• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

I remember you!!!

Category : Music
久しぶりにSkid Row聴いたら、
あんまりにもクソいい曲すぎて涙が……(マジ)

バズは歌上手すぎやわぁ。それに男前過ぎる(笑)
というか、ソングライティングの上手さとバズの歌のうまさっていうのは本当にベストマッチだったんだよなぁ、と。
ソングライティングの腕は今でもあるんだけど、バズが伴わないとやっぱり今ひとつっていうのがあるし。

しかも、この時のバズとかって、私より年下………!!!!!
ウソ~~!!!(笑)
チューガクセーの頃とかは、へぇ~お兄ちゃんや~って思ってたのにいつの間にか年下よ。
っていうかヤツらは『今は』オッサンやけどさ(笑)


I Remember You.
歌詞も最強にイイ!名曲やね。
"You know, I think this is the last fuckin' show we play with Guns N' Roses."って……チョ~~~~見たい。いいなぁあああ。


Youth Gone Wild




いつ見てもスーツ姿がかっこ良すぎる!!!
っていうか彼(バズ限定?笑)以上にスーツがカッコイイって思った人はいません。
Breakin' down




Lamb Of Godがなんていい曲書くんだろうとシミジミしてたとかいう
Wasted Time
ヤツらもSkid Row好きだったのね(笑)

スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 30.2009   0 comments   0 trackback

Ice Queen

Category : TV
って、Within Temptationの曲じゃないよ。

昨日You Tubeでずっと見たかったJAGのIce Queenがアップされてて、さっそく見てしまった!!
JAGっていうのは私の好きな海外ドラマNICSの元の海軍ドラマ。
つまり、JAGのスピンノフ(スピンオフ)ドラマがNCISっていう。
またNCISのスピンノフも近い内にキャストとかも決まったから撮影されるようだけど。スピンノフのスピンノフとか凄い(笑)

で、このIce Queenと次のMeltdownが、NCIS初登場のいわばパイロット版みたいなエピソードだったんだけど、
JAGはスーパードラマTVで放送されてはいるんだけど(実は見たこと無い/笑)マジシーズンたくさんあって、私が見たかったIce Queenは再放送すらしないだろう昔のヤツだったから、DVDも出てないし、見れなかったんだよね。

ありがとう~アップしてくれた人!!!!って思った。

初期の初期設定だから、本編に出てるキャストが半分しか出てません(途中で仲間になっていくRPGのような増え方してるから/笑)
大好きAbbyは『ゴス』設定が強く出てて、Happy-go-luckyのいつものAbbyよりクールで喋りもマシンガンじゃないし、助手いない設定なのに助手がたくさんいたのがすごく印象的だったわ。
でもこの時点ですでにCaf-pow!の存在があるっていうのが一番ビックリ(笑)


しかし、やっぱ英語頑張らな!!ってくらいダメダメだから犯罪捜査モノで専門用語だらけのこのドラマを字幕無しで見るのは非情にタフです(チーン)
わかるんだけど、60パーくらいしかわかってない(笑)

でも、まだMeltdown見てないから、今から見ようと思います。


Posted by Mai Aimheart on 28.2009   0 comments   0 trackback

DITA in Cannes Fest

Category : DITA VON TEESE
今年のカンヌ映画祭での、DITA。

レッドカーペットで。
もう歩き方からして違う!(笑)
dita-von-teese-cannes-film-festival-inglourious-basterds-red-carpet.jpg


Diorのオートクチュールだそうです。



そして、私が胸きゅんした写真。

カンヌの間に開催されたthe amfAR Cinema Against AIDS 2009での、DITA。
透けてガーターが見える!!
なんて美しいんだろう。

っていうかDITAとベストマッチしすぎのドレス。
他の誰でもなく彼女のために誂えたかの様で、完璧。
こちらはゴルチエの作品だそうです。

って言ってるけど、ブランドとか金額とか関係ないの。どんなに高級なブランドのドレス着ていようが、ヴィンテージや古着の安いドレス着ていようが、DITAと彼女のセンスがなによりも高級品なのでどこそこのドレスとか言ってる時点でレベル低い感じがするっていう(笑)
amfAR+Cinema+Against+AIDS+Arrivals+2009+Cannes+jCTQBALKEShl.jpgamfAR+Cinema+Against+AIDS+Arrivals+2009+Cannes+kg3FHv7PcZXl.jpg
amfAR+Cinema+Against+AIDS+Show+2009+Cannes+1e3xDjoz4Lml.jpg


Posted by Mai Aimheart on 27.2009   0 comments   0 trackback

a written work published in printed or electronic form

Category : Japanese Magazine
本です。(パックン英検。笑)
(パックン英検=『英語でしゃべらナイト』でやってた英英辞書を読んで何の単語か当てるコーナー。)


今日発見した本どもの紹介。



今日本屋に行って雑誌立ち読みしたら、発見した本。
『Japanese Goth』
洋書なんだけど、紹介されてて、日本のゴスロリファッションやらヴィズアル系やらアートとかの紹介をしてる写真とかがメインなヴィジュアルブックらしい。
31OuhoDt9u_.jpg
This book is a visual foray into the popular and influential Japanese subcultures of Gothic Lolita, Gothic Punk, and Visual-kei. It showcases a creative lifestyle synthesized from a remix of Victoriana, the macabre, manga, supernatural, and traditional Japanese aesthetic forms, as well as the punk scene of the 1970s and 80s.
Japanese Goth blends disparate elements of global pop culture into something fun, stylish, and unique ― part Marilyn Manson, part Hello Kitty, and part high art. This volume features established key designers, artists, and personalities from Tokyo’s trendsetting fashion, art, music, and design scenes including Mana, Kokushoku Sumire, h. Naoto, Fuyuko Matsui, and many others.

amazonで一応チェックしてみたら2000円はしてたから、お金の余裕があったら買おうかなぁと。
他に欲しい本が山ほどあって、そんな余裕ありましぇん(笑)
中身見てないからどんなものなのかわからないけど、写真いっぱいあるみたいだし、英語もうてんでダメで頭痛がするって人じゃない興味ある人はチェックしてみたらと、思います。

