• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

Alice in everywhere 1.

Category : Diary&Other stuff
大晦日だよ、今日!!全然実感無いっていうか、気付いてなかった今年も…みたいな……(黙)
急遽カウントダウンイベントでも行こうか?って思ったけど、何か忙しいし激寒いらしいしイイのがなかったしで、まぁ、いいっかぁ、と思ったり(オイオイ)ちょっとゴスのカウントダウンイベントがあったんだけどね。
昨日にDrag Queenのイベントが京都でオールナイトあったんだけど、気付いたの前日で行けなかったんだよね……。
こないだも、Drag QueenによるRocky Horror Picture Showのイベントがあって、凄い行きたかったんだけど、知るのがこれも遅かったっていう(チーン)
まめにチェックしとかな…と思う今日この頃……。次こそは行くから…!!Rocky~~~!!(Drag Queen<Rocky Horror Pix show/笑/というか、意味的、内容的には=だろうけど。)
今度何か発見したら、誰か一緒に行こうぜ!Drag Queen!!
そういえば、やろうと思えば、Rocky Horror Picture Show風のコスプレできるよな…持ってる服で(笑)次のハロウィーンに……(笑)

そして。
大晦日。
ゴミだめのようにケイオスな私の部屋は一体……(笑)
毎年思うけど、ゴミ回収止まってるのに大掃除しようとするのはなぜですか??(笑)
故に大掃除するのは私の場合Halloweenの前日デス。一部のウィッカンは11/1が新年で、Halloweenが大晦日に当たるんだけど、私の場合はHalloweenが新年のようなもんで(笑)
故に前日は大掃除すると決めてあるんだよね(笑)
しかし、今小物作りに布とかを切ったり縫ったりしてるから床が糸くずとかだらけで、ものすんごいことになってるわ……。
今年もこうして何か創作しながらケイオスな部屋で新年迎えるのね(笑)
しかも、昨日作ってる最中にアイロンで指『ジュッ』としたしな!!
音はしてないけど、雰囲気そんなかんじ。右手じゃなくてよかった……。指は神経集まってるから軽くても痛いんだよなぁ……。
皆もアイロン気をつけよう★ってそんな頻繁に使わないだろうけど。 
まだまだ使うから指いてぇよ………。


最近、なんだか寝不足で思考能力が著しく低下していたために、どーーーでもいい中途半端的な日記になってた、今日この頃。
今も書いてる気がする。どーでもいいやつを(笑)
出したら出しっぱで、最近、ベッドが本に埋もれて来て寝る所が危うい、今日この頃。
数えなくても軽く10冊以上は積み上がり、広がり………。
どうも、最近判明したけど、癖のようで、眠ろうとする時に眠いのに無理に起きて最後の余力で本を読むんだよね。文章は頭に入らないし、とても『無駄』な行動(笑)
そして、夢の世界に足突っ込んだ隙をついて顔面上に掲げられていた本がもれなく落下して───痛いんだよ(笑)
やっぱハードカバーはチョー痛い、電子辞書も思いのほか痛い、雑誌はデカくてビックリする。
でも、文字の音だけを認識して睡魔に引きずられてると波紋のようにその文章が何度となく繰り返され徐々に形を変えていき、思いもよらない『ネタ』発見をしたりするんだよね、いい所で本の『痛み』で起きたらば(笑)
だったら『無駄』でもないのかもしれないなぁ…。

今ベッドの上の本の最新本は楠本まきのマンガたちとアリス。
『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』。
今でもよくわからない部分の多いけどとても大好きな作品。ナンセンス。
だれか、詳しくわかるように、説明して、下さい。下さい、説明して、詳しく分かるように、だれか─かれだ。(意味不明/笑)
ルイス・キャロルが晩年に上げたっていう妖精の話が最近気になってて、その内買おうかと思っていたり。
最近見た、異星人とUFOに関する番組で空間の移動いわゆるワープについての理論を説明していて、空間の端と端を空間を歪ませUの字を作った時その端と端は最も近くなりそこが一番の近道となり、そちらへ行くことができる、とかなんとか簡単(???)に言えばそんなことを言っていて、その一例が『鏡の国のアリス』なんだそう。
鏡を介して別世界へ移動しているのが。その理論ができる以前に書かれていたっていう。
あー、頭全然足らないな……全然わかりましぇん(笑)
ということで、最近『アリス』が気になる今日この頃。


そういうのは、私だけじゃなかったようだ。
アリス好きの友達が前にメールで教えてくれたんだけど、バービーのアリスヴァージョンが売ってるとのこと。
くれた写真が激可愛くてビックリ。
で、つい最近現物を観に行ったんだけど、パッケージからして可愛くて、どんだけ~ってかんじ(笑)開封しないで飾りたいカンジ。
世界で5万体未満限定生産……だったかな?っていうシロモノ。
alice.jpg
queen.jpg
madhatter.jpg
ハートのクイーンは無かったんだけど、アリスだけでも顔が可愛くてビックリ!
そしてマッドハッターのそのブサイクぶりがナイスでビックリ(笑)

2につづく↓(笑)
スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 31.2007   0 comments

Alice in everywhere 2.

Category : Movie News
つい最近知ったニュースは、『アリス・イン・ナイトメア』(ゲーム)

の映画化の話があるっていうのは知ってたけど、その後ポシャったのかと思っていたら水面下で着実に話は進んでいたらしく、あれから4年、なんと来年にユニバーサル配給で上映予定なんだとか!!!
なんだってぇ~~~!?
主演、つまりアリスはサラ・ミシェルゲラ(バフィー・ザ・ヴァンパイア・スレイヤーのバフィー。)で、他は不明(笑)
日本ではそのまま『アリス・イン・ナイトメア』っていうタイトルになるみたいです。
サラが主演っていうことは、実写なんだろうけど、どんな作品になってるのかすご~~く気になる!!

ちなみにバフィーに出てたスパイク(ヴァンパイア)は今ピッコロやるとかで話題が持ち切り★(知らんけど適当に言ってみる/笑)
ピッコロって…………。

ティム・バートンもアリスの映画を撮るし、マンソンも撮ってるんだかなんだか知らないけど作ってるし(笑)、なんか『アリス』っていう文字をよく耳にする今日この頃。
嬉しい限り★


そうそう。
どうやら関西では見れないみたいだけど(怒)、1/6の深夜にフジテレビでウチダ・ユーヤのNew Year's rock festivalっていう4国同時開催だったかな?っていうフェスを3時間放送するらしいんだけど、そこにAcey(Murderdollsのギタリスト)が出るとか出ないとか、らしいです!(どっちやねん/笑)
詳しい事は知らないけど、Aceyが関係ある…そうなんで、Aceyファンはチェキラ~です(笑)
なんかLA GUNSが出るのはわかってるけど、見れないんだから結局同じだよね!!(怒)
なんで関西ではやらないんだ!!!ロック・フジヤマといい!!
Posted by Mai Aimheart on 31.2007   0 comments

Let's get high!

Category : Diary&Other stuff
只今年賀状印刷中…。
今回は、今年送ってくれた人と欲しいっていう人だけにしようと思って知り合い&友人にメールしたところ……去年と変わらない枚数というよりか弱冠増えるとかいう結果に……。

昨日から、突発的(?)に帽子を作り始め、完成させた後に、
年賀状の絵の下書きをして、
録画していたNCISとかを約4時間紅茶を飲み続けながら見て、
朝飯を食った後に年賀状の絵を描いて、
今に至る。

カフェインの過剰摂取によるものなのか、突如歌って踊り出したり奇怪な行動をとってたりアブナイ人になってたりするけど、
約3時間ちょいで描き上げた私は凄い!(笑)
今年は耽美でピンナップな年賀状だぜ!!(ちゃんと耽美でピンナップになってるかどうかは抜きにして。/なんだそれ!/笑)
まだまだハイなんで(笑)このまま描くぞ!ってかんじ。BGMはSixx A.M.のヘロイン・ダイアリ~ズ(笑)
Everybody let's get high♪(笑)
とにかく、頑張れ私(笑)
でも、今はリビングにいるからArch Enemyがかかってるけどね(どっちにしろ騒がしい我が家/笑)


つい先日、ついに観に行って来たよ『俺たちフィギュアスケーター』(笑)
ギリギリでついてしまったから、なんと満員に近くて前から2列目で見ることになったっていう盛況ぶり。
なんかもぉ、わかってるんだけど笑うっていうか、わかってるから笑うっていうか、面白かったよ!!
でも、そのわりには私の周りは爆笑してたりするんだけど(なぜか1列揃ってよく笑う人達だった/笑)他からの笑い声が聞こえて来なかったような?
とにかく、笑いたい人是非行って!ってかんじだったよ(笑)
ツボったのは、ペアの初演技と『北朝鮮』のくだりかな(笑)
Posted by Mai Aimheart on 28.2007   0 comments

Psycho Movie

Category : Movie News
最近とってもSF大好き。で、超能力とか聞くとウキウキするんだけど(笑)

最近見たい映画が増えた。
JUMPERっていう超能力者達の話。
なんかね、ノリがThe Covenantみたいなかんじもある映画。日本公開は知らないけど、とにかく、面白そうって思った。
オフィシャルサイト



あと、見たい!!ツタヤにあるかどうかわからないけど、行かなくては!
って思った映画。
Perfect Creatures。
B000T6C5VC.jpg
たまたま、Velvet Goldmainのブライアン役の人のファンサイト見てて発見した未公開映画なんだけど、つい最近にDVDが出たことを発見。
彼が出てるから見たいていうんではなく、内容が凄い見たいと思わせる内容だったから。
ヴァンパイアの話で、SF(?)なんだよね。
ヴァンパイアは突然変異の種類で、男しか生まれず、人間を襲わない故に人間と共存してるとかいう設定の話でブライアンは人間を襲う悪いヴァンパイア役だそうな。で、良いヴァンパイアと対立してるけど、実はそのいいヴァンパイアとは『兄弟』っていう設定って聞いて萌え~!(爆)
舞台背景が今までのヴァンパイア映画とちょっと違うしSFなのが凄い魅力的!
これは、見なくては!!!!って思ったわけで、今度ツタヤに探しに行こうと思います。
忙しいから来年になりそうなのが悲しいけど…。
Posted by Mai Aimheart on 25.2007   0 comments

Moviieeee.

