• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

1つ。

Category : Artworks
昨日載せてたイラストの、
1つ作ってみた。

実は動画にしようとして描いてたイラストなのでした。

これはブログコンテンツのイラスト。
blohanime.gif

スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 30.2009   0 comments   0 trackback

サイト用イラスト

Category : Diary&Other stuff
サイト引っ越しすると報告してたけど、
新しいリニューアルサイト用にイラストを描いてたり。

これが1部。
PICT1323.jpg




全部で…いくつ描いたかな?12,3個くらい?
以外にテキパキ描いてたりして。

イラスト見てピンときた人いるだろうけど、
アタシの作品サイトなので、
アタシのキャラではなく『アタシ』がキャラです(笑)
こんな可愛かないですが。

マスコットなの考えようかと思ったけど、
意図的じゃないにしろ、ダリの外見のように、アタシの見た目がすでにキャラになれるっていうので考える手間がはぶけたり(笑)

頑張って早くお披露目できるように、したいと思います。
よろしくねぇ。
Posted by Mai Aimheart on 30.2009   0 comments   0 trackback

Vampire Kisses into Japanese.

Category : Diary&Other stuff
今日は待ち合わせ時間に友達が遅れるということだったから、まず時間まで梅田ウロウロすることに。

プラザに行ったら、なんと新商品で『プリングルス』の『ハニーマスタード・フレーヴァー』を発見!!
アタシ『ハニーマスタード味』に目がなくて!
気づけば掴んでレジに直行してたっていう(笑)

家に帰ってパッケージ写真撮ろうと、よく見たら、さすがプリングルス。
Artificially Flavored(人口調味)でやんの!(つまりホンモノに『似せた』人口調味料による味付けをしてホンモノは使用してないってこと)
ハニーマスタード(はちみつとマスタードを混ぜる)だけなのに…!!
日本ではあまり表示してるのを見ないけど、海外ではよく表記してあります。
よくアメリカものお菓子に見る。

食べたけどまあ、普通。
ハニーマスタード味のお菓子なら『ダントツ』に『Snyder's』(プリッツェル)のはニーマスタード&オニオン味に限る。
マスタード味が効いてて、やめられん…。


そうして、今度は本屋に行って雑誌を立ち読みしたり、洋書見たりブラブラしてたら、
久しぶりに翻訳YAのコーナーでも見てみるか、と思ったら、いつのまにかVampire Kissesの翻訳バージョンが出版されてた…!!!
秋かなぁって思ってたのに。
平積みしてて発見しやすかったわ。
思った通りマンガな表紙に、あー…やっぱりねー。みたいな(笑)
Twilightの時といい、映画化するっていうのでやっと普通の表紙になったけどそれまでは大人がこの本の存在なんかほとんど知らないでアメリカのようなヒットにはならなかったし、その原因のようなのに、Twilightより子供向けとはいえ、なんでマンガな表紙にしちゃうんだろう。と思う洋書ブックデザイン狂いのアタシの意見。
初版が23日って表示だったから、つい数日前に出版されたバッカリみたい。なんて偶然。

そして、また見つけるやいなや掴んでレジに直行してたっていう……(笑)
衝動買いが多いわぁ。
まぁ、これは翻訳出版されるって知ってから買うって決めてたやつだからいいんだけど。
プリングルスと違って太らないし(笑)

どうやら、今アメリカだと6冊出版されてまだ少し続く予定なんだけど、
翻訳版は3冊だけの出版みたい。
さっき写真撮って作者に送ってしまったわ出版されたことくらい知ってるだろうに(笑)


そんな写真。
もちろん送った写真にプリングルスは含まれてないよ(笑)
PICT1321.jpg


全然関係ないけど。
今日はすこ~しだけいつもと違う格好をしてみたり。
頭にリボン。
それから、バレエっていうことでチュチュっぽいスカートをパンツの上にはくっていう技を初めてしてみたり。
pict1322.jpgPICT1317.jpg

Posted by Mai Aimheart on 29.2009   0 comments   0 trackback

トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団

Category : Diary&Other stuff
今日は、人生初めてのバレエを観に行って来ました。

バレエって、バリーボ~(バレーボール)じゃなく、ダンスの方のバレエです。
まさか、アタシがスポーツ観戦なんて…無い無い(笑)

なぜか、小学生の頃やたら友達がバレエしてるっていうのが多くて、
一度好奇心と暇を持て余してあるバレエやってる友達のママンの通ってる大人の方の教室に体験でママンが行くっていうので、その友達とついて行ったことがあったり。
体固すぎるしついてけんかったけど、貴重な体験だったな。
友達と学校ブッチしたかいがあるくらい楽しかったし(え。)
それに、ベンツのトランクに乗ったりして…(え。笑。アタシが乗りたいと言い出した。笑)

バレエの記憶と思い出はそんなかんじ。


で、友達と遅いお昼の後、観に行って来たよ。

初のバレエを。

しかも、トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団。(笑)

宝塚は全て女性の演劇ですが、モンテカルロは全て男性のバレエ団です(笑)

胸板厚い筋肉たくましいデカい男どもがチュチュを着てトウシューズをはいて、『白鳥の湖』とかを踊る。
(その30センチはあるだろうデカいトウシューズは特注かしら?/笑)
それは、少し重量感感じる軽やかな踊り(笑)

バレエを、本当の『白鳥の湖』などを見たことが無いから詳しくはわからないけど、コメディーバレエなので、笑いの要素もあり、
ダンス芸術というよりも、やっぱりエンターテイメント。

女装してやったろう、と思って本当にやっちゃってる彼らが大好きです。
コメディーに笑い取りのふざけて見えるようなこともやってたり、簡単にリフトしたりするけど、女性ダンサーリフトするのとデカい筋肉男リフトするのとはワケが違うし、キリっと踊ってみせて凄かったです。

何よりも面白かったし楽しかった。

存在は知ってても、見て見たいと思いつつも、なかなか行こうとまで踏ん切れなかったアタシ。
友達には感謝です。
Thanks S!


公演後はグッズ購入者にはサイン会にてサインがもらえるっていう特典があって、
およそ、たぶん軽く300人はいる人達にサインしていく太っ腹さと頑張りに感激。
アタシもサインしてもらったよ。
写真がNGだったのが残念だったけど。

PICT1310.jpgPICT1313.jpg
34015555_4113561242.jpgPICT1309.jpg

Posted by Mai Aimheart on 29.2009   1 comments   0 trackback

並べてみた。

Category : Diary&Other stuff
PICT1303.jpg

机の上にゴロゴロしてた分を並べてみた。

ここ最近使ってた色たち。

赤多し。

中央の黄色、最近買ったばっかだけど『蛍光イエロー』です(笑)


一番お気に入りは黒じゃなく赤。
しかも黒より赤の方が肌の色に合ってて栄えるから、余計にお気に入り。

最近買ったLA Colorsの赤がヒット! (左から2本目)
発色、肌の色と相性バッチシ。

色々使った中で、お気に入りはWet&Wildの赤色(墓石のヤツ/右から4本目)とLA Colorsの赤色。

昔のRed Earthのネイルエナメルはサイバーか!ってくらいのコッテリシルバーメタルや絶妙な玉虫色、ラメラメなどなど遊び心ある配色が多くて好きだったんだけど、段々と無難な色に変化していき、最近Red Earth自体見なくなったかも……。

Wet&Wildはネイルエナメルのみならず、リップ系も凄い可愛くて匂いもナイスなラインが多いんだけど、滅多に売ってるのを見かけたことが無い……!!
Wet'n Wild
Posted by Mai Aimheart on 28.2009   0 comments   0 trackback

News.

Category : Diary&Other stuff
ずーっとサイトをお引っ越ししようと思ってたんだけど、

やっと、さっき新しいURL登録しました。

前の所の何が違うか。

広告が邪魔しません。

それだけ。(笑)

で、ペンネームもサイト名もリニューアルさ!

っていうかサイト名っていうのが面倒なので、どうしようか今も悩んでるんだけど…。

新しいURLはaimheart.web.fc2.comなんで、ヨロシクねぇ。

バナー作らないといかんとか、他のページのリンク総入れ替えしないかんとか、リンクしてくれてる人達に報告しに回らなあかんとか、完成するのに少々時間かかりそうですが…。


とりえあえずの、報告。
Posted by Mai Aimheart on 27.2009   0 comments   0 trackback

赤白つるばみ。

Category : Japanese Book
今日ママンの頼みもあって本屋に行ったら、
新しい号のコーラスが出ていたからすかさず、何よりも先に立ち読み。
何をって、もちろん楠本まきの『赤白つるばみ』


前回の急展開にビックリして気になってしょうがなかったんだよねー。

そ、そういうオチなの!?(笑)

相変わらず、話がどうなるのかぜーんぜんわからない(笑)

しかも、さらなるオチが待っていた。


これでシーズン1(1期と書いてたけど)終了!!


