• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

音楽と作品と映画。

Category : Diary&Other stuff
いつもタイトルに悩むので、簡潔にそして間接に書いてみました。


ついこのあいだ、モトリーの新譜が出たんだけど……まだちゃんと聴いてない…。
新譜の発売と、マサイトーのラジオ番組の何周年かの記念としてのコラボステッカーが発売日と同時に配布していたつい最近。
配布日の午後に行ったのに……どこにもなかった……(死滅)
誰がせしめてったのか。
4,5件回ってみたものの…
どこに言っても『もう無くなっちゃいました~。』って言われる。
思わず何度か「Fuc*!!」って聞こえるくらいに小言漏らしたけど、許してくれ(笑)だってモトリーファンなんだから。
モトリーの人気っていうのは、本当に凄いもんだねぇ~!

しかし。
ゲットしたぜ、ステッカー!!!
田舎には存在した!(笑)
ママンの友達が発見したらしく、郵送してくれると!
で、一昨日無事ゲットしたわ★

ちなみに少し遅れて、ジューダスプリーストの新譜の発売日にもプリーストとのコラボステッカーが配布されたんだけど、たまたまタイミングよくCDショップに行ったみたいで、発売日知らなかったけど(オイ)ゲット。
20080630164448.jpg
デザイン的にはプリーストのが好きかなぁ。
一番好きなのはプリーストの新譜『ノストラダムス』のジャケットのオッサン(笑)
素晴らしいインパクトよね。カッコイイ。
モトリーのジャケは、嫌いじゃないけど、そんな好き!ってわけでもない。
フルスロットルなエロボイン姉ちゃんを期待してたんだけど(笑)なんだかメープルソープな写真よね。

そういえば、この前電車に乗ったら思わずのけぞってしまった…。
電車乗ったら、広告全部コレ
20080619150723.jpg

だよ!!!
1つとかじゃないんだよ。
吊り広告『全部』これなんだから!!!
並ぶハルフォード(だけちゃうけど)
神々しかったわ。
荘厳な。ゴーゴンな(違)
ものすごくHR/HMな電車で移動したのでした。
こうなったら運転手んとこまで行って、車内放送でプリーストとか流さな!!!(笑)
朝からバリバリペインキラー!!いいぢゃな~い!!(笑)


最近のヒットバンドと曲。

な~~~~~~~~んといってもBlack Tide!!!
ビ~ックリしたわ、高校生!!!
平均17!!若いわ~!!(そんな歳離れてへんけどさ!/笑)
曲がドツボだったこのバンド。
アルバム試聴してみたら、アルバムが全体がよかった。
コッテコテにHR/HMかって思えば、スパニッシュってのもあるのか、スパニッシュギターっぽいイントロがある曲とかもあって、某イタリアンメタルっぽい雰囲気の曲もあり~の、カッコイイ。
演奏もバッチリ。
忘れたあかんで、平均17歳!スゴイわ~。
捨て曲無しなアルバムで、絶対に買わねばって思ったね!!(買ってへんのかい!)
これが1曲目のShock Wave

新しいヴァージョンと古いヴァージョンがあるんだけど、これはたぶん古い方。
なかなかビデオ貼れるのがなくて…。
ここから新しいのが観れる
http://jp.youtube.com/watch?v=M0E6nsE6_e4
ヴォーカルかわいい!!けど14だよ!!ビックリやわ~!(笑)

で、ヒット曲その2は、
アリ・コイヴネン(笑)
この間来日してたアリです。
彼の曲を聴いたことがなかったんだけど、渋いね~。
アイドル番組だけどメタルで優勝するフィンランドがまず素晴らしいよね!!
この曲のPV見て、アルバムも試聴したけど、やっぱりこの曲が好き。
アリ自身が作曲してないんだろうけど。
誰の曲だろう?
っていうGive me a reason

これも貼れるビデオが…。
ここからビデオ観れるよ。
http://jp.youtube.com/watch?v=ypZTK5pa96o
なかなか簡単なビデオだけど奇麗で、好き。


あとはつい数日前に久しぶりにCDショップに行って試聴器にへばりついてたんだけど(笑)
聴いてたのはそのBlack Tideとアリと、他にFirewindとかスカーシンメトリーとかとか。
なかなかこの2つもよかったよ。
ガスGのFirewindは相変わらずパワフルで好きどす。
スカーは久しぶり。
デスの方の声ちょっとDevil DriverのVo.に似てるよね。
で、この日のNo.1がBlack Tideだったわけ。






