• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

MAMMA MIA

Category : Movie Review: M
今『シンプソンズ』見ながらこれ打ってます(笑)
吹き替えの方が小学生の頃から見てたからなじみ深いんだけど、オリジナルも面白いよね。
まだまだ英語能力が低いからブラックジョークなこのアニメは理解するのが難しいんだけど、字幕も何も無しにバカ笑いできるようになったらいいんだけどなぁ、
っていうか、なってやる!!!
いつの間にか英語能力が弟の方が上になりつつあるので、アタシも頑張らなきゃ…!!
いいよね弟は大学に行ってれば英語自動的に勉強できるんだから!(外大だから)

小学生の頃はそこまでわからなかったけど、今のこの年頃になったら、
どれだけシンプソンズがブラックで面白すぎるか思い知ってる最中っていう。
昔何度も見たエピソードも、断然今の方が面白がれるんだけど!!(笑)
有名人、映画、宗教ネタとかとか、小学生のアタシにはわかりっこないもんね。


今日は、気まぐれにふと映画見ようって思ったので、
録画してた映画の群れから『マンマ・ミーア』を見たよ。
514U3mDUY2L160_.jpg


他にも色々100本は映画貯まってる感じではあるんだけど(笑)目についたからこの映画。
今年最初の映画。

元はブロードウェイ(だったかな?)の人気ミュージカルで、
その映画化したもので。
メリル・ストリープが元気に歌ってる姿が見られる映画。

ストーリーは、

舞台は、愛の女神アフロディテの泉の伝説が残るギリシャの小島。
リゾート・ホテルを経営する母ドナと、20歳の娘ソフィの結婚式前夜から24時間を描いた物語。
母親から深い愛情を一身に受けながらも、父親を知らずに育ったソフィの願いは、結婚式で「パパとヴァージンロードを歩くこと」。
結婚式を間近に控えたソフィは、ドナの古い日記に書かれていた昔の恋人たち3人の存在を知り、一計をたくらむ。
本当の父親を探しだし、一緒にヴァージンロードを歩いてもらう為に、ドナに内緒で結婚式の招待状を送る。
前日、そろいも揃って3人が一緒に島に到着するのだった・・・。


感想は、
とてもよかったよ!!
思ってた以上に!

っていうのも、一度劇団四季の『マンマ・ミーア』を観に行った……というか強制連行されたことがあって(笑)
話は知ってたから、どうなるかもわかってたわけで。
だけど、劇団四季には悪いんだけど、ステージよりも映画の方がアタシは面白かった。
全曲ABBAの曲で構成されてるミュージカルっていうのが特徴のミュージカルなんだけど、日本の劇団四季のは曲の歌詞もほぼ9割くらい日本語訳されたものだったから余計なのかもしれないけど、
なんか変な感じがして、いまいち入り込めなくて(ABBAの曲有名だから知ってるわけで)
ステージセットじゃ不可能な凄い素敵なロケ地が背景っていうのもあってか、
映画の方がアタシは好きでした。
しかも、劇見てた時よりずっといい映画だわ~って思ったから、やっぱり映画のがアタシにはとてもよかったみたい。

なかなかに、おすすめ映画です。

なんだかんだ、考えてみたら強制連行されることしばしばで、
ミュージカル4,5回観に行ってるなぁ、って思い出した今日この頃。
さすが本場の有名ミュージカル、ロンドンの『レ・ミゼラブル』は凄かったよ。
今更ながら最近劇団四季が『Wicked』を上演し始めて広告をいたる所で見るようになって、ロンドンにいる時に『Wicked』観に行くんだった…と思ってたり。

なにか劇観に行きたくなった今日でした。

スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 06.2010   0 comments   0 trackback

Mr. Magorium

Category : Movie Review: M
昨日は久しぶり(?)の映画Day♪
観に行ったのは『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』。
ナタリー・ポートマン主演で、情報番組で断片見てから気になってた映画だったんだよね。
で、観に行ったわけなんだけど、なかなか面白かった。
でも、思ってたのとは少し違ってた映画ではあったけど、帽子マニアの少年エリックがとてもイイキャラしてたわぁ。
チョコレート工場と比較するのは少し違うけれど、あの映画で工場を探検して摩訶不思議なものを紹介するように、面白い部屋とかおもちゃとか沢山あったから、もっと色々見せて遊んでほしかったなぁ、と思ったり。
もう少し!ってかんじでした。私はね。

っていうか、最初の予告編で『ナルニア国物語』の2作目がやってたんだけど、なぜか吹き替えで、一瞬マゴリアムも吹き替え!?って焦ったり。
字幕だったけどね、ちゃんと。
たまに吹き替えのみの上映とかあるから、子供も一緒に~な映画だけにまさか!って思ったんだけど。良かった~字幕で。