Category : Movie Review: O
今日はクリスマス・イヴ。
今日見ないといけない映画は『Nightmare Before Christmas』の他ないでしょう!ってかんじだよね??(笑)
他にもクリスマス映画は沢山あるけどね。
とにかく、Merry Christmas!!!

今日の午後1時からBSにてフィンランドの生中継とかで9時間近く番組やるってことで、見ていたり。でもフィンランドだけじゃないけど、各国のクリスマスってかんじ。
9時間って、どんだけぇ~~~!!!って叫びたくなるんですけど(笑)
太っ腹なことしてくれるよねNHK!!
しかし9時間ずっとTVの前に居座るなんてアホなことできないから、録画しながら追いかけ再生にて約2倍速で鑑賞。
最近録画してる映画も興味本位で見てる映画は二倍速で見ていたり。セリフ早いよぉ(笑)

見逃したままでやっと最近見た映画は『The Others』。
B000FI9P30.jpg
今更?っていうくらいに今更なんだけどね。
見逃したまま見てなかったんだ。
私はこの映画、子供が光アレルギーで光シャットアウトしてるっていうあらずじを読んでヴァンパイア映画かと思ってたんだよね。
でも、ヴァンパイアじゃなくてゴーストの映画だったんだね。
ずっとどうやってヴァンパイアを表現するのかっていうのを必死で考えてたんだけど、ピースが合わなくて眉間にしわ寄せるほど考えてたんだけど、合わないのは当たり前だ。だってヴァンパイアの映画じゃないんだから(笑)
後半でようやくゴーストの映画だっていうのが分かって、あとはストーリーの結末を理解するためのヒントが沢山ある映画だったから散らかしてたピースを集めて簡単に組み立ててラストに至ったよ(笑)
本当に簡単に発想の逆転をした映画だったね。視点の逆転。
でも、考えれば単純なんだけど、過去にあまり無いようなどんでん返しでやっぱり何か強く印象の残るような気がした映画だったね。
というか、普通に好みな映画。
今考えてるヴァンパイアの話は、光アレルギーを使って暗喩的なものにしようって思ってるだけに、少しヒントにはなったかも。しかし、小説書くのは今の絵とかの鬼のように大変な創作活動が一段落してからだね…。寝なくても元気で、1日40時間くらいあって全て自由に使えるなら…いいんだけどなぁ。(笑)

Posted by Mai Aimheart on 24.2007   0 comments

NATIONAL LAMPOON'S PLEDGE THIS!

Category : Movie Review: N

そして、もう1本は『ブリティー・ライフ』。
B000NHG7I4.jpg
夜通し映画見てたのよね(笑)3本ぶっ続け!
パリス・ヒルトンの映画。
R-15で、チョ~~~~~~下品な内容でバカバカしいくらい(笑)
上映してる時はちょっと気になってたんだけど、映画館まで観に行かなくてよかった(笑)私の中では1000円払って行くくらいではなかったわ。面白かったけど。
話の内容とかはともかく、映像はガーリーでポップでチョーカラフルでピンク!!
キャピキャピ映画!ってかんじで、映像はとても好きだったわ!!
ただそれだけ(笑)
笑いが足りない下品な映画もOKな人は、どうぞってかんじ。サイレント・ボブとは別なおバカ映画。
さすがR-15ってかんじかな。最終絶叫計画とか好きな人は、面白いカモ。
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 24.2007   0 comments   0 trackback

DELICATESSEN

Category : Movie Review: D

最近知って、たまたまケーブルで放送してくれた映画『デリカテッセン』。
B000RX6LAS.jpg
『アメリ』の監督の作品で『アメリ』よりも前の作品らしい。
私が見たいと思った理由は、私の好きな映画とかいい映画無いかなとアマゾンで色々見てた時に、何度か『この商品をチェックした人はこんな商品も』とかで目にしてたから。
そして、肉屋の話っていうのは『デリカテッセン』っていうタイトルで分かってたんだけど、まさか近未来設定な上に人肉売ってる肉屋だって!?
なんて『ツボ』な設定!!!
で、見たんだけど、なかなかいい味があって芸術性が高くていい映画でした。
肉屋をしてる主人はその肉屋が入ってるアパートのオーナーで、そのアパートの管理の求人を出してはその求人でやって来る人を肉屋の『商品』にしているっていうのが前設定。もちろん、近未来設定で人肉が売られてるのは、ありふれた風景になってるんだよね。
そして、また新たな獲物が求人につられてやって来て、このアパート内で話が進んで行くっていう閉鎖的な映画。
だけど、なんか色んな『変人』(?)が住んでいたりして濃い~内容。
フランス映画ってあんまり好きじゃないんだけど(ってひとまとめにしては悪いとは思うんだけど)、この映画はなかなか好きだったね。
実は『アメリ』あまり好きじゃなかったもんだから、どうかな?って思ってたんだけど、予想を裏切ってくれたね。
終始セピア色の映像で、構図だったり、途中リズムで映像作ったりとかしてる場面がとても芸術的で美しい。
レトロな家具とか部屋とかがまたいい雰囲気があったりして、そして何度も自殺未遂測ってるザマス眼鏡の女性がいるんだけど、お洒落で部屋の中もお洒落でとても気に入ったり。
見ていてとても私の大好きな漫画家の楠本まきさんの『Kの葬列』を思い出したよ。あのマンガもアパート内で話が進行していき、住人も『変人』ばかりで、そして『肉屋』がある。こっち(マンガ)はサスペンスってかミステリー(?)ものだけど。
近未来だけどノスタルジックな映画でした。
人肉屋………(ニヤッ)

Posted by Mai Aimheart on 24.2007   0 comments   0 trackback

JAY AND SILENT BOB STRIKE BACK

Category : Movie Review: J
そして、今更見た映画2本目は『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』。
B0002ZEVDA.jpg
っていう、ものすご~~~く単純に言うとくだらな~いおバカ映画(笑)
なんかコメントし難いほどおバカ映画なんだけど、面白いよ。
アレキシ・ライホに少~~~~~~~~~しだけ似てるアホなジェイと、話さない無口なジャック・ブラックに似てるような雰囲気のデブなサイレント・ボブが自分たちをモデルにしたコミックが映画化されることを知って、ネットでその映画への中傷や批判を書いてるサイトに遭遇し自分たちがこき下ろされてるのと誤解した彼らはハリウッドまで行って映画化を阻止することにした。っていうアホな内容(笑)
とっても暇で退屈してる時になんか見るといいかもしんない(笑)見所はStar Warsのパロディーシーンかな。
っていうか、この映画はC級のコメディー映画を『狙って』C級のコメディー映画作ってるだけに、意外にもB級カモ?なんて(笑)
意外に好きな映画デス(笑)
Posted by Mai Aimheart on 24.2007   0 comments   0 trackback

X-mas!!

Category : Diary&Other stuff
描いても描いても、まだ終わらぬ~…。
今日も深夜から早朝まで描いてたっちゅーねん。
というか、パソコンで色塗ってたから『描く』とは弱冠違うような気もするけど、とにかく。
そんな頑張りの成果の1つがコレ
661239366_225.jpg
目指せ!ゴスなANNA SUI!!っていう気分で描いてたんだけどね。
シリーズモノにしようかと思って、ゴス・スクールシリーズ、みたいな。
これは女子トイレ(笑)
こんな3つ子が女子トイレでお粧しなんかしてたのに遭遇した日にゃぁ、1日ハッピーだろうね(笑)
いないもんなぁ、現実に絶対。
で、このイラストでポーチとバッグ作る予定。

しかし、配色の難しいことったらないね!!
途中で投げやり……。(オイオイ)
でも、まあ、形になったよね?


最近、というか今年の初め辺りからのマイブームでミリタリー、ナチ軍か20年代のようなデカダン・ファッションっていうのがあるんだけど、そういうの表現したいんだよねぇ。
でも、とっても難しいデス。
1年を経て、やっと雰囲気つかめて来たかな??ってとこだし。
道は遠いわ…!!でも頑張る!!
ああ、魅惑の『デカダンス』!!
モノクロの似合うような真っ白い肌のトップレスでね(巨乳スギはNG)、ストイックな黒い軍服のパンツにサスペンダーなんかして、軍帽を冠り、まつ毛バッサバサ化粧濃くて口紅真っ赤なクラッシックヘアスタイルに葉巻なんか加えてキメポーズ!みたいな!靴ひも結んでてもいいよね!(何言ってんだろう。笑)そんな雰囲気なんだよね。わからないだろうけど(笑)
ちなみにあくまでナチ軍やドイツ軍のようなミリタリーのヴィジョンからアプローチしているものであってナチ軍自体に惹かれてるわけじゃ、ござーません。脆さを抱えたファシズムなんていうのは、結構魅力的だけど(笑)まぁ、そんな背景ないとああいうヴィジョンはないのかもしれないけどね。
とにかく、どこか退廃的でストイックなまでな魅惑の世界に惹かれてるのであります。
それがどうしたって話なんだけどね(笑)

そんな雰囲気が醸し出されてる、最近気になって仕方なかった『メトロポリス』を録画したから、今度ゆっくり鑑賞しようと思ってるんだよね。
断片だけ見たけど、か・な・り・ツボ!!
クラシカルな私の興味ある雰囲気のくせに、SFとか反則すぎるほどツボなんだけど!!
しかも、この頃やら80年代くらいまでの未来設定適当というか無理矢理すぎな映画大好きなんだよね。
スイッチ1つでアンドロイドがデカイ試験管から煙と共に登場、とかタイムスリップマシーンとか、適当に繋ぎ合わせて電流流して生物ができるとか、少しの制限はあれど自由に宇宙をワープしまくれる宇宙船とか宇宙人とか(笑)
今こういう映画無いよね!
実際に起こりうる近未来映画とかも好きなんだけど、ライトセーバーやデロリアンのように映画で『そういう設定だから通用すんの』的な映画作ってほしいよなぁ(笑)
ちなみにこの『メトロポリス』は20年代のモノクロ映画。
成功すんのかな?くらいな実験装置でマッドサイエンティストのような人物が電気バリバリやってアンドロイドが…っていうやつだよ(笑)もろツボ!!


