• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

『旅するジーンズと19歳の旅立ち』

Category : Movie Review: S
見てきた『旅するジーンズと19歳の旅立ち』★

予想してた以上にガラッガラでビックリ。

そして、映画の感想は、まあまあってとこ。
1昨目のがずっと私は良かったな。
今回はこのシリーズの最終巻に当たる『フォーエヴァー・ブルー』がベースになった映画だったんだけど、原作に勝るもの無しってほどに原作が圧倒的な勝利を私の中で収めたのでした。
オリジナルタイトルはThe sisterhood of the travelingpants2で続編ってわかるんだけど、『旅するジーンズと19歳の旅立ち』で何も知らないで見た人にはあんまり分からないんじゃないかなぁ?っていう印象も。
今回は『素晴らしい原作シリーズを読むことをオススメします★』ってかんじかな?

やっぱ最近のベスト映画の座は、ダークナイトが不動だわ。


次の日はママンと出かけたついでに『ロンドン・ティールーム』に寄ってお茶して来たり。
これから、本当にロンドン行くっていうのに(笑)
スコーンが美味しかったわ。
カフェインもガッツリいただいて、満足(カフェイン/笑)
20080814123539.jpg


帰りしなに、行きの電車の前方に立っていた女の子のTシャツが気になっていたんだけど、ほとんどソックリなTシャツを発見。
背中がドクロの顔に穴が空いてるカットソーで、電車で見た女の子はダークカーキ色だったんだけど、黒を発見。
思わず衝動買い。
家に帰って嬉しがりだから、試着してみたんだけど(笑)どうしてこう印象が180度違うんだろう?っていうくらいの印象。
とても華奢で背の低い女の子の着ていたものと同じモノとは思えない。
はいていたスカートもあるんだろうけど、体格のゴツくて身長のある私が着ると、ゴスショップで買って来ただろうドレッシーな少しセクシーなカットソーにしか見えない。
その辺りのヴィズアル系の店じゃ買えないくらいゴスっぽい。
いい買い物をした。と思った(笑)




最近は私の秘密運営(笑)小説サイトのため原稿用紙5、60枚くらいの小説を3編くらいシリーズで書いてたんだけど、なかなか気に入って
ここ最近、そのシリーズの続編を考えたりしてたら、段々想像とアイディアが膨らんでいつの間にやら短編の枠に収まらないくらいの規模の話に(笑)
でも、これは是非書きたい!とか思いだしたから、さー大変(笑)
こういう『楽しい』って思ったことにちょっとでも火が付いたら消せない質で、誰かか自分の体力と気力が水を差さない限り燃え上がる。
どーやら、久しぶりに長尺の話を書くことになりそう。
量とエネルギーは比例していて、話が長ければ長いほどエネルギーと頭が必要。
先の書くことを考えながら、同時にストーリー全体を頭の中で整理してその場面に必要なものを割り出し、かつ過去に書いてきた文章とかと矛盾がないように大体を頭に引っ掛けておいて、思い浮かぶ文とかも同時に頭に引っ掛けておく、とかいうお前はどこの曲芸師だっていう技をしてたり(笑)
ほとんどHEROESのアイザック(トリップして未来の絵が描けるヤク中マンガ家)が目グレーにして画面に筆走らせてるのとソックリ(出来上がった時はまるでNYに来たヒロにソックリ。ヤッター!!/笑)。
これを集中力途切れないでできたらノンストップなんだけど、ほんの一瞬でも切れたら今まで考えてたことが霧散してしまうから手が止まってしまって、そこからまた集中し直し。
そんな大変なことしてまで書くのか、ってかんじだけど。
それでも、止まれない。
楽しみスギ。
とりあえず、帰国後もう一本短編書き上げてからとりかかろうっかなぁと思ってたりする、『美術』学科生(笑)『文芸』ちゃうよ(笑)
実習課題作品、コレ出せないもんかなぁ(爆)
絵もね!描かないと、とか描きたい!!っていうの沢山頭の中渦巻いてるんだけどね!!
絵はさらにエネルギーが必要なのだ。
絵は心身共に大疲労するんだよね…ホンマ身を削る作品ってこれだって思うくらい。
スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 15.2008   0 comments

Dark Knight

Category : Movie Review: D
昨日はやっと日本公開もしたDark Knightを観て来たよ!!!
かれこれ、クランクインする前から楽しみにしてた映画で、1年ほど楽しみに待ってた映画。