その雑誌のレビューで原宿発のゴスロリって紹介されてたけど、大阪じゃなかったっけ…?????
まぁ、いいけど。



あと、実際発見できてないから、どんなのかわからないけどアグリーベティーのオフィシャルブック『MODE』が発売されたとか。
プレゼント用の本なんだと思ってたら、普通に出版されてた。
アマゾンでは今在庫無いとかなんとか聞いたけど、実際どうなのかは知らないデス。
本屋で見かけたら立ち読みしたいんだけどなぁ。
51mS3EniKS60_.jpg
内容は、
Chapter 1:First & Foremost──
『アグリー・ベティ』の製作総指揮&脚本家が語る、ドラマが成功するまでの道のり。
Chapter 2:Family──
アメリカ・フェレーラインタビュー!
スアレス家をクローズ・アップ。アナ・オルティス、トニー・プラナ、マーク・インテリゲイトのインタビュー。
Chapter 3:Career──
友だちを見つけ、周りを支配し、自らの品格を(少しも)損なわずにキャリアを伸ばすコツ。
『モード』スタッフインタビュー:エリック・メビウス、バネッサ・ウイリアムズ、マイケル・ユーリー、ベッキー・ニュートン、
ジュディス・ライト、レベッカ・ローミン、クリストファー・ゴーラム、アシュリー・ジェンセン。
Chapter 4 : Fashion──
お気に入りのキャラクターのショッピング、着こなし、小物使いのハウツー。
Chapter 5 : Episode Guide──
『アグリー・ベティ』シーズン1&2の内側。
FASHION
・『アグリー・ベティ』のショッピング:衣装デザイナーのエデュアルド・カストロが語る舞台裏。
・HIGHS/LOWS. ベスト・スタイルとワースト・スタイルをチェック。
・YOUR STYLE HOROSCOPE! アイロンが欠かせない乙女座? それともボヘミアン・スタイルの魚座?
BEAUTY
・ヒルダのクイック&イージー(?)メイクアップ教室! ヒルダ・スアレスが15分で美しくなれる五つのステップを伝授。
DECOR
・スアレス家のインテリア・スタイルをあなたの自宅にも。
・ウィルミナのオフィス。オフィスをディーバにふさわしいスペースに仕上げる方法。
CAREER
・発行人・編集者。『モード』の要人を網羅する一覧名簿。
・アシスタントなら把握しておくべき10のルール。職場生活を楽にするヒント。
・ナンセンスな課題! ベティに課せられたくだらない任務ワースト10。
・実用編:職場でのダメ出しに対処する方法。受け流す場合、言い返す場合、そして辞める場合。
・ミード家家系図。強大な力を誇る出版社一族を紹介。
・ゴマすりで失敗しない方法。ボスの強い味方になるために。
・追悼。偉大なる故ブラッドフォード・ミードと故フェイ・サマーズに捧ぐスペシャル・トリビュート。
LOVE
・ベティをとりまく、恋の三角関係、いや、四角関係、っていうか恋愛の輪。
・恋の誘惑度チェック!
・報われない恋をどうのりきるか? アマンダ・タネン(・サマーズ)の姿勢に学ぼう。
・思い出のアルバム作り。まったく存在したことのない友情を描こう。
THE GRAPEVINE
・『アグリー・ベティ』の発祥地は? 世界に広がるたくさんの『ベティ』。
・スペシャル・ゲスト・スター。ハリウッドの人気スターたち。
・スアレス一族の家系図。
・『ヴィーダス・デ・フエゴ』。劇中劇のテレノベラ情報。
In Every Issue
・衝撃の1枚! 働くセレブの日常をキャッチ!
・高級ファッション VS 真の情熱。「自分に似合うもの」と「ランウェイで映えるもの」。

だとか。盛り沢山。






あと、最近ハマってる美形ヴァンパイアドラマBlood Tiesの原作もちょっと気になって昨日調べてみたり。
Twilightより美形よ!(笑)
そしたら、数冊出版されてるシリーズの本なんだけど、翻訳出版されてるのは1冊のみというのを発見。ちょっと悲しい。
51QXB6Q8K160_.jpg
このシリーズも読みたい洋書リストにランクイン。
こうして、凄い量になっていくんだよね。アマゾンのwish listの数凄いんだけど。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 27.2009   0 comments   0 trackback

Kynt and Vyxsin

Category : TV
最近見てるドラマの1つは、"Amazing Racing"。 (アメージングレース。AXNで放送中)
リアリティーショーで、簡単に言うと、世界を舞台にした障害物競走。
2人1チームが優勝を賭けて、レース。クルー(ヒント)のカードに書いてる指事に従って指定の国の都市まで飛んで、そこでまた新たな指事で課題をこなして、走って、毎回の中間地点の最下位は脱落っていう世界中飛び回る障害物競走。
それを聞くとあまり過酷そうに聞こえないけど、もう過酷。
最初このドラマ見てたのはママンで、その話を聞いてたんだけど、興味無くて(笑)ルーマニアの回で激辛スープを飲み干さないといけなくて、後ろにバケツがあって吐きながら飲んでたとか聞いて、え~~~ってなってたりもして(笑)

で、TVプログラムにAmazing Racingの新シーズンが放送開始するっていうのを見た時に、目に飛び込んできたドギツイピンクの2人組に見覚えが。
1人は黒髪の男性で、1人はショッキングピンクの髪の女性のゴスカップル。
けっこう前に輸入雑誌のコーナーで、一体何のドラマなんやろ?見てたのって、コレだ!!!っていうのを思い出す。
ゴスはゴスでもサイバーとサイケ寄りなカンジ。

ということで、彼らが脱落するまで見ようじゃないか。
と、毎回見てるんだけど、言うほど面白くない………(笑)
でも、この2人、金髪女子チームなんか最初メイクとかちゃんとしてたのに、段々スッピンに近くなっていくっていうのに、彼女たちより順調に勝ち進んで行く上に、ちゃんとメイクできてるっていう(笑)凄いです。



って、さっきGothic Beautyのissue 26見てたら、なんとこの2人を発見。
で、マイスペのアドレスが載ってたから見て見たら、
なんとGothic BeautyやHot Topicのモデルやってたりして、

…………この2人知ってる!!!っていう(爆死)
全然気づいてなかったよ、Amazing Racingの2人と同一人物だっていうことを(笑)

記事はちゃんと読みましょうっていうやつね、本当……。


そんなKyntとVyxsin。
今後ちゃんと覚えときます。(笑)
チェックしとこう。
l_0bfb94300b3bac657f2f25cfadd7cc06.jpg

www.myspace.com/kyntandvyxsin



このズラ並みに奇麗なピンク色の髪、羨ましい!!!
キープするの大変そうだけど、いいなぁ。
でも、やるならこのくらい発色いい赤がいいんだけどなぁ。黒髪は大変だ……。
Posted by Mai Aimheart on 26.2009   0 comments   0 trackback

DITA + H&M

Category : DITA VON TEESE
Tag : DITA
DITAデザイン、というと語弊があるか。DITAモデルのTシャツが5月28日からH&Mで発売されるもよう。
h_m_faa_06-thumb-500x551-11411.jpg

TシャツよりもDITAが美しスギて、服に着られるってよく言うけど、真逆を行ってるかんじで、Tシャツの宣伝にならんくらいTシャツの存在感よりDITAが輝いてる!
そして、この写真、DITAの顔のデザインになってるんだろうけど微妙なかんじに見える…。
もう、DITAの写真そのまま使った方が最高なのに!ってかんじでは…ちょっとあったり。
実は、モノクロ写真でわからなかったけど、唇は赤かったり。

