• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

オリジナルT-shrts!! Vampire Bite

Category : Vampire Bite
オリジナルTシャツ、キャミソール販売スタート!

ブランド名は『Vampire Bite』
logo.jpg


このブログに『Vampire Bite』のカテゴリーを追加したから、
VBの情報はそこをクリックすると見れるようになります。

Mixiのアタシのコミュニティーにカタログ作ったからMixiやってる人で興味ある人は覗いてね★
コミュニティー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3420172

お買い物はコチラのweb shopにて。
http://www.ttrinity.jp/D-008883.html

もちろん、web shopで全商品見れます、買えます。
まだ、アタシの作品サイトにはカタログアップできてません…ゴメンなさい。
なのでウェブショップで見てくれると嬉しいです。

でも、まだ始めたばっかで2種類しか絵の柄がありましぇん。
追って増えしだい載せて行くのでヨロシク!!

今のところこんなかんじ。
Vampire Girlシリーズ。
Tシャツ、キャミソール、長袖など12パターン
1.jpeg

Now or Neverシリーズ。
Tシャツ、キャミソール、長袖など8パターン。
14.jpeg

載せてるのは7部丈長袖Tシャツ。

たぶん、
最近載せたばっかりの新しい額縁シリーズとかがみんな欲しいって耳にしてるから、
できるだけ早くアップできるようにします。
少々、1週間くらいお待ち下さい。

ちなみに、今載せてる分は購入可能だから、
もしも、欲しいのがあったら買ってね♪

気に入ってたら幸いデッス★

スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 31.2009   0 comments   0 trackback

コアントロー

Category : Diary&Other stuff
20090830204822.jpg

今日ママンがコアントローのミニボトルを買って来たよ!
チョ~カワイイ~!
サイズ比較に置いてるのは、イギリスの1ポンドコイン。

ああ、今DITAが東京にいるんだと思うだけで無意味にソワソワしてしまう(笑)
Posted by Mai Aimheart on 31.2009   0 comments   0 trackback

赤白つるばみ。

Category : Diary&Other stuff
楠本まきの『赤白つるばみ』の連載が、
連載が、
やっと12月号から再開だよ!
掲載誌はコーラスで、たしか、発売日は11/28。

シーズン1、2っていうサイクルのもよう。
末永く……続いて欲しいな。

アタシはA国生活も月刊連載してほしいんだけど…。

とにかく、楽しみ!


そして、アタシのきっと一番開いたり閉じたりしてるだろうマンガ『耽美生活百科』、
なんだかどんどんボロボロになっていくので(笑)
2冊目をストックしとこうとか思って(どんだけー!)
で、Amazonなんか見てみたら、無い。
‥ぇええ~~!?
他のサイトとかでも『入手不可』とか『取り扱いできません』だとか…
もしかして、絶版の危機!?。
WTF!?(what the f*ck。思わずFワード。笑)

こうなったら本屋で発見次第ゲットしとかねば、と思ったのでした。
相変わらず楠本まき好きすぎて、
まったく困らないけど、
困ってます。


楠本まきさん、和歌山県出身だったんだ!!
全然知らんかった…!
隣ぢゃないすか!!
それがどーしたといえば、それまでなんだけど。(笑)

Posted by Mai Aimheart on 31.2009   1 comments   0 trackback

Welcome back DITA!!

Category : DITA VON TEESE
img_top.jpg

アタシの大好きな。
あのファッショニスタでファッションディーバでバレースクダンサーのスターDITA VON TEESEが、
今、東京に来日しております。

おります!!

おりますが、また前回と同じく、アタシは大阪!!

前回はPJのイベントにてショーをするための来日だったけど、
今回の来日の目的は、有名なオレンジリキュール、『コアントロー』のイベントでプライベートショーをするために来日。
DITAはコアントローのブランドアンバサダー故。

そして、今回も招待制のプライベートショー故に、観に行く!!ってことができましぇん(涙)
来日を知った時から友達と鼻息荒くして楽しみにしてたっていうのに……。
またDITAに再会ならず……!!

ショーの模様はコアントローのサイトにて、
イベント後、動画が見れるようになるとか、ならないとか。

とにかく、Welcome back DITA!

DITAのTwitterにて
Just arrived in tokyo, big fireworks display over the city visible from my window the moment I walked in! Fabulous welcome!
なんてDITAの呟きがアップされてました。

ショーは噂によると9/3だとか。
まだ1週間ほど先の日程。
DITAの来日なんだから、ただショーをして去って行くってことは考えられない。
メディア、特にファッション関係のメディアは黙ってるはずはないから、
この先の雑誌や番組は要チェック、ってとこかな??


ああ~~~~見たい。
見たいよ~~~!!!
いいなぁああああああああ!!!
また大阪に遊びに来て下さいDITA…(涙)

Posted by Mai Aimheart on 29.2009   0 comments   0 trackback

Zakk!!!!

Category : Music
Zakk_Wylde.jpg

Black Label SocietyのZakk Wyldeが入院していたことがあきらかとなった。

ザックは、ツアー先のモンタナ州ミズーラで身体の異常を感じ、地元の病院のERを受診。
足や肺の血管内に凝血が認められたため、8月25日に改めてオレゴン州ユージーンの病院に入院した。
塞栓症へと悪化する恐れもあるそうで、今後48時間ごとに血液検査を行ない、経過を見守るという。

バンドはザックの入院に伴い、マッドヴェインやStatic-X、Suicide Silenceらと共に行っていた全米ツアー〈Pedal To The Metal Tour 2009〉から離脱することが決定。


というニュースが!!!!!
ザ~~~ック!!!
肉ばっか食ってるから血がドロドロになってそんなことになるんだよ!!(たぶん。)

病状が病状だけにビックリするわぁ。
早く回復することを祈ってます。
本当に。
ジョーイ(Slipknot)の入院やスティーヴン・タイラーの怪我より100倍心配じゃないか!!(笑)

写真は、『若い頃』もとい『爽やかだった頃』のザックです(爆)
今は今でカッコイイんだけど、
昔はピンクのため息が出るハンサムガイだったよねー。
ザックモデルのグルグルギターのデザイン大好きです。
Posted by Mai Aimheart on 28.2009   0 comments   0 trackback

残り

Category : Artworks
今日はママンが帰ってくるなり、
「緊急事態や!」って騒いでるので、一体何事かと思えば、
今スペインに旅行してる弟が盗難にあったとか電話があったとか。
警察官の格好をしてる人に、バッグや財布やパスポートやクレジットカードやら見せろと言われる詐欺にひっかかったもよう。
意外に多いらしいから(ガイドブックによると)海外旅行行く予定の人は気をつけるよろし。
幸い大した事じゃなかったんだけど、弱冠パニくるママンをフォローして、一件落着(一応)。
姉貴に感謝しろってんだ、我が弟よ!(笑)