ぇええええ~~!!
来月から、載ってません。

シーズン2は秋から連載予定だそうな。

な、長いぞ~~~コレは、長い!!(笑)(話の長さではなく、単行本化まで、という意味)
毎号買ってストックしてくのが偉い気が今更してきたり。
しかし、コーラスは楠本まき以外『全く』興味がわかないので、難しい問題なんだよねー…。


で、何を思ったのか、『FIGARO』を衝動買い。
帰ってボーっと眺めてたんだけど、やっぱりどうして買ったのか不明(笑)
次の号がイギリス湖水地方完全保存版特集、だそうで。
衝動買いするなら、絶対こっちなんだけど………(笑)
Posted by Mai Aimheart on 27.2009   0 comments   0 trackback

信じられない……。

Category : Diary&Other stuff
朝からどこでもニュースをやってるし、
知らない人が世界中で一人もいないんじゃないかって思うほどの、
衝撃的なニュース。

何のことか察しつくだろうけど、マイケル・ジャクソンの。


未だに信じられない……。

ショックの大きさっていうのは、やっぱりダイムバック・ダレルの時の方が凄かったんだけど、
もしかしたらこっちの方が妙に現実感がないからかもしれない。
どこかヒース・レジャーの時のイメージと重なる部分があったりして、

全然嘘のニュースにしか見えないんだもん。


マイケルって言ったら、アタシの小学生の時のアイドルだよ……!!

って言うと、アンタいくつやねんってツッコまれるけど、事実(笑)
中学年くらいまで、それはもう好きで。
しょっちゅうミュージックビデオ集とムーンウォーク(映画)のビデオ見てた。

ただただ信じられないから、ショックは大きくないんだけど、ホント、これだけ『信じられない』
たとえ、墓に埋まろうが、当分そんなかんじかも。

最初このニュース見た時、何よりも先に頭に浮かんだのは『偽装死』ってことだけで、
頭に浮かぶイメージは『ま・さ・に』ヴェルヴェット・ゴールドマイン(映画)の『偽装死』のシーン。
ステージ上でポップロックスターだったブライアンが銃で打たれて倒れて、死んだって報道されたんだけど、実は全部『嘘』だったっていう。(をマンソンがソックリな衣装でソックリな演出でマネしてたけど。)
で、大きくなりすぎて暴走した人気スターを葬り去って、ブライアンは別の道をいくんだけど、
マイケルも本当に別人に整形でもしてるんじゃないかとしか最初思わなくて、今も半分思ってて(笑)
映画の見過ぎかもしれないけど。

故に、
信じられないんだよねぇ…。

でも、アタシの元アイドルだったマイケル。
R.I.P....
Posted by Mai Aimheart on 26.2009   1 comments   0 trackback

Outlet Park.マリンピア

Category : Diary&Other stuff
今日(時間的に昨日)はママンと、明石の方にあるアウトレット、マリンピアへ、おでかけ。

海辺で暑いの覚悟してたら、そうでもなくて一安心。
下りる駅がよくわからなくて明石駅まで行くとかいうハプニングがあったけど(笑)無事到着。
PICT1122.jpg


明石大橋の見える場所にある、海辺のヨーロピアンな雰囲気の建物にしてあるアウトレット。
でも、中身はフツーだから、ヨーロピアンもなにもなく、どっちかっていうとアメリカンな感じさえ。
PICT1128.jpgPICT1127.jpg


今日はアタシ好みの服はそれほど多く無かろうと思い、その代わりに写真を撮るぞ、と思ってたので気が向くまま撮ってたら結局177枚も撮ってて(笑)
ココに載せる写真選ぶの大変だった(笑)

ランチもまだだったので、まず向かったのはインド料理屋の『GAY LORD』。
有名な店ではあるんだけど、最初から最後まで名前のせいで茶化しまくり(笑/ゲイロードはインド人の名前らしいけど。)
だって、ゲイ・ロード(Lord=君主、領主、男爵とか)って……!!(笑)
美味しくいただきました。

げいろーど。
PICT1175.jpg

でも、『写真撮る』が今日のテーマだったはずなのに、
またしても食ってから、
写真撮るの忘れた!!!
っていうパターン(笑)
ダメやん…。


その後は、ブラブラ回ってたけど、これっていうものはなく、結局買ったのはちょっとしたマニキュアとかだけだった…。

でも、建物は面白いから楽しかったわ。

子供用にデカい海賊船とか急にあったりして登って写真撮ったり(笑)
コレは!!っていう店がなかったので、ドルガバとか無駄に入って服あてがいまくってたりとかしてたけど(笑)とにかく、『写真におさめる』っていうテーマがなかったら、そこまで楽しくなくて少し退屈してたかもしれない。
なにか作品の資料にでもならないかなぁと色んな場所見てたから。

帰りにコールドストーンアイスでアイスを食べて帰宅。


撮った写真ども。
PICT1168.jpgPICT1188.jpg
PICT1204.jpgPICT1220.jpgPICT1227.jpg
PICT1201.jpgPICT1230.jpg
PICT1233.jpgPICT1236.jpgPICT1269.jpg
PICT1290.jpgPICT1292.jpg

昨日は慣れない距離を歩いて、さらなる靴擦れ作ったせいで、
今日は足はバンドエイドだらけで、筋肉痛だったんだけどねー(笑)
楽しかったから、全然気にしな~い。
Posted by Mai Aimheart on 26.2009   0 comments   0 trackback

OMG!!! She's the cutest girl I've ever seen before!!!!!!!<3333

Category : Diary&Other stuff
Lenoreのビデオの関連動画で気になったからクリックしてみたら、

ものすごく、なんて言うの、アタシの好みな、魅力的な、EccentricでExcellentでCuteでAmazingでAWESOMEなショートムーヴィーを発見しちゃった!!!

Evelyn : The Cutest Evil Dead Girl。



Living Dead Dollsみたいな女の子、可愛すぎる!!!

こんなの作ってみたかったの!
っていうのそのまんま!!!
アニメや絵本みたいな人間サイズのドールハウスみたいな見え見えハリボテセットで、ぽく撮影。
こんな大きなモノ作れないからミニチュア作って、写真合成とかしてみようかって本気で考えたことあるんだよね。
でも、ミニチュア作る技術が無いので後回しにしてた。しかもそんな可愛いゴスガールできるモデルがいないっていう致命傷が…(笑)

背景といいチョー趣味。

作ってくれた人、本当に心から感謝!!

大好きなんだよね!!
こういうの!!!!!
ニコロデオンの『カブラーム』っていうオムニバス番組があってその中に『Loopy』だったかな?っっていう短編シリーズがあるんだけど、似た感じで、好きなんだよね~。
平面な立体クレイメーション系アニメと思えば、急に手がホンモノになってたり、動物原寸で出て来るし、マジに人間出て来たり面白い。
動画エスパニョールしかなった……。




このゴスガールの第2弾とか是非作ってほしいわ…!!!
シリーズ化してDVDでも出してほしいわ。

アタシ、間違いなく、絶対に買う!!!!

ああ、いいもの発見した!!!

++++

調べてみたらノミネートや受賞したような作品だったみたいね。
wikipediaに載ってたわ!!
Posted by Mai Aimheart on 25.2009   0 comments   0 trackback

Lenore!