っていうこの、DITAティー、
『Fashion Against AIDS』っていうコレクションで、「H&M」が若者にHIV・エイズ予防への意識向上のメッセージを発信するための企画だそう。
今年で2回目らしく、セレブリティーとのコラボコレクションだそう。
MACのVIVA GLAMを思い出す。
ファッションや音楽など、各界の著名アーティストやセレブリティらが参加し、100%オーガニックコットンを使用したTシャツやTシャツドレス、タンクトップ、 ボディースーツを発表。
「H&M」のヤングマインデッドライン「DIVIDED」より発売し、売上総額の25%が複数の若者向けHIV・エイズ予防プロジェクトに寄付されるのだそう。

シンディーローパーや、ドイツのTOKIO HOTELなんかも参加してるもよう。


DITAの喋ってるシーンは後半。 本当にTシャツ着てるイメージが全然彼女には無いよね!本当にリハやワークアウトの時に着るのかな、DITA??(笑)
ってかTOKIO HOTEL、ドイツ語かいな!(笑)曲は英語だから英語でインタビューに答えるのだとばかり思ってた。




去年、H&Mが日本上陸したのもあってか、物凄い行列ができたとかできなかったとか。
売り切れ必須?
DITAやTOKIO HOTEL(のファンじゃないけどさ/笑)知らないだろう女子がH&Mっていうだけでこぞって押し掛けて入手困難なんてことになったら、エイズ予防キャンペーンの意味もセレブコラボの意味もちゃんと成さない感じもあって、正直う~~んな……。

Japanese H&M official website
www.hm.com/jp/

and us info
www.hm.com/us/press/pressreleases/fashion__prfashion.nhtml
Posted by Mai Aimheart on 24.2009   0 comments   0 trackback

飲みたくても、飲めない……。

Category : Diary&Other stuff
大好きで、今すごく飲みたいのに、いつまでも飲めないソーダども。


まず、Tango。
330ml-tango-orange.jpgtango-cherry.jpg

チェリー味が大好き。



ファンタのFruit Twist味!!!
もう、大好き!!!!
138554502_9b8a7d7360.jpg



あと、飲んだことないんだけど、ずっと飲みたいと思い続けてる
Hawaiian Punch
確実に体に良くなさそうなチョーピンクな液体してて液体自体が可愛い。
622hawaiian-punch.jpg

なぜ、知ってるのかっていうと、私の大好きなAbby(海外ドラマのNCISに出てくるキャラ)の大好きな架空のカフェインドリンクCaf-Pow!の中身だから。(7upと割ってるらしい。つまりノンカフェイン。)
415545021_51.jpg
caf_pow1.jpg
vlcsnap-863512.jpg
このハワイアン・パンチ、アメリカでは結構ポピュラーらしいんだけど、(コカコーラとか並みなかんじで)、日本に入ってくる気配が一向にしない………なぜ!?
私はAbbyが特大サイズをズルズルする限り、気になり続けるゾ。



なぜ売ってないんだぁああああああ!!!!
Dr. Pepperも大阪じゃ手に入るのは輸入食材店だけやし!!!!
好きなのが、全然日本に来ない…。
普通のファンタなんか飲む気にならん。
どれもこれも,少し個性の強い味をしてたりするブツだからか!?

やっぱり海外行くまで飲めない品。
プラザ、それから成城石井、お願いだぁ!!

何が飲みたいって一番飲みたいのはCaf-Pow!だね(笑)

って、画像探してたからこんなもの発見。 これはソーダじゃないけど。
product_dasani.jpg

2 flavours, each with their own unique blend of vitamins, minerals, and natural ingredients.

Kiwi Strawberry
Energize and refresh your body with B Vitamins, Guarana and ginseng flavours.

Pomegranate Blackberry
Restore and bring balance to your body with B Vitamins, Antioxidant Vitamin E and Fibre.

こ、これも飲んでみたい…!!



++++++

ちなみに。
ハワイアンパンチは、ソーダじゃないそうだ(シャレじゃないよ!)
知らなかった。
ずっとソーダだと思ってた。
だけど、なんで7Upと割るのか、わかったわ。
味はフルーツパンチ味で、メチャ甘いらしい。
Posted by Mai Aimheart on 24.2009   0 comments   0 trackback

Mangas

Category : Artworks
お蔵入りしてたようなマンガぼこぼこアップ。(笑)

昔の絵は見せられない(笑)
ギリギリ公開できる範囲な、マンガ。

これは……いつ描いたんだろう…?
一昨年か……くらいだったかな?
フルカラー、しかも、こんな手の凝ったもんしてしまったがために、この続きがあるんだけど、力つきて放置されてるっていう、
なにげにファンがポコポコいたりするこのシリーズのマンガ(笑)
みんな、ゴメンナサイ………。
なんとか続き描こうと思います。
まず,その前に翻訳なんだけど、今までで一番難関なのに気づいて………どうしよう(笑)




そして、今までのイラストというか落書きに近いブツというか、なんというか、白黒のペン作品の寄せ集め。
普通に高校の時に描いてたイラストなんかも混じっとります。




Posted by Mai Aimheart on 22.2009   0 comments   0 trackback

まりちん。

Category : Music
マリリン・マンソン、新作『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ』完全放送禁止語連発に放送できず

旧友トゥイギーのバンド復帰により完全復活を果たしたマリリン・マンソンが、アルバム『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ』をリリースした。5月20日、なんと日本先行発売である。

3部作『アンチクライスト・スーパースター』『メカニカル・アニマルズ』『ホーリー・ウッド』にベーシストとしてのみならず、ソングライティング面においても大きく貢献したトゥイギーの復帰は、マンソン・ファンの間ではもはや事件。初期マンソンを知っている往年のファンには興奮極まりない話だ。

そんなファンの心境に応えるべく、世界中の各国発売元レコード会社は大々的にリリース・キャンペーンを行ないたい…ところだったが、そこがやっぱりマリリン・マンソン。1stシングルのタイトルが「アルマ・ガッデム・マザーファッキン・ゲッドン」ときた。本人の解釈によると、「アルマゲドン」に「こんちくしょう」と「クソ忌々しい」を混ぜ込んだマンソン流用語であり何ら問題は無い、と余裕の発言をかましたものの、ラジオやTVメディアではこの鉄壁な「完全放送禁止語」のまえにあえなく撃沈。全く新曲を紹介することができず、関係者をいたく困らせていた。そんなゴキゲンなエピソードで、アルバム・リリースの幕開けとなった『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ』なのだ。

さあ、おさらいをしておこう。覚えましたか?大きな声で反復しよう。「アルマ・ガッデム・マザーファッキン・ゲッドン」、ね。

当然タイトルだけの問題ではなく、歌詞の内容からしてオンエア不可となったのが事実だが、実は、マリリン・マンソンは放送禁止用語の部分を削除した、いわゆる“クリーン・バージョン”の制作も行なってみたらしい。一応、人の子である。だが、結果的に削除部分が多すぎて放送自粛の方向に変わりはなかったという、これまたユカイなエピソードが生まれている。

