• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

Freaky Movies

Category : Movie News
そういえば、最近見たい映画新たに発見。
The Wolfmanっていう映画。(笑)
またヴァンパイアとか狼男とかか!って突っ込まれそうだけど、そーです。そーなんです!(笑)
アタシの映画センサーはそれに反応してるようなもんですから(笑)
好きなの、ほっといて!(誰も何もゆーとらんんて)

映画ヴァンヘルシングを彷彿とさせる映画です。


日本で……公開…………あ~微妙……!!(苦笑)


というか、日本公開すると信じ込んでいたCirque Du Freak(ダレン・シャン)が、今が公開日不明っていうのが気になりすぎる。
見たいのに……。
もしかして公開しないとかいう…ことないよね?
こっちはヴァンパイア少年の映画。


他に、MidnightとTrue BloodとVampire Diariesを放送して下さい。(どれもヴァンパイアドラマ。笑)

さてと、Blood Tides(ヴァンパイアドラマ)見ようかなぁ~。(笑)

スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 31.2009   0 comments   0 trackback

悪魔

Category : Diary&Other stuff
昨日の夜、時間的には今日だけど、こんなニュースを発見。

ティム・バートンの映画でジョニー・デップとクリスティーナ・リッチが主演っていうので有名になったお話(って周りこういう映画よく見てる人ばっかだから当然のように知ってるんだけど、この映画そこまで知名度あるのかわからないんだけど/笑)スリーピー・ホロウ伝説のある古い教会で、
結婚式が挙げられなかったカップルのニュース。
酷い…!(涙)

[米ニューヨーク州スリーピーホロウ 27日 AP] ワシントン・アービングの短編小説「スリーピー・ホロウの伝説」で有名になった教会が、ハロウィーンをテーマにした結婚式を挙げたいというカップルの要望を却下した。

新婦のリサ・ペネンスキーさんと新郎のジム・ニーブスさんは13カ月前、ハロウィーンにニューヨーク州スリーピーホロウのオールドダッチ教会で挙式する約束をした。

教会関係者は、ハロウィーンの扮装で映画「アダムズ・ファミリー」「ザ・マンスターズ」の音楽を使用するカップルの計画に二の足を踏んだ。

オールドダッチ教会は17世紀に立てられた教会。同教会のジェフ・ガーガノ師は2人に教会の共同墓地で挙式するのはどうかと提案したが、断られた。結局2人は自宅で結婚することになった。


挙式するって警約してたのに、酷いわ。
ここでゴスな結婚式挙げたい人がごまんといるだろうっていうのに!(ごまんと!?)
17世紀の共同墓地ってのも……凄く素敵な場所だけど。映画見た人なら教会で挙げたくなるし……、何よりハロウィーンの日にここをおさえられたっていうのに…!!
可哀想なニュース。

ハロウィーンの結婚って、アレだねThe Crow(『クロウ 飛翔伝説』)。
結局、悲惨な事件により彼らは結婚できなかったんだけど。
映画の中でハロウィーンは放火しまくりで町中が火の海になるDevil's Nightって呼ばれておりました。
聞いて、お、って思った人は漏れなくこの映画を見てることでしょう(笑)

そんなDevil's Nightが明日に迫ってきたよ。
38974264_2627139210.jpg

そんな今日はオーストラリアのゴス雑誌『Fiend』の他の号が到着。
Fiendは、悪魔、残忍な人とかっていう意味。
タイトルの『悪魔』はこのことあって、教会側の悪魔!とかDevil's Nightのことではありません(笑)

そうしてたら、実はママンもFiend1冊頼んでたって言う事が判明。
アタシが買おうか考えてたヤツだったから、注文してなくてよかった~っていう。

今日の内に3冊になった『Fiend』。


こんなこと書いてたらSleepy HollowとThe Crowが見たくなって来た…!!
明日はNightmare Before Christmasも見なくちゃね!!(お決まりというかお約束の映画)