昨日は中之島でやってる『光のルネサンス』っていうイベントに行ってきたよ。
イルミネーションが美しいイベント。
結構人は多かったんだけど、とても奇麗だったよ。
ウチの学校が協賛だったなんて『全然』知らなかったけど(笑)
なんといってもこのイベントの一番の見所はウォールタペストリーっていう中之島図書館の入り口に幻想的な映像をエジェクターみたいなので映す映像のショーなんだけど、音楽とともにあの西洋風の建物と映像がマッチして口ポカ~ンってするほど幻想的な映像のショーでため息間違い無し。
ショーだけに開始時間と人数制限っていうのが付いてくるんだけど、頑張って陣取って損しないくらい美しい映像のショーで、惜しくも人数制限のために脇から見る形になってしまった私はちょっと残念に思ったわ。
このウォールタペストリーも今年で5年目なんだとか。ずっと大阪に住んでるけど、全然そんな存在知らなかったわよ(笑)
そして、中之島といったらそんな洋館風な西洋風建造物の他にも有名なのはローズ・ガーデン。
ローズ・ガーデンもイルミネーションで飾られていて、なかなか奇麗で見てて楽しかったよ。
英国式庭園風に少し作られてる中心部はやっぱりどこか『不思議の国のアリス』を連想させられるし、どんだけ~!っていうくらいあるバラの種類にも改めて感心。
今でも咲いてるバラも結構あって、奇麗だったよ。
何より名前がカッコイイのやら素敵な名前な薔薇をしばしば発見したり。
そして、大阪市庁舎前のツリーにはノルウェーから借りて来た『サンタ出没注意』の道路標識が(笑)
そんなこんなで、『光のルネサンス』を堪能したのでした。
25日まで確かやってるはずだから、興味ある人は足を運んでみてね。
写真は全然上手く写らなかったんだよねぇ。マシなのがコレ
661239366_155.jpg


そして、歩いてバラ園まで行って土佐堀川の方面を見ていたら、人形とイルミネーションの乗った船の近くに気になる建物を発見。
レトロな西洋風の小さい建物で、両脇のビルが背が高いために余計に肩身狭そうに、でも存在感はそのままに建っている可愛い建物。
よく見るとTEAという文字が。
あんまりにも可愛いし、ユニオンジャックの旗も気になって行ってみたら、予想を裏切らず英国紅茶店だった。
しかもガーリーというかドリーというか『不思議の国のアリス』をしかも3月ウサギといかれ帽子屋のお茶会シーンをマジで連想するようなチョー可愛いお店!
看板からしてチョー可愛い!
661239366_189.jpg
あんまり上手く撮れてないけど。
そのレトロさは本物で、実は重要文化財に登録されてる建物らしい。
中に入ってみるものの、ラストオーダーの後で中でお茶することは叶わなかったんだけど、変わりにケーキをゲット。
ベイクドチーズケーキを中心に色んなバリエーションのチーズケーキに(もちろんタルト生地!)、チェリータルトやらアップルタルトやらやら、私の好きな種類のケーキ『しか』置いてないっていう、どんだけぇ~!って言いそうになったツボな店(笑)
一階はケーキに焼き菓子ももちろん、紅茶やその関連のグッズがズラリと売られている場所で、2階がティールームになってる本当にドールハウスに入ったかのようなところで、覗いたトイレが物凄い可愛くてどうしようかと思ったし(どうもしないけど。笑)。
この建物の屋根と同じエメラルドグリーンのタイルで敷き詰められた床にポツンとある白い陶器の便器に焦茶の木製の便座。手を洗う所もアールヌーヴォーのような装飾のある白い陶器でできていて、真鍮のレトロな蛇口が…!!チョ~~~~~~~可愛い!!
川沿いに建っていて、今は『光のルネサンス』でイルミネーションごっそりな風景を窓から眺めながらお茶できるんだから、なんて立地条件いいのかしら!なかんじ(笑)
一瞬にして気に入ってしまったこの店!!
アフタヌーンティーが2000円だったり、紅茶が800円だったり、ケーキセットで1050円だったりで結構お値段するんだけど、今度は是非ティールームまで潜入して紅茶飲みたいと思うわ!!
ANNA SUIとか異人館とか、不思議の国のアリスみたいな雰囲気が好きな人は絶対気に入るであろう、ケーキ&紅茶店でした。
バラ園に行って川を眺めれば発見できます。

ここずっとチェリーパイかタルトが食べたくて仕方のなかった私は、素敵な店と共にチェリータルトを発見し、
この後家でミルクティーと一緒に食したのでした。
美味しかったよ。
Posted by Mai Aimheart on 22.2007   0 comments

Penelope

Category : Movie News
私が前に日本公開するかどうか、いつ上映するのかもわからないけど見たいって言っていたクリスティーナリッチ主演のブタ鼻で生まれて来た少女のファンタジー映画Penelopeが、どうやら来年春に日本公開するもよう!!!
やったね!!!
Frauっていう女性雑誌に載っていたんだけど、とても楽しみ!!
ファッショナブルでファンタジーで映像が楽しみ★



Penelope Official site:
www.penelopethemovie.com/

Penelope Japanese Official:
www.penelope-movie.com/
Posted by Mai Aimheart on 18.2007   0 comments

Fashion Victim

Category : Diary&Other stuff
昨日で一旦授業は終了!
今日から休みのハズなんだけど、私は感想文提出のためオペラのレーザーディスク見に図書館に数日通うはめになりそうな、今日この頃…。椿姫とかニーベルングの指輪とかとか…。
こうなったらついでに映画も見てやるんだから!なんて思ってたり(見たらええやん/笑)。
アッシャー家とか。なんだかんだ、私みたいなGOTHの棺桶に片足深く突っ込んでる奴にとっては必修のブツのくせに未だに観て&読んでなかったり…。
古典文学や舞台とかって興味はあるんだけど、とても堅苦しくて途中で投げ出してしまうのよね…。
でも避けては通れなくってよ!!と言わんばかりで度々勢いよく迫って脅迫するヤツら。
エドガーアランポーもオスカーワイルドも……そのうちにクリアしてみせるわ!!(笑)
黒猫とかドリアングレイとかね、興味はありまくりなのよ。興味は。根気と気の長さは別問題として(笑)
図書館のいいところは、そういう古い映画とか本はあるとこだよね。新しいのが無くても。


気が付けば、前回あれから寝るとか宣言しときながら、微睡みつつも寝てなかったり…気づいたら2日ろくに寝てないじゃない!
やっぱわけわからんわ私!
そして、それが祟ってか、夕方から激しい睡魔が…。
話聞きながら夢の世界行き来したのは初めてよ!人が私に話してるってのに、なんて失礼なことか!!
と叱咤しつつも、なんとも抗えない麻酔のように体中に浸透していく睡魔。本気どうにかしてくれ状態だったわ…。
あんまりに不規則で不健康だから明日には永眠してたりして(笑)



FASHION VICTIM!!
な、最近。っていうかこの言葉が大好きなんだよね。Fashion Victim。
昨日も寝てなかったから時間があって、いつもより綺麗に髪をセットしたり、着込んでみたり。
今年最後の授業、無駄にGOTHで出席しましたとさ(笑)
無意味に無駄にGOTH(笑)
とはいえ、明日とかもオペラのために登校予定なんだけどね(笑)
しかし、コーディネートがダメで、着替えて遅刻したこと1回の時から何度も。
FASHION VICTIM!!だわ。
犠牲者ってより、ファッションの奴隷ってかんじ。
ファッショニスタとはまた別格の意をとる。
一昨日はファッション通信(TV番組)で過去のアレクサンダーマックィーンのコレクションのセレクション ダイジェスト見てたんだけど、もうやっぱり大好きなブランド(1着も持ってないけど/笑)だけに、すごすぎ~~る!
天才だね!!
きっと昨日キメキメなかんじで登校したワケの1つはアレクサンダーマックィーン見たからなんだろうな。
そのかいあってか、とっても大・好・評を博したのでありました。


そうそう、今ミスタードーナツでシンプソンズのドーナツが売ってるんだよね。
発売前に友達が持ってたクーポンで宣伝が載ってて知ってたんだけど、昨日ついに買いに行ったよ。
20071218122158.jpg
帰り一緒だった友達も興味を持ったみたいで2人でミスドまでテクテク。
ベリーミックス味のを買って帰ったんだけど、味は想像してたよりもずっとスッキリしてて意外だったかも。
砂糖の塊のように甘いのだと思っていたから、酸味も感じる甘酸っぱいドーナツでビックリ。
なんかホーマー(シンプソンズ家の父)がいつもあのアホな顔してアホみたいに食ってるドーナツって雰囲気がなかったよ(笑)
美味しかったよ、シンプソンズ・ドーナツ。
今そのドーナツの写メールを撮って、手順を踏んだらシンプソンズの映画が200円引きっていうキャンペーンもしてるみたいだから、興味ある人はミスドのサイトにアクセスしてチェックしてみて。
Posted by Mai Aimheart on 18.2007   0 comments

週末のシンデレラ

Category : Diary&Other stuff
最近の平均睡眠時間が約2時間だったためか、気を抜いたら土曜に12時間も寝るとかいう驚異的技を披露してしまい、時間を『浪費』してしまったのでありました……(ガクッ)
課題とかイベント用のとかとか描かないといけないものやら、レポートとか書かないといけないものやら、た~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~くさんあるっていうのに……。
ゴールが遠くて、まるでエベレスト山頂を日本から眺めてる気分だよ(つまり見えないってこった)

ということで、土曜日の夜と日曜日はせっせと絵描いてたらいつの間にやら日は昇り……寝てないとかいう(笑)でも、平気。
わけわからん体の最近の私……。
そんな絵の1つ。
656148514_241.jpg
マンガだよ、マンガ。