ただ、5月20日を迎え、世界的にもシングル以外のアルバム音源は発売日以降のオンエア解禁であったため、これまで紹介したくても出来なかった各メディアは、ようやく安心してこのゴキゲンな新作を取り上げ始めている状況だ。

新作についてマリリン・マンソンはこう語っている。

「俺の人生は一度終わって、また始まった。アルバムには絶望感が漂うが、同時に希望も感じられる。すごく違和感のある言葉だけどね。アルバムは炎から生まれた火の鳥であり、償いの復活なんだ。」

マリリン・マンソンの最新メンバーはラミレズとキーボードのクリス・バンナ、ドラムスのジンジャー・フィッシュが含まれ、彼らは7月から8月にかけて開催される<Rockstar Energy Drink Mayhem Festival>でメインステージのトリを務める。また6月から欧州で開催されるフェスティバル参加を皮切りにワールドツアーを開始する。

『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ』は、マリリン・マンソンのハリウッド・ヒルズにあるスタジオでレコーディングされた。



っていう記事が。
どの辺がどのようにNGなんだろう?(笑)
昔も今も、っていうかむしろ今の方がFワードやら放送禁止なこと言ったり撮ったりしてるバンドはそれはもぉ~たくさん出て来たわけで、ビデオも昔に比べたら全くセンセーショナルでもなかったから、少し『ん?』ってなってみたり。
Rammsteinの方がよっぽどヤバいわ!!!(笑)
彼らの新しいアルバムとビデオが楽しみで楽しみで夜は眠ってます。

そうか。
メディアでの話題集めな記事なわけねぇ~。


しかし、ラミis back!!は本当に事件なのです。
彼はホンマにベースの腕前は置いといて、ソングライティングには貢献しまくってたし、彼が抜けた後のGoldenage以降がズドンだったのもあって、
事件なのです!!!
ジンジャーがずっといても、空気なんです(笑)無意味なんです(笑)
戻って来て、Pogo!!!!!(涙)

しかし、いまいち見たり聞いたりした私のテンション上がりきらないので、マンソン、もう一本ビデオ撮ってくれないかなぁ(笑)
もう少しパンチが欲しいので、誰か彼に高濃度のコカイン頭に注射したって下さい(爆)
っていうか、もいっそのこともっかいジョージと組んでビデオ撮ってほしいなぁ。
しかし、マンソンからオファーしなあかんし、『そうなんやぁ~。一緒に仕事せーへんくなってから全然マンソンのこと知らへんわぁ~』って言ってたジョージ、あきまへんわぁ(笑




毛布を洗濯しようと思ったら、明日雨じゃないか!!もーーー。
Posted by Mai Aimheart on 21.2009   0 comments   0 trackback

マ、マキシマム!!(笑)

Category : Diary&Other stuff
最近ビックリしたこと。
は、Vampire Kissesに載ることになったこと、だけど。

他にも、けっこう同じくらいビックリしたこと。

私のマイスペのブログ購読者っていうのかな?登録者というか読者というか。
そんなものあったのか、と思って見たら、友達が登録してくれてたり。
しかしその数少ないリストの中に


『マキシマム・ザ・ホルモン』


マ、マキシマム!!!!!(笑)

ぇええええええ~~~~!!!(笑)
ビックリしすぎて、しかもホルモンやし、ゲラゲラ笑い転げてしまったっていう。
私のブログが更新されると、ホルモンにお知らせメールがいきます。
ぇえええええ~~~~!!!(笑)
間違いなくオフィシャルのマイスペです。
ぇえええええ。

読者登録マキシマム!!(意味不明)

ちょっとマキシマム・ザ・サプライズでした(笑)

大したこと書いてもなかったのに、登録ありがとうございま~~す!!!!
Posted by Mai Aimheart on 21.2009   0 comments   0 trackback

スタバ~~~!!!!

Category : Diary&Other stuff
素敵スギなスタバを神戸で発見!!
って言ったら意味違うな。
ネットで発見!(笑)

神戸の北野異人館に、先月にオープンしたばかりのスタバがあるんだけど、
洋館を改装した作りになってて、スタバじゃない!!っていうくらいのお洒落カフェ!!!
行きたい。
行きた過ぎる!!
今神戸アレやけど、行きたい!!!!

っていう、素敵Placeの紹介でした。(笑)
http://www.starbucks.co.jp/concept/kobe/index.html
Posted by Mai Aimheart on 20.2009   0 comments   0 trackback

New video of M Manson

Category : Music
マンソンのNew Albumがついに発売。

で、さっきYou Tubeで探したら当たらしビデオを発見。
Arma Goddamn Motherfuckin' Geddon
もしかしたら見れないかもしれないからリンクで飛んで。

www.youtube.com/watch?v=pkOOuIXLGvM&feature=related



曲は、マンソンだあああ!!!
ってかんじ。
Twiggyが戻ってくれただけあった!!とはいえ、Twiggyってもスカートはいてないし、なんか違う!(笑)
前作のアルバムのビデオよりずっといいけど、なにかが足らん。
っていうか、曲も含めて今までの色んな寄せ集めのように感じるのは、たぶん私だけじゃないだろうな。

Antichrist Superstarの演出と、

This is new shitとかのGolden ageのビデオ

、それから曲的にもdope hat

合わせたらこんなかんじー、な。

私はHolywoodやメカニカル、アンチ時代のは期待できなくても、
personal Jesus, depeche modeのカヴァーのようなビデオを期待してたんだけど


ん~~~~~~。
でも前作最悪やったから、少しは嬉しい。

しかし、確実にHolywoodとGoldenage of~の間に線引きできるくらい、ハッキリ変わったね……。
Goldenage以降は以降で新しいファンが増えて、受け入れられてはいるみたいだけど。
Goldenage前までがそれはもう熱狂的に大好きだったから、どうしても複雑な心境。アート性が薄くなったとは言わないけど、Golden前と後では別だと言ったかんじで、ビデオ見直しても、どう考えても私が好きなのはGolden前までだわ……。
アルバムだと、迷いなくAntichrist Superstar!!!