吹き替えのせいで、なんだかとってもツボな映像で設定だっていうのに、予告編を楽しめなかったナルニアでした…。
最後のナルニアのタイトル文字も「世界、ふしぎ発見!」みたいな(見たらわかるだろうけど/笑)
とかなんとか言うけど、絶対にナルニア観に行くわ!って映像見て思いました。
戦闘民族の支配する暗黒時代のナルニア、そして死んだ王の弟が王子の暗殺を企てて、城から逃げた王子は…っていう…!!
と~ってもベタかもしんないファンタジー設定!(笑)
しかし、だからこそツボなんだよね!
だって、ファンタジーものだ~~~いすきなんだもん。
あったよね、Lord of the Ringsでも。
王位継承云々。
アラゴルンの存在のために、ボロミアも死んで気のおかしくなった父さん火だるまで崖からジャ~ンプ!(笑)
原作読んではいないんだけど、あの映画は本気で大好き。
色んな意味でボロ泣きする感動映画ベスト1くらいだっていうのに、周りの知り合いはそんな泣かんって言うんだよね…。
なぜだ!?
あの壮大な映像の凄さだけでも泣けるじゃないか!
Posted by Mai Aimheart on 21.2008   0 comments

Mirrormask

Category : Movie Review: M
実は、キンキーブーツを見た日、立て続けにもう一本見ていたりして。
おネエとは関係なかったもんだから、書かなかったんだけど(笑/じゃあ弾丸トラベラーはなんなのさ)

もう一本見た映画は『ミラーマスク 幻想の国のヘレナ』っていう邦題のファンタジー映画。
たぶんオリジナルタイトルもMirrormaskのハズ。
日本公開はしなかった作品。
31HMFDQCR6L.jpg


主人公は両親の経営してるサーカスに着いて行ってるジャグリング担当のサーカス少女ヘレナで、絵を描くのが趣味の女の子。
ある日、サーカス開演前にヘレナは母親と喧嘩してしまい、ヒビが入ったまま開演してしまう。
そんな中ヘレナの母親は突然倒れてしまい病院へと搬送され、ヘレナはおばあさんの家に行くことになる。
ぎりぎりの経営だったサーカスは危機を迎え、そして母親の容態も悪く、不安と母親に謝れていない後悔を抱えたまま眠いた時、ヘレナは夢とも現実ともつかない不思議な世界へと足を踏み入れてしまっていた。
そこは光が闇に飲まれる寸前の退廃的な場所で、眠り続けている光の女王を見た時にヘレナは再び光りを取り戻し、そして元の世界へ帰るために鍵となる『チャーム』を探す決心をする。

という、不思議の国のアリスっていうか鏡の国のアリスっていうかそういう話。
話は先が読めてしまうほど、何か凄いものがあるっていうわけじゃない映画なんだけど、この映画はそこが見所じゃないんだよね。
むしろ、話は映像を繋ぐ口実でしかない、といったかんじで、この映画のメインは映像『美』にあったり。
ゴスでダークで強烈にファンタジー!!のCG世界。
デジタルアートとかCGアート作品の世界に入ったかのように、アーティスティックで映像っていうかデジタルアートのようなのが永遠と続いていくんだよね。
とんでもないキモい系ってか摩訶不思議系のクリーチャーってかキャラクターばっかりでてくるし。実写っていうかアニメに近いイメージ。
odz10-mirrormask-comp.jpg
なんだろう、ヤン・シュヴァンクマイエルのような。
最初っから人面猫のスフィンクスだからね(笑)
mm_screen_shot3.jpg
ちょうどKORNの人面犬のPVとそっくりなかんじ。あれよりキモいってか怖いけど(笑)
限りなくダークで、ゴスで、それはどこかトリップしてるかのような映像。
お気に入りは、ヘレナがゴスっ子に変化していくシーンとか、あとダークサイド・ママの口から黒い『影』(触手か液体のような)ブワァア!って吐いてるとこだね(笑)
こういうファンタジー映画好きだし、こういう映像はもうとんでもなく好きだから、話に意外性も何も無いのを差し引いても大満足ってかんじ。
映像的に『ザ・セル』を連想させるような、世界観というかヴィジョンとヴジュアル。
ああいう映像とか好きな人は結構オススメかも。
あとは、宮崎駿のアニメとか好きな人も、結構好きかもしんない。ノリがちょっとそんなかんじ。キャラは可愛くなくてどこか不気味だし、ファンタジーでも少し暗い部分のあるかんじで、ってこれは私の偏見でしかないんだけどね。宮崎アニメはホラーだと認識してるもので(笑)動物怖い!(笑)もののけ姫とか神隠しとかメッチャ私には怖いのよ!(そんな格好して言うなってよく言われるけど/笑)
だけど、この映画はだ~~い好き。

気のせいかも知んないけど、この映画の塔のシーン、CGアニメーションの断片集の3D映画で見たことあるような気がするんだけど……気のせいかな……?
昔にアイマックスシアターに観に行ったんだけど。

Posted by Mai Aimheart on 04.2007   0 comments
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。