課題で撮る写真のためにトルソー(首、腕無しの等身大胴体マネキン)に即席の頭を取り付けてみたんだけど、私の身長よりもデカいこれ
PICT0140.jpg
が部屋に突っ立ってんだから、今まで以上にチョ~コエェェェエ~~~!!!!!(笑)
夜なんかコイツに凝視されて眠るんだから!(笑)
でも、実際のイメージはこんな
08062305.jpg
だから、まだマシ?(笑)

ジ~ワジワもうナメクジのようにスローに課題作品を制作してる、ここ最近。
全然進まん!!
気分は猛進してんだけど、回し車のネズミ状態。
ここの絵は一瞬しか映らないんだから、そんな描かなくても平気だって、わかってんだけど、チャッチャと簡単に描けない要領悪いローテクの持ち主……(死)
それでも本気で描こうとすると1枚につき何時間もかかるから、それなりにチャッチャっとしてるんだけど、絵下手なのがバレるできばえ…。
絵下手な私にテクを誰かくれ…!!!
しかも、一番の初期設定ではリアルな絵だったんだけど、後にもっとコミカルでマンガやイラストっぽい絵にしようと、決めたはずなんだけど、なんか妙に簡単に描けてない絵ばっか…。
080628.jpg

013.jpg
な、なんでこんな不器用なんだ、私!!(死)


まだ4分の1通過『もうすぐ』するってとこ……。
完成できるのかしら……。
そんな状態で今まで描いた絵の枚数は35枚。
枚数的に、自分的に凄いんだけど、この作品的にまだまだ足らん……。
一体何枚描けば、いいんだろう?(まだ全部の枚数は割り出してない……。)
軽く100超えは覚悟してんだけどさ……。
他にもMovieのシーンは、そのショットのセット作らないといけなかったり、その場所に行かないといけないんだけど、考えてみれば梅雨。
いつ雨降らんとも。(腐乱ともって変換された…。笑)
今にも降らんようなくもりがベストなんだけどね、難しいよね。たいてい『降る』から。
しかも、考えればヴァンパイアの話なんだから夜設定のはず。考えても無かった!(オイ!!)
でも、夜にショットを撮るとするとモノスンゲー照明が必要なんだよね。
軍のサーチライト並みのがさ!!

とか言いつつまたも落書きしてた私(笑)
ホンキ落書きな一枚(笑)
060226.jpg


去る水曜日。
友達と映画に行ったよ。
なかなかお疲れだった私はテンション上がりきらずに、たまにボーっとしてて友達にはすまなかったわ…。
でも、映画はなかなかだったし、楽しい1日だったわ。
観に行ったのは『Eastern Promise』
アラゴルンことヴィゴ・モーテンセンのロンドンが舞台のロシアン・マフィアの話。
ヴィゴがクソかっこよかったよ。
話も展開がなかなかサクサクしてて見やすかったし、マフィアのアホ息子がいいかんじで笑うのこらえるのに必死だった私たち(笑)
笑うシーンやんな!?って思うんだけど、誰も他に笑わないし、ゲラゲラ笑ったら失礼かと思って必死にこらえスギて座席揺れる(笑)
おもろかったです。色んな意味で(笑)

そして友達が用があったから、マンガの本屋に行ってみたんだけど、間接的に知ってる漫画家さんの作品が見ない内に打ち切りだったのかと思ってたら続編は出版されてるし、人気マンガになっていてビックリ。
しかもその店の売り上げNo.3ってんだからもーすごいやね。
直接には知らないけれど、よかったなぁって内心感激しますた。
絵は上手いし、話も好きだったから、嬉しかったね。
友達曰く『こんだけ売れてて、こんなディスプレイしてるならすぐにアニメ化されるよ』だそうな。凄い。
スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 30.2008   0 comments

Fashion Museum

Category : Diary&Other stuff
今日はママンとファッション美術館まで行ってきますた。
なんかね、とても不思議なところで面白かったよ。
何が面白いかっていうと、変わった建物が隣接しまくってる場所なんだよね。

うっかりUFO発見してしまった!!!


