• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

クリスマススイーツfrom Graveyard(笑)

Category : Cooking
Christmas sweets form graveyard (墓場からのクリスマススイーツ)

ってことで、ってどういうことでもないんだけど。

イヴはママンが出かける予定があるし、弟も出かける予定があるし、夕飯要るのはアタシとダディーだけ。
っていうのが事前にわかってたから、
『自分のために自分用のクリスマスケーキ作ってやろう』
って思ったのが発端で、
結局23日からお菓子作り大会とかいう大変なことになってました。

しかも、その上
ハンバーグ好きじゃないママンなので我が家は滅多にハンバーグ類が食卓に並ばないので
『ママンいないことだし、ハンバーグはどうでもいいけど、ミートボール食べたいわ。トマトソースかスープで煮込んでるヤツがいいな』
って思ったので作ることにもしたから、
さらに大変なことに(笑)

結果、
23日から24日の夜10時ごろまでほとんどキッチンに居たという(笑)
料理しないヤツなので、こんなにキッチンに居たことなんか未だかつてなかったわ。


そして、作ってたわけなんだけど、
クリスマスだからって初のジンジャーブレッドに挑戦したらば、クッキー生地が溶けて伸びてクッキーかこれは?っていう物体ができあがったり、
うっかりグラム数見落としててレシピの半分しか材料買って来てなかったりとか、
悪戦苦闘しまくって当初の予定とは違うものが出来上がっちゃったっていう結果に終ってしまいました(笑)

が、それでも形にはなったので一安心して、
こうしてお見せするわ。
ちなみにミートボールは何の問題も無く作って美味しく食べました。


クリスマススイーツ from graveyard

Snow covered Graveyard Cheesecake with gothgirl cupcake and gravestone, ginger breads and chocolate raven and tree.
雪積もる墓場チーズケーキとゴスガールカップケーキと墓石ジンジャーブレッドクッキーとカラス、木チョコレート

10051584_1463170964_217large.jpg



Graveyard cupcake
墓場カップケーキ
思った以上にチーズケーキのサイズが小さいから余った墓石クッキーとかの材料で予想外に作った作品。

DSC02711.jpg



Skull Cameo Cookies
スカルカメオクッキー
カメオ風のクッキー。
当初チーズケーキのサイドに付いて豪華なケーキになるはずが、クッキーデカすぎ&ケーキの高さ足らずで、サイド作品に。

DSC02724.jpg




っていう、クリスマススイーツでした。
どっこが『クリスマス』スイーツやねんっていう、ね(笑)
スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 25.2011   0 comments   0 trackback

ヴァイキングカップケーキ!?(笑)

Category : Cooking
DSC01585.jpg



昨日カップケーキ作ったんだけど、

イメージ的にはデビルホーンのキャワイイのができる予定だったんだけど、なにせ初めてだったし『お試し』で作った感じもあったのもあって、できあがってみたら


これなんかヴァイキングの帽子被ったスカルみたい。


と思って口に出してみたらママンもうなずいた(笑)
そう思うのはアタシだけじゃないみたいだ(笑)

ということで、ヴァイキングスカルカップケーキって名付けることに。

またデビルホーン作ったら載せます。作り方のコツがちょっとわかったから。


そういえば、今日友達と遊びに行ったら最近のこういうスプーキーなお菓子持って来なかったのにガッカリされた(笑)
次回何か作って持って行くわって約束しました(笑)



前回目玉ソーダ作ったんだけど、なんかブログの調子が悪かったみたいで載せれないまま放置してたり(笑)
それも含めてクッキングブログに載せるので、アップしたらまたこっちでお知らせしますので、変なクッキング好きの人はチェックしてて下さい。
Posted by Mai Aimheart on 01.2011   0 comments   0 trackback

Brain Soda

Category : Cooking
DVC00515.jpg


昨日のおやつ。

脳みそソーダ。

試行錯誤で作ってみたんだけど思ったより上手く行かなかったわ。

本当はFloated brain sodaにしたかったんだけど、脳が重くて沈んだし、ブリッブリのピンクのくねくね物体は脳っていうより腸みたい(笑)

初めてもち粉とか使って大苦戦してたけど、やり方はなんかわかったから次考えてるのはできそうな気がする。

色付けたのに沈んだら全然わからないから、ブリッと持ち上げてみた。
やっぱり脳より腸だな。
単体で置いてると脳に見えるんだけど、血のソーダに沈めると腸になっちゃうみたいだ。
DVC00511.jpg