Posted by Mai Aimheart on 30.2009   0 comments   0 trackback

あ、そうそう、DITA

Category : DITA VON TEESE
716957873_157.jpg

書き忘れてたけど、

今月のVoce(雑誌)にDITA (Von Teese)が見開き1ページ載っております。

Voceの後ろの方、100ページ代の、You Tubeの画面そのまま拝借したコーナーで特集(?)されてます。

彼女の愛用してる化粧品の紹介と、ちょっとしたインタビューもどきが載っております。

ゲランですか。
ゲラン。

ん~、アタクシおフランス産の化粧品苦手でございまして、NGですわ…。
でも、口紅気になるから今度色チェックしに行こうと思ってるしだいであります。


しかし、彼女の肌の白さっていうのは生で見れば驚くってほど白いんだけど、
さして特別な事してないっていうのが、凄い事実。

いいなぁ~。

っていうと、どこからともなく十分白いわ!って突っ込まれそうだけど、
もう1トーン白くなりたいんです!(笑)



写真はヨーロッパ展開の下着シリーズワンダーブラのDITAモデル、クリスマスバージョンの1つ。
オゥンリ~・フォ・セィリン・ユ~ロップですよ(Only for sale in Europe)
いいなぁ~。

Posted by Mai Aimheart on 30.2009   0 comments   0 trackback

My Vampire Freaks Account

Category : Diary&Other stuff
mixiの自分の管理ページの右側に、ニュースとか天気予報とか色々出て来るんだけど、その中に『注目キーワード』っていうその日日記で一番多く書かれたキーワードっていうのが出て来るんだけど、さっき見たらコレだったの。

『マイケル』

見て、まず
『アモット』
って思ったのはアタシだけですか?(笑)そーですか(笑)
マイケル(アモット)がどうした~!?って思ったけど、そんなトップにのし上がるほど世界的有名人だけど知名度があるわけでもなく(笑)

ジャクソンでしょ?
わかってるよ。わかってるって(笑)コレがソレっていうのは。(笑)
This is itでしょ?
ちょっとNewスリラーとか見たい気もするけど(収録されてるんだよね??)、水曜日なんかとてもじゃないけど見れない気がするから…DVDでも出るだろうと思ってるんだけど。

とかいう、マイケル・アモットさんは今オーストラリアツアーに向けてインドネシアからオーストラリアに向かってる最中のようです(笑)
あ~お願いだからそのままオーストラリアから北上して日本に戻ってきてくれ!!
しかし、スタンプいっぱいのパスポートが家に何冊かありそうだよね。
移動に次ぐ移動。凄いわぁ~。

え?
アモットじゃなくてジャクソンだって?
わかってるって!(笑)



さてさて、前回の記事で書いたように(急に話が変わる/笑)、長らく放置してたVampire Freaksのアタシのページ、
面倒くさいので削除して、
新しく登録し直しました。

またCult(mixiでいうコミュ)勧誘の大嵐にウンザリだけど、あえて拒否設定はしないっていう。

プロフィールにプレイヤーつけてるけど、アタシの好きなバンドの曲が選択肢にほとんどないのが悲しいです。
Bullet for my Valentineがないのが意外すぎる。



そんなアタシの新しいページは
http://vampirefreaks.com/MaiAimheart
バナーも作っちゃったゼ(笑)
vampirefreaks.jpg


他にもマイスペバナーとかも作って左←に貼っ付けちまったぜ!(笑)

ということで、Vampire Freaksに登録してる人なんて、ほっとんどいないだろうけど、
もし登録してる人がいたら、気軽にフレンドリクエストとかどーぞ。
マイスペも同様です(笑)
Posted by Mai Aimheart on 30.2009   0 comments   0 trackback

Ninezero - Sanity

Category : Music
オーストラリアンがヴォーカルのオール英語歌詞の日本のロックバンドNINEZEROのデビューアルバム、『SANITY』が28日、全国CDショップで発売になりました。

このアルバムのジャケット、ブックレット、それからディスクレーベルとかに、アタシのイラスト作品が使われています。

NINEZEROのファンの人、そうでない人、ロックファンの人、そうでない人、アタシのファンの人、そうでない人、
というかアタシの作品のファンの人!買ったって下さい♪(笑。アタシのブログなので。笑)
なんというか、昔からの傾向でアタシの『作品』のファンの人は『作品だけ』のファンっていうのではなく『アタシ』を含めてファンのようですが、
たまに戸惑いますが、ありがたいことです。本当。

全国発売とはいえ、メジャーじゃなくインディーズバンドなので、
全国のタワーレコード、HMV、Disk Union(は関西にはないけど)など、
それからAmazonなどが一番入手しやすいようです。

47448843_94.jpg


只今、アタシの長~~~く放置してたVampire Freaks(Myspaceのゴス版というかエモ版というかサイト)のページのアカウント削除して、
新たに登録し直そうとしてる所デス。