Category : Diary&Other stuff
昔に近所にあったアメリカン輸入雑貨店。
数年前…5年は前かな、に近所のは無くなってしまったんだけど、本店(?)がもっと遠い、だけど物凄く遠くはない距離にあるのは知ってたんだけど、詳しくどこにあるのか知らなかったんだよね。

で、今日検索してみて場所が判明。

衝動にかられて運動がてら歩いて行くことに。

チンタラ歩きじゃないスピードで歩けば40分くらいの場所にある場所。


歩いてやっと見つけたら出発した時間がすでに遅かったから、ゆっくりできなかったけど、
プラザとかの輸入ショップじゃなくアメリカ~~ンな輸入雑貨店で、生活密着型。
ランチバック(ランチ{弁当、サンドウィッチとか}入れる用の質の悪い紙袋とか売ってたり(スポンジボブとかあったよ)
色々欲しいものはあったんだけど。

アメリカの新聞詰め合わせとかあって、アタシにコラージュしろと言わんばかりで、凄い心が騒いだり。
でも、ピンとくるアイディアが浮かばなかったから、次行くまでに少し作品傾向考えておこうかな、と。

またちょくちょく行こうと思うから、店の写真とか詳細はゆっくり今度行った時に。

今日は本当に衝動的に行ったから。


そうしたら、アメリカUsed T-shirtの所で『Lenore』のTシャツを発見!!!
こんなものすぐに手に入らないから、衝動買いしてしまった。
シザーハンズのエドワードのTシャツもあって激しく悩んだんだけどLenoreに。
今度エドワード買おうかな…。

『Lenore』
28974860_2423519708.jpg28974860_2815554344.jpg
は、マンガ本が出版されてたり、アニメがあったりする…Emily the StrangeとかRuby Gloomとかと似たような感じのヤツ。
でも、ノリはずっとブラックで大人向けで、『Happy Tree Friends』とか大丈夫な人にはオススメかも(スプラッタとかあるから)

買ったTシャツ。
28974860_3981462963.jpg

でアニメ


Posted by Mai Aimheart on 24.2009   1 comments   0 trackback

Question

Category : Diary&Other stuff
毎日少しずつではあるけど、着実に数字が増えていってるカウンター。(Thanks!)

アタシは興味あることとかを、ジャンルを絞らずただ好き勝手に書いてるだけではあるから、一体何の検索で来たり、読みに来てるんだろう?っていう素朴な疑問がありまして。

左の柱に投票機能のブツを貼ってみたから、みんなよかったら答えてね。

ここにも貼っておこう。







Posted by Mai Aimheart on 22.2009   0 comments   0 trackback

NORTHER - Introduction of the new vocalist

Category : Music
フィンランドのデスメタルバンド、Northerの新しいヴォーカルと、Northerの面々での、新しいヴォーカル、アレクシの紹介インタビュー。
なにか、ほんとうにペトリがいなくなっちゃったんだな…とちょっと寂しいかんじ。
なぜ、新しいギタリストも含めてインタビューしなかったんだろう。

変な顔(アレクシ)が画面上に浮遊してるのがものすっっっっごく気になるインタビュー映像です(笑)っていうか、みんなふざけてるしね…(笑)


衝撃的なのは、クリスティアン!!
OMG!!! What's happen to him!?
短髪になってる!!
それで、男前度は下がることはないし、少年に一瞬見えたりもするけど、やっぱり長髪のが好きだったから、少し衝撃。
なによりも、デコがすごく光ってるのが気になる……!!

ユッカは、何が変わったっていうわけでもないんだけど、若く見える…!!(若いけど)
ユッカの着てるパーカーが柄が詳しくわからないけど、可愛い。欲しいわぁ。
彼はスポンジボブ好きで(笑)リストバンドしててウケたことあったけど、パーカーの下にしてんのかな、ユッキスコスキネン?(笑)

ヴォーカルのアレクシ、元々ギタリストとは知らなかった。
そう思うと、同じアレクシでもC.O.B.のアレキシ・ライホに、元のヴォーカルのペトリは弾きながら歌ってて、やっぱりすごいんだなぁと、実感。

来日してほしいんだけどなー。
本当にペトリのいた時のライヴ見れなくて悔しい!
彼らと騒いでたのに、ライヴ見てないってどーゆーコッタネンってかんじやね。(コッタネン。って名字ありそうやんねフィンランド。笑)
フィンランドフェスの日程が逆だったら…見れてたかも知んないのに…。

Posted by Mai Aimheart on 22.2009   0 comments   0 trackback

桜だファミリア

Category : Movie Review: A
昨日のサイン色紙の写真があまりにも冴えなかったので、撮り直してすげ替えときました(笑)



録画して貯まってた番組イッキ見!


ふしぎ発見、スペインのガウディー!!!!とギリシャの有名島3島!!



ガウディー!!!

ガウディ!!!!


サクラダファミリア。
素敵スギる!!!!

今もなお建設途中の教会、サクラダファミリア。
寄付金によって進められてて、その完成予定年度は20●●年(一応)っていう、長い道のり。
この、ゆっくりビックリ速度、地震大国の日本では考えられない、ヨーロッパ建築の特徴の1つ。

教会の産地(?)イタリアも完成予定年度は20●●年だとか2●●●年だとか、そんなここまで建てるのでも100年単位費やしている建物はザラにあったり。

ガウディーの作品は生で一度見て見たい…!!
テンション上がりっぱなしの回でした。

素敵な特集ありがとう、ふしぎ発見!

ってかんじ。
スペイン。
行きたい見たい場所は絶対に
『ガウディーの建造物たち』と
『ダリ美術館』
の2つ。
行けば場所と時間によったら現地の友達がガイドしてくれそうだけど、どうだろう…。

しかし、暑さに弱いアタシ、絶対行く途中でヘバってそう……。
こんなふうなかんじで。近くにあるのに暑さで気づかなそうな勢いで(笑)
0621.jpg
でもいいなぁ。
しかし、考えてみたらアタシスパニッシュ話せない……。
オラドスアミーゴ、スィースィーみたいな(もうメチャクチャ。笑)
友達のスパニッシュ訛りな英語を理解するのに、非常に苦労した思い出があるし……大変だ…!!(笑)


そして、もう1つはギリシャ!!
ちょ~~奇麗!!
って、ここはギリシャ語か…!
ヤーヤーしか単語を知らない……しかも意味『おばあちゃん』だし…(爆死)
映画とかドラマで『ヤーヤーに会わないと』とか言ってるので、覚えたっていう……つ、使えないよ…!!だってアタシのおばあちゃん、日本人だから…(笑)

でも、今日見た回で『タベルナ』が食堂っていう意味は覚えたわ。
行く予定が無いので、覚えてもしょーがないんだけど…(笑)

でもこれもまた暑い国じゃないか!(笑)
スペインもギリシャも太陽の似合う暑い国ね…。

ああ、ミステリーハンターやりたい!!!
私がミステリーハンターやるふしぎ発見って一体どんな回になるんだろー…(笑)

ミステリーハンターで一番好きなのは、瀬戸カトリーヌさんです。
たまに飛び出る関西弁がナイス。


昨日の深夜は
『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』
を見てたわ。
クリエイティビティーなテンション上がってたから、さらに上げるために。
有名な写真かのアニーのドキュメンタリー映画。

この映画は試写会の日が、ライヴの日とダブルブッキングしてしまったがために、今まで見れなかった映画。

見てて凄く楽しかった!
だけど、興味ある人以外にとっては、退屈な映画かもしれない。
ドキュメンタリー映画とかって大体そうだけど。

デキ的には、TV映画ってかんじで劇場公開するっていう雰囲気ではなかった。
BBCとか製作のドキュメンタリーとか、そんなノリに感じられなくもなかったな。

久しぶりに見たドキュメンタリー映画でした。


アタシ、写真撮るのが物凄くド下手なんだけど(笑)
最近資料とかにもなるし、もっと撮ろうと決心。
この映画みて、さらに決心。
Posted by Mai Aimheart on 21.2009   0 comments   0 trackback

佳嶋

Category : Diary&Other stuff
昨日のイギリス民謡、みんな無反応ね(笑)
不思議体験で騒いでたのは、本人のアタシだけだしね。

久しぶりにあの映画を見て、メアリー(主人公の女の子)のファッションが超絶可愛かったので、
黒いPコートに赤いニットボンボン帽子でもゲットしてそんな格好しようかとか、色々思ってたんだけど、
外の猛暑を忘れ去ってた……今からもっと猛暑だよ…!
ファッションは我慢だけど、さすがにイギリスの夏なら平気でも、大阪の夏にPコートとか『死ぬ………』。
あ~あんな格好してズダバダ走りしてみたかったのに……冬まで待たないと。
神戸の異人館にてズダバダ走りしてやる…!!!(小さな野望)

昔のイギリスにテンション上がって、
絵描くわぁ~~!ってなってたり。


今日は、ついこの間画材屋に行った時に偶然発見したポスターで知った『コミック…フェス?』っていうイベントに行ってきました。
コミックっていうよりマンガなイラストレーターのイベントだった。
Hep Hallに行くのはジョージのイベントでちょろっと出演した以来。
っていうか、そんなでもないと行かない場所だけど。

何のために行ったのかというと、アタシの好きなイラストレーター『佳嶋』さんのサイン会があるっていうから。
{ 彼女のサイト http://www.ne.jp/asahi/kashima/echo/ }
非常に耽美なイラストを描く人で、オタッキーイベント(今回のもそうだけど/笑)にて発見した時に、気になって手にしてみたら凄いストライクで、それからというもの彼女の同人誌(というかイラスト集とものすごく造形的なマンガ)を何冊か買うように。
そうしてたら、いつのまにか本屋に画集が売られるようになり、あの『夜想』にまで載るようになり、いたるところで目にするほどになってビックリ。
なんだかアタシが持ってるプリンター出力で作ってある彼女のマンガが、ものすごくレアモノになろうとしてる…!