脳試作品を置いてたら、ママンに「なんやこの脳みそ!」って言われた(笑)
その返事が「脳みそや!」っていうアタシも、どうなん(笑)
Posted by Mai Aimheart on 25.2011   0 comments   0 trackback

Spooky cupcakes

Category : Cooking

DSC01566.jpg


つい昨日、spooky でcreepyなクッキングブログ始めてみたって書いたけど、
それを始めたからっていうのも多少あって、前から作ろうと思ってたカップケーキのため試作品作ることに。

ホラ、アタシクッキングのスキル『Normal』より『LOW』なので、試しに作っといてどんなもんか覚えてから色々作ってみようと思って。

結局、
案の定、レッドベルベットカップケーキ(生地が真っ赤なカップケーキ)にしようと思ってたのにココアの量が多くて黒い普通のココアカップケーキになったし(笑)

バターほとんど無かったからオリーブオイルにチェンジしてみたりとかやってみたけど、それは問題無いのはわかった(笑)

そもそも味を求めて無いので、まぁいいんだ。
結構美味しいけど。
そういう意味ではレッドのはずがブラックになってるのは問題だけど(笑)

そんなこんなで作ったのがこの紫と黒のストライプのカップケーキ。
コウモリはハロウィーンの時に買ったプラスチックのピックです。これがあるだけで全然印象違ってくるからナイス。


お試しということで、実はこれ
写真撮る用だけ、
上から見た360度中200度くらいしかデコレーション塗ってない
っていう本気撮影用の作品だったりするのは内緒だ(笑/3Dで実物見ると塗ってないところがあったり奇妙のさ)

んー、でもなかなかカワイイよね。
これは家族も食べてくれそうな気がする(半分の確率で見た目が不気味な作品が多いから食べてくれない。笑)
食べたいからではなく、作りたいがために作ってるので、誰か食べてくれるとサクサク作る意欲が湧くんだけど、ものによってはアタシ一人で消費しないといけないので、なかなか(笑)
海外のマーケットみたいに、週末とかのマーケットに作って売りにいけたらバリバリ作るんだけどなぁ…。
そこまで詳しくはないんだけど、ちらほらいるんだよね、ママさんがホームメイドパイとかケーキとかのストール出してたり、庭でガーデニングして育てた花とか出してたり。
ああ、いいなぁ。


DSC01564.jpg
DSC01567.jpg
DSC01560.jpg
Posted by Mai Aimheart on 19.2011   0 comments   0 trackback

Union Jack

Category : Cooking
DSC01488.jpg


作ったクッキー、焼きました。
ユニオンジャッククッキー。

本来スペルがUnionなのでいっつも『ウニオンジャック』って打ってしまって困る(笑)
なんか、ウニとオニオンが混ざったような響きやね(笑)

美味くいくかチャレンジだったけど、まぁ、ユニオンジャックってわかる模様になったね。
残りはマーブル柄に。

焼く前
DSC01478.jpg


焼いた後
DSC01484.jpg


余ってる黒の着色料を使ってるから、青赤じゃないんだけど。
詳しく言えばユニオンジャックには白も入ってるんだけど、要は、金太郎あめの要領でユニオンジャックを作ってて、白も交えてそんな職人技のようなことできないので、これが限界。
そして、思った以上に大変だったので、もうせん。(笑)
さて、どうやってユニオンジャック柄を作ったのでしょーか。考えてみて。

作るにあたってレシピ本を眺めるわけなんだけど、全部英語なので、意外に勉強になって、面白い。
知らない材料とか出て来たりして。
『Baking powder』と『Baking Soda』って両方書いてるレシピがちらほらあって、
「何が違うの!?どっちもベーキングパウダーじゃないのか!!」
ってなったし。

『Baking powder』は『ふくらし粉』で、
『Baking Soda』は『重曹』らしい。
だけど、辞書で『ふくらし粉』を調べてみたら『重曹を主成分とするなんたらかんたら‥‥』と書いてるんだよね。
両方入れる意味はいかに……とか、ちょっと謎なまま。(笑)