って思うようなファッション美術館(笑)
08062401.jpg

かのDITAも訪れたとかないとか(訪れたんだよね?たしか/覚えとけよ…)というこの美術館。

行ってきたのは、コルセットの脱却から今までのモードの歴史、ってかんじのエキシビジョン。
08062402.jpg
出だしはロココ・ファッションのオンパレード。
コルセット、パニエ、バッセル、クリノリン、フリルetc. etc.
素晴らしい!!
そしてすぐに世紀末な時代のオリエンタリー混合なビアズリーの絵のようなファッションに以降。

19世紀までのファッションをテーマにした、モノクロームな映像作品もあって、見てたけど、なかなか楽しかった♪
なんていうか、雰囲気が『英国式庭園殺人事件』の焼き増しのようなかんじで。

そして、20世紀に入り美しさの追求によってコルセットは死なない、というので終わるんだけど、素晴らしい現代コルセットやらの数々。
ゴルチエ、ヴィヴィアン・ウェストウッドなどの作品も。
そして、素晴らしきフェティシズムのコルセット。
そんな写真を展示してあったり。
20世紀編の映像作品なんかもあって、これまたよかったり。
Goth, SMファッションもちらりと映ったりしてたしね★
なかなか20世紀の作品はフェティシズムあり、ニヤリとさせられるのがあったかな。
もっぱら写真作品と映像作品ばっかり気になってたけど、私。


で、その建物にあるファッション図書館の蔵書の素晴らしさに我を忘れて見たり。
うっかり即図書カード作成(笑)
ウチの学校の図書館なんて、とハナで笑えるくらいの広さは小さいのにこの素晴らしさ。
映像、映画、音楽から国内外のアート、ファッション雑誌、デザイン、美術、インテリア、とか様々なアートの蔵書。
モトリークルーやガンズの写真集まであるんだからね!!!(笑)
あとは、手袋借りて閲覧しないといけないんだけど、25キロある1人じゃ持てないくらい、まるで小さくなったアリスのような気分になるほどの大きなヴィヴィアン・ウェストウッドの写真集とかもあったり。
見てみたけど、まず1ページの重いこと!!!
また今度朝早くから来て入り浸りたいと思うわ。
もーーーー凄いのなんのって!!!
ファッションのみならずアートに興味ある人は軽く5時間いても苦にならないだろうっていうくらい、凄いところです。
一度行く価値はものすごくあるよ。


そして、まだウロウロして写真撮ったり、モールうろついてみたり。
なんか、輸入雑貨、食品とか扱ってる店を発見して、今までにない雰囲気にビックリ。
子供向けの商品が多いんだけど、外国人の多い地域のせいか、本当に外国人の人がふらっと立ち寄るようなカンジ。
一番驚くのは雑誌のバックナンバーの価格。
先月号は一気に315円に。それ以降のは、なんと105円。
マジで~!?
この安さは異常だよ!!
なんだか穴場を発見したような気分だったわ。



ということでなかなか楽しかったわ。
返って来た今、メールチェックしたら、頼んでたVampire Kissesが入荷したみたいだからお金払ってこようと思うわ。
Dance with the VampireとマンガヴァージョンのVampire Kisses。
楽しみ♪



今日撮った写真作品、6枚。
08062403.jpg

08062404.jpg

08062405.jpg



この写真は、『インセクト』。
カミキリムシかクモかゴキブリに見えない?
08062406.jpg



それから、『目』シリーズ。
目に見えるような、メトロポリスな写真。
08062407.jpg

08062408.jpg

08062409.jpg

Posted by Mai Aimheart on 24.2008   0 comments

例の曲。

Category : Diary&Other stuff
そして判明気になってた曲のバンド!!
アルバムどうやら手に入るようよ!
しかも新譜じゃなかった!!(笑)
バンド名はEnd Of Greenっていうドイツのバンド。
カテゴリーは、マイスペによるとGoth,オルタナ、メタル、だそう。
曲名はDead End Hero。
ミュージックビデオもあったり。


あと、TriviumのDying In Your Arms
イイ曲よ~~~!!!
Posted by Mai Aimheart on 24.2008   0 comments

キャ~~~~!!

Category : Diary&Other stuff
ものすんげ~ドツボな曲発見!!!!!
アメリカ~~!!な爽やかなロックソングなんだけど、こういう砂漠のハイウェイ走り抜けたい曲大好きなんだよね!!!
New Songとして紹介されてたから近々リリースなんだろうね!!
出たら買ってやるわ!!!
でも一番の問題は日本で手にはいるのか?!ってやつ。
この曲聴いたのは、お気に入りのアメリカのラジオ番組(iTunesのポッドキャスト)のBig Rock Show。
このプログラムはなかなか私好みの選曲してくれるし、好きなバンドの電話インタビューなんかもしてくれるし、今週のはプリースト特集でプリーストかけるしインタビューするし、だったよ。
無料ダウンロードだから、興味ある人は探してみるといいよ。
過去のインタビューにはテスタメント、Bullet For My Valentine、セバスチャンバック、ディスターブド、In This Momentなどなど。
かかる曲もメジャー、そして少しインディーまで色々。
で、気になるのはこのバンドはなんつーバンドで、手には入るのかってヤツ。
後で調べとかな。