そして、サイン会だけど、
3時からってことで腹が減ったからSubwayでケイジャンチキンサンドにかぶりついてたので、
整理券がギリギリだった………。

そして、順番待ってる時に、
『書かれる物』を用意しないといけないっていうことにふと気がつく。
みんな手には彼女の画集とか色紙とか持ってて………。
も、持って来てにゃい……。
普段、あんだけ写真とってるっていうのに、本や雑誌やCDのブックレットにサインしてもらうっていうことが少ないからうっかりしてた…。(雑誌やブックレットだと後で、文字読めねぇ!ってなるのもあるからあまりしてもらわない。)
っていうのも、考えてみたらミュージシャン以外のサイン会なんか初めてで、いつもならバンドの写真色紙やら色紙やらレコード会社が用意してたりするから手ぶらで大丈夫で……、盲点だったわ…。
しかも、『そうだ!相手日本人だから日本語で話すんだよ……!!』って気づくしまつ(笑)
だって、海外のバンドのサイン会とかしか経験ないの!
何言おうかとか考えても、File Not Foundってかんじ(笑)
母国語だっていうのに、時間制限もないっていうのに、ほとんど何も話せなかった……。(え~~~!)


もらったよ、サイン。
急いで色紙買って(笑)
20090621180653.jpg

今まで本人に会ったことはなかったし、メディアとかでの写真とかも目にしたこともなかったから、
どんな人なのか凄く興味があったり。
なにで、作品が素晴らしいし、ダークな作品は本当にダークだし、想像つかなかったから。

フツーに美人でした。

耽美とかゴスとかヨーロピアンとか、そういう要素は無く、
日本美人。

少し意外。

そして、ものすご~~~~くいい人でした。

改めて作品で作者を想像することは無理だな、と思いました。
天野喜孝さんの時も、あんな鋭い目つきの絵描くのに、本人ほや~~んとしてスゲー優しいいいオッサンで、凄い衝撃的だったし。


佳嶋さんの展示してある作品とか見たりして、
昨日の秘密の花園効果もあってか、
非常に繊細かつ洗練されてる植物装飾とかに目がいったりして、
私もガンバル~~~ってなってた(笑)

『頑張ってください』
とユニゾンして、言った時に言われたので、
頑張ります…!!

彼女の作品は本当に完成度が高くて素晴らしいので、彼女に並ぶ日なんか…って思ってたんだけど、
今日のことがあった際に、彼女の年齢を知り(ネットでうっかり発見)、私だってまだまだだわ!ってなったので、
シャカリキに頑張りたいと思います。

目指せダ・ヴィンチ。


佳嶋さん、
モチベーションとインスピレーションをどうもありがとう!!!

本当に会えて嬉しかった。

1つ夢が叶ったので、


次は、間違いなく、楠本まきだな………。(笑)

どーしても一目お会いしてみたい。
Posted by Mai Aimheart on 21.2009   0 comments   0 trackback

Scarborough Fair

Category : other topic
さっき、

ずーーーーっと、耳に残っててタイトルも知らなかった曲のタイトルを発見。
イギリスの民謡だったから、なかなか探せなくて当然。
Scarborough Fairという曲名。

どこで聴いたとか、なにも思い出せないほど、
きっとどこか色んな場所で聴いてるんだろうけど。
聴くと、小学生の時に見た『秘密の花園』の映画思い出すのはただの私の思い出のシナプスの回路だけなんだろうけど。もしかして、ここ(映画の中)で歌ってた!?そうしたら凄い記憶力だ。

ヨークシャー地方の民謡なんだけど、
音とか、ケルティックな民謡です。(元々ブリテン島とアイルランドと全域にケルト人がいたんだから、どこって感じも無いんだけど。{詳しくは世界史の『民族大移動』を調べて下さい。})

スカボロー・フェア(Scarborough Fair)は英国の伝統的バラッドである。この歌の舞台は中世末期まで遡り、その頃ヨークシャー地方(現 ノース・ヨークシャー州)の北海沿岸の行楽地スカボローは英国中の商人の重要な交易場だった。そこには道化師や手品師が集い、8月15日には45日間の巨大な長期間の市が始まる。これがタイトルになっている Scarborough Fair (スカボローの市)である。市の期間中は、英国中や大陸からさえも人々がスカボローへ商売をしに集まった。

この歌は16~17世紀に、『エルフィンナイト』 (チャイルド・バラッド No. 2)という古いバラッドを作り変えたものであると言われている。吟遊詩人が町から町へ歌を伝え歩く内にそれは変わっていき、何十もの詩が出来上がった、しかし典型的に歌われたものは少なかった。サイモン&ガーファンクルによって有名になった編曲は19世紀末に生まれたものである。

この歌は恋人に捨てられた若い男が、冗談げに彼女に縫い目なしで彼のシャツを縫ったり、それを乾いた井戸で洗うような一連の不可能な仕事を成し遂げれば、彼女を取り戻すだろうと聞き手に言う話をしている。しばしばデュエットで歌われ、男性が一旦歌い終わった後女性が恋人へ同様にできない仕事を成し遂げられれば縫い目の無いシャツを与えることを約束する。

wikipediaより。
これ以下は時分でサーチして下さい。


エンヤとか好きで、これはアイルランドだけど、
どうやらケルティック民謡がとても好きみたいです。
歌ってくれたサラ・ブライトマン、ありがとう。





って。
さっき調べたら、『秘密の花園』の話の舞台は、
本当に

『ヨークシャー』

だった……!!
この曲の場所です。
イギリスのどこかではなく『ヨークシャー』。

もしかしたら、本当にメイドのおばさんとかが歌ってたシーンの曲だったのかも………!!

そうだとしたら、断片的にしか覚えてないこの映画。
小学生の私にはイギリスがどこにあるのか、どんな場所なのかもわからなかったし、
この曲が引き金で思い出したシーンでアメリカじゃなく『イギリスの上の方』って今の私が判断できるくらい記憶してたっていうのは、衝撃。
全くどこの曲かも知らなかったのに…!

たぶん、映画の中で使われてたんだと思うわ。
録画はしてるから、後でチェックしてみよう。


『秘密の花園』は小学生の時に見た映画で好きな映画の上位に入る映画デス。
学校行かずに薄暗い部屋の中で見てた思い出がある。
話的にも映像的にも惹かれるものがあって、今でも好きな映画(って何度も見たりしてないけど/笑)
イギリス好きの発端の1つかも。
ただただ広がる荒れたムーアとか、ああいうのが凄い好きで。
だから、イギリスに行った時に行けるなら地方に行きたかった。
(でも、ロックがないと生きてけないって痛感したから問題はあるけど…。笑)
コッポラ総指揮の映画とも、『コールドケース』とかやってる監督の映画とも今日の今日まで知らなかったわ。
なにか、雰囲気的に納得。

是非、見て見てね『秘密の花園』
子供の出て来る映画だって思ってたらいけません。

あ、You Tubeにあったから、最初のだけ載せておくよ。
私はDVD探す手間が省けたので、歌ってるかどうか調べます(笑)
是非見て!Wikipediaであらすじ読んでも良しよ。ネタバレってかんじじゃないから。





+++++++

う、歌ってなかった……!!!!
Greensleevesだった、歌ってたのは。

な、なんで知ってるの~!?
そしてなんで秘密の花園とリンクするの~~!?

って、言っても、自分しか答えを知らないわけなんだけど…。

すごい、不思議。
なんで!??!?
Posted by Mai Aimheart on 20.2009   0 comments   0 trackback

うそ~ん。

Category : Diary&Other stuff
録画してた映画を見ようと思って、
1本目、

と、途中で切れてる………!!!(死)
うそ~ん!