また登録したら紹介するから、ヨロシクね~。
Posted by Mai Aimheart on 29.2009   0 comments   0 trackback

アタシの愛する…

Category : Diary&Other stuff
candy corn

Halloweenが目前。

日本での知名度も、年々上昇する一方、アタシが小さい頃から夢見ている状況にはあまりなってない感じではあって、まだまだアメリカのHalloweenのような一大行事になって、クリスマス並みにデコレーションで町中がゴスな世界になってるっていうようなことは遠い感じではあったり。

とはいえ、アメリカでHalloweenがそれほどメジャーなのかというと、アメリカの家庭全てが祝ってるっていうわけではないんだけど。
しかも紀元はイギリスケルト文化からだけど、別にイギリスはアメリカみたいにお祭り騒ぎなんかしないそうで、最近は逆輸入な感じでアメリカみたいに仮装してみようってノリにはなてるそうで。
今日のHalloweenのイメージは、アメリカのものであるんだけど。

仏教徒だろうがクリスチャンだろうが、厳かとはほど遠いキリストって誰?サンタってどこに住んでる?なオリジナルのクリスマスを全く無視する勢いでクリスマスを祝う日本なので(笑)
お祭りな感じで、ハロウィーンも浸透してくれたらいいのにな、と思うアタシであります(笑)

そして、アタシの愛するHalloweenのアタシの愛するお菓子Candy Corn(写真)
Halloweenを代表するお菓子。
もう、これが大好きでしょうがないんだけど、去年…否、一昨年?に一度Loud Parkで東京と埼玉に行った時に発見してゲットして幸せだったのを覚えてるんだけど、
それ以後、発見できた試しがございません。

今年も以前売ってた所に行ってみたんだけど、影すらなく。

誰か日本で特に大阪でCandy Corn手に入る場所知ってたら教えて~~~!!!!

本当に、下手しなくてもチョコより好きなお菓子なの。
Candy Corn、劣化したキャラメルの出来損ないみたいなお菓子(笑)

なんでこうも手に入らないっていうのに知ってるのか、というとその昔アタシが10歳くらいの時に今は無きお気に入りアメリカン輸入雑貨ショップに親にせがんで連れて行ってもらった時のこと、
アダムス・ファミリー大好きのアタシはアダムス・ファミリーのお菓子をそこで発見。
細長い円錐形のクリアボトルにCandy Cornが入っていて、トップにアダムス家のソフビ・フィギュアがついてるっていう今ではレアモノになってる物。
全種類欲しいってせがんだものの(笑)ダメだったので(笑)ウェンズデーとパグズリーのフィギュアがついてるのをゲット。
そして、Candy Cornがメチャ美味しくて、それ以降ハマってるというわけ。
フィギュアは今も大事に部屋に飾っております。

今は数年前にフィシュアショップで見つけた、買えなかった方のフィギュアの1つを発見して、ゲットしたので、2体になってるけど。
あのお菓子は400円くらいだったはずなんだけど、プレミアがついて今では1500円かくらいになってたっていう。

しかし、Candy Corn。
誰か知ってたら本当教えて下さい…。

Posted by Mai Aimheart on 27.2009   0 comments   0 trackback

class reunion

Category : Diary&Other stuff
昨日は高校の同窓会に行ってきました。

クラスメイトで仲のいい友達でよく集ってたからクラスの同窓会的なものは、そう久しぶりのようのものではないんだけど、公式に学校の方が関わるヤツはかれこれ、何年ぶりか。
高校は、新築され、改名して、アタシの知ってた頃とはガラッと違う別の高校になってて、ドビックリ。

運動場には芝生が植えられ、踏んだらアカンような雰囲気さえあるクロッケー場のよう。
許されるなら、三角錐型やフラミンゴ型とかの植木やメイズ(植木で作った迷路)作って、マジに不思議の国のアリスのハートの女王の庭みたくして~~!!!っていう芝生(笑)
その一角には全国実績が名だたる弓道部用の、道場的ものが新設されてて、そのヒイキぶりは凄いもの。