さて、前作は買わなかったけど、今作は、どうしようかなぁ。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 19.2009   0 comments   0 trackback

Gareth Pugh A/W 2009

Category : Fashion
最近知ったデザイナー。Gareth Pugh

今年の秋冬は映像でのコレクション発表だったらしく、
その映像で知ったっていう。

ゴスな映像。
少し物足りないけど、好きだったから載せてみる。
モノクロ好きだし、こういう映像好きなんだけど、これコレクションの発表なわけだけど、服のディテールわかりましぇん(笑)




で、気になったからランウェイ形式のショーも見て見たら、
ビックリなくらい好き!
メンズなんかゴスファッションメンズウェアのコレクションみたいで、可愛い兄ちゃんにちょっとウハウハしてしまう(笑)
こんなん歩いててほしい~~~!!!(笑)
うっかりThe CureとかシザーハンズとかThe Crowとか見たくなった。
ありがとうGareth Pogh!(笑)




そして、毎回特に秋冬は物凄く楽しみにしてしょうがないAlexander McQueenのは、やっぱり毎回のごとくキャ~~!!って狂喜してしまうショーでした。(笑)
大好きスギる。





そんなファッションの話でした。
あれ、そうでもないか。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 19.2009   1 comments   0 trackback

ミステリー

Category : Diary&Other stuff
インフルエンザのせいで、神戸祭りが中止になったとか。
少し行こうと思ってたから残念。
今年もDrag Queenのパレード見るつもりでいたのに…。

っていうか接触点がわからない、この謎の、かなり近所で発生してるインフルエンザ。
ミ、ミステリー!
とか言ってる場合ではないのかもしれないけど(笑)

皆ガスマスクして歩かないといけないよ!!(笑)
かなりフェティッシュな光景。
……是非!!(笑)


そういえば、amazonでvampire kissesの例の3巻予約してしまった。
9月発売でまだまだ先だけど。
他にも注文してみたり。
なんだかなんだ読んでないペーパーバックがまだ残ってるのに、やっぱ欲しくなるっていう…。
Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

Manga : Wolf Girl in Eng

Category : Artworks
そして、こっちが英語ヴァージョン。
ってここに英語版は載せる必要無いね(笑)
も~~~訳すのヤダ(笑)
でも、いつも『日本語なのが、なんか変!』って友達に言われるから、これでシックリくるかな?なんて。



Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

Manga : Wolf Girl in Japanese

Category : Artworks
なぜかわからないけど、好き!って言う人の多かったマンガ、Wolf Girl。
これは日本語ってかオリジナルヴァージョン。
?マークの隣の四角いところをクリックするとYou Tubeみたいにフル画面で見れます。



Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

Manga : Missing Piece

Category : Artworks
やっとアクセスできたから、載せてみる。
これは以前にもアップしたことのあるマンガ。
縮小すると吹き出しが読み難かったから、リタイプしてあるけど、文字の周りの色微妙だったかも…。


Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

Manga

Category : Diary&Other stuff
Vampire Kissesのことがきっかけで、オタッキーな匂いがプンプンのTokyo Popに(笑)プロフィールのページ作ってみたりして、マンガも他の所に埋め込みできるのが発覚して、マンガの公開の仕方を考えてたところだったから、これは便利だ!!!
って思って、ここに貼ろうと思ったら、アクセスできない…(笑)
数時間待ったらできるんだろうけど。

これからサイトとかにマンガ作品アップするのに大いに利用させてもらおうなんて、思ったわ。

しかたがないので、バナー作ろうかと思ったり。
マイスペとTokyo Popと。
でも、めんどくさい(笑)

Tokyo Pop、ジャパンアカウント取れるの知らなくてうっかりUSアカウント(笑)
なんならドイツアカウントとか……にしたらドイツ語読めなくて困るか(笑)
登録するのに日本語版は無いのかとか、何の疑問も抱かなかったわ(笑)


そして、マンガアップする際に、セリフとか英語に直すわけで。
も~~誰か代わりにやってくれ(笑)
Typoなら可愛いもんだけど、根本的に文法とか苦手で怖い(笑)
そして、一番困るのは吹き出し内に文字はまらない!(笑)
長くなったり短くなったり、日本語用の吹き出しなわけで、短くても支障はないんだけど、はみ出ることシバシバ。無理矢理吹き出しデカくすることシバシバ。
これからバイリンガルで描こうって思ったら、考えるなァ~と思った、今日この頃でした。

っていうどーでもいい日記でした。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

I'm a part of Vampire Kisses.

Category : Artworks
アメリカのティーン向けヴァンパイア・ロマンス小説のVampire Kissesのマンガ版の最終巻に私のファンアートが掲載されることに!
どういう掲載のされ方をするのか、全く不明ではあるけど、なんだかんだで小説の方を1冊目から読んでる読者であって、たぶん唯一の日本人だろうし、嬉しいかぎり。
つい先日原作者とメールしてた時には何も言ってなかったけど、実はその時点で選ばれたのを知ってたらしくビックリさせたくて黙ってたとかで…憎いことしてくれて素直にサプライズされました(笑)
そして、彼女は本当にイラストをとても気に入ってくれてて、とても物凄く猛烈に嬉しい。(笑)

この私のイラストも掲載されるマンガ版の最終巻は、秋にアメリカと、イギリスもかな???で発売予定だそうです。
日本でもAmazonなんかで予約とかできて、手に入ります(じゃないと私このシリーズの存在知らないよ/笑)


Vampire Kissesとは。
ティーンズ向けの、大体中心ターゲットはたぶんティーン中頃、ヴァンパイアロマンス小説シリーズ。
舞台はDullsvilleっていう田舎(?)町。
主人公はRavenっていう16歳のゴスガールで、その彼氏はヴァンパイア。
っていう、学園モノっていうか、そんなかんじの要はヤングアダルト小説。
同じヴァンパイアロマンスのヤングアダルトのトワイライトとはシリアスさとか根本的に違って、こっちはずっとコミカルなマンガにもなるようなノリの小説。

現在、表紙を変えてリリリースされてて、
現在の表紙の小説はこちら。
41a60.jpg41D0.jpg41g0.jpg51u60.jpg

古い方の表紙の情報はこちら

そして、マンガ版は、現在発売されてるのが2冊。
ストーリーは原作の小説版とは異なるストーリー。
0061340812.jpg0061340820.jpg

そして、例の最終巻は3巻目にあたります。



ちなみに、Vampire Kissesの小説は、日本でも翻訳されて出版が決定してるそうです。
発売日なんかは未定だけど、出版社はメディア・ファクトリー、だとかなんとか。
たぶん、予想では1冊目(旧表紙版の1,2,3冊にあたる。)が出版されるんじゃないかな、という私の勝手な予想。
ファンだけに、日本版にちょっと関わりたい気持ちもあったりして(笑)
ゴスの厚底ブーツがでてきたりマンソンやらHIMやらのバンドやHot Topic系なアイテムの名前が連呼されるこの小説。
翻訳が少し、否、けっこう心配だし(笑)


原作者Ellen Schreiberのオフィシャルサイト
www.ellenschreiber.com

そして、マンガ版の出版社TOKYOPOPサイト
www.tokyopop.com
Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

フィンランド・ヴィリッジ

Category : Diary&Other stuff
長野県にそんなもんがあったのね!!
知らなかった。

フィンランド・ヴィリッジofficial site
http://www.finland.co.jp/village/index-j.html

スオミ(フィンランド)と仲いいよね、日本って。

しかし、アンチ・アウトドアな私が一生の内にここに訪れることがあるのかは、『謎』(笑)
そこ行くなら、フィンランドに行ってるに違いない。
Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