さて。
オリジナルマンガのSpooky Candiesの、次回の本から登場予定のキャラクターの残りを紹介しようと、思います。

ここ数日ストーリー色々考えてメモしてたんだけど、
2冊分くらいは思いついちゃったから、どこまで出せるかわからないけど。
このSpooky Candiesは予想外にたくさん反応が返って来てビックリしてます。
気に入ってもらえてとても嬉しいし、面白いって思ってもらえたんだ、とホッとしてます。
まだ、通販のページとか完成できてないのに、もうすでに続編の計画が進んでるっていう(笑)
近い内にアップするから、イベント行けなくて欲しいって言ってたり思ってた人達は、ちょっとお待ち下さい。


キャラ紹介。

ベンジャミン。
0827.jpg
通称Big Ben。
理由は、背が高いベンだから。
Big Benはイギリスのロンドンの有名な時計台のこと。
彼は執事で、ラルフのお屋敷に住んでます。
孫のキャリーが来るのをとても楽しみにしてるっていう、キャリーの爺。
キャリーにすらBig Benって言われてるけど、爺はそんなこと気にいたしません。
手に持ってるのは掃除機。
額に入ってる写真(?)はラルフ。

ロクサンナ。
08272.jpg
ラルフのお屋敷に住んでるメイド。
ホコリを少しでも吸うと喘息で死にそうになる。
けど、それでも掃除するのでガスマスク着用。
俺様キャラ(女だけど)。
盗賊マスクしてるのは、ベンの孫のキャリー。
別にこの2人は仲悪いわけじゃないです。

Posted by Mai Aimheart on 28.2009   0 comments   0 trackback

Red Riding Hood

Category : Movie News
Twilight Saga1作目Twilightの監督、キャサリン・ハードウィックが、
『赤ずきん』をモチーフにした映画
『The Girl With the Red Riding Hood』
で監督をするとか。

内容は、ティーンエイジャーの恋の三角関係を中心に据えた、ゴシックテイストの赤ずきんになるとか。

Twilight旋風が凄いし、まだNew Moonが公開していない今、
彼女(監督)の評価が一番なわけで、
規模が多かれ少なかれ、注目されることは間違いなさそうだよね。

ゴシックテイストの赤ずきんとか!
見たいじゃないか!!


というか、この企画を知っててアタシのサークル名を『Ms. Red Riding Hood』にして、
こんな
0819.jpg
看板娘描いたわけじゃないよ。

赤ずきんといったら『狼の血族』(The Company of Wolves)がとっても大好きなのさ!!
そのイメージ(?)で名付けて描いたものなんだけど。

このTwilight赤ずきん映画が、まさかそんな映画じゃないのはわかってるよ(笑)

映画楽しみさ!!

興味ある人は、The Company of Wolvesチェックしてみて。
ゴスーでダークでファンタジーでシュールです。
ホラーってカテゴライズされることが多いけど、別に怖いってほどじゃないです。
ゴスなんです、ってかんじで。
映像的にも非常に奇麗で、話的にも魅力的で、いい映画です。
赤ずきんに、狼人間好きにはたまんねー映画です。
84年だったかな?と、少々昔の映画ですが。
というか、アタシ生まれてないですが(笑)

Posted by Mai Aimheart on 26.2009   0 comments   0 trackback

オリエント急行殺人事件

Category : Diary&Other stuff
orient-express.jpg

アガサ・クリスティーのオリエント急行殺人事件で有名な、
あの『オリエント急行』が年内で廃止されるっていうニュースが!!

冗談かって思ったけど、
冗談でもないもよう……。

12月12日午前8時59分にストラスブールに到着する列車が最終で、
126年の歴史に幕を降ろすんだそう。

オリエント急行っていったら、アタシなんかがパッと乗れるような列車じゃないけど、いつかは乗ってみたいと、思ってた列車だし、
前にふしぎ発見で特集してるのを見て、いいなぁ~って思ってたから、
とても残念。

あまりにも有名な列車だし、歴史を大事にするヨーロッパ
根強いファンも多いだろうから、世界遺産のように残されると思っていたし。
まさか廃止されるとは思わないからビックリ。
やっぱり交通が発達して列車よりも便利なもができて、乗客が離れていったのが原因だとか。

なんだか歴史が消えて行くようで、少し悲しくなるね。

という、オリエント急行殺車事件のニュースでした。ジャカジャン。

Posted by Mai Aimheart on 25.2009   0 comments   0 trackback

Thank you!

Category : Diary&Other stuff
昨日はイベントでした。

開場についた時、物凄い混雑のなかエスカレーターで上がってる時に、
T-REXの20th century boyがかかってたもんだから浮かれてたら(この曲がT-Rexの中で最強に好き)
ハラッと視界が曇って………コンタクト落とした!!!!
っていう事態が発生(チーン)
エスカレーターだし、100メーターは軽い動く列に立ち止まることなんかできずに、
『あー、コンタクト、まさに、今、誰かに踏まれて粉々になってるんだ。長い間ありがとう。きっとこれは新調しろっていう天からの啓示に違いない…。』
と、にわか天国のマーク・ボラン(T-Rexのギタリスト)に会いに行ってしまったわ。

で、自分のブースについて、しょんぼりして床見たら、なにかビニールのような光沢がキラリ。
まっさか~!?
ってよく見たら、マーク・ボランの所に逝ったと思ってたコンタクトが!
という、ミラクルが。

コンタクトちゃん、必死にアタシのどっかにしがみついてたらしい。
あわや他でもない自分の足で粉砕するとこだったっていう。
ああ、よかったー。



なにはともあれ、
アタシのブースに来てくれた人たち、どうもありがとう!!

そして、買って行ってくれた人たち、もっとありがとう!!


もしや、全然売れなかったりしてってガタガタしてたんだけど、
少し一安心。

久しぶりの友達と再会しまくりで、嬉しかったわ。
時間の経過速度が半端なく速くて、全然とこか行くとかいうことがなかったけど…。

しかも、イベント中は邦楽かかってたのに(20th century boyは映画で使われてたから例外で洋楽)、
終わって撤収時間になってから、Aerosmith やNickelbackの洋楽ばっかがかかるとかいう反則技が…。
なんでぇ~!?

しかも、疲れて家に帰ったら読んでくれた人や友達からメールとかが届いてて、
作品気に入ってくれたみたいで、
チョー感激。
疲れも吹き飛ぶわ!

みんな、本当にありがとう~!!

