• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

16042011: ジャックブラック

Category : Movie Review: G
はてさて、なっかなかBlogが思うように進まんです(笑)
書こうって思うことは山ほどあれど、どういうわけか、書けないんだなぁ。

前回のつづき。

10051584_1139703445_73large.jpg



IKEAで朝飯兼ランチをしてブラブラした後、なんばに戻り、
この日の一番の目的に。

世界一メタボ腹を有効活用してる男、ジャックブラック主演の『ガリバー旅行記』を見に。(笑)

予告編からしておもろすぎたし、ジャックブラック好きだし、っていうことで。

公開してそれほど経ってなかったし、水曜日ではなく、かつ、3-Dっていうのもあって、予想してた混雑ぶりではなかった。

本当は3-Dがあまり好きではないから、2Dで見たかったんだけど、3Dしか上映してないわけで。


映画は、おもろかったよ。
さっすがジャックブラック、こういう役がハマり役だよね。
NYでメール配達係をやってるジャック演じる主人公は、うっかり引き受けてしまった旅行取材で海へ。
そして竜巻に飲まれ、小人の国へ…っていうところは元のガリバーと同じ。
オリジナルと違って、小人の国、巨人の国、のみしか出て来なかったけど(原作のガリバー旅行記にはまだあるんだ、変な国が。)


すべては、映画と音楽へのオマージュである、って作品でした(笑)
アバターならぬ、ガリバーの贈る『ガバター』とか(笑)
人並みに洋画見る人なら通じだろうネタのオンパレードだから、その辺ちゃんと見て知ってる人だと笑えるツボが多い(笑)

そして、ジャックブラックの強みというよりかは、他のハリウッド俳優から一線を画す唯我独尊的な『キャラ』も絶好調な映画だったよ。
その『キャラ』ったら、コレっきゃない。
映画とかフィギュアとかの『オタク』っぽいキャラもさることながら、彼の『キャラ』といえば『ロックバカ』のキャラ。
他の俳優だったら、映画の中のパロディーというかオマージュネタとしてガンズのSweet Child o' Mineがかかるなんていう、こんなことにはならない。
かかった瞬間声出して笑ってしまったんだけど、そんなのはアタシだけで、他の人たちにはわからなかったようで。(イントロの2音くらいでわかるアタシもアタシだけど/笑)
そして、終盤にジャックがWar(What is it good for?)を大熱唱をするので、また爆笑してしまった(そういう選曲&展開できたか!っていう)んだけど、それもアタシだけで(笑。劇場で笑いまくって五月蝿くてゴメンってなった。)
なかなかどんなにポピュラーな曲でもバンドでもやっぱり音楽ネタは日本には通じないネタなんだっていうのを身をもって体験しました。
スクール・オブ・ロックなんか、日本でもなかなかヒットしたし、知ってる人は多いんだけど、見た人のほとんどは半分くらいしか楽しめてないと思うとちょっと残念だわ。


そんなこんなで、映画オタクで洋楽オタクな諸君、結構楽しかったよ『ガリバー旅行記』。





スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 21.2011   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。