IKEA

Category : Diary&Other stuff

昨日は友達とIKEAに。
IKEAができた時はそれはも~10人が10人IKEAIKEAIKEアイケア言いまくって、行った?行った!ってなんか行ったもん勝ちな感じすらあるくらい五月蝿くて、行かなかったんだけど、
やっと、初IKEA。

IKEA from Sweden!!ォオ~イエェ~!
こんな場所だよ(ウソ。笑)


豚の仮面も農作業具も売ってなくて残念やったけど、家具の店です(笑)

欲しいものリスト。
私は『枕』、友達は『CDラック』。

平日っていうのもあってか、人が少なくてウロウロしやすかった。
けど、一番最初に行ったのはレストラン(笑)
毎回のお約束、食い倒れ(笑)
セルフの海外の学校のカフェテリアみたいになってて、ケーキはあるわサーモンはあるわフィッシュ&チップスはあるわ、メニュー最強スギ。
トナカイ肉はなくてちょっと残念だったけど。(食べてみたかった)
そんな世界中のIKEAにトナカイメニューなんか置いたら、それこそシャレにならんくらいのスピードでトナカイ絶滅危惧じゃなく絶滅してしまうから、当然やろうけど。
*トナカイは絶滅危惧レベルの『軽度懸念』にカテゴライズされてる生き物デス。

アーモンドのケーキがムチャ美味かった!
近所にあったら絶対に通ってる!っていうくらいツボなレストランでした。
高級とかは関係なく、こういう(メニューのいい)『カフェテリア』みたいなのが好きだから。

腹ごしらえをしてから、いざせん『ベッド・ダイビング』!!(笑)
ショールームのような展示方法をとってるIKEA。
そしてスタッフの数が少ないIKEA。
ベッドが飛び込めと言わんばかりに置いてるIKEA。

ここは家具屋。
初心忘れるべからず。
しかし、初心からしてズレてる友達と私(笑)
目的レベル、『枕』<『ベッド・ダイビング』(笑)

ということで、友達とソファーに飛び込み、助走をつけてベッドに飛び込みしまくってたのでした(笑)
子供もビックリさ(子供いなかったけど。笑)

子供用のトンネルくぐってみたり、子供用の妙な椅子で写真撮ってみたり、ちょっとはしゃぎすぎ(笑)
ismfileget.jpg


TV台のついた黒いラックに一目惚れして、部屋の寸法あったら、買いに来ようと心で決めてみたりとか、
随分楽しくて時間はあっという間に過ぎて、気づけば閉店までいたっていう。

帰りにまたも、ソフトクリームなんか食べたりして、
スウェーデンのお菓子を買って、
20090514013905.jpg
Tack så mycket, IKEA!!!(スウェーデン語。訳:Thank you so much, IKEA!)ってかんじ。

いやぁ、楽しかった!

そして、やっといい枕が手に入ってご満悦。
帰りの電車でさっそく活用して寝てたのは偶然(笑)
Posted by Mai Aimheart on 13.2009   0 comments   0 trackback

やっぱり。

Category : Music
alexi_laiho.jpg


骨モロすぎやわぁ~!!って言ってた、つい最近上段のベッドから落ちて肩の骨ヒビいかしたアレキシ・ライホさん。
やっぱり、ツアーキャンセルらしい(笑)
医者から3週間お休みしなさいって言われて、6公演キャンセルになったとか。

やっぱり。

っていうか、毎回事故っちゃ事故やねんけど、ボキボキいきすぎやわぁ~~~!!!って叫びたくなるわアレキシ!!(笑)

またアレキシの骨かよ、って他のみんな思ってたりして(笑)

是非"We're not gonna fall"歌ってほしいわ(笑)
これの空耳で『心配ないねん』って聞こえるのもまた…(笑)
もう、落ちないでね、アレキシ。
Posted by Mai Aimheart on 11.2009   0 comments   0 trackback

馬。ウマ。UMA。

Category : Diary&Other stuff
夜中にUMAとかの写真とか記事とか黙々と物色。
UMA(未確認生命体、ネッシーとか)とか凄く大好きなんだけど、根が恐がりだから、どうも長い間触れてたらいかんみたいだわ(笑)
何が一番ヒ~~!!!ってなるかっていうと、フォルムが人間と似通ってる生物。
二足歩行のガリでなんかツルツルしてるエイリアンとか、変な海の手足が類人猿に近い生物とか、猿の顔してんのに人間とほぼ変わらないとか。
あの、パンズラビリンスに出てくる手のひらに目玉付いてる老人みたいなそれでいて子供の血肉に飢えてるモンスターに私チョービビった記憶があるくらいああいう生っ白かったり目がなかったりするヤツあかんわぁ。パンズのこれは想像のクリーチャーやけど。

夜に歩いてたら、モスマンとか出て来てみーな!
もうチビって泣いて逃げるって!!(笑)

それでもチュパカブラとかネッシーとか聞くだけでテンション上がってしまうねんよね。
他にもOパーツとか聞いてもテンション上がる。
誰かわかってくれ!!(笑)

皆『実は私火星から来てん!』とか言うと笑ってすますけど(当たり前。笑)、ガチでUFO見たことある私にとってUMAとかエイリアンの存在っていうのは全てが嘘っぱちですませるもんじゃないって信憑性のあるもので、

だから、余計にビビってんねんやろうなぁっていう。


最近欲しい本はUMAの本です。(笑)
そして、UMAでも一番好きなのはイギリスのチョーローカルで情報も少なくてそこまでUMA視もできないムーアに住んでる黒いヤツらです。
フィクションでハッタリかまして話書き始めて、調べたら本当に実在したっていうチョーメガトン級の衝撃的な経緯があるヤツら。
なにか縁があるに違いない、とか思うからいつかその地に行ってみようとも思ってたり(笑)そうでなくてもアーサー王と妖精伝説で有名な場所だし。



とかいう、人によったら気違いかアホって思われるような日記でした(笑)
Posted by Mai Aimheart on 11.2009   0 comments   0 trackback

Mercenary

Category : Music
ええバンド発見。
っていうか、そんなんばっかりで、やっぱり欲しいCDが増えていくばかりっていう(笑)


さっきArchenemyのツアー日程見てたら一昨日まで南米ツアーしてたとか!!
ぇええええ!!(笑)
インフル大丈夫かいな!!と勝手に凄く心配してみたり。
症状の危険性っていうのは人それぞれみたいだけど、でもかからないにこしたことは無い。
風邪ひくと一緒に喉にも支障きたすってアンジェラ言ってなかったっけ!?とか思い出したり。
The Rusmusとかツアーキャンセルしたりしてたっていうのに。
何事もなかったに違いないけど、ビックリしたわ(笑)