いい1日だったわ。
Posted by Mai Aimheart on 24.2009   0 comments   0 trackback

残念。

Category : Diary&Other stuff
「サントリーミュージアム天保山」が2010年12月末で休館するんだって!
入館者数が少ないのが原因みたい。
閉館よりマシとはいえ。
みんな南港にはあまり足を運ばないし、いつも人が少ない印象はあったんだけど、
なんだか、やっぱ大阪って美術館ないやんけ!ってなるニュースだわ。
行きたい!っていうものをやってたっていうわけじゃないけど、広かったし、込んでなかったらゆったり過ごせたから残念すぎるというか、なぜこんなにもミュージアム系は大阪の外に出ないとお目にかかれないのかっていう…。

今見たいのは『だまし絵』展。
これは兵庫。
今は暑いから涼しくなってから行く予定なんだけど、ルーブルも京都だし。
大阪はゲージュツに興味がないの!?ってなっちゃうわ。

所蔵する海外近代ポスターコレクションなど約1万2000点は休館後も同社が大阪市内で保管し、美術館事業は「サントリー美術館」(東京都港区)に集約する。
んだそうだけど…。

という、少し残念なニュースでした。

ということは、3Dのアイマックスシアターも休館しちゃうんだろうか?
最近は見たいっていうのはないんだけど(そればっか。笑)前に見たホラーハウスみたいな3D映画は、主人公の亡きロックディーバだったママのホログラムとか出て来て、チョースペースメタリックオペラってかんじでカッコよかったのが印象的だったんだけど。
あとは雑誌HEAVY METALに出て来そうな映像ばっかりの短編アニメとかも、幻想的すぎてため息がでたし、
もう一度この2本は見たいんだけど…。
是非、映画『ミラーマスク』を3D化して上映してほしいんだけどなぁ。


しかし3Dは字幕ができないから、吹き替えっていうのが難点だけど。
っていうか、そうか。
ティムバートンのアリスが3D公開されたら、もしかして吹き替え!?
これは3Dと2D両方観に行かないといけないわ、本当。
Posted by Mai Aimheart on 23.2009   0 comments   0 trackback

新キャラ

Category : Artworks
本も用意できたし、
Tシャツも用意できたし。

あとは、イベントに行くだけ、ってかんじ。
明後日だけど。

久しぶりのイベント。
久しぶりの友達。
少し楽しみ。

そんな売れないだろうから、心配いらないけど(断言しちゃうとこが悲しい。笑)
イベント行けないor行かない人で欲しい人はちゃんと取っておくから、
言ってね~。




ページが4ページしかなかったから、描けなかった他のSpooky Candiesの登場人物を紹介。
次回のSpooky Candiesオンリーの本に出て来ます。
これから考えて描くつもりだけど。

ラルフ。
0821.jpg
彼はお屋敷に住んでます。
坊ちゃんです。
イギリスだけに、貴族デス。(だけにって。笑)
主人公、ウィルの友達。
いつも気だるそうな、かったるそうな見た目のヤツ(笑)


キャリー
08212.jpg
なんかラフ描き可愛い子だったのに、真面目に描いたらなんか別人に……。
ラルフの家に大体住んでる女の子。
ラルフのバトラー(執事)ベン(また後で紹介するわ。)の孫。

Posted by Mai Aimheart on 22.2009   0 comments   0 trackback

Always books take us to other world.

Category : Diary&Other stuff
As always.
今日も友人Sとお出かけ。
気がつけば友人Sとばっかお出かけしてるっていう最近。
いやぁ、いい友人を持ったもんだと、シミジミ。

今日の目的は
『本』
です。

本。
洋書、アート書、その他もろもろ、
印刷された紙の束。

事の発端は
OCATの隣にできた関西最大級?のジュンク堂で、
洋書がなんと70%OFFバーゲンしてるっていうのを耳に挟んだから、
行こうじゃないか!
となったから。

(ちなみに、このバーゲンは今月一杯までだったはずだから、気になった人は急ぐよろし。)

地下1階のコミックコーナーでひとしきり物色してから、
目的の洋書コーナーへ。
やっぱり70%OFFは美味しい!
だけど、コレまぁまぁかなっていうのはあっても、コレ!コレに決まり!っていうのは無くて、
やっぱり、欲しい!っていうのは対象外。
『コレ欲しい!』のはまた今度にするとして、せっかく30%で買えるんだから、と物色しまくる。

結局ペーパーバックは本当に安いんだけど、なかなかいいのを発見できずに、
写真欲しさに、ほぼ写真集なガイドブックをゲット。
どこの、って、やっぱりUK。
PICT1528.jpg
別に今度行った時のためのホテルのためじゃなく、
ホテルの英国式庭園全開な庭とか周辺の写真、内装も古風なのからアヴァンギャルドなものまで載ってて非常に楽しかったから。
セックス・ピストルズな真×シックな紫な可愛い部屋とかあるホテルがあるんだよ。
(暖炉前の衝立ての柄がGod Save the Queen。)
キャ~~~!!ってテンション急上昇するよ。(笑)
しかも草間デザインのドットの部屋とかもあるし。
まさにアヴァンギャルド。


そして、次に行ったのは、この間発見したカフェに本が持ち込める、
サブカルチャー主体本屋Standard Book Store。
(この時点で待ち合わせして行動してから、軽く4時間が経過している。)

暑さも吹っ飛ぶ、素敵品揃え!!
会計前の本が持ち込めるそこは、もうすでに図書館。

腹が減っては何とやら、とカフェに直行するはずが、
持ち込む本を物色に目がキラ~ン(笑)
やっとカフェでランチして談笑したりして、その後も本を物色しまくり、
結局閉店間際まで居座り本を読み読み、
何時間?6時間?7時間?みたいな。
気づいたら時計の針がおかしい、恐ろしい空間。

ここのカフェのクッキーがチョー美味しくて衝撃だった。
オススメよ!!

その間読んでたのは、
ゴス版とか仮にも言ってたマンガ描いてるだけに、
ピーナッツを参考に読んだり。
あんまり真面目に読んだ事なかったんだけど、面白くてすっかりスヌーピーばっか読んでたり。
しかも、デイリーとサンデー新聞にマンガを掲載してた、このマンガ。
考えなくても凄すぎて、圧倒されるばかり。
毎日あの話を考えてたんだよ!?スヌーピーとその仲間たちを!
50年間も!
なんて素敵マンガ!!

と、にわかピーナッツブーム到来。(笑)


そんなわけで、本当に『アッ』と言う間に時間が過ぎ、
本当に怖いくらいに。
解散。

本が絡むと本当に時間の進み方がおかしいくらい進むのね。
絶対に本やって現実とのパラレルワールドに存在してるに違いないと思ってしょうがない。
アリスの『不思議の国』の世界というか『鏡の国』の世界よ。
鏡の向こうに同じ『ようで違う』世界が存在してるっていう。
もしくは本開いたら別世界に吸い込まれる『Never Ending Story』みたいな!