仕切りなおして、
もう一本。

と、と、途中で切れてる………!!!(ガクッ)
うそ~~ん!!

時間設定を両方とも間違えてたようです…。
ケーブルの番組はレコーダーとチューナーと両方設定する必要があるから、
よく間違えるんだけど、
すごい脱力。

たしかに、映画なのに『60分』って表示はおかしいと気づくべきだったよ(笑)
60分ドラマに溢れてるHDDだから見落としてた…。

一本は話は見えたから、もう見なくてもいいやってかんじなんだけど、
もう一本は少し気になる。

時間は総合的に1本なんだけど、見たって言えるかなぁ……。
映画カウントしてるから、メモするべきかどうか判断が難しい……。

なんか、中途半端なので、
あと1本、何か映画一本奇麗に見るぞ!(笑)

今日スッキリ見れたのは『Gossip Girl』だけ。
最初チャック好きじゃなかったんだけど、今はなんかいいヤツじゃねぇか!と思ったり、可愛いじゃねぇか!と思ったり、ガラスのハートの持ち主だったり、
意外に一番おもろいキャラなので好きです(笑)
ずっとセリーナの弟が気になってるんだけど、全然出て来ない……。
最近ハマってるドラマはGossip Girlです。


昨日、急に歯が凄く痛くなって、
今日歯医者に行ったんだけど、
『親知らずの仕業だね』って言われた………………………………。
うそ~ん……。


さて、
仕切りなおして映画見るわ!

明日は、好きなアーティストのサイン会があるそうだから、
行って来ようと思ってます。
入場無料だし。
画集っていうか彼女の作品本は何冊も持ってるんだけど、
どんな人か見たことないから、少し楽しみ。

なんだか昨日から少しガックリすることが度々あったから(携帯忘れたとか歯が痛いとか)

明日は、整理券無い!
とかいう『うそ~ん』パート3なことないことを願うわ。

めげないめげな~い!(IKKO)(笑)

とてもつまらない日記だね。ここまで読んでくれた人、ゴメ~ン!

カウンターを設置してから、かれこれ…何ヶ月?経ったけど、
毎日意外にもたくさん回ってるのを発見して、
拍手も着実に増えて行って100は越してしまったし、

毎日見に来てる人も数字的にいるはずで、
見に来てくれて、読んでくれてる人、そして拍手やコメントで反応してくれる人、
どうもありがとう。

だからって、今後も何も調子は変わらないと思うけど(笑)よろしくね。
Posted by Mai Aimheart on 19.2009   0 comments   0 trackback

June 16th

Category : Artworks
28974860_1598803434.jpg
ってここまでして、
16日の間違いに気づいた……チーン。
今日17日です。
これは16日の話しです。


なんだか本当に久しくペンとかインクを使わなかったので、全然描けなくなってしまってて、
練習がてらっていうのと、
また先越されて弟が風呂から出て来る待ち時間で(笑)
描いてました。

練習だし、
誰も気にしないし、って手抜きしてるんだから、
あきません。

またスキャンじゃなくデジカメ技だし…。
パースペクティブ無視です(笑)
枠線以外無神経にフリーハンドです。
ゆえに板の間がパラレルになっとらんとか、そういうこと気にしたあかん。ちょっとした練習だから。


レッドジンガー欲しかったはずが、見に行って発見した
『ラズベリー』ジンガーに敗北。
なぜか欲しいと思うラズベリーやチェリーのジンガーは単品パックがないという、とても意地悪なチョイスだった…。
日本ではウケないとでも、思ったのだろうか。

そして、
マーマイトかベジマイトを一度食べてみたい、と思ったから
探したんだけど、なかった…。
前~にはあったらしいけど…。
マーマイトは英国でベジマイトはオーストラリア、ニュージーランド方面らしい。
昨日知った。
Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

June 15th

Category : Artworks
j161.jpg
j162.jpg
j163.jpg

こんなもん、描いてたら、
ポスカがなくなった…。

しょーがないからフォトショで塗ったり。
だけど、スキャンとかめんどくせー、
っていうのでデジカメで撮って取り込んだりしたから線がガッタガタ。

せっかく几帳面に引いてみた線とか意味無し…。


最近黒のべた塗りはポスカを使用中。

楠本まきが、

っていうのは明白(笑)

でも、使いやすいし。

しかし、耐水性にしてほしい。

作ってくれないかな、ポスカの耐水性ヴァージョン。
ゼッタイに飛ぶように売れるよ。

ロットリングペンも欲しくなって来た。


とりあえず、
靴擦れが痛い……。

そして、男前子豚になんて返そうかなぁ。
まさかくれるとは思わなんだ。
Posted by Mai Aimheart on 16.2009   0 comments   0 trackback

UK Rep : Part.14 : Oxford 1

Category : UK story
なかなか書く機会が無くて、放置してたら、
気づいたらかれこれ去年の夏から1年経とうとしてるやないか!

1年かけてレポとかどうなん(笑)

しかし読んでくれる人が多少なり存在してるので、最後まで書くわ!
これを含めて3回で、終わりの予定。
…そのつもり。

ロンドンよりも滞在期間長かったし、でも何個も分けるほどネタはないんだけど、
長くなるからキリのいいとこで何個かにブツッと切っとこう。
という考え。

とりあえず、読みやすいように『なるべく』改行しようと、思います。
しなくてもいい?
書いてる側だから、読み難い読みやすいあまりわからないんだよね…。

もう、かれこれ1年くらい前の話になるから、記憶が薄てて自分でも悲しいんだけど。

そこで知り合った知り合いがいつヨーロッパに戻って来るん!?
って何度も言うんだけど、今当時に比べてうんとポンドが下がったとはいえ、
そんなホイホイ行けるかいな!(涙)
いーよなーEU人は…。

記憶の加減により、支離滅裂で、ヨロシク(笑)



一週間のロンドンの後はオックスフォードに10日間っていうスケジュールで、
泣く泣く(泣いてないけど)昼頃ロンドンを後に。

昼まで、早々に荷造りすませてギリギリまでカムデンに少し郊外の墓場にと歩き回ってたくらいに、とても名残惜しかった…。

カムデンにあるBlack Roseにダメモトで私のTシャツ置いてくれましぇんか!
って言ってたのもこの日。
『今日』ロンドン発たないといけないから、連絡も何もできないんだけど!
と言うくらいの土壇場交渉っていう…(笑)
ということで、3種類1枚ずつカムデンで売られてます。

こんなの。
32722904_1542756420.jpg32722904_2271578188.jpg
もう一枚は写真まだなの…。
欲しい人はオーダー受けます。メッセージしてね。
もしくは1サイズだけだけどGrave Diggerさんでも販売してもらってます。
Grave Digger mixiコミュニティー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2701445
ブログ
http://blog.livedoor.jp/akiakiaki666/



ロンドンからオックスフォードへはバスで。

最初こそ建物や家なんかがたくさんあるものの、段々と数は少なくなり、
気づいた時には地平線まで広がる平原なかんじ(笑)
まさに郊外なかんじ。(笑)

オックスフォードは、あのオックスフォード大学の街で、
たくさんの大学があり、故に寮もたくさんあり、当たり前だけど学生もたくさん闊歩してる
学生都市で有名な場所。

オックスフォード大学というのは、有名な大学だけど、
日本の大学のシステムとは全く違って、
実を言うと『オックスフォード大学』というのは存在してなかったり。
さっきも言ったように、オックスフォードにはたくさんの大学があります。
トリニティー・カレッジやマートン・カレッジやクライストチャーチやら。
そして、そのほとんどの大学が『オックスフォード大学』。
それらオックスフォードにある大学の集合体、総称が『オックスフォード大学』。
何でもオックスフォードにある学校は、っていう意味ではないんだけど。

じゃあ、オックスフォード大学って無いんじゃん!
って、思うかもしんないけど、
『オックスフォード』を大学の敷地と見なして、それぞれの大学を学科ごとの校舎と思ったら、
何の不思議もないっていう。
実際それぞれの大学の扱ってる分野は様々だとか。
詳しくは知らないけど。
日本の大学とちょっとデカさの規模が違うね。

だから、オックスフォード大学のグッズショップってか購買部?っていうのが存在して、
それぞれの大学の持ってるエンブレムの校章とかデザインの服からカップやら色々売ってて、
まさに寮ごとに寮の色とマーク入りのマフラーとかしてるハリーポッターの世界。

ちなみにこの大学グッズ、
大阪にある、というか大阪にしかない
『ロンドンティールーム』で一部(ピンバッヂとか)買えます。
たしか、『ロンドンティールーム』付属の『オックスフォード・クラブ』かそんな名前の店(?)だったはず。
このカフェはロンドン市と関わりがあったりとか、英国な場所。

残念ながら夏休みに行ったのもあって生徒はみんな色んな所に散り散りになってて、
学生?っていう人には出会わなかったけど、
普通の今のような時期に行ったら、学生が闊歩してる学生都市らしい一面が見られるんだろうなぁ。


着いて案内された寮はゲスト用の寮で、とても奇麗!