Archenemyが前に来日したのはもう1年も前のことなんだよねー。
『ワダのラジオはいつ終わったの!?』って私に聞いてどないすんねんみたいなことアンジェラに聞かれたのが昨日のことのようで、2年前みたいな気もする(笑)
キャプテン和田さんのラジオ番組が終わっってから、けっこう経つってことだよね……。
どっちも早く帰ってきてほしい………。




で、ツアー日程見てたら今度はヨーロッパ方面みたいで、サポートアクトが知らないバンドだったからチェックしてみたり。
それがMarcenary。
CD見たら、ジャケは見たことあって知ってたけど(笑)
デスメタルなんだと思ってたら、そうでもないメロディアスなバンドで、ヨーロッパ圏のバンドだわ。っていう音してるバンド。

ライヴ見たいかは別にして、CDは欲しいカモって思うくらい結構好き。
ジャケ買いするなら、もち11 DreamsかEverblackだね。

でも、いつもArchenemyだけで他イランって思うけど、この2バンドのライヴだったら見たいわぁ。
いいなぁ~ヨーロッパ。

http://www.myspace.com/mercenarydenmark





こういうビデオ見ていつも思うんだけど、どんなに時代が進もうが永久不滅だろうアイテムっていうのは、
意味が無いくらい簡単に開けれそうな『古い鍵』、『ブラウン管のTV』、『蓄音機』。
『オルゴール』もまたしかり。
タイプライターと古いミシンもそうか。
あ、あと廃墟にいる美少女!(笑)双子ならさらにヨシ。双子の少年でもいいな。
一体なんなんだろう、彼らの持ってる魅力は。




そういえば、C.O.B. (Children Of Bodom)のアレキシはまた骨ヒビいかしたとか何とか。
どんだけ骨折したら気が済むの!?
っていうか、骨モロすぎて怖い!!(笑)
今度はツアーバスのベッドから落ちたのが原因らしい……(笑)
しかも肩。
前はアンプで足の指骨折とか、あと車のバンパーにふざけて乗って滑って手首骨折とか………もろい。もろすぎる…!!
後はボーリングで滑って怪我したこともあったっけ…?(笑)
ヤスカもピローファイトで骨折してたけど(爆。激しさどんだけ~って思ったよ当時。)アレキシ骨もろすぎやわぁ。
なんか一番酔っぱらって怪我しそうなオッサン、ローペはとても平気なのに(笑)
そしてなんで手首といい肩といい重要な部分怪我するんだろー。
それでもツアーは続行するそーです。ワオ。
Posted by Mai Aimheart on 10.2009   0 comments   0 trackback

'Bout comment

Category : Diary&Other stuff
誰も見てへんやろうなって思ってるこのブログだけど、カウンターは毎日回ってたりして、
見てくれてる人たち、どうもありがとう!

なにげに拍手の数は100越えてたりしてビックリします。

そして、時々拍手のコメントや普通にコメントの方でコメントまでもらったりして、ちゃんと見てます。
ただ、非公開設定の人が多いので、反応返せないんですが。
ちゃんと見てます。ありがとう!

非公開設定の人がとても多いので、これから返事の有無を書いてくれたら、その記事のコメントの所で返事しようと思います。

これからもヨロシクね。
Posted by Mai Aimheart on 09.2009   0 comments   0 trackback

Bones、見てね~

Category : Music
とはいえ、日本では見れないけど。

前に言ってたモトリーの出演するエピソードがもうすぐアメリカ本国でオンエアされるようです。
早く見たいわぁ。

Catch Motley Crue on the season finale of BONES on FOX on Thursday May 14th at 8/7c!

ということで、Behind the sceneというかインタビュー。
ヴィンスしかほとんど喋ってない!!(笑)



ということで、Dr, Feel Goodをやるっていうこのエピソードは、日本上陸まで待たないといけないけど、本国では来週放送のようデス。
いいなぁ~。
Posted by Mai Aimheart on 09.2009   0 comments   0 trackback

Black Tide and Trivium

Category : Music
昨日は、Black TideとTriviumのライヴでした。
なかなかの傑作の『将軍』。
でも、どっちかというと前2枚が好きな私。
ど~~~~~しよっかなぁ~~~と悩み、行ったか行かなかったか、だったと思う。
Black Tideが来てなかったら。
ということで、Black Tideのオマケのおかげでもあったり(笑)
でも、Triviumのライヴはよかったし、行ってよかった。
ひっっさしぶりに友達にも再会して、楽しかった。


実はLoud Parkの時のBlack Tideがかなりダメダメすぎてもう見なくてもいいやって思ってはいたんだけど(笑)あの時の機材の調子と会場のせいの音の悪さと、風邪か声変わりかわからないけど、声の聞こえないくらいのヴォーカル。悪い偶然が重なったようにも思ったから、アルバムの曲は本当に大好きだし、どんなバンドなのか改めて興味があって。
で、みんなほとんどTrivium見に来て空きの多い会場で見たんだけど、やっぱり風邪じゃなくて声変わりだったらしく、キーを下げたり歌わなかったりシャウトしてみたり、前回同様ベースの彼がハイトーン頑張ってたりと、アレンジを頑張ってたりして、
でも、どーしても上がりきらないメロディーがスッキリしなかったり、ベース声が出きってないとかメインヴォーカルの歌い方がとかアルバムの時の完成度を考えると、と気になって気になって、でも頑張る姿に気づいたら頑張れ!って視線で見てたっていう(笑)
演奏は上手かったんだけど、ノリのせいなのかなんなのか、ハシャギまくるティーンのバンドのライヴってかんじがとてもしたり(笑)
ドラムが力一杯無闇に叩いてるように見えるくらいアクション激しいというか、ライヴ最後までドラム壊さんばかりのパワフルさにビビってみたり(笑)
どっか行って、歌始まるのにマイクまでちょっと間に合わなかったり(笑)フェスティバルで物凄い長距離走りまくってるのに、ジャストバッチシに戻ってくる若かりしアクセルローズや、リズムが『0.』の世界で他の演奏の音と合わせてキックするセバスチャンバックにビックリしてたことあるけど、やっぱり物凄いヤツらだって思ったり(笑)
ライヴは見てないから知らないけど、若いバンドではStrum Und Drangの方が声も含めて演奏とか安定してるような気がする、でももっと場数とか踏んで行ったらなかなか様になるだろうなぁ、
っていうやっぱり『頑張れ!!』って応援したくなる、バンドでした(笑)
でもなんだかんだ好きでお気に入りだったな。
とっても頑張るベースのZakkを無性に応援したくなった。
また来日したら行くかもしれない。
次のアルバムがどんなものになるのか、さらに興味が湧いたライヴだったわ。
うっかり忘れてたけど、アルバムについて聞けばよかったと今更後悔。
でも絶対どこかのインタビューに載ってそうだから、今後発売される雑誌をチェック、だわ。