やぁ、本当に楽しかった!!
でも、ちっっっとも時間が足りない。
またキバって来ないといけないわ!と思ったのでした。
本当にいい所を発見した。

Posted by Mai Aimheart on 21.2009   0 comments   0 trackback

Ms. Red Riding Hood

Category : Artworks
赤ずきん嬢。
っていうのが、今回のサークル名。

なので、っていうのもなんだけど、
こんなもの描いてしまったわ。
0819.jpg

本、今日届いたわ。
これで、一安心。

おまけで各4冊づつ余分についててビックリ。

ちなみに、TシャツにはVampire Biteってロゴ付けとこう。
と思ってます。
vb.jpg
略してVB。
日本人が苦手(らしい)発音VB。
言ってみよう。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 19.2009   1 comments   0 trackback

ヴァンパイア・クロニクルズ

Category : Movie News
lestat.jpg

アン・ライスが原作の映画『Interview with the Vampire』。
(原作書名は『夜明けのヴァンパイア』)
そして、その続編の『Queen of the Damned』(クイーン・オブ・ヴァンパイア)
(『呪われし者の女王』と『ヴァンパイア・レスタト』のmix映画)

その続編が製作されるかもしれない、というニュースを発見。

しかも、しかも………

あの、というか、かのレスタト役がロバート・ダウニー・Jr.にオファーがきてるという……!!!!
ぇえええええ~~~!!

レスタトって言ったら、レスタトよ。
美形で高飛車でたまに何様や~てなる(元貴様です。笑)

この製作の話はTwilight Saga(Twilightシリーズの総称)の映画化によって巻き起こってるヴァンパイアブームから、
アン・ライスのこのヴァンパイア・クロニクルズのシリーズを再スタートさせよう、となったそう。
ヴァンパイア・クロニクルズとは『夜明けのヴァンパイア』を始めとする、このシリーズの総称。
最初の主人公はルイだけど、要はレスタトの話で後はレスタトが主人公で色々話が展開するんだけど、翻訳されてる本もあれば、されてないものもあって、
何を映画化するのか、気になるところ。

とはいえ、アタシも全部読んだわけじゃないんだよね。
いかんわ……。

というか、レスタトがアイアンマンってどうなのよ!(笑)
トロピック・サンダー見た?(見てない…。)
で、その後にトム・クルーズのレスタト思い出してみてよ。
なんで~~!?ってなるよ(笑)

できるなら、トムに再びやっていただきたいです。
トムはあまり興味がなかったんだけど、トムが凄い!!!って唯一思ったのはこの映画でした(笑)
外見がまず普段しってるトムじゃないし、
何よりも、アレはレスタトであってトム・クルーズではないって思わせる演技力にビックリ。
キルスティン・ダンストも凄かったけど。
原作読んで、映画を見たら、その忠実に再現してるのに驚くはず。

そんな続編は…ってやつだったけど(笑)

この『さらなる』続編は、一体どんなものに仕上がるのか、もう興味津々です。

ヴァンパイア・クロニクルズの映画?
そんなの、劇場まで必ず観に行くに決まってるじゃない。



そんな、この、もうすぐ公開のヴァンパイアブームの火付け役になったTwilight Sagaの2作目『New Moon』、
こっちもロバートだけど、これもこれでう~~~んってなってたんだけど(笑)
そのせいで(?)、うっかり大事なこと忘れそうになってたよ。
New Moonにはジェイミー(キャンベル・バウワー。スウィーニートッドの駆け落ち少年。)とライカン族のボスのルシアンが(今度はヴァンパイアのボスとして)出るんじゃん!!!!
前売り券?
そんなキバらんでも…。
ってなってたけど、そういえば!!(笑)
買うかなぁ~~~??


なにはともあれ、
Twilight Saga好きではあるし、
何よりもヴァンパイアモノ大好き、
映画なら、まさに『Interview with the Vampire』以降に確立された感の強い、ヴァンパイア社会とかホラーなハンターな退治モノじゃないのが大好物だから、
このヴァインパイアブームは本当に、ありがたや~~。
彼らの命のように末永く続いてくれることを願ってます。(笑)

とりあえず、TwilightのBreaking Dawnまで、つづくであろう。
Posted by Mai Aimheart on 19.2009   1 comments   0 trackback

ターキッシュデライト。

Category : Diary&Other stuff
ナルニア国物語のエドマンドが兄弟そっちのけにすらできるほど大好きなお菓子、ターキッシュデライト。

が、プラザに売られてるのを発見。
薔薇風味味しか売ってなかったけど。

思わす買ってしまったわ。
薔薇風味とか嫌いなのに(笑)
PICT1526.jpg

見た目で想像つくかもしれないけど、
グミに近いかんじの羊羹とでも表現できるかな、
そんな味と食感。

の薔薇風味……(黙)

5個入りって書いてるのに6個入ってるところが、なんとも。(笑)

イギリスとかに行くとマーケット(市場)のお菓子売りの屋台なんかで普通に野ざらし(って言い方ないな。林檎や野菜のように包装せずに箱にゴバ~!と入ってる。)で見かけるお菓子。
PICT0482.jpg
レモンとかオレンジとかナッツ入りとか色々種類が。
お願いだから薔薇じゃなくてレモンとかにしてほしかったプラザ…と思ったり(薔薇風味どんだけ~。)
この写真は次のオックスフォード記に使うつもりだったんだけど、なかなか書けないまま………ゴメン。
近々、書き上げるわ!
ということで、オックスフォードのマーケットのターキッシュデライト。


『ターキッシュ』デライト、だけに元はトルコのお菓子。
戦時中はお菓子なんか滅多に食べれないわけで、エドマンドが誘惑に負けてしまう、という。


そういえば、ナルニア3作目はディズニーが手を退いたはずだから、どんなかんじになるのかなぁ?
というか、いつ公開するんだろう?

しかし、マズいってわけじゃないけど、この薔薇ターキッシュ、もー二度は買わん。(笑)


イギリス繋がりで、
今日うっかり最近楠本まきのサイトチェックしてなかったら、
久しぶりの『A国生活』が雑誌掲載されてるっていうのをちょっと遅れて知ったから、
立ち読みしたよ。
今月(9月号)の『フィールヤング』に『続々・A国生活』が載ってます。
やっぱり、彼女のマンガ作品も愛してるけど、こういうエッセイマンガなるものも大好きで、
できるなら毎月読みたいんだけどね……そこが叶わないのが楠本まき。(笑)
そしてこの『A国生活』が単行本化されるかどうかは、非常に怪しいわけで……雑誌買うべきかなぁ…と今悩み中……。
買うべき?(誰かに問いかけてみる。)

Posted by Mai Aimheart on 19.2009   1 comments   0 trackback

T-shirt写真。

Category : Artworks
T-shirtsの写真をアップしたかったんだけど、
T-shirtsプリントの転写紙が切れたりして、全部できてないから、
明日か明後日にアップする予定。

だから、今日はさっき、
イベントで配る用のチラシのT-shirtsの枠に使う用の写真撮ってたよ。
モデルがいないので、自分がモデル(笑)
しかも、誰も撮ってくれないというか、できるなら『アタシが』被写体撮りたいんだけど、2つ体があるわけじゃないから
『セルフタイマー』とかいう全部1人で撮影とかいう状況(笑)
よーやるわ。
最近二の腕が非常にヤバいので、猛烈に毎日腕立て伏せとかしてるんだけど、
そんな数日で細くはなってくれないので、ウィッグで隠す。(苦笑)

そんなこんなで、1人でバタバタ撮った写真。
0817.jpg

はいてるスカートもオリジナルだけど、
これは非売品デス。
Posted by Mai Aimheart on 17.2009   0 comments   0 trackback

Spooky Candies 1 episode Sneak Peak!!