で、
「重曹かぁ。」
スーパーに行ったんだけど、無くて、
「重曹といや、薬局だよね。」
と近くのドラッグストアに行くことに。
そうしたら
「掃除用の重曹ならこれがあります」
って、数グラム必要なくらいなのに、とんでも大量な重曹を案内されて困った(笑)
そして、困ってるアタシを見て何か思ったのか
 「重曹というのは、炭酸水素ナトリウムのことでして、小袋にわけてるものなら、こちらに。」
とおいちゃん、別の場所にあった炭酸水素ナトリウムに案内。
小さい箱に「炭酸水素ナトリウム(重曹)」って書いてあって、
「重曹は炭酸水素ナトリウムなのか。」
と1つ学んだ(笑)
そうしたら、箱の裏には「胃もたれ、むかつき…」「一日3回」とか書いてある。
「そうか、家に胃薬無い時に困ったら重曹ティースプーン1杯くらい飲めばいいのか」
と、もう1つ学んだ(笑)
「あの、掃除用のん持ってたら無敵やな。」
なんて思いながら(笑/全く無敵じゃないと思う。)


意外に、奥深いです、Alice's Tea Cupのレシピ本(笑)
Posted by Mai Aimheart on 05.2011   0 comments   0 trackback

青い馬糞。

Category : Cooking
scone23.jpg


今日は、Alice's Tea Cupのレシピ本
9780061964923.jpg

に載ってたベリースコーンを焼いてみたよ。

『アフタヌーンティーをする!!!』

っていう意気込みと共に計画したものだったんだけど、時間が無くて結局夕方にスコーン作って、クッキーは現在製作中っていうイブニングティーってういかミッドナイトティーになりそうなので、延期に(笑)

で、焼いたスコーンなんだけど、焼きたて最強に美味しかった。

ただ、レシピ通り作った気がするんだけど、緩かったようでフォルムが、どう見ても馬糞焼いたようなものに(笑)
本の表紙になってるものが、本来の完成品見本のハズなんだけど、どうよこの不気味な色のスコーンは(笑)
やっぱり、アタシが作ったらこう、色がおどろおどろしくなるのね、ってどこか納得(笑)
色の正体はブルーベリーとラズベリーなんだけどさ。

ということで、ベリースコーンっていうか『青い馬糞スコーン』と命名することにしました(笑)

美味しいので青い馬糞、また作ろうかと思うわ(笑)
Posted by Mai Aimheart on 03.2011   0 comments   0 trackback

皿の上の猫とコウモリ。

Category : Cooking
110126_195624.jpg


ちょっと浅はかだったかもしれないな。

食べたくて作ったわけじゃなかったクッキー、故に盛りに盛られて机の上に放置されております(笑)

食べてみたんだけど、見た目と色はどうあれ、ちゃんとAlice's Tea Cupのレシピの分量と方法に乗っ取って作ったので、味は文句無しに美味しかったです。

しかし、
予想外にも、焼きすぎた薄めの猫の方が、逆に焦げっぽさがクセになりそうなほど美味しいのが判明。
今度から薄めに焼きすぎようって思ったほど(笑)
そう思ったのはアタシだけではなかったようで、食べたママンも焦げにハマった。

焼いてて思ったんだけど、
レシピはアメリカのもだから当然オーブンの温度表示がファーレンハイトで、
ファーレンハイトわからないのでネットで換算してセルシウスに。
350°Fは約180℃なんだけど、若干180℃より低いんだよね。たしか176℃とかなんとかで。
たかが4℃くらいの差なんだけど、アメリカのオーブンでは350°Fで焼くわけで、そんな細かい設定できないから普通にこっちは180℃で焼くわけで、
ちょっと何か焼く具合に違いとかあったりするのかな、なんて思ったり。
イギリスは水道水硬水だから紅茶がおいしいんだわ!
だとか
軟水だからみそ汁が美味いんだわ!
だとか
何かそんな違いが、無いかな…なんて。

アメリカはオンスだろ。それも換算してんのか、って思うかもしれないけど、
このレシピ本、全部分量がカップ表示なんだよね。
1カップとか11/2カップとか、あとは1ティースプーンとか。
その辺とても便利。
だけど、ちゃんと『サーブ量』見てないととんでもない量になるんだけどさ。
このクッキーもそのままの量で作ってたら『200枚』くらい作るハメになってたし(笑)
お店で一回に作る量とかで書いてるっぽい。

しかし、レシピ見てて思ったのは、
『なんでもバター』。
植物油?ナニソレ?な勢いで(笑)
映画の『ジュリー&ジュリア』のバターバターバターバター言ってるのを思い出したわ。最後もバターで終わるっていうバターの映画だった(笑/見た人はわかると思う)

たぶん、アメリカ(だけじゃないと思うけど)の家の冷蔵庫とか開けたら、日本と比べ物にならないほどのたくさんバターがぶち込まれてるんじゃないかと思うわ。

ダイエッターにならにゃいかんと思ってる最近、ほいほいAlice's Tea Cupのレシピ作るのは、ちょっと問題かもしれんぞ、って思ったり。
Posted by Mai Aimheart on 26.2011   0 comments   0 trackback