ロンドンの
壁染みなってるよー!
シャワー時々冷たいよー!
ってかシャワーカーテン丈と明かり足らんから!
っていう寮と大違い(笑)

何より鍵のハイテク具合に驚いてみたり。
丸いマグネットのような鍵で(たぶん磁気だから似たようなもんだろうけど)、そこに鍵のデータを読み込んであって、開くっていう。
だから、他の場所の鍵とかも読みこんどけばそのドアも開けられるっていう。
どこでも同じ形態の鍵穴だったら、カギ何個もいらないんだから、凄い。
寮の部屋は広いし、窓は可愛いし、バスルームは最強に奇麗!
で明るい!(笑)
ロンドンの、The Covenantに出て来そうな暗いシャワールームみたいだったのに(笑)
しかもシャワーカーテンがいらない!!
っていうのも、シャワーボックスなんだよね!
デンワボックスのように四角いボックスで、全面透明アクリル板の湯気たたないと丸見えスギる羞恥プレイ的なやつ(笑)
でも快適だった。
PICT0637.jpg
(なんかよくわからないシャワールームの写真。コレしかなかった…。笑)

しかも1分で沸く小型ポットと紅茶が置いてるし!!

(もちろん!リーフではないよ。
でもフレッシュが『ミルク』『クリーム』それから『ハーフハーフ』っていう凄いものがあった!
日本にもあるのかもしれないけど、私はミルクとクリームのハーフなんて見たこと無かった。
しかも少しクリーム入れるのが好みの私にとったら衝撃的だったわ。
それを抜きにしてもイギリスの牛乳は日本に比べて脂肪分が多いのか何なのか、濃いカンジがあってミルクでも美味い。
さらに基本水道水の本場、ポットに白くこびりつくカルシウム分たっぷりの硬水の水道水。
紅茶が不味いわけがない。)

毎日掃除に来るし、至れり尽くせりな、ホンマホテル。

でも、ベッドの上にパジャマ脱ぎっぱなしとかできなくて、朝にクローゼットに押し込んでたとか、
どうせお掃除に来るのはオバちゃんかあってオッチャンかなって思ってたから、ふっつーに洗ったパンツとか干してたんだけど、
宿泊も後半の時に若い男の子とかどこかで耳にしてガチョ~~~ンってなってた思い出はあるけど(爆死)
ドクロの靴下とか干しにドクロ柄とかのパンツにボーダーソックスとかが干してあるし、
机にはゴス雑誌とかグラフィックノベルとか転がってるし、
どんな子が宿泊してるのか凄くよくわかってたんだろーなー…(笑)

私が10日間通うことになったのは、St. Edmund Hall(セントエドムンドカレッジ)。
PICT0310.jpg


ナルニアのエドマンドだ!!
しか最初思わなかったトコ。
校章がカラスで素敵。

クォード(quad)っていうこの付近の大学の特徴となってる四角い中庭には井戸があったりして。

PICT0309.jpg


しかもこのクォドの芝生、
Fellow(大学教授の理事とかエライ人)の位の人じゃないと踏んではならないとかいう、とんでもないルールが…!
芝生の上を歩くなとはどこでも宮殿とかでもルールっちゃルールではあるけど、
大学の中庭のくせに!(笑)
授業に遅刻しそうでも、つっきってはいけません。やってそうだけど(笑)
言われるともうどうしても踏み踏みしたくなるんだけど、
さすがにど真ん中つっきれなかったな…。(歩いたのか!)

何が一番ステキだったかっていうと、
その中庭とかの芝刈りや他の庭の花なんかの手入れとかしてるオバァさんが最高にカッコイイの!
灰色の長髪の細身のオバアさんで、サングラスしてたか覚えてないけど、
芝刈り機押してるのを何度か見かけたし、軍手で花壇弄ってるのも見かけたんだけど、
なんか一般大衆向けじゃないカルトまでいかないアートな映画(『英国式庭園殺人事件』に似合いそうな)に出て来そうなかんじで、
もしくはハリーポッターのホグワーツにマジいそうな魔法使いっぽいオーラがあって、
私大きくなったらあんなババァになりたい!
っていうかんじ!(笑)
陰ながら見かけてはちょっとときめいてたわ。

セント・エドムンドは比較的小さい学校で、
なんか他の一体何をそんなに威嚇してんの!?
っていうくらいトゲトゲしまくってるゴシック建造物がゴロッゴロしてる中で
可愛いという印象が持てるとこでした(笑)
というのも、英語圏で一番最初にできた大学とか言われてるほどその歴史は古くて、
100年200年当たり前な、どういうわけか『ゴシック建造物』が多い場所なんだよね。
で、無駄に庭に墓石とかフツーに置いてるくらいゴシックで古いものばーっかり。
ゴシック建造物といえば、フランスのパリのノートルダム大聖堂くらいしか記憶にないくらいで、
それでもその荘厳さと威圧感におののいてたんだけど、
それを超越するくらい、至る所にトッゲトゲしてる『ド』デカい建物が犇めいてるわけで、
圧巻以外の何者でもない。
ロンドン市内も100年当たり前の歴史ある建物で成り立ってる市ではあるんだけど、
スタイルが違って都会のおもむきがあるし、
逆にもっと田舎のストラトフォードはチョー可愛いのんびりした印象の年季ものの建物ばかりで、
オックスフォードはというと学生都市っていうよりかは教会の集合体のような場所で荘厳ってより怖い(笑)
特に夜は『下から』ライトアップするんだから、本気怖い(笑)
やたらと高い建物のせいで、壁の高い狭い路地みたいな道や光がやっと届いてるような小道が多々あって、
その角を曲がったら『ジャック・ザ・リパー(切り裂きジャック)』が待ってるって言っても、
何も不思議に思わない空間。
考えてみたら、家の近所の道をサムライが歩いてたのかなって思うとまったく想像できないけど、
そこはジャックの生きてた時代から変わらない道なんだから、当たり前。
寮では黒猫なんか見かけるし、もう、雰囲気がゴスすぎてときめく場所。
ただ、そのくらい暗くて狭くて人通りのない道が多いのと、
物乞いなんかもとても目につく地域だけに、
そういう意味でどこか雰囲気が怖かった。
夜でもロンドンぶらぶらしてた私なのに歩くのが勇気いったっていう…。

街並。
PICT0324.jpgPICT0400.jpg
PICT0627.jpgPICT0714.jpg
PICT0716.jpgPICT0722.jpg


Posted by Mai Aimheart on 15.2009   0 comments   0 trackback

クラックド・ネイル!

Category : Diary&Other stuff
ついこないだゲットしたヒビ割れマニキュアを試してみた。

パッケージの英語の説明読んでやってたんだけど、
後で日本語やフランス語やらの他国語の説明書が付いてたのを発見。
そうしたら、妙な日本語に笑ってしまった(笑)
間違っちゃいないが、なにか『変』(笑)

『つけて磨いてください。』
磨いたアカン!(笑)
グチャグチャなるよ(笑)
しかも英語で磨けとは書いてへんし!(笑)

『つやつやと光沢のあるフィニッシュが守られます。』
『長いクラックには、薄く塗ってください。』
とかとか間違ってないけど、なんか妙な日本語(笑)

時間がかかるのかと思ったら、
思うよりずっと速乾でいて、ひび割れもすぐだから、
ベースからトップコートまで30分もいらん。
Wow。

しかし、実験してみたら、
ひび割れマニキュア2度塗りはNGで、
さらにベースに他のマニキュアつかっても上手くいかないのが判明。

そして、写真撮るのも難しいのが判明(笑)