Category : Artworks
ついに、
イベントが来週に迫って来たのでオリジナルマンガ『Spooky Candies』の1話をSneak Peak!(覗き見)
公開しようと思います。

版権モノの同人誌とかは、『ある意味』スピンオフ作品だから、
前説明必要なくて、いいよね。
でも、オリジナルは全然誰も知らないわけだから、1話だけ公開しようと思います。

イギリスの架空の街に住む謎多き双子兄弟ヘンリーとウィル、そしてその仲間たちの日常の話。
普通の日常のようで、『なにか』が根本的に変な世界観です(笑)

アタシがずっと、ヘンリーとウィルが『一応』とか『ある意味』双子って言ってた謎が、解けます(笑)

今回出す本には、これからお見せする話を含めた4話が収録されてます。
本当は横長のマンガなんだけど、ここ(日記)の表示のサイズの都合上縦長に組み替えてます。あしからず。

こっから長いので、追記形式にします(えー。)
見たい人は『続きを見る』をクリック。
Posted by Mai Aimheart on 16.2009   0 comments   0 trackback

Update news.

Category : Diary&Other stuff
アタシのメインサイト、Twilight Gardenの『News』コンテンツアップデートしました。
今までのアタシ『自身』のチョイ出演の露出情報デス(笑)
ほとんどウッカリ出演しちゃったばっかですが(笑)
Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

Tシャツイラスト完成版とパーカー。

Category : Artworks
Tシャツのイラストは3種類ともでけたよ!!
結局昨日の試作画像とどう変わったのか、っていうほどあまり変わってないけど(笑)
08142.jpg
08143.jpg

それから、最近ゲットしたリップサーヴィスのバーコードパーカー、
着てるのが見たいっていう友人のリクエストがあったので、
めいっぱい載せてみる。(笑)
0814.jpg
んな沢山、イランって?
ゴメンね。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

作品ども。

Category : Artworks
Tシャツイラスト1つと、2つの試作品画像、
それからペーパー1ページ完成。

つい数日前に5000越えてありがとうって言ったばかりなのに、
1日どのくらい来てるか気にしてなかったけど、もうすでに100回ってる…!
来てくれてありがとう!

オリジナルTシャツの柄、3種類。
額縁シリーズは試作品画像だから、またちょっと変わると思うけど。
っていうのも額縁スキャン失敗したから、明日やり直すアルよ。
8月イベント以降発売予定。
0813.jpg
08133.jpg08134.jpg
また、その時には情報アップします。

額縁の左は"Life after death”っていう作品。
右はサイトのトップイメージとしても使ってる写真作品。
画面に入れてる文字は『Memento Mori』。
聖書に出て来る『死を忘れるなかれ』という意味。
『死』がテーマですか?
ええ、ゴスですから。
っていうやつです(笑)

それから、
ペーパー1ページ。
これが完成形。(昨日のは試作。)
08132.jpg
試作品とイメージちょっと変わってしまった。
似非洋雑誌風。
バーコードは、実はある雑誌からパチって来たんだけど、数字少し弄って666にしてあったり、誰も気にしない部分にこだわる。(笑)


今日は、いよいよ待ちに待った、『NCIS』のシーズン4放送開始日!
あと2時間!

Posted by Mai Aimheart on 13.2009   0 comments   0 trackback

Where're the stars??

Category : Artworks
流星群見たろうと思って外覗いたら、

メッチャ曇っとるやないかーい!!

ジッとしてると湿気がムワァ~と肌にまとわりつき、
蚊が寄って来てるような気がしてくるし、

10分もしないうちに諦めちゃったぜ。(笑)

一度、獅子座流星群を凍えながら見たことあるけど、
寒いと空は澄んで見やすいし、
寒い方が夜空見てテンション上がるから、
やっぱ秋、冬の流星群を捜して見ないとな。

ということで、調べてみた。
11/18獅子座流星群
12/14双子座流星群
だそうだよ。
見やすさは新月の獅子座流星群で、
数の多さは双子座らしい。

よかったら、友人たちよ、
誰かどっちか一緒に見よう!
ナニ?女同士でナガレボシ見たくないって?
そんなこと言わないでよー。(笑)



イベントにペーパー(チラシ、フライヤー)を作ることにしたので、
(しかも、かなりの豪華版。6ページで軽く小冊子/笑/
なぜなら今回のコンセプトが洋雑誌だから。)
さっき表紙なるものを描いてたんだけど、
ポスカのインクがどれも無くなってしまった……。
これ以上描けない…。

表紙試作品。
PICT1462.jpg
こんなかんじー。
完成図は、まだ文字が増えるけど。

ペーパーだから無料配布デス。
欲しい人は、イベントの時ブースに来てチョンマゲ!


Posted by Mai Aimheart on 13.2009   0 comments   0 trackback

T-shirt イラスト。&ニューパーカー!

Category : Artworks
自作Tシャツ用のイラストを描いたから、

試しに色塗ってみた。

こんなかんじ。
PICT1458.jpg

どうだろう?
アタシはなかなか気に入ってるんだけど、
みんな着たいって思うかな?

ちなみに、ジェーンズアディクションのファン!っていうわけではない(笑)
でも頭燃えてるジャケットはも~~~のすごく、好き!

明日は、これの下絵をスキャンして、
ちゃんと色塗ったりする予定。




そして、昨日は、
予約してたパーカーが入荷したって報告をもらって、
やっとゲット!!

でも、セミもウザイ蟲暑い夏。
なかなか着る機会がなさそーだ…!
残念。
12588772_o3.jpg
カワイイっしょ??
ピンクのバーコード、反対側で見難いけど徐々にナイフとかの模様に変わってるっていうデザイン最強な一枚。
生地の厚さも、スタッズの配置も、シルエットも絶妙で、さすがリップサーヴィス。
大好き。


どうやら、今夜は流星群が見れるというので、
星に願いを。
ちょっと、夜中に外出てみようかなって思ってるよ。

見えるかな??

Posted by Mai Aimheart on 12.2009   0 comments   0 trackback

Marmite

Category : Diary&Other stuff
PICT1455.jpg


マーマイト。

知ってからずーーっと食べてみたかったんだけど、
ハマる人『は』ハマる、
食べ物のような味のしないモノ、
とよく耳にするから、なかなか手が出なかったんだけど、

昨日、ついに買ってしまった。

エスカルゴにはなかなか手が出んが、こっちには出た(笑)

見よ、このパッと写真撮っても様になるデザインナイズされたフォルムと色を!