校舎は新しいだけじゃなくデザイナーズマンションかここは!!っていうくらい、どれもこれもデザインナイズした『お洒落』なものばかり。
その辺に置いてる椅子とテーブルもアクリル素材だったりプラスティック素材だったりするんだけど、変形型ばかりで、どれもこれもインテリアショップから買い付けたような造形的なものばっかり。
エレベーターはついてるし、教室には空気循環用の大きいファンが天井についてるし、
黒板なんかなくて『ホワイトボード』と『プロジェクター』っていうハイテクぶり……。
生徒の持ち物から掃除用具にいたるまで、収納スペースを徹底的に作ったおかげでモデルルームかっていうくらい使用感が薄い校舎。
ほぼ全てのドアがスライド式な、ちょっと無機質なそこは病院かサナトリウムみたい。
で、外を見ればクロッケー場なわけよ。
何だここは!!!ってなること間違い無し(笑)

アタシがここの学校にできたデザイン美術コースの学生第1期生だったわけで、それから数年経って、
新たにマンガ・イラストレーションコースができたんだけど、
そこの実習室のお洒落さものビビる。
白い机に『真っ赤な』椅子って…!!!
一体何のお洒落映画の撮影のセット!?
ってなる校舎と教室セットに、もはやいちいち突っ込み入れられんくらいでした(笑)いや、マジに。

いいなぁ……この校舎と設備の時に通いたかった…!!って心からシャウトする変貌ぶりをとげていたのでした。
あの学校出身?って思われると、誤解を招くような、そんな気がする卒業生のアタシです(笑)

同窓会は、グダグダ~。
後ろの方に配置されたアタシたちには、マイク使ってるのに声が聞こえません(笑)
知らないうちに事が進み…ってなかんじで、会場前半分が拍手して、一体何?と首を傾げてる後ろ半分のアタシたち。
久しぶりに友達に会えたのはいいけど、年配の卒業生のおば様達が楽しむ場って言って正しい場なので、グダグダ~、ちゅまんな~い(笑)
そして、ランチに出されたお弁当は、見た瞬間よぎった嫌な予感は的中。
『和食』全開弁当……!!
煮物の嵐!!
そして、ちらし寿司…!!
アタシにこの中から何を食えっていうの!?状態の弁当(煮物にちらし寿司が好きではない。というか極力食べないで通りたい。)
お腹すいてしょうがなかったっていうのに、この仕打ち………(笑)
なんとか食べられるものを厳選して食べたものの、なんか胃が拒絶反応起こしたらしく、家に帰って来て数時間たつっていうのに、今に至ってもなお、なんだかずっと残ってる感じがあって胃が消化吸収しようとしてません……(死)

そんなこんなで、学校を後にした後は友人Eと梅田をブラブラ。
話しをしながら、行く当ても無くブラブラ。
何があったっていうわけでもないんだけど、しかし、楽しかったよ。
Thanks E!

というわけで、明日の朝食にはバターたっぷりのトーストとベーコンスクランブルエッグ食べるんだから!!
胃がストライキしてるので、米なんか食わん!(笑)

Posted by Mai Aimheart on 26.2009   0 comments   0 trackback

シンクロナイズド…

Category : Diary&Other stuff
大阪のメガデス公演、
アタシはLoud Parkで観れるっていうもあるし、行ってないんだけど、アタシのママンが参戦してたんだけど、
人の入りはとてもよかったそうです。
もう、皆盛り上がりスギだったそうで(笑)
やぁ~大阪公演、入るバンドは入るんだなぁと見せつけてくれました。

そういえば、Archenemyの来る韓国公演、
男子諸君女子を連れて来たら1人分タダ&CDプレゼント、
とかいうものをやってて、ぇええええええってなったり(笑)
いいなぁ~~(笑)
文章的に男子が女子を連れてこないかんかんじ(笑)
誰か行く男子見つけて1人頭チケット半額作戦とかするわアタシ絶対(笑)
というか、Laud ParkでもらったサンプラーCDが初期からずっと担当の宮本さんが最初から最後まで曲を挟みつつ延々とArchenemyのヒストリーを語るっていうにわかラジオ番組みたいになってるCDで最初から笑いが止まらんかったんは…アタシだけ?(笑)
ただのサンプラーと思い込んでたから聴こえて来た声に笑撃、否、衝撃。
今までに無いパターンの、素敵なCDでビックリ。



最近コレといって映画見てないアタシです。
映画100本カウンター(今年は映画100本見るっていう目標を掲げてる)、周りがあまりよろしゅーないです。
その代わりにドラマカウンター(映画にともない数えてみることに)はアホみたいに回っております。もうカウントできないので、おおよそ1000話越えてどんくらいかなぁ、ってとこ(笑)