そんな写真。
20090615014409.jpgPICT1098.jpg

Posted by Mai Aimheart on 15.2009   0 comments   0 trackback

KISSxxxxコンピレーションCD

Category : Diary&Other stuff
只今、
KISSxxxxのコンピCDの音源を聴いてます。

KISSxxx読んでたら、ふと、そういえば彼女はCDもプロデュースリリースしてたっけ、と突然ニコニコ動画を検索してみたら、

あった。


ビックリしたー。


廃盤と耳にして、
ずっと聴いてみたかったんだよねー。


うーん。
たしかにKISSxxxxのCDだわ。
その時代のアングラミュージック最強なかんじで。

80’sのパンクとゴスとちょっとテクノなんが好きなのよー!
っていう人には、オススメかも。(とはいえ、廃盤なんだけど。)

そうです、KISSxxxxはバンドってゆーよりか、パンクゴスのマンガなんです。

というか、コンピですが、全体的印象はジョージ(Screaming Mad George)のバンド(The Mad)の曲を思い出したわ。
彼のも、もろ『ソノ』時代のバンドだもんね。

そういう(ファッションとかカルチャーとか雰囲気とか)の大好きなのに、
イチバン重要な起点である音楽のシュミが80’sはハードロック・ヘヴィーメタルラヴなアタシ。

長い間は聴いてられないわー…。
残念。

ボウイもイギーも嫌いじゃないんだよ。
存在はとても。(笑)
音楽は…な、ので。

でも、無心に創作したりする時はいいかもしんないねー。

しかし、ずっと聴いてみたかったから、本当にアップしてくれた人には感謝デス。

いちおー、収録バンド&ソングは

1. Hole To Hole/mother goose
2.BPM117/Gult Dep
3.レインコオト/さかな
4.Beyond the Door/SCULLA
5.カラス/Arlequin
6.Waitin' for man/dip the flag
7.ゲーペーウー/割礼

だそうです。

ニコニコ動画で『楠本まき』と検索すれば、出て来ます。

アタシは、KISSxxxxのVHSも見たいんだけど、
そして、けっこう昔にヴィレッジバンガードで発見したのに買わなかったことを今でも後悔してるくらいに、入手困難だし、
誰かアップしてくれないかと、本気願ってるんだけど……。

どこかで発見したら教えて下さい…。


しかし、
本当にもはやマンガ家ではないよね、彼女は。

素敵スギる。
Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

シケンカン。

Category : Diary&Other stuff
試験官にあらず。


サプリメントを『わざわざ』入れたいがために、
薬瓶を買いに。
あの、セーロガンが入ってるようなやつを。

が、結局買ったのは
『試験管』
とコルク栓。

いやぁ~可愛くてしょうがなかったのよ!(笑)

遮光保存しなくていいんだろうか、とかいう疑問はさておき、
試験管に入ってるカプセルとか思うと、そんなことはもはやどーでもいいんだよ(笑)

試験管立ては5、6本とか立てる用のしかなかったから、自分で針金巻いて作ることに。

っていうかね!
三角フラスコも、最強に魅惑的だったの!!
だけど、予算と置くスペースの都合上、試験管に。

無駄に『ビーカー』とか『メスシリンダー』とか欲しくなってみたり。

サプリメント自体が可愛いサプリメントを見つけたら、
三角フラスコ買おうかな、と思います。
赤と白のカプセルのサプリメントとかね。
作ってくれないかなぁ、D●C(笑)

試験管。
PICT1097.jpg


そして、ブラブラ付近をしてたら、
昔流行ったかどーかは記憶にないけど、欲しかった『ひび割れ』を起こすマニキュアを発見。
LA Girlシリーズのベース、ひび割れ、トップコートの3本と解説セットで特価100円ですか。
そーですか。
赤、青の2種類即買いしてしまった。

そして、別の店では、『オレンジチャイ』なるものを発見して、
どんな味か想像つかなかったし、
ほぼジャケ買い。
なんだろうこの素敵サイケなパッケージ。

とかゆー、即買いしてしまったネイルセットとチャイとラバートゲトゲブレス。
20090612222832.jpg


そして、こないだ冷蔵庫にあったから、うっかり飲んでしまったペリエ缶は
「私のペリエ、飲んだやろ~!!」
ってゆー実はママンのだったとかゆーので、
ペリエ缶、しかもレモンとライムフレイヴァーを発見したので、
それも即買い。

今日はふいな小銭が吹っ飛びすぎた日だった……チリも積もれば…………。
Posted by Mai Aimheart on 12.2009   0 comments   0 trackback

モノクロ。

Category : Artworks
夜中に無理に寝てるのに起きて急にナニやりだしたかというと、
マンガ描き(笑)

ふと思いついたから、前に丸とかグチャグチャした線とか本人しかわからないような具合の絵で書き留めてたんだけど、
本気描き始め。

せっかく描くんだから、本にしようかと思ってます。

久しぶりに鉛筆とか絵を描くために持ったけど(え~!)楽しい。
イラストやマンガなんかの場合シャーペン使ったりするけど、
最初は鉛筆なのです、アタシの場合。
アレね、鉛筆削りで削ったのじゃなく、おめーデッザンでもおっぱじめんのかっていうカッターで削った芯の長~いヤツ。
考えてみればアイライナー以外の鉛筆削りを持ってない(笑)


とはいえ、まだ1コマ目しか描けてない。
鉛筆で影つけるか、ペン入れて後でつけるか考え中。
しかも、基本的に1.5倍スケールで『1コマずつバラして』描くっていう(笑)
そしてスキャンしてフォトショで合体とかゆー、ヒジョーにデジタルなんかアナログなのかワケわからんことしてます(笑)
Missing Pieceの場合はバラさなかったけど、全部線サインペンで描いておまけに画面枠が半立体とかゆー例外(笑)
20090612035829.jpg


理想は楠本まき。
でも、あんな作品ストーリー的にはもちろん、絵や構図的にも『絶対』描かれへん(笑)
絶対に死ぬまで崇めてるだろう、唯一の漫画家。

っていうか、久しぶりにKISSXXX読んでたら、
真剣に何時間も費やしてしまってた(笑)
Posted by Mai Aimheart on 12.2009   1 comments   0 trackback

New! New! New Shoes!!

Category : Fashion
やっと、頼んでた新しい靴が
到着!!

思ったよりもデカかったから、
中じき2枚入れるとかいう技が必要だったけど。

テクテク、
ウォーキング(散歩)用に欲しかったんだけど、
10月までに!!
っていう目標ができたからには(笑)
歩かねば(笑)


玄関のアタシの足。

向かって左のブーツが壊れて今ははけないんだけど、
一緒にロンドンをタコができるまで歩き倒し、
3度壊れ、
ジョージの授業にも汚れまくって耐えてみせた(笑)
とても思い出と愛着のある一足で、
捨てられないでインテリアになってるブツ。

向かって右が今はいてるブーツ。

で、手前が私の足と
新しい靴。
PICT1091.jpg

ヒールの靴とかも持ってるんだけど、
なかなかはかない。
やっぱりアタシはフラットな厚底ソールが好きらしい。
出かける時はウロウロ歩き倒すが故かもしれないけど。
Posted by Mai Aimheart on 11.2009   0 comments   0 trackback

もいっこのバトン

Category : Diary&Other stuff
作ったから、答えとこう第二弾。
これ以上はもう作らん(笑)

意外に普及してそうなのに、なんかアングラなかんじが日本ではあるような気がするから情報収集のために作ってみたんだけど、
多分誰も答えてくれないんだろうなぁ(笑)

しかし、最近つまみ食いならぬつまみ読みばっかしてるから、どれか読破しな…(笑)

バトン答える答えない以前に何か面白い本あったら気軽に教えてほしいです。
Posted by Mai Aimheart on 10.2009   0 comments   0 trackback

ちゃうかった。

Category : Diary&Other stuff
最近好きで見てるTV番組
ヒストリーチャンネルでやってるMonster Quest。
たしか…未確認生物を追えって日本タイトルだったかな?