マーマイトとは、
イギリス産のビール酵母の沈殿物を独自のレシピで調理した、
パンに塗って食べるのが主流のペースト状のブツ。
その栄養価は非常に高いそうです。

今日朝、トーストにバターを塗った後に、塗って、
食べてみたよ。
色は瓶と同じ濃い焦げ茶色。

印象はショッパイ。
だったんだけど、フツーに美味しかった。
もう少し塩分控えめにしていただきたい…ってかんじだったけど。
上にチーズ載せてもさらに美味しいカモ。

これをスープとかの隠し味に使う人とかもいるんだとか、って聞いたんだけど、
ものすごく納得できる味。

なんだ。
美味しいし、栄養もあるし、用途広いし、
いいもの発見したじゃないか!
という結果でした(笑)

明日はこれでパスタでも作ってみよーかな?

前に読んだイギリスのガイド本(?)で、料理本専門店が載ってて、
そこにマーマイトレシピ本が。
欲しいわ…。

ちなみに、
オーストラリア、ニュージーランドではレシピが少し違う
『ベジマイト』というのが主流なんだとか。

『マーマイト』は成城石井のジャムのコーナーにひっそりと、存在感放って売ってます。
そして、『ベジマイト』は心斎橋商店街筋をなんばの方向に歩くと、たーしか『明治屋』っていう輸入食材店があるんだけど、そこで手に入ります。
神戸の明治屋と同じはずだからあそこにもあるかも。
値段はベジマイトの方が安かったデス。
が耽美主義者なので(笑)デザインでマーマイトをアタシはチョイス。(ベジマイトも可愛いんだけどね。)

興味ある人は、どうぞ。
Posted by Mai Aimheart on 11.2009   0 comments   0 trackback

クアトロ・パンサー

Category : Diary&Other stuff
今日は友人Sとお出かけ、
と朝起きたら、
TVは台風情報の『嵐』。

台風を避けるというより
台風『が』避けて通る大阪。
やっぱり大阪だけは平和なんだけど、他の災害の報告を聞いてたら、その威力は凄い。

どーてぃよ~!?
と、友人Sと相談。

結果、ほとんど即決で
『台風上等、かかってこいや!』
(ちなみにこれは、挙げたプランABC3択のプランBに当たります/笑)
に決定。
通常通り過ごすことに。

今日の主なプランは
『タワレコ』と
『ハーゲンダッツ』。

そして、数日前が友人Sのバースデーだったからプレゼントをプレゼント。
喜んでもらえて嬉しかったわ。

この日行った場所はタワレコは、ヌーにマルビルに、そしてハーゲンダッツにスタバとマクドナルド。
これだけだったのに、1時間がいつものように一瞬で過ぎて、いつものように終電帰宅。

ハーゲンダッツは4つで500円っていうキャンペーン中だったから、
喜び勇んで行ったんだけど、
本当お得。
PICT1452.jpgPICT1453.jpg
この間は店内にメタリカなんかいう、ハーゲンダッツには似合わんものがかかってたんだけど、今回は聴いたことある『気がする』風の80’sロック&ポップスがかかっておりました。

タワレコでは、
おおいにSteel Pantherの曲で盛り上がる(笑)
Steel Pantherの特設コーナーに入り浸ってヘラヘラ笑ってる女子2人(笑)
歌詞のデキは素晴らしいし(笑)、曲もどこかで聴いたことあるようなモノばっかなんだけど、ツボを心得てるいい作曲センスで、
何よりも、
演奏が上手いのが、憎いんだよねー。

元ソナタ・アークティカのヤニのニューバンドCain's Offeringも試聴機にあったから聴いたんだけど、
なかなか良かったよ!!
ティモ・コティペルト(ストラトヴァリウス)の声は元々好きだし、
曲は初期ソナタ・アークティカを彷彿とさせるというより、そのもの、のようなメロディック・パワーメタル。
今のソナタ・アークティカには抜けた部分をこっちが全部拾って来た、といった曲ばかりで、
さすがのメンツのバンドだけあって、演奏力は安定してるしナイスです。
ヤニとティモばかりが話題になってたけど、Northerのスポンジボブの君(笑)、ユッカ(ユッキス・コスキネン)がベースだとは知らなかった。
(彼はスポンジボブが好きなんだとか。リストバンドしてますた。)
彼は本当に色んな所に顔を出すからビックリします(笑)
フィンランドメタルバンドの輪を感じるバンド。
初期ソナタ・アークティカ、その他北欧メロスピ、メロパワ好きは要チェックのバンドでした。

ちなみに、アメリカン・アイドルならぬフィニッシュ・アイドルの優勝者、アリ・コイヴネンが入ったアモラルのアルバムも試聴したけど、
これもなかなかよかったよ。




この日のヘアスタイルは前髪クルクル。
イメージはヒステリックミニの赤ちゃんの前髪のような。
でもアタシがやるとただのロカビリーちっくなヘアスタイル。
誰かクラッシックカールを自分で上手くできるように伝授してほしいわ、と思う今日この頃。
末はDITAのように自分でカンペキにセットできるようになったら最強にカッコイイよねー。PICT1457.jpg
ちなみに、この頭は弄ってないけど、
顔は元のアタシの顔と異なるのであしからず(笑)

Posted by Mai Aimheart on 11.2009   2 comments   0 trackback

Bookstore

Category : Diary&Other stuff
昨日アメ村に行ったんだけど、
そこで、今まで『全然』気づかなかった、
素敵な店を発見。

気づかなくて損してたって言っても過言ではないほどの発見。

一体いつからそこにあったのか、
結構大きい本屋を発見。

うっかり、呼び込みな『art, fashion, photography』とかいう文字と本に釣られて入ったから、看板を見てなくて店の名前をチェックしてなかった(笑)
捜して判明、『スタンダードブックストア』という名前の本屋。

取り扱ってるのは、
洋書の写真集、ファッション雑誌、ファッション写真集、画集、その他アート、ファッション、サブカルチャーにカテゴライズされる本。
それから、輸入菓子、少し画材、文房具とかの雑貨。

今までは、
御堂筋を挟んでアメ村と反対方向にあるアート、ファッション、デザイン系に強い洋書取り扱ってる本屋ばかり行ってて、
関西最大級だったデザイン、アート、ファッション専門洋書店『ランダムウォーク』が洋販倒産によって無くなってから、そういう本屋はもうできないんだとばかりガッカリしてただけに、
まるでランダムウォークのコピーのような雰囲気の店に感激。

でも、ランダムウォークの品揃えにも、アタシのよく行く店のセレクションにも、勝るものじゃなくて、
どこかヴィレッジヴァンガードの匂いがする。
ただ、ヴィレッジヴァンガードよりはるかにアート系の本がマニアックに充実してるし、狭くなく見やすいので、ナイス。

洋書、特に画集とかなんかは、そんなホイホイ買えるような値段じゃないのが普通で、
ネットで表紙しか見られないだけに、こういう店は本当にありがたい。

しかも、後で調べて知ったんだけど、
この本屋の下はカフェになってて、
なんと会計前の本でも持ち込んで読めるとか……!
ビックリするわ~!