昨日、ふとリビングに行くと弟がアタシが録画しといた『旅するジーンズ 19歳の旅立ち』(『旅するジーンズ』の2作目)を見てて、ドビックリ。
19歳の少女親友同士4人組みのそれぞれの夏休みを描いた、青春映画。
1作目はアタシのお気に入り。
弟っていえど、アタシと歳変わらん兄ちゃんなわけですよ。
しかも、ナヨくないソフトマッチョな。
他にもラヴコメからブロードウェイの裏側のドキュメンタリーからダイハードとかアクションまで含め目一杯映画録画しっぱなしなんだけど、なんでそのチョイスなの~~!?っていう(笑)
この間も『幸せになる27のドレス』っていうラヴコメ見てたし(笑)

ちょっと!!
アタシの女の子の部分の趣味にシンクロしないでよ~~!!!!(笑)

って心の中でシャウトした昨日なのでした…。
や~、もう衝撃やわ。
否、いい映画なんだけどね。
1作目の方がもっといいよ、って勧めてあげたくなったけど、あえて見てないふりを決め込むことにしたアタシでした。

そんなアタシは今劇場公開してる『あなたは私の婿になる』が少し見たいので、ありました。
どーしよーかな~~。

Posted by Mai Aimheart on 24.2009   1 comments   0 trackback

SentencedとLynyrd Skynyrd

Category : Music
Loud Parkが、まだ昨日のような記憶のMaiです。
でも、着実に1週間前の事実になろうとしてるんだけど…信じられん。
まだ本調子じゃないです、アタシ。色んな意味で。


解散してしまったアタシの大好きなバンドの1つ、Sentenced。
再結成は絶対にしないと断言して、自らバンド自殺をした彼ら。
そうして、月日は流れ、メンバーの1人が亡くなってしまうっていう悲しいニュースもあったりもして、
彼らが再結成することは絶対にないんだろうけれど、それでもバンドのファンにとっては嬉しいものがリリースされるもよう。

チョー豪華BOX。
Coffin - the complete discography -とタイトルされた、棺桶の形のBOXに入った豪華物。
170712_20091022190907.jpg

入ってるものは、
CD16枚、
DVD2枚、
100ページ以上のブックレット、
といった内容。
じゅ、16枚って…!!

16枚の内容は

CD1: When Death Joins Us (demo)
CD2: Rotting Ways To Misery (demo)
CD3: Shadows Of The Past
CD4: Journey To Pohjola (demo)
CD5: North From Here
CD6: The Trooper
CD7: Amok
CD8: Love & Death
CD9: Down
CD10: Frozen
CD11: Crimson
CD12: The Cold White Light
CD13: The Funeral Album
CD14: Buried Alive I
CD15: Buried Alive II
CD16: Dead Leaves (A Collection Of B-Sides And Rarities)

といったかんじ。
どんだけ~!!!

やっぱりというか、なんというか、
4000個限定発売だそうです。
ん~~~…………。

お値段、92,90ユーロ。
これって92.9ユーロってことよね??
かなりお買い得じゃない!??!

こちらから予約受付中。

誰かアタシのクリスマスプレゼントに、ください!(笑)

やっぱり、聴くと言いたくなるわ。
Sentenced大好き!!



そして、いつの間にか家にシリーズというか(笑)
ママンが買って来たのを聴いたぜシリーズというか(笑)

Lynyrd Skynyrdのニューアルバム。

なかなかよくて、いいじゃん!!みたいな。
1曲目がとても良い曲で、ほぉおお~~みたいな。

ブル~スロックな。
でも、このアルバム全部がそうじゃないけどね。
カントリー色も強し。
カントリーはあまり好きじゃなかったり…。


Loud ParkのFirebirdのライヴがとても印象的で良かったもんだから、久しぶりにツェッペリンから何から色々古ロックからそれの影響下のバンドとか色々聴きたくなったりして。

これはFirebirdのライヴ。

ビルのハーモニカ、スゲかったよ。ビックリした。
Misty MorningってYou Tubeしたら出て来るから、興味ある人は見てみるといいよ。


あ!
ちなみに、前回書いた、『カーカスのジェフは上品でない英国人の~』っていう部分。
別に、彼が下品っていう意味じゃないので、お間違いなく(笑)
普通の、英国人、って意味です。
ビルが上品なのかっていうと、そういうんじゃなく、とっっってもジェントルマンでした、という意味です。