この番組知った時に気になったから本国の方のサイト見てたら、
アタシがかれこれヤツらの存在を知ってからずっと好きなUMA(未確認生物)のエピソードがあるのを発見して嬉々としてたんだけど、
今日は、黒いピューマの回で、絶対見なきゃ!!!!
ってなってたんだけど、アタシが見たかったやつと『ちゃうかった』(笑)

アメリカの『有り得ない』とされてる『黒い』ピューマかジャガーかデカい黒いネコ科の動物が気になってるんでなく、
英国のムーアに生息してるという『謎の』黒い『猫みたいなフォルムのデカい生き物』。

テンション上がって見始めたら『アメリカの~』って言い出すからずっこけてしまった。

見終わって、「っかしーなぁ。サイトで見たのに。」と確認したら、来月放送することが判明。
よ、よかった。
アタシ、幻覚見たのかと思った(笑)

来月楽しみにしとこうっと!
『Black Beast of Exmoor』(エクスムーアの黒い獣)
アタシは同じ種類でThe Beast of Bodmin Moor(ボドミンムーアの獣)(こっちは同じ黒いネコ科なのに『黒い』は付かないらしい)のが好きなんだけど、どうやらExmoorの方が有名だからBodminmoorはやらないらしい。
Posted by Mai Aimheart on 10.2009   0 comments   0 trackback

バトン。

Category : Diary&Other stuff
バトン、答えてくれたらいいなぁと思って作ってみたんだけど、
作りっぱなしで放置するのはなんだから、
まず、答えとこうかな、と。例として。

別のブログの人とかも勝手に質問コピペして持ってってね。
そして報告してくれると嬉しいです。

ルーマニアのトランシルヴァニアに行ってドラキュラごっこ。とか書こうと思ったんだけど文字制限で、難しかった(笑)

ここで書こうと思ってAceyのマイスペ覗いたら、シングルって書いてて嫁の存在が見当たらなかったんだけど、
もしかして……離婚したの!?
誰か教えていただきたい。美人ロック嫁見たかったのになぁ………。

For Goth Girls and Boysバトン

Q1 名前をどうぞ。
A1 Mai AH aka SIVA BM
Q2 ゴス(ゴシック)を知ったのはいつ頃ですか?
A2 5歳 でもこんな格好する発端は中2のマンソン。
Q3 そのきっかけは?
A3 5歳児の私はアダムスファミリー。(映画館)につれてけと親にせがんだという…。
Q4 ゴスはゴスでも日本と海外、ゴス、ゴスロリ、サイバー、キャンディーなど細分化すると色々ありますが、どれ
A4 が好きですか。と打ったのに…文字足らん(笑)海外のが好きです。オールドスクールもいいけど今のがより好き。
Q5 自分のファッションはどんな格好ですか?
A5 ゴスとロックを足したカンジ。ごくたまにパンクと間違われる(笑)ロカビリーにも(笑)
Q6 気になるスタイルやアイテムはありますか?(ミリタリー、サイバーとか赤いマニキュア、ラバーブレスとか)
A6 ミリタリーゴスとスチームゴスがやりたい。ライダースゴーグル!
Q7 好きな服やアクセサリーのブランドとかありますか?
A7 Lip Service, Black List, Heavy Red, Demonia,とか。ゴルチエ、マックィーン、Garethのコレクション。とかとか
Q8 理想、参考にしてる人はいますか?
A8 Abby Sciuto! パンドラとか(笑)
Q9 憧れの人は?
A9 DITA Von Teese と モーティシア(笑)
Q10 最近気になる人は?
A10 Aceyの嫁?(笑):アンネ・リンドフェルド アーランドソン兄の嫁(笑):モリガン・ヘル Vyxsin
Q11 SFは好きですか?ホラーは?
A11 SF大好き。ホラー苦手…
Q12 好きな雑誌は?
A12 Gothic Beauty, Burrn!, Marquis, Vogue, ELLE, Glitter, SAVVYとか
Q13 好きな本は?(マンガも含む)
A13 楠本まきの本。 ペーパーバック。見るだけで好き。 ヴァンパイアとか出てくる海外YA
Q14 最近気になってる本は?
A14 Blood Tiesの原作。 『赤白つるばみ』のつづき。 他たくさん。
Q15 好きな著者、漫画家、アーティストは?
A15 楠本まき!ったらまき!(笑)ステファニー・メイヤー。Ellen Schreiber, HR.Giger,Victoria Frances,トレバーブラウン、
Q16 最近気になってる著者、漫画家、アーティストは?
A16 楠本まき。(笑)Blue Black。
Q17 好きなミュージシャン、バンドは?
A17 Archenemy, Rammstein, Manson, SlipKnot, Motley Crue, Sentenced, Metallica, NegativeなんかのHR/HMとラウド系。
Q18 最近気になるCD、バンドなどありますか?
A18 Crucified Barbara。Delain。 Archenemyのリレコーディングアルバム。
Q19 好きな映画は?
A19 The Crow, Velvet Goldmine, Tank Girl, Interview with the Vampire, The Addams Family,とかありすぎ
Q20 最近気になる映画はありますか?
A20 Repo! the Genetic Operaは見れたので、特に無し。天使と悪魔とスタートレック気になるかな。
Q21 好きな俳優、女優は?
A21 クリスティーナ・リッチ。ミラ・ジョボビッチ。ジョニーデップ。
Q22 黒以外に好きな色は?
A22 紫。赤。ホットピンク。…っていうか全部。(描くから)
Q23 好きなTV番組は?
A23 弾丸トラベラー。ふしぎ発見。Billy&Mandy。Invader Zim。NCIS。Blood Ties。Gossip Girl。他沢山
Q24 あなたのヘアスタイルは?
A24 黒髪背中半分までマッスグ。と顎したまで伸びたパッツン前髪。基本ツイン。
Q25 やってみたいヘアスタイルは?
A25 真っ赤な髪。か赤メッシュ。モヒカンはやったから、あとはウルフかな(笑)V系に間違われるからできんけど。
Q26 行ってみたい国やイベント(行事)はありますか?
A26 ロンドンに戻りたい…。英国。ドイツ。Wave Gotik Treffen。北欧。ヴェガスでシルク。トランシルヴァニア。ヴァッケン。
Q27 オススメの国やイベント、場所はありますか?
A27 ロンドンのカムデンにロンドンダンジョン。スーパードラッグとブーツ(爆)
Q28 他に好きなものはなんですか?(螺旋階段とか鳥かごとかヴァンパイアとか試験管とか)
A28 螺旋階段。ヴァンパイア。黒猫。ハイヒール。厚底ブーツ。薬瓶とカプセル。西洋霊柩車。UMA。
Q29 マイブームありますか?
A29 うーーーん。文章とマンガ描きかなぁ。
Q30 オススメなこと、物とかありますか?
A30 紅茶。LUSH。UMA(笑)
Q31 ここまで答えて下さってありがとうございました。
A31 自分のだもんね。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

Posted by Mai Aimheart on 08.2009   0 comments   0 trackback

Oh my Gaaaaa!!

Category : Diary&Other stuff
最近OMGしか言ってない気がする(爆)


さっき、Criminal Mindsのシーズン3の最終回を見てたんだけど、

O M G!!!!!!

これぞクリフハンガー!!!っていう終わり方!!!!

ば、爆破したの、誰の車!?!?!?!?!?!
毎回色々考えるなぁって思うけど、ほんま次が気になってしょうがない終わり方してくれるわ。

シーズン4は冬放送だそうです。

き、気になりすぎるっちゅーねん!!!!


アグリーベティーとか気になりすぎて、ニコニコ動画チェックしてしまったことあるしね(笑)
我慢できるかな……。
Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback

マンガ。

Category : Diary&Other stuff
つい数日前に、好きなマンガ家(楠本まきじゃないよ。木々っていう人。)のコミュニティーの参加者の入ってる類似コミュニティーにあったマンガ家の作品が気になったから、探して見たんだけど、
古本屋のどこにもなかったから、
気になりすぎて、普通の本屋で買ってしまった。

全然詳しくないから知らなかったけど、なにげに有名みたい。
「夏目友人帳」ってタイトルのマンガ。
なかなか面白くて、続き読みたいなぁ、って思ったんだけど、
探してなかったから本屋で買ったんだった……みたいな(笑)


やっと、落ち着きを取り戻しまして(笑)
今は普通に機嫌がいいかんじです。
アブナイくらいハイなのは、治まりました(笑)
でも、ニュースがニュースだし、何よりも『今年のAEの』来日ニュースだから、またアホみたいにテンション上がるやもしれん。アホやから(笑)

今年もジョージ(Screaming Mad George)がLoud Parkのポスターやっとります。
恒例になりつつあるよね。
例のメタルロボちゃんはキャラ化するんだろうか。
3年目のメタルロボちゃん。(猫みたいな顔してる、去年はダヴィンチのパロディーやってたイラストのアレです)
見たいって言ってたRob Zombieも来るし、また今年も会場でジョージに会うかな?(笑/毎回どこにいても1度はジョージに遭遇するっていう。)
Posted by Mai Aimheart on 06.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。