そして、その合間を縫って『週末のシンデレラ 世界弾丸トラベラー』のIKKOさんの回見てた(笑)
アイスランドの世界最大の温泉『ブルーラグーン』に行くって言う目的の旅で、IKKOさんのスッピン&水着姿を拝んでたのでした(笑)
IKKOさん好きだからいいんだけどね。
っていうか常々思ってたけど、やっぱ彼女の足はチョー美脚!
ウラヤマスィ~!!!
そして、『ブルーラグーン』は幻想的すぎて美しかったデス。
ブルーラグーンといえば、昔にアレキシ(・ライホ)とキンちゃん(キンバリー・ゴス)が入ってる写真見たことあったっけかなぁと思い出したり(笑)
絶対にアレキシってトランクス型海パンに違いよね(笑)他想像できひんし(笑)ヘンカはビキニってかんじ?(笑)
とにかく、今回も面白かったよ★
来週はなんとフィンランド!!
のサンタ村だぜ!!ロバニエミ!!(たぶん)
ローディ広場とか………映らないんだろうなぁ。

全然どーでもいいけど、終末のシンデレラって響き、良くない??(笑)
世界の終末……とか?
話が一本浮かびそうないい響き(笑)

で、月曜日は学校かい!!
っていうことで、今から色々やって、寝ます(笑)
Posted by Mai Aimheart on 17.2007   0 comments

英国式庭園殺人事件。

Category : Movie Review: D
いい響きだと思わない?
『英国式庭園』っていうだけでも惹かれるのに、『殺人事件』って続くんだから、どんなもんだいってかんじ。なんて素敵な響き!!
『英国式庭園殺人事件』は映画のタイトル。
タイトルだけで見たい!と思った映画(笑)
でもオリジナルタイトルはThe Draughtsman's Contract。
この間学校の図書館で暇ができたから暇つぶしにすぐに見れるように見たい映画リストでも作ってこうとペラペラと映画リストを見ていたら発見した映画。
そう思っていたら、私の敬愛する楠本まきさんの本(耽美生活百科)でも載っていたよなぁ、と。

ということで、今日は実習の時間を返上して『英国式庭園殺人事件』を見るつもりで登校。
ということで、内容なんか全然知らないんだけど雰囲気で中世ヨーロッパの男性風ファッションで登校★(笑)
笠の閉じた松ぼっくりを2つ乗せたような長団子頭に、60年代かそこらのピンナップガールのようなフィンガーウェーブ風の前髪(DITAとかのようなクネクネっとしたやつ)、ドラえもんのスネオのママのようなハート型のおちょぼ口リップ。
28.jpg
中世ヨーロッパ王子様ルックな膝丈ズボンにボーダーソックスにプラッドフォーム7センチヒール靴、袖がレースになってる黒の長袖ニットシャツにダブルボタンのベロアのベスト。
それから黒いフェイクファーの上着。っていう出で立ち。
まぁ、いつもとそれほど変わらないんだけどね(笑)

で、本題の映画『英国式庭園殺人事件』
B000LC5C1O.09.LZZZZZZZ.jpg
はといえば、結構古そうな映画で、映像もたまに揺れたりするくらいだったんだけど、とても奥深く興味深い映画だったよ。
なんていうか、映画を通り越して美術の、芸術の世界に足を両方とも突っ込んでますってかんじ。
視覚的映像は華美荘厳ってかんじ。
まんま予想していた通り中世ヨーロッパっていうかイギリスの男性があのクルクルカツラと化粧とタイツ身につけていた時代の話。
その美術面も素晴らしい。
そして映画の内容は奥深く理論的か哲学的か、ものすごく頭使いそうなくらい難しい映画。解説読んで感心したけど、同時に90パーセントくらいしかその文章を理解した『気』にしかなれないような、芸術性の高い作品でした。
あの時代のファッションや雰囲気好きな人は見た方がいいでしょう。

『英国式庭園』って、なんか一風変わってて、魅力があるよね。
なんで、あんなにも素敵に感じるんだろうか。
アリスの迷路もそうだけど、なんか滑稽でいてキュートで奇麗なんだよね。
思わず『帰ったら紅茶片手にイングリッシュガーデンの写真集見ようっと』って思ったね(笑)
写真集、持ってるんだよねぇ~(笑)
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 14.2007   0 comments

Diary

Category : Diary&Other stuff
両足裏に魚の目~~♪
本当に、休み間近でこんな忙しかったりセカセカ歩くことが多いっていうのにイジメとしか思えないし!
そして、魚の目用の絆創膏を足裏に貼ってる、この美しくないこと!!(笑)ヴィジュアル的に間抜けすぎる……!!そもそも『魚の目』っていう時点でアウトか……(チッ)響きがダメだよね、ウオノメって……。サカナの目でござーますよ。
私のはイワシ程度しかないんだろうけど。
ウオノメ(魚の目)、またの名をケイガン(鶏目)。
ならば、私は鶏目の方が、いいかな。イメージ的にも響き的にも。
魚も劣らないけど、グロテスクでちょっとニヤリとするイメージだよね。鶏の目玉が肉屋とかでゴロリと。フフフフ。
実際あればキモいことこの上ないんだろうけど、本当に足裏に目玉でも出来てたらヴィジュアル的に凄くシュールで楽しいんだけどな。もちろんまぶた付きよ!!
シュールレアリスムを地でいく足裏ってどうよ、お洒落よね!?(どこが)
とにかくこの数日でおさらばしたいわ……。
魚の目、鶏目でどこまで話盛り上げてんだか、私(笑)


躁鬱の私。
ここ数日、突然訳も無く抑鬱状態に陥ってしまって常日頃から鬱々してるヤツだけど、今回はウジウジしてらんないし原因は不明だし結構チョー抑鬱でして、このままだとヤヴァいと察知した私は、なんとか自力でアゲようと試みた。もう少し放っとくとそれすら放棄しそうだったし。
抗鬱剤やトランキライザーなるものを所持していないし、どうしたものか……。
とりあえず打開策見つけに街を当ても無く徘徊(笑)ウィンドウショッピングでもすれば気分良くなるかなといった算段。
久しぶりの大鬱波なだけに、なかなか気分はアガらないし…とウロウロしてるとふと我が敬愛するマンガ家の楠本まきさんのマンガエッセイ本(耽美生活百科)の一部を思い出した。
そうだ、アロマテラピーなんかやっちゃったりみちゃったりなんちゃったりして★とかいうことになり(笑)近くにロフトもあったし、行ってみることに。
探したのはアゲる効果のある『クラリセージ』のエッセンシャルオイル。
しかし、ちょっと予算内に収まらないゾ?な値段(チーン)
そんな中小さい小瓶3本お試しセットのようなのを発見。
シチュエーションにより選べるようになっていて、リフレッシュ、ビューティー、ラヴ、安眠とか。
中のHappyを見たらクラリセージを発見。値段も手頃だから、と同じシリーズのブレンドしてる方を衝動的にゲット。
アロマテラピーなんか効くんかいな、なんて半信半疑。でも一応治療とかにも使用されてる列記とした療法ではあるわけで。
でも半信半疑な私は、信じることから始まる(笑)救いを求めてる私はアホみたいに信じるゼ!!(笑)
病は気から。
信じる者は救われる(違)
見事エッセンシャルオイルという足がかりを利用してアガったぜコノヤロー!!(笑)
ありがとうクラリセージ(だけじゃないけど、ブレンドしてるのだから。)!!そして楠本さん!!
ということで、ちょっと気分ブルーな人は試してみては??
衝動買いだったけど、いい買い物したわ(笑)
Posted by Mai Aimheart on 14.2007   0 comments

Welcome ARCH ENEMY!!

Category : Music
待ってたぜ!!
Arch Enemy来日決定★
with Shadows Fall

2008.3/7(金)
川崎 CLUB CITTA’

2008.3/8(土)
東京 新木場 STUDIO COAST

2008.3/10(月)
名古屋 CLUB DIAMOND HALL

2008.3/11(火) 大阪 なんばHatch


TICKET ¥8,000-(税込/All Standing/1DRINK別)

ア~~~チエナミ~~~~!!!!待ってたんだ、お前らを!!
3月に来ることは前々から知っていたんだけど、ちゃんと来てくれて嬉しい!!
でもチケット代8000円は痛い★(死)
シャド~ズ嫌いじゃないけど、見なくていいから負けてちょ(オイオイ)
しかし、今年のラウドパークで来るのをとても喜んでいて、ライヴに感動しっぱなしだった私はこんなに早く彼らが単独で来てくれるのが嬉しくてならないよ!!
今でも脳裏に焼き付いてるシャーリーのナイススマイル★とっても素敵スギだった……!!
誰やねんメタボ言うてるヤツァああ!ってくらい彼は細かったデス。
でも、アンジェラが有り得ないくらい細~~~~いのには目が飛び出るほど驚いたよ。
皆細身だからシャーリーがメタボのオッサンに見られるんだ(笑)
しかし、ライヴ、毎回そうだけど彼らのはオーディエンスがスゴいから私死なないかとても不安……。
Posted by Mai Aimheart on 14.2007   0 comments

ロストボーイ

Category : Movie Review: L
最近図書館で見た映画『ロストボーイ』。
ちょっと昔のヴァンパイア少年達の映画。
っていうから、ちょっと楽しみにしてたんだけど、予想していたものとかけ離れてた……!!
チョ~CかD級ホラー映画ってかんじで、私ダメだぁ~~こういうの嫌いじゃないんだけど…!って思った(笑)
何度か流れるテーマソング的な曲はなかなかよかったけどね。
私の中ではヴァンパイアには哀愁と背徳感と人間への憧れと嫌悪、吸血行為への誘惑、そしてエロティシズムが必要だと思ってるんだけどね。
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 14.2007   0 comments

Nanny McPhee

Category : Movie Review: N
数日前と昨日と今日見た映画。
『ナニーマクフィーの魔法のステッキ』と『イーオン・フラックス』そして『ブロークバック・マウンテン』。
この3本に全く共通点はないよなぁ(笑)
なんかDVDとかHDDに録画してある映画数えてみたところ、30本は軽くあったもんだから、せっせと見ていたり(笑)



『ナニーマクフィーの魔法のステッキ』
葬儀屋に勤めるブラウンの悩みの種は、7人のやんちゃな子供たちのいたずらで、雇ったナニーがことごとく逃げ出してしまうこと。しかし、突然現れた新任のナニー、マクフィーは違った。彼女は魔法を使ってイタズラを封じ、子どもたちを厳しくも温かくしつけていく。そんな折、ブラウンは亡き妻の親戚であるアデレートから1か月以内に再婚するよう厳命される…。