後昨日にずっこけ恥ずかし事件も。
昨日お気に入りのアメリカのラジオ局(こっちはiTunesのラジオ。)Dark Cloud Radioでかかってたイイ曲!
一体誰の?!ってチェックしたら…
Triviumだった…(死)
しかも新曲!?とか思ったり、実は過去のアルバムのとかフライング(死)
アホちゃうか!!
こ、これでもTriviumファンなんだから!
サマソニ行きませんが(苦笑)
でもヤツらは去年LOUD PARK付近でしっかり見て、マシューキイチのマイクで負傷したデコまでつついてきたからイイのだ(笑)
ちなみにフライングした曲はDying In Your Arms。
実はクルセイド以前持ってないから知らなかったんだよーん(死)しかも意外にメロディアスなメタルナンバーだからさ。
この曲ツボでした。
やっはイイねTrivium
Posted by Mai Aimheart on 24.2008   0 comments

落書き作品展

Category : Diary&Other stuff
ここ最近書いた落書きの中からピックアップしてみたり。
ほとんどが昨日の作品だけど(笑)

No.1
08062301.jpg
これが誰だかわかった人いたら凄いわぁ。
某有名な服作るトコロの服考えてるフランス人です(笑)
彼の以前の作品はアヴァンギャルドでゴスっぽかったって聞いたことあるんだけど、実際見たことはないんだけど、ぜ~~ったいに彼自身がゴスだったに違いないよね。
もろ格好ゴス・ガイじゃない!
しかも、可愛いんだよねぇ……。絵が下手で伝わらないけど。
これ昨日の落書き(笑)

No.2
08062302.jpg
何となく描いたヤツ。
で、描いたとたん飽きてテキトーになった昨日の落書き。

No.3
08062303.jpg
脚(笑)
女性の脚が好きな私(笑)お気に入りタイツはなんといってもデニールの薄い濃色でバックにライン一本の入ってるタイツ。DITAもたまにはいてますが。
これほどフェティシズムに訴えるタイツはないでしょう!!ってくらいいいよねぇ。
でも脚太くタイツをちゃんとはきこなせないわたしは、ラインがいつもズレてしまうんで、滅多にはかないんだけどね…。
でもこの手のタイツは脚細く奇麗に見えるんだけどね。
ちなみにその次に好きなのは網タイツとボーダーのタイツ。これも脚細効果アリ。

No.4
08062304.jpg
カンタン、マンソン。
そら覚えでチャッチャとテキトーに描いてもそれに見える特徴あるルックスが凄いマンソン。
これ描いた後にマンソンのビデオ流しっぱにしてました。
最近作業中にミュージックビデオとか映画を流しっぱなしにして作業するのがスタイル。

No.5
08062305.jpg
これは今やってる作品に出てくる登場人物というか集団の格好をどんなものか実際にしてみて加工してみたもの。
つまり、仮面と黒い衣装を身にまとってる私の写真を加工したもの。
こんなヤツの出てくる作品を作ってます、今(笑)
落書きではないね。

No,6
080601.jpg
これは落書き。
パソコンで作業中にしたもの。

No.7
08062306.jpg
これも作業中のブツ。
彼女は今の作品の主人公。
08062307.jpg
これが実際の作品に使ってる絵の一枚。


というどーでもよさそーなかんじの落書きのお披露目でした(笑)
All rights reservedってことで無断転載とかは禁止ね。誰もしないだろうけど。




そういえば、この間授業中暇だったから、またもネットで色々見たりしてたんだけど、そうしたら、この間紹介したVampire Kissesの映画化のプロジェクトが進んでるとか進んでないとか…!!!!
なんだって!?
Twilight(これもVampireのTeens小説)といい、好きなヴァンパイアものの映画化がボコボコと…!!!
なんて嬉しいんだろう!!!
このままポシャることなく進んでほしいなぁ…!!!
そして、この時初めてこのVampire Kissesの作者のサイトを見たのでした。
普通にゴスチックで可愛いサイトでビックリしてしまったわ!!
Posted by Mai Aimheart on 23.2008   0 comments

インクレディブル

Category : Diary&Other stuff
どちらが真実かは、存じませんが。
楠本まきのLondon A to Z、7月1日に発売予定という説が浮上。
楠本まきさんのオフィシャルサイトでは8日発売となっていて、
本屋に予約しに行ったら1日と言われた一数日前。
ちなみにこの本のADが載るフィールヤングは8日発売。
どちらが真実かは、存じませんが。
1日がいいなー…。
120ページ、オールフルカラーって、すんばらしいよね!!!