やぁ、なんか本当最近は、新しいバンドでコレ!っていうのが少ないような…気がしてるのはアタシだけ?
とにかく、ロックとメタルの歴史のために、歴史のあるバンドもそうでないバンドも頑張って欲しいです。

Posted by Mai Aimheart on 22.2009   1 comments   0 trackback

LP 09

Category : Music
なんだか、気づけばカウンターが回ってる回ってる。
8000超えありがとう!!
どれくらいリピーターがいるのかわからないけど、毎日思ってる以上に人が来てることに毎日ビックリしてます。
せっかくなので足跡がてらに拍手ボタンでも押していってくれたら、と思います。




ただいま~、大阪に帰って来たMaiです。
今回は2日目行けませんでした……。
ロブゾンビ見たかったのに、大阪の日程が最悪すぎで行けなかった上に、
友人Mからの情報によると大阪の入りはダメダメだったようで……
もう二度と来ないんじゃないかと、ションボリです。

今日は今日でメガデスが大阪公演なんだけど、どうなんだろう?

なかなか毎回Loud Park組の大阪の日程の組み方ダメすぎで、不安になってしょーがないんだけど…。
そしていつも発表がギリギリで、無理があっても、もっと早くに単独公演決定とかしてくれないと、困るというか…
アタシの周りの意見がそれバッカだから……
クリエイティブマン&キョードー大阪の人、ご検討下さい……
ってかんじです。


そして、今回色々ションボリで不完全燃焼でした…。
やー、ホント…もう…ね(笑)
さらっと流そう、今回の日記。

とった部屋が最強にツボりまくり&使いやすかった。
今回はクリスティーナ・リッチ(アダムスファミリーのウェンズデイ)の写真が飾ってある部屋にしたんだけど、壁紙赤だし、家具がマッチしてるし、前回よりもずっと好み。
38974264_1339767950.jpg

そして、東京ブラブラして、夜バーに行けば、誰もかれも沢山の人がおごってくれるもんだから、そのまま飲んで、帰れば嫌~な、今までにないほどの悪夢に魘され翌朝しんどくて起きれないし、
Steel Panther見送るとかいうアホさ炸裂しまくり……。
もう、残念すぎる………。

とりあえず、Firebirdは見てみたかったから、それまでには絶対に間に合うように、と起きて、
胃が食べ物を拒否してたので、ほとんど何も食わず、しかし紅茶だけは飲んで(無いと生活できない。笑)会場に。

会場に入るとジョージ作の新しいオブジェがお出迎え。
前回まで活躍してたオブジェもしっかり展示してあったよ。
新しいのは炎がチカチカするデカブツ頭。
38974264_2051982247.jpg
ちょっと炎ショボい……。
本当は、アイディアは『マジで炎使う』ってものだったんだけど、会場が室内だし危ないのでやめて下さい、ということで(そらね…。笑)
下からファンで白い布吹かしてビラビラして色ライト照らすフェイクフレイムにしたらよかったんじゃないかな、っていうのがアタシの意見なんだけど、
考えてみたら昼間明るい中でやってもそこまで効果得られない気がしないでもなく、
製作期間がどれだけ短かったか知ってるだけに、難しいな…
なんて思ったり。


そして会場に入ったら、もうジャストくらいにFirebirdが始まったってとこだったし。
デカスクリーンに映る美形、美ル、否、ビル・スティア~がそこに。
Firebird今までちゃんと聴いたことなくて、知らなかったんだけど、ライヴが良くて気に入ってしまったり。
メタルフェス向き?ってかんじの古ロックではあるんだけど、メタルファンなら、通ったかな?っていう道の上にあるジャンルではあるし、正直マンソン出るより合ってる&あのCarcassのビル!?ってなるようなFirebirdでした(笑)
そして3ピースバンドっていうのに、途中でハッと気づいたほど、その演奏力の高さに気づいてなかったっていう。
曲は全然知らなかったんだけど、楽しかったし、次単独来たら行くかもってバンドで、アタシは好きです。
でも、Carcass来るなら、なお嬉しいけど(笑。結局メタル好き)