チェシャ猫とコウモリとクッキーと。

Category : Cooking
どうも、こんばんは。

夜でも朝でも紅茶ずるずるやってるMaiです。
毎日がお茶会。
眠りネズミもビックリ、激カフェインパワァ~~!!(意味不明)


初心忘れるべからず。

『Alice's Tea Cupのレシピ本のものを作る』

もう、すでに忘れかけてます(笑)
何がてっとり早いか、食べたいか、って見てたら、
プレーンとピンクとのボックスクッキーの写真が載っていて、ひらめいた。

『どうせストライプにしてから交差させてチェス模様作るんだったら、ストライプのままでいいよね、アタシストライプ好きだし。
ピンクとプレーンだけどピンクとブラックにしたら絶対にカワイイわ。
ピンクとブラックのストライプクッキー。いいじゃん。これ作ったらいいわ。
待てよ?ピンクと黒のストライプのAlice……はチェシャ猫!
そういえば猫のクッキー型ハロウィーン型の中にあったはず。
ボックスクッキーじゃなくってチェシャ猫クッキーにしたらカワイイわ!絶対にカワイイわ!!』

という、ことで、
作ってみたわ。

結果は焼きすぎたのもあるけど、赤足らなかったみたいで、満足いくピンクには全然ならなかったけど、
カワイイには変わりない。
111252.jpg


そして、型抜いたあまりで、作った。
コウモリーズ。

111251.jpg


カワイイ。
チョーカワイイ。

満足した。よし。(←はなから食べる目的で作ってなかった人なので、まだ食べてないし、美味しいかどうかは二の次。)

そして卵白が余ったから、『素手でメレンゲに挑戦』とかいう、どーでもいいこともしてた(笑)
いいとこまでいったんだけど、力つきてハンディーミキサーが登場(笑)
そのままネットでレシピ探して焼きメレンゲに。
これつまみながらクッキー作ってたんだけど、焼きメレンゲチョー美味しかったわ。


レシピ的にはAlice's Tea Cupのボックスクッキーなので、
これで1品作ったことにします。はい。
Posted by Mai Aimheart on 26.2011   0 comments   0 trackback

Black and Red Cupcakes

Category : Cooking
DSC00911.jpg


エゲつない色のカップケーキ大好きなアタシ。

大抵の女子はお菓子を『食べたい』とかのためにお菓子作るんだと思うんだけど、アタシの場合『食べたい』が先行されずに『作りたい』欲求で作ってしまうみたいで、完成して満足したらほぼ気分終了。
その後別に食べても食べなくてもいいってなってしまう。
そしてアタシの作ったお菓子ほぼもれなく、何この色!?とか形!?とか言われるブツ(笑)
作るまでの行程と完成品を楽しむために作ってるがために、大抵見た目重視。
着色料はアタシのお友達(笑)

NYのAlice's Tea Cupでゲットしたレシピ本に載ってたレッドベルベットカップケーキを作ってみたよ。

レッドベルベットっていうのは真っ赤なケーキのこと。

一体どんなもんかと思ってたんだけどただのスポンジケーキみたいなもんで、赤い正体はまぎれもなく赤い大量の着色料っていう素敵すぎるブツなんだけど。

本当は白いクリームチーズフィリングが載ってるレシピだったんだけど、アタシの趣味に乗っ取り、オレオクッキー混ぜて黒い着色料を入れて、真っ黒に。

味は、レシピ見てるくせにテキトーな目分量もあって、あんまフィリング以外美味しく無いっていう結果に(笑)

まぁ、アタシに料理させると大抵美味しく無いので、いつものことですが(笑)
いつものことなので、パンケーキが食べたくてうろ覚えて作った悲惨な不味いパンケーキをバッサリ『マズッ』って斬り捨て、その後何か作っても『美味しい?』と事前確認するママン。
今回はもくもくと最後まで食べてました(笑)
あんま美味しく無いけど、不味いまでには至らないレベルみたいです(笑)

食べると問答無用で口の中が真っ黒も真っ黒になるカップケーキなのでした。

結局着色料だったから、今度はちゃんと分量きちんと見極めて(笑)、レッドベルベットからグリーンやブルーベルベットなんかやってみよーじゃんってなってたり。
Posted by Mai Aimheart on 28.2010   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。