課題をせっせと描いてやっと少しずつ進みつつある状況。
しかし、今の時点(一応半分)で必要画数すでに60枚越え!!!
予想、120枚必須!?
殺す気か!!
ええ、死ぬ気で描きますがな!!
しかも息抜きとか集中力保てない私は落書きばかり…。
後ほど数枚公開するわ。
さて、合評までに終わるのか…!!
Posted by Mai Aimheart on 23.2008   0 comments

ヤッタ!!!

Category : Diary&Other stuff
ついに楠本まきさんのロンドンガイド
London A to Zの発売日が決定!!
7/8に発売のよう。
よかった…!!!
がっつり間に合った!!!!
これで楠本まき的なロンドン散策をしてみようと思うマス!!

ってか、昨日ブリテンツアーについてのミーティングがあったんだけど、
オイルサーチャージ上がってる…!!(恐怖)
40000って聞いてたけど、只今56000……どんな跳ね上がり方すんのよ!!!!
泣きたくなりました……。
でも、その代わり朝食だけだったロンドンウィークはランチもつくことに。
ラッキー!!
でもサーチャージの上がった額を思えば昼飯のが安いよね……(涙)
クソポンド!!
ファッキンサーチャージ!!!
俺はボンビーだ!!なんとかしろってんだ!!(泣)
Posted by Mai Aimheart on 18.2008   0 comments

狼男

Category : Diary&Other stuff
最近知ったこと。
成城石井って、高級スーパーだったんだ…!
なんかそのようなことを書いていた文章を最近発見したのが所以。
普通に安いからご利用してたんでしけど、高級だったのか…!(笑)
だって、プラザよりプリングルスとかグミとかDr.Pepperとか安いから…。
まぁ、高級だろうがなんだろうが、これからもお世話になるつもりだから、どーでもいいんだけど。
だって、なかなかあそこまで私の欲しいのが揃ってる店は少ないから。
ジャンク、スイーツ、パスタ、ソース、チーズ、パン云々。
あそこのスコーンは美味いデス。オススメ。


昨日はVHSからDVDにダビングがてらに、久しぶりに、ひょんなことから狼男になってしまった青年トミーとそれがきっかけで友達になったゴス青年マートンとの次々と町を襲撃してくるモンスター退治&スクールライフを描いたコメディードラマBig Wolf On Campusことハイスクール・ウルフ見てたり。
ほんの3、4話だけだけど。
やっぱりとても好きデスこのドラマ。
シーズン3まであったということは、そこまで人気無かったわけじゃないドラマなんだろうけど、
やっぱりファンの私の希望としてはもう少し…シーズン5くらいまで続いてほしかったなぁ…ってとこかな。
ビバリー青春白書やフルハウスやDr.Whoのごとく、長くやってほしいけど(長スギ。笑)
ハイスクールだけに停めておかなくていいじゃないってかんじ。
最終回でまた集結しちゃってるんだから、(特にマートンとトミーが)まだ全然続けられるじゃない!
きっとネタ切れだったのかもだけど(笑)Dr.Whoを見習って、どっちもある意味『素晴らしい』SFXとストーリーを駆使してるんだから(笑)、頑張ろうって!
で、今更ストーリーの矛盾を発見してしまったり。
シーズン1で、まだローリーの現れていなかった頃。
トミーが夢中だったチアリーダーのステイシー。
度々トミーはマートンに感情が高ぶると狼男になってしまうから彼女とキスができないと愚痴ってたシーズン1。
そしてステイシーは去り、ローリーが現れたシーズン2。
トミー、ローリーといちゃいちゃしてんがな!!(笑)
なんだったんだ、あの愚痴は!(笑)
そういう細かいこと気にしちゃノンノンなドラマではあるから、気にしてはいけないんだろうけど(笑)
そこはさておき、好きデス。
あー、見逃した回があるから、再放送してほしいんだけどなぁ……。
Posted by Mai Aimheart on 16.2008   0 comments

ぬ~…

Category : Diary&Other stuff
今週も一週間充実してた!
って、いつも言いたいんだけど、なかなか暇ではないはずなんだけど、充実はしてない今日この頃。
ルーティンというか。そんなかんじで。
で、一週間の一番のハイライトが、やっぱ金曜日のジョージの授業。
これが一番楽しいし、1日有意義に過ごせた感があるし、士気も上がるし、いい日。
志気が上がると言いつつも、自分の作品の進行具合は何とも言えなかったりもして、ダラダラ癖だ抜けないから、
今度こそ頑張ろうと思うわ!!