あっという間に5時間は軽そうな空間。

お店のサイトはこちら
www.standardbookstore.com
Posted by Mai Aimheart on 11.2009   0 comments   0 trackback

Vampire Freaks

Category : TV
設置してから、いつのまにかカウンターが5000超え!
予想以上に回り方が早いのでビックリしてます。
来てくれてありがとう!!

そして背景画像付けてみたり。
ブログタイトル通りに『Blackwidow』(背赤後家蜘蛛)。
ブログタイトルはある蜘蛛、つまりアタシ、の蜘蛛の巣に引っかかったことを載せてるっていう意味合い、そしてウェブなので蜘蛛というダブルイメージで(イメージではないな)つけたもの。
今更の解説。(笑)

Vampire Freaks。
といっても、あのゴス、エモのソーシャルネットワーキングサイトのことじゃないです(笑)

今日は朝から用があったので、
早起きしたのに、
したのに。
洗面所はダディーに占領され使えず、
間に合うはずの時間に出たのに、
雨のせいがバスが来ないどころか、
いつもよく通るタクシーすら全然来ない!
しかもやっと来たと思った瞬間にアタシよりも前にひょっこり出現した家族にかっさらわれるとかいう、
『なんで~~~!?』
っていう状況に……。
イマワノキヨシローのこんな時に~状態……。
あんまりすぎて無意味に深呼吸よりラマーズ法とかしたい衝動に駆られるし…。
やっとタクシー捕まえて(やっぱバス来ないっていうダメっぷり)
スレッスレ滑り込み到着とか有り得ない結果に…。

こんな日も…あるさ。

待ってたのは、思ってた以上にとてもスペシャルなものでビックリ恐縮。
そして、いいニュースを聞いてご満悦。
8月末、楽しみにしておこう。


今日は日曜日だったから、
ランチに近所のパン屋のパンを食べることに。
このパン屋。
土日しか開いてないっていう、
どこの有名パン屋やねん!っていう海外有名パン屋のようなパン屋。
しかし、ローカル地区なのに、『ELLEジャポン』に載った、
確かに有名パン屋。
滅多に美味しいと言わない弟が声のヴォリューム上げて
『あっこのパン屋メッチャ美味しい』
って言った店。
バゲット系というかハード系が多い店で、
フランスパン好きは漏れなく好きだろうパン屋。
選んでたら『エスカルゴパン』を発見して、
…やっぱり断念。
食べてみたいと思うのに、未だエスカルゴを食べれないアタシ。
だって…カタツムリやで~。

で、選んだのは
『クランベリーパイ』
ドライクランベリーにナッツたっぷりで、メッチャ美味しかったです。
PICT1449.jpg


数日前に、ママンに
『Blood Tiesのseason1のDVDアメリカで最近発売されてんてー。アメリカの雑誌に載ってた。日本盤は望み薄やんね。』
って言ったんだけど、
今日、それが家に届いた!(笑)
聞いてAmazonで即買いしたらしく、ビックリするわぁ~。
しかもリージョンコードUSA使用(笑)
それに、season1全部(12話)入った4枚組なのに3000円しない値段にもビックリ。
5160_.jpg
最初アタシが見つけてハマってた、ヴァンパイアミステリードラマBlood Ties。
知らない内にHDDに残ってるのを見て、ママンもハマって、
今や2人してBlood Ties毎日録画予約するっていう
Vampire Freaks状態(笑)
けっこうB級色強いデキではあるんだけど、オカルト色がストレートだけどストーリーは面白いし、
ヴァンパイアのヘンリーは素敵にハンサムだし、
日本で流行らないのが、不思議。


そして、今日ヴァンパイアとライカン(狼男)のサイバーゴスアクション映画『Underworld』の4作目が企画されてるっていうのをキャッチ。
ぇええええええ!!
しかも、3Dとかいう情報もどこかで……。
ティム・バートンの『アリス・イン・ワンダーランド』に続けってやつなんだろうか。
でも、この映画をきっかけに3Dものがどっと増えるのは想像に難しくないよね。
3D映画はわざとらしいほど遠近感、凹凸を出すようなカメラワークをしてたりするから、そんな好きじゃないんだけど。
(やたらローラーコースターみたいに滑るシーンとか、物ぶちまけるシーンとか、尖ったものを縦に映すとかが多様されるんだよね。やりたいことわかるけど。)
アンダーワールド4は、時間軸的に3作目、『アンダーワールド・エヴォルーション』の後の話だそう。
セリーンとマイケルのその後。
ヴァンパイアの数が減ってライカン族が蔓延ってるという舞台設定だとか。
ヴァンパイアとライカン族の呪いは解けたんじゃなかったっけ???
っていう疑問が………。

しかし、アンダーワールド・シリーズは大好きなので、
続いてくれたらどんなものでも嬉しいわ。
監督がレン・ワイズマンなら、申し分無いんだけどね。
『アンダーワールド4』、頭の中にメモしとこう。

Posted by Mai Aimheart on 10.2009   0 comments   0 trackback

マンソン真似っ子バンドが。

Category : Diary&Other stuff
イギリスをツアー中に出くわし、
知り合いになったイタリアの、
オフィシャル・マリリンマンソン・トリビュートバンド
(Godamn Superstarというバンド名。ようはコピーコスプレバンド。)
の連中が年内に日本に来るとか来ないとかいう
メールが。

ホンマかいな!
(イタリアンなので、いつも言葉半分しか信じてない。/ひでえ/爆)

秋とかなんとか言うてたから、
もしかしたら本家マンソンと同じ時期かもしんないねー、
なんて思ったり。

今は亡き(笑)昔のアングラなマンソンのライヴの匂いのするコピバン。
もし、来日したら…昔の良きマンソン時代好きの人は興味本位で行ってもいいかもね、っていうバンドです(笑)

っていう、
来るかどうかわからないのに、
漏らしてみた。(笑)
興味ある人はアタシのマイスペースのTopフレンドにあるから、チェックしてみてねー。

Posted by Mai Aimheart on 09.2009   0 comments   0 trackback

Bag

Category : Artworks
20090807190642.jpg

昨日買った紙袋に一工夫。

またステッカー技だけど、
なかなか様になったと思わない??