そして、Black Tideからチョービミョーな垂れ幕に変わって、お客も倍くらいになったTriviumに、やっぱりけっこうな人数がTrivium始まるまでロビーとかにいたんだろうなっていう(笑)
始まった時点ですでにやっぱり雰囲気が違うTrivium。
まだ若いけど音と演奏力と場数が違うっていうのは、こういうことなのよくらいBlack Tideを見た後に見たTriviumは今まで思うよりもずっと凄いバンドだったんだ!!って実感できるライヴだったよ(笑。別にBlack Tideを貶してるわけでもなんでもないんだけど。)
安定してるし音がカッコよすぎる。
何よりも、演奏の上手さだけじゃなく、凄く上手く分けてある前3人の歌のパートにこのバンドって誰1人抜けられないくらい1人1人の役割っていうのが大きいバンドなんだなって思った。
ご機嫌だったのか、とてもニコニコ嬉しそうなメンバーにこっちも嬉しい気分でいいライヴでした。
選曲は『将軍』からたくさんするのかと思いきや、新旧織り交ぜたファンの喜ぶ選曲だったよ。
途中、たぶん一番重要な曲だろう曲でドラムのトラヴィスがトチるとかいうハプニングがあったりしたけど、それはそれでライヴならではの部分で楽しかったし(笑)
それに対して「トラヴィス、オマエハバカダナ」って凄い日本語が出てくるくらいボキャブラリーが年々アップし続ける彼らにビックリしてみたり。
何よりオーディエンスのいるフロアにひょっこり現れるとかいう、サプライズを何度もするのにスーパーサプライズ!
ワイヤレスの成せる技だわ。時代は変わったなぁ(笑)
でも、やたらとヘッド触らせるのは、チューニング狂ったりしないのかって凄い疑問に思ったり(笑)
それにしても、いつもパオロを見るたびにロン毛の男前オーランドブルームに見えるのは私だけかな?(オーランドブルームは男前じゃないみたいな言い方。笑)


そんなこんなで、今年一発目のライヴだったんだけど、いいライヴだったなぁと会場を出てみたら、なんかフツーにBlessed By A Broken Heartのお兄ちゃんたちが座ってたり、頑張るベースZakkがいたり。
とにかく、楽しかったよ。



ガブリエルと。
AWESOME picture!!!って凄いスマイルで言ってたAwesome pictureありがとう!(笑)
23365296_3098971818.jpg



あとは、少しスリムになられたTriviumのコリー。
23365296_2113600803.jpg



そんな大阪公演。

Posted by Mai Aimheart on 08.2009   0 comments   0 trackback

skillet

Category : Music
最近好きなバンド。
Skillet。
アメリカのロックバンド。

メンバーに女性がいるとかちょっと歌ったりしてるっていうのを、ついさっき知ったっていう(ぇえ~!)

こうしてどんどん欲しいCDが富士山並な山になっていくっていう。
目指せエベレストなくらい…。

http://www.myspace.com/skilletmusic
なかなかビデオがなくて好きな曲のビデオがないっていうskillet…。





あとは、Delainっていう女性ボーカルのバンドも、最近CD欲しい候補の上位。




あと、これも気になるフィンランドの女性ボーカルバンド。
Tacere
このビデオの曲が一番好き。

http://www.myspace.com/tacere
Posted by Mai Aimheart on 06.2009   0 comments   0 trackback

ウィリアムテル序曲

Category : Diary&Other stuff
って、タイトルは『全く』関係ないです(ナニソレ!?笑)

今日は友達がチケット持ってて、誘われて、ウィリアム・モリス展に。(タイトルはただのウィリアム繋がりな、『だけ』/笑)

ウィリアム・モリスは、テキスタイルデザインを始め、色々とデザインしたり詩を書いてみたり、してたイギリスのデザイナー。


ゴールデンウィークだから、混雑を予想してたんだけど、
いつかのダリ展の時の悲惨な状況なんか思い出して、どーなるんだろーとか心配してたけど、
会場が小さいからか、なんなのか、カップルとかがいるってわけでもなく、見やすくてよかったり。

染色とか布のテキスタイルから壁紙まで、色々模様のデザインから家具まで色々展示。
染色技術とかは、ほとんどノータッチだから、どこまで技術が凄いのかとかそこまでわからなかったけど(笑)
でも、イラストちっくなモノとかキリスト教なものとか好きだからか、やっぱり一番見たかったステンドグラスのスライドが一番よかったかな。
でも、スライド小さいのもあるし、やっぱり教会で見上げるドデカいステンドグラスの荘厳さを表現できるわけじゃなくて、ちょっと残念。

でも、アールヌ~ヴォ~なランプとかあったりして、なかなか楽しかったわ。



その後は、ハワイアン・カフェでパンケーキにテンション上がりまくって、空耳アワードとかの話でさらにテンション上げてみたり(笑)
チョ~久しぶりに美味しいパンケーキ、しかもバナナチョコトッピング付き、食べて幸せ。
28974860_2862520334.jpg

その後もブラブラしーの、スタバで大好きなチョコマシュマロクッキーと紅茶で幸せ~。(笑/スタバは『コーヒー』ショップなんだけどね!)

時間が過ぎるのはあっという間。
今日も楽しかった楽しかった。
Thanx S。


しかし、帰りなにかタイガースのがあったみたいで、電車黄&白色軍団で混み混み~で、萎え~ってちょっとなった(笑)
祝日に『野球』とかいう文字を頭に浮かべたことも無くて、全く縁のない世界で、こういう家族とかもいるのねぇって思ってみたり。
Posted by Mai Aimheart on 05.2009   0 comments   0 trackback

今度はムシ!

Category : Diary&Other stuff
デザインナイズされた昆虫とかって、好きなんだけど、
どーーーーーしてもマジモノが無理な私。

蜘蛛とたまに同居したりしてるけど、床に落ちてる雑誌拾い上げたらササササと移動して行くのを目撃すると一瞬ビビるし。
あのエイリアンくらいに地球上生物っぽくなく、かつ変態トランスフォームとかしやがって、明らかに地球上生物で一番デザインされてるだろう生物だけに、モチーフとしては好きなんだけど、蜂のドアップ写真参考に見てたりしてたら終始鳥肌たってたわよ!なわけで…(笑)

でも、作品とかに昇華したムシは好きな私。
ジャイアントピーチとかも蜘蛛のお姉さん大好きだし。

で、前置き長過ぎやけど、
次なるCirque Du Soleilのショーは、どうやらムシのよう。
極彩色のムシムシムシ。
なんかコミカルスギな気もするけど、色使いヒジョーにポップで好き。

ツアー型(?)みたいだから、後々見れたら幸せなんだけどなぁ。

っていう、OVO。
文字のフォルムが虫の目と触覚に見えるってだけで名付けられたのかどうかは知らないけど、どうやって読むのかもわからない(笑)
オヴォで……いいのかな?
誰か教えて(笑)







+++

調べたところ、たぶん卵の意味で『オウヴォ』と読むんじゃないか、という推測。
オーヴァルとかのオウヴォ。
Posted by Mai Aimheart on 03.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。