先週はジョージの授業は撮影とかの授業。
私のとんだクソファッキン大根ぶりが証明された日ですた(死)
エキストラとしてカメラの前に立つことになったんだけど、もー全然ダメすぎて、誰かDieコン!!とか言って私の頭を打ち抜いてくれ!(笑)って気分だった…。
笑ったらダメなのに、無意識に笑ってる私…(死滅)
反射神経も鈍いし、まず無いものをあるようにイマジネーションでアクトするっていうのがどれだけ凄いか実感。
最近なんかファンタジー映画ほとんどブルースクリーンの前で緑や青色一色の何もない中演技してるショットの多いわけだから、アクターって凄いよね!!
後は、気にしないでみている分には気にならないけど、アップとか顔近くない?って前から思ってたけど、近いんだね本当に。
普通こんな至近距離で会話しない、って距離だったりするから、そりゃ恋人役の2人とかがプライベートでもくっつくとかいうのがわかる気がしたよ。
やっぱ貴重な体験ばかりなジョージの授業デス。
しかし、私にアクターは無理です。断言しとくわ。練習しまくれば変わるかもだけど、今のところ全く無理です(笑)
ファッキンハムです、ダイコンです。あー……もー……。

今週のジョージの授業は作る方の授業。
これは一応『聴講』だから観るだけの授業だったはずなんだけど、なんだかんだ回を追うごとに参加してる私(笑)
参加というか助っ人というか。
大してヘルプになってるとは思えないんだけど、私もそのクラスメイトたちと同じ立場なわけだから。
しかし、最初は見てるだけだと思ってたから、楽しいわ。

先週に、と~~~~ってもラムシュタインが聴きたくて、でも私実はCD持ってなかったり。
ツタヤ行く暇もなく。
そーだ!ジョージに言ってみよう!あの人ならば必ず持ってる!!
って思ってたら、まるでそれを知ってたかのように、ラムシュタインのDVDライヴとPV集の2枚を持って来てくれた!!!
It's about time!!!ってやつ。
チョー嬉しかったね!!
実は最近のラムシュタインのビデオしか見たことなかった
+彼らのビデオは毎回好きだから、気になってた
+なのに、なぜかいつもチェックしそびれてた
というので、PV集はとっても嬉しかったわ。
なにでミュージックビデオ大好き人間だから。
ライヴも見たことなかったし。
ホントーーーーーにラムシュタイン、カッコよすぎてどーしょーか思ったわ(どーもこーもせーへんけど/笑)
ホンマのホンマにジョージに感謝!
毎回ホンマ、色々ありがとう(涙)
っていうか、違う学科担当なのに、大学で私が一番好きで尊敬していて、勉強になる先生が彼って、どーなのか。それって私の学科の教授たちの面目立たないねぇ~(笑)普通に彼に美術講師もしてほしいくらいなんだけどな。
あー、ラムシュタイン、ライヴ見てみたいのになーー。
ってか、ホンマにビデオやばいよ。
カッコよすぎだよ!!
ちゃんとビデオチェックするべきだったね、you tubeで。(you tube…/笑)



そんなラムシュタインに触発されたのかなんなのか、前から無駄に買って余った布で上着か何か作ろうと思ってて、
一晩と少しかけてワンピースを作ってしまったわ。
リップサービスなカンジの(私の作るのって大体リップサービスっぽいけど)ドイツのレディース・ミリタリーなかんじのワンピース。
でも、メンドーだったから切りっぱなしの見えないところは雑仕事(笑)
まだ無駄に買って余った布の赤が残ってるからそっちの服はちゃんと作ろうかと思うわ。
もうすでに大体どんなのにしようか考えてるんだけどね、作る暇と部品調達と寸法計算とかがメンドクサーってやつで(オイオイ。笑)
でも、私のいつも行く布屋にミリタリー系のデザインのボタンが何種類も売ってるのを発見して、ちょっと嬉しかったわ。



って、ジョージばっかやね(笑)
でも他に何か特にもなく…。
そういや、単位のためだけに取ってるパソコン操作の授業、いつもながら暇だったから、勝手にネットで前に雑誌で見て気になってた映画を検索してみたり(笑)
もうDVD発売してるんだと思っていたら、以外にもまだ順次世界で公開中のようで今年8月はドイツで公開予定だとか。
タイトルはSt. Trinian'sっていう女学院の生徒たちの話。
オフィシャルサイトは、www.sttriniansmovie.co.uk
キュートで、ゴスガールもいるし(笑)気になってたんだよね。
結局Nancy Drewが公開しなかったここ日本。
これも、ビミョ~~だよねぇ…。
公開してほしいけど、この映画のプレス写真見たのは日本のファッション雑誌でだけど、なんかしなさそうだし、せめて後々DVDで観れるようになってくれるのを願うだけだね…。
トレイラーはこんなかんじ。
Posted by Mai Aimheart on 15.2008   0 comments

Vampire Kisses

Category : Diary&Other stuff
いつまで続くのか!