厚いステッカーの紙だからか、
粘着力が強くはなくて剥がれやすいのが難点だけど。

イベント当日買ってくれた人には、これがついて来ます。

数がそれほど、20も無いんだけど、
この袋だけ欲しいっていう人は来たらあげようと思ってるので、
欲しい人はお立ち寄り下さい~。
Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback

Cirque Du Freak

Category : Movie News
企画の話が進み始めた頃から注目してた映画『Cirque Du Freak』が
とうとう10月に公開されるというニュースを発見。

『Cirque Du Freak』というタイトルじゃ、ピンとこないかもしれないけど、
児童小説の『ダレン・シャン』の映画化。
(ちなみにCirque Du Freakというのは『化け物(フリーク、奇怪、奇形)のサーカス』という意味。Freakはわからないけど、フランス語。)

日本公開の詳しいことはわかってないんだけど、(誰か知ってたら教えて!)
日本でも『ダレン・シャン』の人気は高かったから、
それにこれはヴァンパイアの話だし、
最近はTwilightを筆頭にヴァンパイアものが注目されてるから
公開される可能性はかなり高いと思われる。

楽しみだわぁ。
とかいいつつ、
アタシは原作を読んでないんだよね。
児童書だけあって文字が大きくて読み辛くて、難しいだろう漢字はひらがなかふりがなだった記憶が。
家にあるんだけど、弟の部屋に全巻揃ってるんだけど、なかなか読もうという気が起こらなくて今に至る…。

たしか、少年ダレンが行った奇妙なサーカスで、彼はヴァンパイアに出くわして、
そして無理矢理だったかな?ヴァンパイアにされ、
彼のヴァンパイアの生涯(?)を綴った話。
彼はヴァンパイアになるには幼すぎるだとかなんとかで問題になったりとか、
なんか少し『ポーの一族』か『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』なんかのようなヴァンパイア社会が舞台の話。
だったはず(読んでないからね/笑)

トレイラーを発見したので貼っとくわ。

Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback

133g

Category : Music
今日は疲れてたので、
うっかり寝坊するほど眠ってしまってたんだけど、
予定してたのは本町~なんば間に用が色々あるから、ブラブラすること。

あんまりにも昼過ぎな時間にどうしようか迷ったんだけど、
行くことに。

おかげで時間はなくて、問屋街もブラブラするつもりができなかったのが、残念。
次、暇な日に、ってかんじ。

結局、夜遅くまでブラブラすることになったけど。

今日は日が沈んでもなお、湿気というか暑さが退かなかったから、
穴という穴から水分が出る出る。
曇りでまだマシだったのかもしれないけど、
気づいたらなんだかボーっとしてきて、
今考えたら、熱中症というか脱水症状というか、そんな症状だったかも。
明日(時間的に今日)から3日間、アタシは行かないけど、サマソニですが、
サマソニに行くそこのアナタ、のどか湧かなくても水分補給は大事だと思うわ。
毎年、倒れる人の数は減らないサマソニなんで、マイミクにも行くっていう人がちらほらいるから、
本当気をつけて行ってね!

今日は、どこぞのバンドみたいな外人を何人か目撃したんだけど、
どのバンドなのか全然しらないから、わからなかったよ(笑)
なんというか、雰囲気違うというか、何人も見てきてるっていうのもあって、
大体バンドマンかクルーなんじゃないかなーっていうのは見分けられるもんで(笑)
マイケミみたいにわかりやすいのが歩いてたらわかりやすいんだけどね(笑)


今日はイベントの時に買ってくれたものを入れる袋を買いに行くのがまずの目的だったから、本町からスタート。
この手のオタッキーなイベントには袋っていうのは、あまり必要じゃない印象なんだけど、
他のイベントとかではやっぱり『無いの?』って顔されるから、
用意して、統一化を図ってみよう、という(笑)
アタシがリッチで羽振りがいいっていうのであったら、他でも普通に使えるようにスカル柄のプリントの紙袋とか注文してみたいとこだけど、
そういうわけにいかんので、黒い紙袋に。
なにかに再利用した後、地球環境に関心のある人は資源ゴミにお出し下さい、って今ここで言ってもしゃーないね(笑)
しかし、個人的に、友達とかのプレゼント用とかそういうのにスカル柄やそういうプリントの紙袋あるっていうのは便利そうだから、作ってみたいっていうのもあるから、今後商品として売るって形で作るのはいいかもしんないね。
欲しいかな?


そうしたら、付近は問屋街なわけで、
輸入食材のアウトレットショップとかおもむろに発見したりしてテンション上がってしまった。
何が売ってるっていうわけでもないほど、ありふれたもの(輸入食材、菓子好きにとっては)が売ってたんだけど、値段が安いのは安い。

途中、たしかAmazing Races(アメージング・レースというアメリカの地球規模の障害物レースのリアリティードラマ)で課題ポイントになってた造花ショップを横切ったり。
名前まで覚えてないけど、たしか、本町方面の心斎橋筋にある、店員のおばちゃんのヘアカラーがスパンキーだったから、間違いないはず(笑)
誰がこんな店発見したのか、なんだか、アメリカのカメラクルーがこの辺ウロウロしてたのかって思うと変な感じだったわ。


そして、ルートから少し外れて遠い場所は、別の日回しにして、
The Body ShopとLUSHに行って、タワレコでB!誌を買って、終了。
LUSHにてイベントをしていて、金額が対象内にだったので挑戦することに。『石けん重量当て』。
100gのを持って、次に持った石けんの重量を当てるっていうもの。
誤差10g以内なら石けんプレゼントっていうもの。
アタシの推測は『125g。否、130gかな。』
結果、『133g。』
さ、3g差。
3gったら1円玉3枚よ。アタシすご~~~い!(自画自賛)
見事石けんゲット!
なんだか得した気分だったわ。実際そうだけど(笑)


そして、帰りの電車で読んでたBurrn!誌で、
Twilightningが解散したことと、
Archenemyがレコードレーベルを移籍するが、その先はミヤモトさん(ArchenemyとかのA&Rだった人で、『トリビアの泉』でNapalm Deathの曲の解説で出演したり、真冬でも半袖メタルTっていうメタラーで有名。最近は寒さに負けて長袖着てるらしいけど。/爆)の立ち上げたところだっていうのを知る。
いやぁ~知らなんだ。
Twilightningは本当にいいバンドだったから残念だし、寂しいんだけど、個人的には最近のアルバムは音楽性が変わってイマイチだったり、やっぱり熱の入りようが昔ほど感じられないっていうものあって、
彼らの解散に到ったステートメントには、落ち込むようなことは無くて、やっぱり、というのもあるから、納得したわ。
寂しくなるよ。
そう、思っただけでした。

ちなみに、Twilightningのヴォーカルのヘイッキは、Children of Bodomの初期アルバムやTwilightningのアルバムプロデュースを手がけたりしてるアンシ・キッポとROCKっていうバンドやってたり。
ネーミングセンスにビックリさ(笑)
レコーディングは終わったとか、言ってたかな、たしか。
日本でリリースされるかは未定らしいけど、ヨーロッパではリリースするみたいです。
バンド活動やサウンドエンジニアなんかじゃなくスタジオがいいと以前言ってたアンシさんですが、熱の入りようが『熱い!』ので、ちょっと気が変わったようです(笑)
マイスペで数曲聴けます
www.myspace.com/rockofficial
ってさっき見たら、ヘイッキがボーズに………!!!!!!!!
Nooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!
Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。