クリスチアナ・ブランドの『ふしぎなマチルダばあや』を原作に、エマ・トンプソンが脚本を担当し、そしてマクフィー役も演じたファンタジー映画。
劇場公開前から気になってた映画だったんだけど、結局劇場で見ることは叶わなくて、そしてついに今まで見ることの無かった作品。でも、いい作品だった。
子供向けの『おはなし』といったストーリーで、ハートウォーミングな作品。家族皆で見たい映画ってところ。
この映画の何が一番気に入っているかというと、『イギリス』といった感じのポップな色彩。
黄緑色の壁だったり、青い階段の柱だったり、その色彩はオモチャかお菓子の国さながらで、そしてとてもファッショナブル。
キッチンを支配してるコックのオバさんはもと軍で活躍してたコックなんだけど、彼女のイギリスらしい赤毛とそばかす顔にモスグリーンの船型軍帽を合わせてるところなんか、とてもお洒落でツボ。
厚化粧で二足歩行のロバなんかも思わす可愛くて笑ってしまうし、なかなか見てるだけでも心が温かくなるような楽しい作品。


関連記事
Posted by Mai Aimheart on 09.2007   0 comments

BROKEBACK MOUNTAIN

Category : Movie Review: B

『ブロークバック・マウンテン』
美しいワイオミング州の山々。ふたりのカウボーイが羊を放牧している。ワイルドで牧歌的な風景に奏でられるのは、彼らの愛の物語。男同士の関係を描きながら、これほどまでに万人を感動させる映画は、過去になかったかもしれない。イニスとジャックは、ブロークバック・マウンテンで燃え上がった愛を、その後、失うことはなかった。ともに妻を迎え、子どもを授かっても…。

劇場で見たいなぁって思ってたけど、いつも通り行けなかった作品(笑)
なんか心に残る一作ってかんじで、今の時代だったらきっともっと幸せになれてたんだろうなぁ、なんて切なく思ってしまうわ。
2人の性格がそれぞれの大きな人の生き様みたいなものも、現わしたりしていたり、深いです。泣けるよ!
な~んていうかなぁ………好きです(笑)
Posted by Mai Aimheart on 09.2007   0 comments   0 trackback

AEON FLUX

Category : Movie Review: A

『イーオン・フラックス』
品種改良によって発生したウィルスにより、人類の99%が死滅した2415年の世界。
だが生き残った500万人の人類は、汚染された外界とは壁で隔てられた都市ブレーニャで圧制されながら暮らしていた。
そんな政府に抵抗する反政府組織“モニカン”。そんな“モニカン”のひとり、イーオン・フラックスはブレーニャの支配階級の暗殺を命じられる…。

バリッバリの近未来設定の映画。
これも元はアメコミかアニメだったはず。
久しぶりに近未来モノの映画見たような気がする。
2415年の世界は、人類は500万人しかおらず、そしてなぜかサイバーとジャポニズムの混合したような雰囲気が漂う世界。
常々欲しいと思ってたヴィヴィッドカラーのポップな番傘をさす人がたくさんいて、畳の間みたいなのもあり、そして都市上空を漂うのは気球のような船。
何か思い出さないか??
そうだ!ブレードランナーだ!!(笑)
なんだか、酸性雨も降らない明るい世界だけどちょっとブレードランナーっぽい雰囲気も感じる世界観。
指令を受けたイーオンは、指令執行しようと政府機関内に侵入をして、ある秘密を知ってしまう。
なんか話がとても魅力的!!
そして、有り得そうでもあるんだよね。
ブレードランナー系の近未来映画好きな人は見てみたらどうかな?っていう映画。
私は結構気に入ったね!!
最初にイーオンがまつ毛でハエを捕まえる原作で有名なシーンがあるんだけど、あれは本当にできるんだよね!(笑)
というのも、まぐれだけど経験あったり(笑)
ハエが自分目がけて飛んできたからとっさに目を閉じたらハエの羽音は聞こえないしまぶたに変な違和感が……!!フッと目を開くとブ~~ンと飛び立つハエ!!目で捕まえてしまった…!!イーオンフラックスやん!!と、その時思ったっていう(笑)
でも、ハエつかまえた所で嬉しくなかったよ、目だし……(笑)


Posted by Mai Aimheart on 09.2007   0 comments   0 trackback

I am Beowulf!!!(笑)

Category : Movie Review: B
その昔、イギリスに北欧神話が伝わった時代に書かれた話。
それがこのBeowulf。

そして、アンジーのほぼヌードCGで話題を呼んでいた映画。
それがこのBeowulf。(笑)


ということで、昨日は夜にBeowulfを観に行って来たよ!
ネタバレなっちゃうかもだから、気をつけてね。

例の300のThis is Spartaaaa!!!にとても似てるI am Beowulf!!のCMでおなじみ(?)の(笑)
3本くらい見たい映画候補があって迷ったんだけど、格差でBeowulfの勝ち。
やっぱり、ファンタジーものには弱いっていうことで。

で、見たよ。
実は、ベオウルフを最初の数ページしか読んだこと無くて話を知らない私なので(笑)オリジナルとどのあたりが共通していて、どのあたりが変わってるのか、もしくは同じなのかっていうことはわからないんだけど、なかなか面白かったかな。
話自体は魅力があるんだけど、時間枠のせいかどうか、なんかメインとなる焦点がどこに向けられてるのか、イマイチ。
ベオウルフの数奇な運命を描いた作品なんだけど、もう少しひっぱるのかと思いきや急に老けたりと展開が早くて話に入り込めない部分がそう思わせたのかもしれない。
しかし噂通り、フルCGの凄いこと凄いこと。
ビックリだね!!
さすがっていうくらい、素晴らしい映像だった。
でも、実はこの映画3D上映もあって、映像は3D前提で作ってあるものだから、遠近感が凄くて映像もわざとらしいくらいの遠近感が凄く出る撮り方だけに3Dで見てない私はちょっとつまらなかったかも。普通の映画というよりはエンターテイメント性を高くした映像ってかんじ。
印象に残ってるのは素っ裸のベオウルフの見せてはいけない部分を色んな障害物でもってひたすら隠すその巧みさに笑いそうになったり(笑)
グレンデルがキモいのなんの!!ってとこかな。なんかね、苦手な人は結構苦手かも。
故に、5つ星評価なら、3つ星かな?な映画だったかな。
CMでLord of the Rings+300とか言ってるけど、LOTRと比べちゃいけないよ!

でも、見るなら3Dで見てみたかったかも。
でも3Dは先端恐怖症の人にはオススメしません、って映像デス。友達が見たらきっと発狂してそうなくらい槍とかの先端が突き出て来ます。
関西ではブルク7が3D上映システムを導入したらしく、2000円かかるけど、見ることが出来ます。レディースデイとかの割引も適応されないので、2000円。
金欠だった私には出せなかったんだけど、見てみたかったな。
次回…ってかんじかな。次回の3Dは何か知らないけど今Star Warsを3D製作してるって聞いてるし、なんといってもティムバートンがアリスを3Dで撮るんだから、絶対コレはココで上映だよね!!
まぁ、興味ある人は、是非見てみて下さい。


Links:
Beowulf
Posted by Mai Aimheart on 08.2007   0 comments

GOTH-GIRL-A-GO-GO- ROCK N' METAL TOUR! The FInal!

Category : GOTH-GIRL-A-GO-GO- ROCK N' METAL TOUR+
Goth-girl-a-go-go Rock&Metal Tour
The Final
"KALDI"
"UK Tourist"
"BLITZ"

ついに誰も期待も楽しみにもしてない旅行記最終回!(笑)

そんな怒濤の素晴らしいLOUD PARKもあっという間に終わって、あっという間に帰る日に。
荷物をまとめて、チェックアウトすると埼玉スーパーアリーナ近くにあったちょっとうろちょろしたく思ってたショッピングモールへ。
それほど大きいモノっていうわけじゃなかったんだけど、なんていうか要所を付いた集大成、ってかんじのモールでお洒落子供服からマツモトキヨシ、大きめの本屋にLUSH、輸入食材店、フランフラン、LOFT、飲食店などなど何でも全部入れてみましたってかんじ(笑)
隣接するのは大きなスーパーマーケット。
ここで何でも揃うってかんじで、ビックリ。
とりあえず、唇がヒビいってヤヴァイことになってた私はマツモトキヨシ~♪にてリップグロスを買い(クリームとか言ってる場合ではなかった/笑)、クライシスな状況から脱してからガラガラと荷物を引きづりながらウロウロ。

気になった店は、輸入食材を扱っていた店『KALDI』。
メインはコーヒーみたいで、奥のカフェに繋がっていたり。
後で知ったんだけど、これはどうやら全国に店舗があるみたい。家に同じ袋を発見したんだよね(笑)
雰囲気はDeli(これも輸入食材店)に似たカンジで、もっとウッディーな雰囲気があるけど(ウッディーって。)
輸入食材とか雑貨の店って大好きなんだよね。
で、ここで発見したのは他で売ってるのを見たことのないハロウィーンの輸入菓子。
ハリボーのヴァンパイアっていうコウモリのグミがあったりして、私の大好きなキャンディーコーンも。(キャンディーコーンは麻布スーパーマーケットでも売ってたけど。)
思わずゲットしてしまったわ。
キャンディーコーンっていうのはその名の通りトウモロコシの粒の長いような形をしていて、砂糖とかでできてるキャラメルのなり損ないのような味のお菓子(笑)キャラメルのように濃厚でなくアッサリな甘さ。ハチミツが劣化したような味っていうか、そんなかんじ。
形も色も可愛いから瓶とかにつめておくとそれだけで見栄えがイイよ。
その昔小学生の頃に親にねだってアダムス・ファミリーのお菓子を買ってもらったことがあるんだけど、そのお菓子がキャンディーコーンで、以来ずっとお気に入りだったにも関わらず食べられる機会がなかったんだよね。
なぜかというと売ってるのを見たことが無かったから。
10年越しくらいのキャンディーコーンとの再会。
帰って食べてたけど、手が止まらない!!
あっという間に無くなっちゃって……なんで近所に売ってないんだ!!(泣)
で、ここKALDIはコーヒー好きの人にはお勧めカモね。
私コーヒー飲めないからわからないんだけど、百貨店とかで色んな種類や銘柄のコーヒー豆が引き出しみたいなのがあるようなところに入ってる店とかと同じ感じ。
興味ある人は行ってみては。