思いのほか宣伝しまくってるし、今一番の話題の映画になってるから水曜日を避けてみたり。

『バットマン・ビギンズ』の続編に当たるそうだけど、
実は見てなかったりして(笑)
なんか今までどこかコミカルでコメディーな娯楽色の強いのがバットマンっていうイメージがあったから、
急にシリアスになって戸惑ってたのもあってか、見逃して今に至る。
しかも、バットマンはクリスチャン・ベールで、
私の大好きな映画ヴェルヴェット・ゴールドマインのアーサー役が脳裏から離れない私にはちょっと苦しいものが…!!とか思ってもいたから(爆死)


それなのにDark Knightが見たかったのかっていうと、ジョーカーが出て来るし、それがヒースだっていうから楽しみにしてたんだよね!
その時はまさか彼が死ぬなんか思っても無かったけど……。


そんな心境の中期待に満ちあふれて見たDark Knight。
予想してた以上に最高の映画で、最近見た映画のダントツ1位。
Soooooooo FUN!!ってかんじ!!(って言うと精神おかしいように思うかもだけど。)
ティム・バートンなバットマンが好きだったんだけど、こういうバットマンも好き!!とシリアスなバットマンをすんなり受け入れた今回。
最高におもしろくて、カッコいい映画だったよ!!
バットマンのことを言ってるわけじゃなく全体について。
特にバットマンとジョーカーが最高にカッコいいね!!!

確かにヴァイオレンス、凶悪犯罪、その他もろもろ。R指定だけあるけど、ここまでやってくれてありがとう(涙)ってかんじ。

それに、ヒースの演技は本当に素晴らしかったし、元々ジョーカー好きだし、本当にクレジット見ながら切ない気持ちになったよ…。
R.I.P. Heath...


あんまりにも気に入ってしまって、普段あまり買わないパンフレットをゲットしてしまった。




そして、今日はシリアスでダークでヴァイオレンスなDark Knightに打って変わって、
『旅するジーンズと19歳の旅立ち』
青春キラキラ映画を観に行って来ます(笑)
Posted by Mai Aimheart on 13.2008   0 comments

Sh*t!!

Category : Diary&Other stuff
The CovenantのDVDを買おうと思ってたら、いつの間にか1480円のがなくなってた!!!
嘘~~!?
ショック………!!!
Feast of Loveはレンタルのみだとかいうし、ホンママザファッキンなDVDたち……。

昨日はHellboyか何か見ようと思ってたのに気づいたら死んだように爆睡してた、しだいであります…。

そういえば、つい最近『鳥肌実』を初めて聴いたよ(笑)
名前は知ってたんだけど、実際には聴いたことなくて。
これは凄い!!って思う演説集(?)でした。
こないだ教室で爆笑。
ジョ~ジに感謝(笑)

こないだ思わず持ってたものを盛大に落とした時に「Fu*k!」て言ってしまい、背後に誰かいるとも気づかずに(笑)
「今Fu*kって言った…!」って普段結構無口なクラスメイトに言われました(爆死)喋りかけない限りあまり向こうから喋らないからこっちもビックリ(笑)
盛大にドジったりすると思わず言ってしまうんだけど、これから周りを少しは確認しないといけないな、と思ったこないだ(笑)

ついに発売になったヴァンパイア・ロマンスTwilight Saga最終巻(らしい)Breaking Dawn。
まだNew Moonどまりだけど、気になってしょうがない。
ソフトカバーも発売されてるし、New Moonそしてeclipse買うかな?とかすら考えてたり。(どうしても翻訳版買うつもりは無いらしい)
そして、知らなかったんだけど彼女(著者)のオフィシャルサイトにてTwilight SagaのSpin off小説も公開されてるとかないとか。
なにか、これは私に大いなる出費をさせる『罠』のように感じる魅惑的なブツに見えて来たゾ(笑)
ど~~~~~しよ~~~~!!
UKで本買うと高いっていうし、そんな出費……でもTwilightじゃないにしろ、何か面白そうな本探して来ようとは思ってるとこ。

UKにいる間も日記書こうと思ってるから、ヨロシクねん♪
日本語打てないだろうから、英語だと思うけど、とにかく。
Posted by Mai Aimheart on 05.2008   0 comments

8/3

Category : Diary&Other stuff
メラニン
melanin

動物の組織・細胞に存在する、黒褐色ないし黒色の色素の総称。皮膚、毛髪、昆虫の外骨格クチクラなどに広く分布し、過剰な光線の吸収に役立つ。黒素。
(広辞苑)