まだまだ続いているVampire Kissesシリーズ。
ゴスの女の子Ravenとヴァンパイアの彼氏のアレクサンダーのコメディー小説シリーズのVampire Kisses。
つい最近にこのVampire Kissesの4冊目がやっとペーパーバック化された、とのメールが入ったからチェックしたら、なんと新刊5冊目がもう出版されてた!!
しかも、毎回ながらカヴァーがチョー可愛い!

ということで、1冊目から最新刊までの表紙を並べてみたり。
可愛いっしょ!?
0060093358.jpg
0060776234.jpg
0060776277.jpg
0061132233.jpg
0061288853.jpg

そして、嫌煙してはいたんだけど、なにげにこのシリーズ好きだから
今度読んでみようかなぁ?
っていう、このシリーズのマンガヴァージョン。
この2冊目のも新刊。
0061340812.jpg
0061340820.jpg

オタク文化はアメリカでも浸透してるようで、グラフィックノベル化とかコミック化ではなく、
『マンガ』化が結構あって、絵は日本のマンガスタイルなんだよね。描いてるのはアメリカンだけど。
私はむこうナイズされてる人間だから、向こうスタイルのが好きなんだけどね…。
っていうか、登場人物がすでに日本人でないし、舞台も向こうだから、なんか変なカンジだよねぇ。
アレクサンダーもレイヴンももっと違うイメージだったんだけどなぁ…ってかんじ。
Posted by Mai Aimheart on 10.2008   0 comments

先週の分。。。

Category : Diary&Other stuff
先週アップしようと思ってメモってた文章…。


ある日その痛みに気づいた私は、
紅くなって痛みをともなっている指先に不安を抱いた。
しかし、医者にいく暇もなかった私は放置していた。
その痛みは退いて行き、気にすることも最初ほど大きくはなかった、
その数日後のことだった。
まだ気になるくらいには痛みがあった指先を見て、
そこに発見したのは目を疑うものだった。
ゆ、指に魚の目!!!!!
なんだこれは!!
『目』を疑うわよ!!!
これは普通なら指は指でも足の指にできるのが、フツーってやつでしょ!
一般的でない私には一般的でない目がつく。ってか。
しかも右手の人差し指とか、重要な指の指折りに入るっていうのに。(さっきから妙なシャレ飛ばし過ぎ/笑)

ということで、妙な目を発見してしまった最近デス。
それに、足ならまだしも、指先って……どう採れと??
やっぱり…医者にいかねばらなんよーだな……。



ここ最近、ちゃんとビデオのプロジェクトを進めよーと絵をちまちま書いていたりしてるんだけど、
どーも集中力が超短期型で散漫しまくりの私は長い間描いていられない。
そう、絵とは根気がいる作業ではあるんだけど、その根気が私には足らない…。
マラソンとかとても苦手デス。
故に、ここ最近したことは、

落書き

文章書き

映画見る

妄想する

以上。

まず、落書きは色々したけど、こんなものまで。

ハマると夢中でやっちゃう質だから、楽しく描いてしまったよ。
これはそこそこだけど、たまに一瞬の集中力が恐ろしいときがあったり。
それが自分でコントロールできるようになったら、きっとサイキョーなんだろうなぁなんて思うくらいに。

あとは突発的に何か書きたくなって話もほとんど成り行き任せに短編を一本勢いで書き上げて、
その感想は『イマイチ』。
で、何がそんなに悪かったのか、
と考えた時に一人称が合わないシチュエーションだ、というのに気づく。
その次の晩にはさらに勢いで書きなおし
大幅に内容をプラスα。
その内容は当初の2倍になり、
結果原稿用紙約40枚という長さに。
これって、短編なのかな?(笑)
結果、2晩で約60枚分の文章を取り憑かれたかのように猛烈に書きなぐってた(タイプだから打ち殴ってた、だけど)ことに。
どこのアホだ私は(笑)
しかし、きっと今まで日記なり小説なりで打って来た文章を考えたら、
もう有り得ないくらいの総字数なんだろーね(笑)
この突発的制作の小説は、私の秘密運営してるBlove小説サイトに載せるつもりデス(秘密運営とか言いながら公言/笑)
だからといって、決して怪しい小説じゃないです(笑)
その登場人物の話を友達にするとおもしろそうだから読んでみたいと言われたわ(笑)