ブラブラした後、埼玉を後にして東京へ。

行ったのは、初日にも行った『National Azabu Supermarket』『イギリス観光局』『BRITZ』。

National Azabu Supermarketでは、どんなのが売っていたかを後でママンに報告していたから、ママンからのリクエストと気に入ったから、他にも自分用に何か買おうと向かったわけ。
ゲットしたのは最初に行った時のレポで載せてあるから、今回は書かないけど、本当に色々興味深い面白いものが売っているから海外もののグッズとか食材大好きな人は是非行ってみるといいと思うわ。
その周りも外国人が多く住んでいる場所だから、どこか日本離れしている場所で、お店の看板っていうか『●●あります』みたいなものも英語で書いてあったり。
この日は色々歩き回って疲れたのもあって、休憩がてらに隣接する31アイスクリームにてhalloween限定メニューのアイスのマジカルなんとかだった……気がする(笑)を食べたよ。
外国人しかいなかったから周りから聞こえてくるのも英語の会話ばっかりで、31アイスクリームの隣にある植木屋(?)さんもハロウィーン使用の植物ばかり並んでいて、どこどこ広場(たぶんこのスーパーマーケットと31アイスクリームとかの駐車場のことだと)でHalloweenの日に催し物があるとかいう告知が貼ってあって、スーパーマーケットではスーパーマーケットで仮装コンテストがあってエントリー募集してたし、本気で楽しそうな雰囲気に包まれてたし、羨ましい!!
最近では日本でもハロウィーンが浸透してきてるけど、やっぱり本場の人達の多いこの地域を見てみるとやっぱ違うものをひしひしと感じたわ。
今はきっとこの辺一体はクリスマスシーズンに向けて色んなものが売ったり計画されたり、家々はデコレーションされたりしてることだろうな。関東地域に住んでてすぐ行けそうな人は散歩がてらに行ってみたら面白いカモ。


そして、フィンランド観光局に続き、行ってみようと計画してたのはイギリス観光局。
最近ポンドがうなぎ上りのように高くなってる現在、のんびり長期滞在なんて私にとっては高値の花なんだけど、好きな国には変わりなく、資料はタダだし(笑)せっかく来たんだから行ってみないと!
ということで行ってきたわけ。
場所は溜池山王駅を下車して、赤坂ツインタワーの1階。
ツインタワーに入ったらすぐに発見できるんだけど、私みたいな格好のヤツは到底来ないだろうなっていうような場所だけにとてつもなく浮いてたし、本当にこの辺かな?と一瞬不安になったり(笑)
中は人は奥にいるんだろうけど、手前の資料を置いてるスペースと奥のオフィスらしきところには一枚壁で隔てられていて奥とコンタクトするにはドアのすぐ横に取り付けられているインターホンで呼んでねってかんじ。
フィンランド観光局とは違って自由に出入りできるものの、無人で監視カメラがついていたりしてなんか入り辛いものがあったり。
資料は無料のものは持って行け泥棒状態で、有料のものも勝手に閲覧したりコピーとってねといったところ。
袋は1人一枚でとか注意書きはあるものの、取ろうと思えば2枚でも3枚でも持って帰れる状況で、そのいい加減さが海外の所らしいなと思い、律儀に一枚だけ取ってる自分は日本人だなって思ったり(笑)
やっぱり世界的にも大きい国で、地方も独立してる国だけに、資料は豊富。
一通り欲しいものを袋につめて、鞄にしまった後、他に用は全くなかったからUK観光局を後にしたのでした。
イギリス旅行を近い内に考えてる人は、行ってみては。
もちろん送料はかかるけど資料請求もできるし、っていうか近い内に計画してる人は問い合わせないはずがないかな?(笑)
帰って資料をペラペラ見てたけど、ロンドンのにゲイバー・クラブのリストとかもっと詳しく載ってるっていうサイトのアドレスなんか載ってたのが印象的だったかな(笑)
とっっても行きたい!!


そして、この日一番の目的はBLITZ。
昔(って数年前なんだろうけど/笑)Murderdollsのライヴの時にもらった広告の束の中に入ってたような、他の所でもらったのか、持ってたフライヤーがこのBLITZのもので、ずっと行ってみようって思ってた所だったんだよね。
でも、長い間封印してたそのフライヤーを見つけ出すのは至難の業で、結局店の名前は忘れてしまうし、場所もわからないでいたから、今回行けるとは思ってなかったんだよね、実は。
でも、偶然にも初日にお会いしたGrave Diggerの店長さんが教えてくれて、そしてフライヤーももらって、名前も場所も判明!
そして、LOUD PARKの会場でもフライヤーを置いてるのも目撃して、帰りに絶対に寄って行けよ、って命令されてる気分にすらなったり(笑)
行ってビックリ最高なお店!!
このBLITZはROCKとMETALのTシャツとかグッズを扱ってるお店でその品数は豊富。
店長さんが女性だからか、レディースサイズも色んなバンドのものを扱っていてくれててレディースものしか着ない私にとってはとってもありがたい場所だったり。
コアなメタルファンなんかは、Must goな場所。
実際本当にメタルやロックの皆さんも来店したことあるみたいで、モトリーとかとかたくさんのバンドのメンバーの写真やらサインやらが目につく目につく。
Hardcore SupersterとかTwilightningの来店した時のエピソードなんか聞いたりして楽しかったわ。
で、この店が最高な理由はバンドものだけじゃない。
なんとAlchemy GothicアクセサリーやTシャツ、Demoniaのもあったかな?、New RockのブーツにLip Service, Tripp, Queen of Darknessの服もた~っくさん!!っていうGothっ子もMust Go!!!な場所だったり。
ゴスロリやヴィズアル系(思わず訛る/笑)の人達は原宿に行くだろうけど、ゴスの人はこっちに行かないとね(笑)
ということで、欲しいものが山のように転がってる(ちょっと言い方おかしいけど)中、フィッシュネットシャツが欲しかったから見つけたペンタグラムの模様にフェイクレザーが縫い付けられているフィッシュネットシャツをゲット!!
本当にいい店発見した!!って満足しながらお店を後にしたのでした。フィッシュネットシャツはそれはもうコーディネートしやすいし重宝しまくりの持ってないと損するわよアイテムなだけに、フィッシュネットやネット、チュールなんかのシャツは何枚も何種類も欲しくなるし、あって損はしないんだよね。
そんなBLITZは渋谷のセンター街を登って行くとファーストキッチンが見えるすぐ隣の松屋のビルの3階にあります。
その辺りを見渡したらすぐに看板を発見できるから、そんなに迷う人はいないはず。
メタルにハードロックの心地いい素晴らしいBGMでもって迎えてくれます(笑)
よく服見ようと思って入ってもヴィズアル系バンドのBGMで早々に立ち去りたい気分MAXになったりすることが多いから(笑)こんな素晴らしい品揃えと音楽の店なんて嬉しくて涙が出ちゃうわ!(笑)おかげでとてもゆったり買い物ができました★



そんなこんなで、おも~~い荷物を引きづりながら日も沈んだ頃に新幹線にて帰りは帰路についたのでした。
新幹線の中で麻布スーパーマーケットで買ったDr.Pepperを片手に読みかけだったVampire Kissesシリーズの2冊目Kissing Coffinを読んでたりして、スーツのサラリーマンとかでいっぱいの車内で激しく浮いてたことは、違いないわ(笑)
しかし、関東地域にはDr.Pepperが売ってて本当に羨ましい!関西地域はで輸入品扱ってる店で缶しか手に入らないからね。500mlペットボトルが126円だったのには本当に嫉妬を覚えたわ(笑)
なかなか充実した旅行だったように思うわ。
何より楽しかったし★
そんなこんなで、幕を閉じたのでした。
何か、参考にでもなったら幸いだわ。
拍手ボタンとかで反応いただけると、書いてよかったって思うんで、よかったら押してね(笑)

ちなみに、関東地域限定販売してたから買って来たっていうヴォルヴィックのフルーツ・キッス、私が関西に帰って来てからほどなくして関西地域にも販売が決定(笑)
なんなのさぁ!って思ったけど、おかげで今はコンビになどで手に入るように。
美味しいしスッキリしてて飲みやすいので、オススメ。

Links:

KALDI

UK tourist

BLITZ

Dr.Pepper
Posted by Mai Aimheart on 06.2007   0 comments

Mirrormask

Category : Movie Review: M
実は、キンキーブーツを見た日、立て続けにもう一本見ていたりして。
おネエとは関係なかったもんだから、書かなかったんだけど(笑/じゃあ弾丸トラベラーはなんなのさ)

もう一本見た映画は『ミラーマスク 幻想の国のヘレナ』っていう邦題のファンタジー映画。
たぶんオリジナルタイトルもMirrormaskのハズ。
日本公開はしなかった作品。
31HMFDQCR6L.jpg


主人公は両親の経営してるサーカスに着いて行ってるジャグリング担当のサーカス少女ヘレナで、絵を描くのが趣味の女の子。
ある日、サーカス開演前にヘレナは母親と喧嘩してしまい、ヒビが入ったまま開演してしまう。
そんな中ヘレナの母親は突然倒れてしまい病院へと搬送され、ヘレナはおばあさんの家に行くことになる。
ぎりぎりの経営だったサーカスは危機を迎え、そして母親の容態も悪く、不安と母親に謝れていない後悔を抱えたまま眠いた時、ヘレナは夢とも現実ともつかない不思議な世界へと足を踏み入れてしまっていた。
そこは光が闇に飲まれる寸前の退廃的な場所で、眠り続けている光の女王を見た時にヘレナは再び光りを取り戻し、そして元の世界へ帰るために鍵となる『チャーム』を探す決心をする。