よくCMで耳にするメラニン。
紫外線と関係が深いようなことを言われていて、そしてお肌の大敵みたいなことも同時に耳にする、あんまり歓迎されない言葉。
具体的に、しみ・そばかすの原因だとか以外詳細にわたってこれについての知識は皆無だけど、最近紫外線を浴びて発生するというよりかは視覚的効果で発生するというのを耳にしたり。
日光を目で感じて発生するとかなんとか。
と教えてくれた友達はサングラスを常備。
日焼けは大敵な私。
すかさず頭の中で警笛が聞こえ、
私もサングラスかけな!!と心の中で絶叫(笑)
しかし、最近のフレームの大きい色の薄いレンズのサングラスはどーも私の趣味に合わないし好みじゃなく、その上サイズがなかなか見つからない。
私は、もっとレンズがしっかり黒いM:I:B(メン・イン・ブラック)のエージェントのような、ボディーガードがかけてるようなのが欲しいんだ!!
別にMIBに憧れてるとかでなく!!(笑)
と、思っていた矢先、心の声が届いたようにピッタリなサングラスを発見。
ピンクのフレームで黒いレンズ。
なんと雑誌の付録だから安いし、ティーンズ用だからかしらないけど一回りサイズの小さいそれは私にピッタリ。(向こうのティーンズは顔小さいのかな??)
まさに探してたようなサングラス!!
思わずマイリー・サイラス(ハンナ・モンタナのハンナ役)の表紙のティーンズ雑誌を買ってしまったわよ!!(笑/イギリスのteensマガジン)
それが、そのサングラスと雑誌。
13632480_1486183349.jpg
ああ、でもこれはFrom UKだから、イギリスではかけられない!(たぶんかける必要性はなさそうだけど)
明らかにどの雑誌の付録かばれそうじゃないか!!(笑)
日本だから堂々と愛用できる。ハッハッハ~!!
さらばメラニン、ハッハッハ~!!(笑)

でも、私の好きなMIBサングラスは、瞳孔開きっぱなしになるから、良くないなんてことも耳にしたり。
でもMIBがいいから仕方がない。
あのピカッと光るヤツもどこかにないものか…(笑)


一昨日は、SALEでゲットしたリップ・サーヴィスのBlacklistのピンク・タータンチェック柄のベストが手元に。
フィッティングしたけど、サイズはXSだけどバッチリ。
チョーCUTE!!!
ノースリーヴだけど生地厚めで化繊混だから、今の季節少し暑かったり。
UK用のワードローブリストに追加しておこう♪
5008332.jpg
ここ数日、あったはずの本が見つからないでずっと探してる。
どこに行ったのか。
昔に買って、読んで、しまったのまでは記憶にあるのに。
『ふしぎの国のアリス』にまつわる英国ツアーのガイドブック。
今見ないでいつ見るの!っていう本。
『ふしぎの国のアリス』の原作はかんたんに出て来るのに、もかかわらず…。
はぁ……。


たしか昨日はTwilightシリーズの最新刊、Breaking Dawnの発売日だったはず。
きっと本国アメリカでは爆発的なセールスがすでに起こっているであろう。
前回の発売の時も有り得ない予約数で話題を呼んでたけど、今回映画化ってのもきっと拍車かけてたり、するんだろうなぁ。
今回の表紙も『メチャクチャ』カッコよくてため息が。
13632480_2773035120.jpg
あのフォトグラファーの名前は覚えておく必要がありそうだ。
ホンマに健忘症だから、私の頭にUSBメモリー挿しとかないと……。(笑)
そして、そう言いながら今さらながら、ずっと本棚の奥にしまってしまっていたTwilightシリーズの2巻目、new moonの3分の1を読んだところ。
そう、実を言うと、ずっと読んでなかった。
しかも3分割されて翻訳された本の1冊目しか所持してなかったり。
やっぱり読み出したらこの手の話は止まらなくて、2冊目、3冊目、そしてシリーズ3巻目のeclipseも読みたくてしょうがなくなって、もちろん今日発売のbreaking dawnも、図書館で調べてみたら予約件数多すぎ………。
買えってか?
あのダッサイ表紙の翻訳のを買えってか?
あのカッコイイ表紙がいいのに。
まさか文庫化待ってられないし。
ということは、神よ!私にオリジナル買って読めっていうことなのか!?
Twilightシリーズの英語レベルはちょっと私には難かもしんないんだけどさー、英語できないから!!(笑)
誰も周りには持ってる人がいないに決まってるし、どーーーーしよっかなーーーーー。
そして気がつけば、ヴァンパイアの本ばーーーーーーーーーっかり増えていくという。
あーTwilightの続きが読みたい……。


その代わりといっちゃなんだけど、久しぶりに図書館に赴き、メグ・キャボットの新刊を読んだよ。
How to be popularっていうタイトルの、オリジナルが出た時から知っていた一冊。
いつものよ~に学園ものな、メグ・キャボットの一冊でした
Posted by Mai Aimheart on 03.2008   0 comments
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。