それから、見た映画はナイト・ミュージアム。
友達が予想してたよりも面白かった、
と言ってたのは頭の端にはあったんだけど、自分でちゃんと見てから評価するタイプだから、
友達の評価は忘れて見ますた。
で、感想は、友達の感想に賛成。
あらすじとか知ってるし、それによっての話は読めてたわけだから、どんなものかと思っていたんだけど、
面白かった。
話の予想外の展開、だとかそういうものは無かったんだけど、
芸の細かさがこの話を面白くするのに一役も二役もかってる、
話の発想と芸の細かさに拍手の映画でした。
観客が話の展開をあらかじめ予想してるのは想定してるから、
じゃああるものを最大限に生かしてみよう!ってかんじかな。
とにかくクセのあるキャラばっかりで、いちいち芸が細かい!
ミニチュアのタイヤの空気抜きとかもう大爆笑してしまったわ。
あとは、モアイがチョーいいキャラしててキュートだった。
You new DomnDomn. You give me GumGum!
とか(笑)
You're in trouble DomnDomn. You better RunRun.
とか(笑)
マネしたくなるわ!(笑)
ダムダム。(笑)
なかなかオススメのいい映画でした。3回見ちゃったよ(見過ぎ)

あとは、300人のスパルタ軍を見たりもしてたわ。
映画館で見てるから、録画してただけなんだけど、
BGM代わりに流してたら以外に魅入ってしまったわ。
映画館で見た時にも書いたとは思うけど、
とにかく戦闘シーンがカッコイイ!!!
あのショットは最高だね!
スロー、早回し!スロー、早回し!っていう見せ方!!
それでいてちゃんと血しぶきの音とかもしっかり奇麗に入ってるところとかも、ハイクオリティーさが全面に出てるよね。
何度も見る人はともかく初めて見る人は誰も血しぶきの音なんか気にしちゃいないってのに(笑)
本当映像美につきるカッコイイ映画!
だけど、話だってすごい魅力的なんだよね!!
ファラミアかっけーし(笑)
私は神だ!って言ってるペルシャ軍の鼻ピアスも凄い好き。
唯一気になるとしたら、スパルタ軍体つき一緒よ!ってとこくらい(笑)
夜中に一緒に『アウーー!!アウーー!!』って雄叫び上げそうな勢いだったっちゅーねん(笑)

それから、Lord of the RingsのReturn of the Kingの特典DVD見てたり。
実はDVDもらってから見てなかったんだよね。
なんたってReturn of the Kingも何度も見てるから。
で、久しぶりに見たんだけど、その舞台裏は初めてだけど
もう断片だけで号泣。
私の人生で一番号泣した映画だからね。
そして製作の舞台裏、スタッフ、監督、キャストの情熱と努力を知るだけで、
さらに号泣。
超大作。
感動作。
ハンカチ無しに見れない映画BEST1。
やっぱり大好きな映画。
一番好きな映画を選べ、だとかTop3って言われると本当に困るんだけど、
私の心の中にいつまでも最高の映画として残ってる映画の1つだね。
私にはどうしてもこの作品で泣けないって言った人が、信じられません。ハイ。

とかいう、集中力が途切れた合間にしていたことでした(笑)



それから、録画していた『英語でしゃべらナイト』も見た。
今回はマシ・オカ!!
ヤッタ~~~!!(笑)
ホンマ日本語上手よね!(当たり前か。笑)
IQ189にはビックリ(笑)
ユーモアとかの話の今回だったけど、とても興味深くて、面白かったわ。
日本の笑いには思いっきり笑えない私なんだけど、
オースティンパワーズのマシの出てた部分見ただけで大爆笑してしまう私が。
やっぱり、笑いのツボがどこか違うんだよなー、と最近のお笑いブームでよく思ったり。
オースティンで大爆笑してヒーヒー言ってたりする私なんだけど、
私のママンはそこまで笑う理由がわからん、って言うし…。ん~~~……。
マシのことについては、ほとんど全く知らなかったんだけど、
日系人だしルックスがいいわけでもないのに(おっと失礼/笑)どこか気になる俳優だったんだよね。
で、やっぱり好きです。マシ。
今回の『英語でしゃべらナイト』はとにかく興味深いくて面白くて、そして印象に残った回でした。
見てよかった。
うっかりDVDに落としちゃったぜ(笑)
Posted by Mai Aimheart on 10.2008   0 comments
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。