そしてその時に久しぶりに毎度Loud Park会場で合流して一緒に行動したり、他のライヴも行ったりしてる友人YとRにバッタリ遭遇。
来るとは知らなかったから、ビックリ&偶然バッタリにビックリ。
他にも、1年ぶりくらいの知り合いGにバッタリしたり、久しぶりな友人Lに突進されてLの持ってたビール被害未遂にあったり(未遂でよかった…)、知らん金髪外人にどこかで前に会った?なんて言われるし、大阪のロックバーやってるマイミクのフッキーさんにもバッタリするし、色んな人にバッタリ。
バッタリといえば、毎度お馴染みのジョージにもバッタリ(笑)
今回は一緒にビートクルセイダーズのギターかな?の人もいて、
「あ、こちら僕の生徒です。」
「あ、どうも。アタシジョージの生徒です。」
「あ、どうも。お師匠様にお世話になってます、カトーです。」
「あ、そうなんですか。アタシもお世話になってる生徒です。」
って、なんかミョーな会話をしてたり(名前を名乗らないアタシ。笑)


今回一番楽しみにしてたArchenemyのライヴは最強過ぎて、楽しすぎた!!!
本当に見るたびにそのショーの威力と演奏力のクォリティーと迫力が増して行く彼らに、本当にまだまだ上を感じずにはいられないバンドで、フェスの1時間セットがもどかしいくらい、まだ見たい!!ってなるライヴでした。
過去のヨハン時代の曲も好きなのが沢山あるから、聴けて嬉しかったし、これからも沢山してくれるようになりそうだから、やっぱり、もどかしい。
アンジェラがさらにカッコよくなってて、アタシ女性だけどもうピンクのため息が止まらない!!
カッコよすぎる!!
元からそんな格好してないけど、バンドによってはナニあの格好!?寝起き!?っていうファッションしてくるバンドもいたりするけど、彼女のおかげか、そんなことはないのもポイント高いよね(笑)
ステージに立つシャーリーが相変わらずカッコよすぎる。
背が高いから見栄えのするバンドでもあって、演奏力は誰をとってもプロフェッショナルすぎるし、曲は時代も何もなく完成された感満点で素敵だし、本当に美味しいバンドだよね~としみじみしつつ、もうどの曲やったか半分忘れるような楽しいばっかりのライヴでした(笑)
しかし、フェスは遠いし、中継モニターは0.1秒くらい遅いので、やっぱもっと近くで見たいわーってなってばかりだけど。

他に見たくてよく見てたのはAnthrax。
今の、元じゃなく、でも以前のではなく……ややこしいな(笑)
今現在いる今回来日したハゲの方のヴォーカルが好きなので(笑)前回にLoud Parkに来日した際は興味なかったんだけど、今回はしっかり見てたよ。
相変わらず楽しかった。
このバンドは音楽性が本当に様々な形になってるので、その時期その時期によってファンは同じでもファンの好き嫌いはファンそれぞれだろーなってバンドではあって面白いっちゃ面白いなぁ、と。
ちなみにそれほどファンじゃないアタシですが、アタシはさっきも言ったようにハゲのが好きなんどす(笑)
前に道場で来日した時に、招待されて観に行ったのが初めてで、その時のライヴがよかったのと、曲と彼の声が好きだから。

他は疲れたから遠目にメガデスを見つつ、そしてプリーストも見つつ。
もうトリの2つだから人多すぎて前に行く気力がないというか…。

プリーストは見たかったバンドの1つだったから、見れて嬉しかったよ。
なかなか単独で来ても、渋って行かなかったことが…しばしばあったりして…(死)
ロブの元気ぶりにビックリ。
ショーもフェスだけど演出すげぃし、良いライヴだったよ。
うっかりアンコールたくさんでビックリだったけど。
まだ、あと10年はやってほしいなぁ~(笑)
否、マジで。
年齢限界ギリギリのブレイキン・ザ・ロウくらいに(年齢に関する法はないだろうけど。笑)


そして、帰り、1回目の幕張の時と同じ現象、
黒い汗臭い集団列車で夢の国(デズニーランド)から一気に現実世界に引き戻されて苦しむ人達
を眺めながら(笑)腹は胃のせいで減ってるのか減ってないのかわからないので無視してバーに。
入って顔を上げると真っっっっ直ぐこっちを見てる茶髪ロン毛の外人にビックリ。
どこかで見たことが、見覚えが……あるような、ないような。
でもこれだけ穴が空きそうなほど見てるってことは、知ってるんだろうよ‥‥。
見つめ合うこと5秒。
……回答得られず(爆死)
誰!?
って思いながら飲み物もらって、見ると、まだ見てる!!怖ぇえ!
って思った瞬間、あれ?……あの人に似てない??
っていうのに辿り着く。

あ!!