という、不思議の国のアリスっていうか鏡の国のアリスっていうかそういう話。
話は先が読めてしまうほど、何か凄いものがあるっていうわけじゃない映画なんだけど、この映画はそこが見所じゃないんだよね。
むしろ、話は映像を繋ぐ口実でしかない、といったかんじで、この映画のメインは映像『美』にあったり。
ゴスでダークで強烈にファンタジー!!のCG世界。
デジタルアートとかCGアート作品の世界に入ったかのように、アーティスティックで映像っていうかデジタルアートのようなのが永遠と続いていくんだよね。
とんでもないキモい系ってか摩訶不思議系のクリーチャーってかキャラクターばっかりでてくるし。実写っていうかアニメに近いイメージ。
odz10-mirrormask-comp.jpg
なんだろう、ヤン・シュヴァンクマイエルのような。
最初っから人面猫のスフィンクスだからね(笑)
mm_screen_shot3.jpg
ちょうどKORNの人面犬のPVとそっくりなかんじ。あれよりキモいってか怖いけど(笑)
限りなくダークで、ゴスで、それはどこかトリップしてるかのような映像。
お気に入りは、ヘレナがゴスっ子に変化していくシーンとか、あとダークサイド・ママの口から黒い『影』(触手か液体のような)ブワァア!って吐いてるとこだね(笑)
こういうファンタジー映画好きだし、こういう映像はもうとんでもなく好きだから、話に意外性も何も無いのを差し引いても大満足ってかんじ。
映像的に『ザ・セル』を連想させるような、世界観というかヴィジョンとヴジュアル。
ああいう映像とか好きな人は結構オススメかも。
あとは、宮崎駿のアニメとか好きな人も、結構好きかもしんない。ノリがちょっとそんなかんじ。キャラは可愛くなくてどこか不気味だし、ファンタジーでも少し暗い部分のあるかんじで、ってこれは私の偏見でしかないんだけどね。宮崎アニメはホラーだと認識してるもので(笑)動物怖い!(笑)もののけ姫とか神隠しとかメッチャ私には怖いのよ!(そんな格好して言うなってよく言われるけど/笑)
だけど、この映画はだ~~い好き。

気のせいかも知んないけど、この映画の塔のシーン、CGアニメーションの断片集の3D映画で見たことあるような気がするんだけど……気のせいかな……?
昔にアイマックスシアターに観に行ったんだけど。

関連記事
Posted by Mai Aimheart on 04.2007   0 comments

VIVA Movie!! VIVA Queen!!

Category : Movie Review: K
事実上は切羽詰まってるとはいえ、締め切り前のクライシスな状況を打破した直後だから、少しばかり心に余裕を取り戻したから、昨日、というか時間帯では今日、映画見てたわ。
録画しっぱなしの映画は本当に凄い数があるんだけど(笑)、なかなか見ないのよねぇ。
なんでかしら……。

前回の日記の旅行レポで呟いてたテレビ番組、調べてみたところ、番組名が判明。
『週末シンデレラ 世界!弾丸トラベラー』っていう番組だそう。
土曜日の夜の11時30分から放送してる、っていうじゃない?
そう、ちょ~ど昨日が土曜日だったわけよ。偶然にも!!
これは私に見なさい!っていう神のお告げのように感じたわ!(笑)
今回の旅はハワイ島で、山頂から眺める神秘的な日の出を見るっていうのが目的のもので、それはもぉおおおビックリなほど神秘的で美しい日の出だったわ!!
富士山より標高高い山でね、眺める景色は一面の銀世界かと思うほどの『雲』の地平線。
そこから太陽が昇ってくるわけで、もう神秘的スギ。
ハワイっていったら、自然があってその土地独自の信仰があって、世界観っていうのが確立されてるじゃない。あの日の出はまさに『ハワイ』のものなんだなって感じたね。
神様が、クライストのような神様じゃない神様が存在するのを感じさせてくれたわ。
向かう前に映ってた満天の星空も、有り得ないくらいだったけどね。
日本もあれだけ暗くて自然もあって空気が奇麗で気温も低かったら、物凄い奇麗な星空を拝めるんだろうねぇ。
実際は北極星見つけられるほどしか見えないっていう悲しい現実なんだけどね。
夏の大三角形のか……見えないわよ!!
って実際行ったように書いてるけど、『行ってみたい』だからね(笑)
一緒に旅してるような気分になって見てたから。
楽しいよ。
実際行けないだけに(笑)
もし、私が億万長者だったら、見た次の日にプラン立てて行くわ(笑)そして、ブログに動画とかでリポート載せてあげちゃう(笑)
誰か支援してくれるなら、いいけどね。(笑)夢だね、それって(笑)
次回はニューヨークだそう。NY最新ファッションを!なんて言ってたし、楽しみ★
こんなことなら、もっと早く番組チェックしとくんだった…。
この番組を知ってる人は、ああ、あの番組ね、って思うでしょう。
え、そんな番組あるんだ、っていう人は是非チェックしてみて。
過去の旅行と今回のハワイのは番組のホームページで見ることが出来るようになってるから、興味ある人は是非チェックしてみるといいわ。
近い内に海外旅行考えてる人は、ちょっと考慮に入れてもいいかもって思うものがあるかもしんない。
久しぶりに民放でお気に入り番組を見つけたわ。
今までは『ふしぎ発見』だけだったからね(笑)
あ、最近もう1つ増えたけど、それは最後の方に書くわ。


って、いつもよりもとってもおネエ言葉なのには、実はワケがあったりして。


その、今日の深夜に見ていた映画が『キンキー・ブーツ』だったから。
21TRpu7qNcL.jpg

この映画は公開前からずっと見たかったんだけど、見逃してしまって。
レンタル開始するも、なっっかなか準新作になってくれなくて、そんな中やっとwowowで放送してくれることになって狂気爛漫し今に至るわけなんだけど。
ついに見たわ。な映画(笑)

話は、倒れる寸前の老舗紳士靴工場を急逝した父から継ぐことになった男が主人公。なんとか立て直そうと思うものの紳士靴の売れ行きは明るくなく在庫は山のようにあり、途方に暮れる中ロンドンで男に絡まれてるのを助けた(?)女性に出会ったが、実は彼女は男でDrag Queenだった。彼(彼女)の悩みは無理矢理はいている女性用のブーツのヒールが体重に負けてすぐにダメになってしまうこと。
なんとか工場を持ち直したい彼が考えついたのは、『特殊な』紳士靴を作ること。つまり、Drag Queen用のセクシーでファビュラスなブーツを作り、そしてミラノ市でコレクションを発表すること。
思い立った彼はすぐさま彼女(彼)の元に行き、協力をあおぐ。
そして2人のキンキーブーツ作りが始まる。

いわゆるサクセスストーリーのちょっと変わったヴァージョンかって思うけど、実はこれは実話。
本当にイギリスの老舗紳士靴の工場が起死回生にDrag Queen用のブーツを作ったんだそう。
Drag Queenの聖地ロンドンのあるイギリスだからこそ有り得た話なのかもね。
まぁ、『聖地』なのかどうかは、知らないんだけど(笑)
ゲイ・バーとかDragショーのあるクラブやバーのリストやサイトがイギリスの観光局のパンフレットに載ってるくらいに、知名度があるのは確か。
知ってる限りでは栄えてるのはNYとロンドン。
どっちが『聖地』なのかしら?知ってたら誰か教えて。
ちなみに、最近じゃ有名になってきてるから知らない人も少なくなってきてるかもしれないけど、Drag Queenとはド派手な女装をして歌ったり踊ったりショーをする人達のこと。
大体はゲイだったり心は女性の人だったりするんだけど、中には女装が趣味だったりDragショーに魅力を感じてやっている人も。
まぁ、これ読んでる人はきっと皆知ってるとは思うけどね。

で、映画の感想はっていうと、 楽しかったわ。
工場がメイン舞台で、靴職人の映画って空気が少しする映画だったかも。もっとDrag Queenたちがバンバン出てその毒舌とユーモアでブーツの批評でもしてるのかとか想像してたもんだから、少し期待しすぎて残念。
彼女(彼)の経営してるクラブで『紳士、淑女、そしてどっちにするか迷ってる皆様!』(レディ~スェンジェントルメンってやつね)っていうセリフには思わずニヤリ(笑)
一番の見所は、最後のランウェイでのDragショー!!
ブーツはもちろんなんだけど、服装からメイクまで見てるのが楽しいDragダンサーたち★
おネエをなめんじゃなぃわよ!!って言わんばかりの映画(笑)
でも、男の彼とどっちつかずの素敵な彼女が主人公っていうより、靴が主人公ってイメージの映画だったかな?


最近、発見したお気に入り番組があるの。
前にネットの広告に載っていて名前は知ってたんだけど、実際にどんな番組か見たことなかったのよね。
興味はあったんだけど、いつ何チャンネルで放送してるかも知らなかったし、関西方面で放送してるのかも知らなかったから見ようがなかったんだけど、神様は私を導いた(笑)
た~またま家にいてTVをつけていたら、ドンピシャリ。
ホラ、あなた目かっぽじってご覧なさい!
『おネエMANS』(笑)
ああ、私の芸(ゲイ)術の神様が導いたのね!!ゲイ(アー)メン!(笑)
それで、ビックリ。
こんな面白い番組だったの!?
まるでファッション雑誌を見てるような気分にさせられる番組。これ、言い過ぎじゃないから。
IKKOさんを筆頭に各分野のプロフェッショナルなおネエ(ニューハーフ)様が勢揃い。
美容、ファッション、料理から色んなものを紹介。
この間はクリスマスのコフレなんかを特集してたり、毎回トレンドファッションや着こなし術のアドヴァイスなんかもあったり(私の場合GOTH girlだから大きくは関係ないんだけど、着やせの基本とかは一緒だからね。)。
しかも、この番組。1時間番組っていうのが嬉しいところ!!
男性は見なくてもいいけど、女性とどっちにしようか迷ってる方々(笑)は是非一度は見てみることをオススメするわ!
きっと、楽しいに違いないから。
私はあれから毎週キッチリ見てるわよ★って言ってもまだ2回しか見てないんだけどね(笑)
関西では火曜日の7時から放送してるわ。関東方面や地方も一緒かもしれないけど、時間帯が異なるかもしれないから確認してね。

ということで、なぜ今回こんなおネエ言葉なのか、わかっていただけたかしら??(笑)


Links:

週末シンデレラ 世界!弾丸トラベラー

おネエ★MANS
Posted by Mai Aimheart on 02.2007   0 comments

Diary

Category : Diary&Other stuff
一応一段落したんだけど、ゆっくりしようとしてたんだけど、結局なんか色々絵とかのアイディアとか考えたりしてたら眠れなくて昨日は1時間半しか寝てなかって帰って爆睡してしまったし(笑)
荒れた部屋を片付けよう、とか、荒れた肌をなんとかしよう、とか思ってたんだけど、全然できてないし(笑)
マニキュアやっっっと塗り直したくらいだよ。
ハッゲハゲ。
まぁ、わざとハゲたまま放置してたりもしてたんだけどね。ハゲて、その上にもう一回塗るとハゲてない部分は濃くなるし、ハゲてた部分は薄く付くから変なグラデーションができてね。変な模様楽しんでたりもしてたんだけど。
でも、面倒でしばらく放置プレイしてたら、本気でハッゲハゲ(笑)

今日でもう12月だよ。
そして、今日から公開「ベオウルフ」と「ブラザーサンタ」。
忙しくて結局 hairsprayとstardust観に行けなかったし…(泣)
ベオウルフは行きたいと思うわ!
ちなみに15日公開の「俺たちフィギュアスケーター」は絶対に観に行くけどね!(笑/何度も主張しなくていいし)
できたら、同じ日に公開される「ザ・シンプソンズ ムーヴィー」も見たいなぁと思うけど。
シンプソンズ大好きだからね。
私の幼少期はこれで育ったし(笑)
でも、日本語吹き替えの声がいつもの声優さんじゃないっていうのが、明らかにおかしいし不満があるんだけど。
きっと同じように思ってる人は少なくないはずだけど。
和田アキ子がマージって…!!違う!!
ロンドンブーツの赤い方がバートとかだし、でもMr.ドーナツのCMでの声はおなじみの声だし、明らかに『オカシイ』よ!!
そういう日本語吹き替えにタレントとか使うのやめようよ…。
見た瞬間に日本語吹き替えは見ないそ即決。
前のリトルレッドも日本語吹き替えしか公開してなくて行かなかったし。
私はアン・ハサウェイの声で見たかったの!
Posted by Mai Aimheart on 01.2007   0 comments

Goth-girl-a-go-go Rock&Metal tour

Category : GOTH-GIRL-A-GO-GO- ROCK N' METAL TOUR+
Goth-Girl-A-Go-Go Rock&Metal Tour
第4弾。

あれから随分と経ってしまったけど、3弾で行ったGrave Diggerで色々話しして和んだ後に、ホテルに帰って友達とディナーをしてその日は幕を閉じたの。
ホテルでは、2つのチャンネルをホテルがジャックしてて、そこでDVDをエンドレス飛行機の中の映画放送のように放送してるサーヴィスがあったんだけど、私が行った時は『ラヴソングができるまで』(日本語吹き替え)と『幸せの法則』だっけ?ウィル・スミスが息子と共演してるホームレスから成り上がる話、の字幕版が放送してたんだよね。
どちらかというと『ラヴソングができるまで』を少し見たいとは思ってたから、こっちを字幕放送にしてほしかったけど。
しかも、このDVD特典としてThe OCの予告編みたいなのが入ってるみたいでいつも見るとホテルの人終了してるのに気付いてないみたいでその特典メニューで止まってたんだよね(笑)
いつだったか忘れたけど、夜にたまたまTVつけてたら映画情報番組がやってて、30 days of nightの特集してたんだよね。
知らなかったからヴァンパイア・ホラー映画の最新作!とか言ってるの聴いて思わすバスルーム行く途中の格好でまじまじ見てたし(笑)
それから関西でも放送してるけど、しずちゃんが出てるある目的のためだけに限られた時間内で海外旅行して帰って来るっていう番組があって、いつも見逃してたんだけどたまたま遭遇して、でその時はイタリアの5つ星のトマト料理レストランに行きたいってやつだったんだけど、凄く行きたい気分になってたし、その時実際に埼玉とはいえ旅行中ではあったからなんか凄く気分上がったよ(笑)
こんどいつ放送してるのかちゃんとチェックしてみようっと。あの番組好きなんだよね。

で、その次の日とその次の日が目的だったLOUD PARK07だったんだけど、詳しいライヴレポとかは他の人達が沢山してるだろうから割愛するわ。
1日目に見れて一番嬉しかったのは念・願のTrivium!!
そして印象深かったのはウロウロしてんのに誰も寄って来ないセラドール(笑)写真撮って!とかいう集りもなくウロウロ(笑)もちろん、私と友達は誰も集らないのをいいことに写真撮ってもらいました(笑)
PICT0166.jpg

そして、その写真、今彼らのMy Spaceのアルバムに載ってたり(笑)
2日目は楽しみにしてたArch Enemyだね!Wig Wamも嬉しかったな、この間見れなかったから。
あ、あとはLacuna Coilも凄くよかったわ。クリスティーナがあんな小さい人とは知らなくて本当に驚いたのと、ライヴパフォーマンスがとにかく凄くてCDで聴くのとはヘヴィーさが格段に違ったのにも驚いたわ。
しかし、本当に凄い2日間だったよ。もう、信じられないことの連発で本当に思い出に残ったし。

あと他に印象に残ってたのは、今回のLOUD PARK07の広告ポスターおよびフェスティヴァル全体の雰囲気を構築してたキャラクターをデザイン(っていうかポスターに描かれてる2体のキャラをそのまま使ってるだけなんだけどね)を手がけてたのが、『我が愛しの~』ってよく書く(笑)我が愛しのそして我が敬愛する先生Screaming Mad Georgeだったんだよね!!
ビックリしたわ!!
全然知らなくて、会場入ったらキャラクターのオブジェがドン!!とお出迎えしててみんな携帯のカメラ写真撮ろうと集ってたから私も近くで見ようと寄ってみたら、そのオブジェのキャプションにSMジョージって…!!
ジョォ~~~~~ジ!!!(笑)
PICT0169.jpg

まさかこんな所で彼の作品を目にするなんか予想してなかったから思わず変な声上げちゃったわよ!(笑)
で、良く見たらポスターの方の絵にもジョージのサインが入ってるのを発見。
ジョォ~~~ジ!!(笑)
artist.jpg

ジョージLOVEの私はとっても嬉しかったわよ★
こんなに大フィーチャーされてるからジョージ本人とか来てたりするのかな?って思ってたんだけど、2日目の終わりに会場の某所でバッタリ偶然ジョージに遭遇してしまった(笑)
前方からスタスタ歩いてくるのは……!!50メーター先でも間違えたことのない、我が愛しのジョージじゃないか!!(冗談でなく見分けられるよ!独特なシルエットと大体年中同じ格好だからね/笑)
「あ!」とか思わず大きな声を出してしまったし(笑)
その声にジョージも「おぉ!」と反応してくれました(笑)私アホでゴメンってかんじ(笑)
少し会話して去ったけど、最後の私のセリフが「また学校で。」(笑)
埼玉スーパーアリーナで、メタラー犇めく(うわ、ひしめくってこんな字なんか!牛三つ/笑)埼玉スーパーアリーナで、ジョージにまるで学校の帰り道で言うような別れのセリフを(笑)
しっかりジョージに笑われてしまったわ。アホでゴメ~ン(笑)
あの後マンソンに会いに行ったのかな??と思うんだけど。またマンソンとお仕事して欲しいなぁ、ジョージ。
最近ちょっとマンソンの傾向が違ってきてるから、あえてジョージと組んでみてほしいな。
結局ジョージ色が好きなだけなんだけど(笑)何かまた変わったもの見れそうな。そんな想像が。まぁ、特殊メイク(特撮)のアーティストなだけなんだけどね彼は。

とかいうLoud Parkだったのでした。
それはもう濃い~2日間だったわ。それもこれも、素晴らしい友人たちのおかげ!!感謝してもし足りないくらい感謝してるわ!!!!
そして、スノ~ウィ~(セリオンのヴォーカルの1人で元Dream Evilのドラマー)
PICT0172.jpg

の隣にいた顔よく見てなかったけどLacuna Coilのヴォーカルだったような気のする兄ちゃん
PICT0173.jpg

に笑われたのはゼッテー忘れねぇ!(笑)
厚底ブーツのせいもあってよいせと台を降りたのをしっかり見られてたりしてさ、運動音痴なんだ、チクショー!(笑)
転けるならまだしも、そんなみっともないというか笑いを誘うような行動した覚えがなかっただけに、なんで笑うのよ!って思ったし(笑)何かがツボったんだろうね…。

でもねえ、あれ以来ジョージに会ってないわよ!!(チーン)
ジョージの姿見ただけで1日のテンション違うような私。
でも、ここ約2ヶ月お目にかかってないなんて!
2時間目遅刻しないように学校に行けば、たまに一緒の電車だったりするんだけどな……ちゃんと間に合うように来週から行くわ!!(目的は遅刻しないんじゃなく、ジョージを見かけること。笑)



ということで、次は東京ブラブラ最終日。
および、このレポも最終回、かな。
誰も楽しみにしてないだろうけど、お楽しみに(笑)
Posted by Mai Aimheart on 01.2007   0 comments

FETISH exihibition

Category : Fashion
学校の本屋で昼休みに立ち読みしてた最新号のVOGUE見てたら、パリのファッションウィーク中に『FETISH展』というのが開催されていたらしいよ。
物凄く興味あるし、見てみたい!!
このFETISH展はルブタンとデヴィッド・リンチ(だったはず)のものらしいんだけど、どんなコラボやねん!と突っ込み&想像つかなかったりして。ルブタンはわかるけどさ。
余計見てみたかったんだけど、会場にいたFETISH QUEENのDITAの写真しか載ってなくて、雑誌で『行ってきました』って書くならどんな展覧会だったのかくらい……知りたかったわ。説明が皆無だったから…。

ちなみに、DITAの愛用の靴はルブタンのもの。
私も一足欲しいものだわ。でも、手に入れることは………無いかなぁ。
チョ~~~~~高いもんね!


で、ちょっと調べてみたら、写真をちらほら発見。
そんな中の一枚が、コレ。
私はそんなにデヴィッド・リンチ作品を見たことがないから知らないんだけど、何作か見てるママン曰くヴェルヴェットのような肌とか色のカメラワークとかが、まさにデヴィッド・リンチな写真たちなんだそうだよ。
Steelheels.jpg
Posted by Mai Aimheart on 01.2007   0 comments
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。