ビル(・スティア~)だ!!!!!

(爆死)


他にLoud Park帰りのロン毛外人たちもいたりして、あんまりにもその場にとけ込んでてわからんかったっていう(笑)
まさかビルがいるとは思ってなかったから、本人に「ね、ビルやんね?」と尋ねるしまつ…(爆死)
そうすると、去年そんなに彼と話した記憶は無かったんだけど、「大阪で会ったよね。」とアタシのことしっかり覚えてたっていう。
わービックリ。

そして、にわかリクエストしまくって古ロック全開なDJしてて、普段聴いたことはなくはないけど進んで聴かないバンドばっかりだから(The WhoとかFreeとかとか)、興味が湧いて一緒にいさせてもらうことに。
ということで、バーに入った時から帰るまでの間ずっと色々お世話になりまくりで、いい人すぎて涙が…ってくらいいい人でビックリ。
そしてこれほど眼光鋭い人も初めてでビックリ。
遠くから真っ直ぐ刺すように放つあの視線だけは何度されてもビビる(笑)
そして、アタシの抱いてた英国紳士&英国人っていうイメージにピッタリハマるような人で、衝撃が。
下水道メタル創始者の1人のくせに(笑)
ちなみにCarcassのジェフは別のアタシの持ってた上品でない英国人のイメージに当てはまる人だったけど(笑死)
ということで、彼には、色んな意味でビックリ。
見れば見るほど、話せば話すほど、興味深い意味で面白い人で、また次来日した際には話したいなぁって本気で思う人でした。
本当に心からありがとう、ビル!

しかし、今でも美形だけど、
昔の写真見たら、ビル本当殺人級に美形でビビル。
38974264_336878786.jpg38974264_2424245368.jpg

http://www.myspace.com/carcass
http://www.myspace.com/firebirdblues
http://www.myspace.com/archenemy
http://www.myspace.com/Anthrax
http://www.myspace.com/judaspriest
Posted by Mai Aimheart on 20.2009   2 comments   0 trackback

キャンセル。

Category : Music
LOUD PARKの17日に出演予定だったACE FREHLEYが、
アーティストの都合により急遽キャンセルとなったそうです。

こ、これぞチョードタキャン!(笑)

あまりにもなドタキャンなので、なにか急遽入院とかそんな大変なことでもあったのかと、少し心配になったりならなかったり。

少し見てみたかったから、残念だなと思うニュースでした。

Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

晴れ時々S

Category : Diary&Other stuff
もう、もはや隔週恒例行事のようにすらなりつつある、仲良しSとHang out。
今日も、先週会ったばっかな気がするようなSとhang out(笑/先週は会ってません。)

今日の目的は!

『特に無し』(笑)

別に友達と会うのに理由は必要無いのが『当然』よね!?
小学生の時って何するでもなく会う約束くらいして、その場で決めて遊んでたりしてたけど、
なんだか段々と目的決めないと皆動かなくなったような……気がしてるのはアタシだけか。
決めて色々することは、それでいいんだけど。
よくよく考えたら、これって即興能力っていうものが欠けてきてたりする!?なんて、深刻に考えてみたり(笑)

ということで、アタシの目標は即興性のある人間になることです!(笑)
アドリブができるって素晴らしい★


それは、さておき(笑)

無予定で、合流してから、遅めのランチをしながらダベる。
ダベる。
ダベる。

いつものように(笑)それでいいのだ(笑)

その間、プラザでハロウィンのクッキー型が欲しかったから買ったり、ヘッドフォン見に行ったり。
タワレコにて、やっと今月のBurrn!を立ち読み。

いつの間にかCrucified Babara(スウェーデンの女性バンド)の国内盤が出てやがる!!
買うのをちょっと忘れてる間に(ちょっと?)
そしてラムシュタインのインタビューも載ってたり。
日本来ないのかな~~~~な~~~な~~~~って言いたいインタビュー(笑)


そして、Archenemyの最新にして古アルバム(??)のThe Root of All Evilを遅ればせながら試聴。
す、好きすぎる……!!
ヨハンには申し訳ないんだけど、アンジェラの歌い方と声が好きだから、ヨはン時代は時代で好きなんだけど、好みで言うと……こっちだわ。っていう1枚。
何よりも、マジにいい曲ばっかだよな~ってしみじみするメロディーに、良質音質とちょっとアレンジが加わり、過去の曲の良さを再確認すると同時に新鮮さを感じるアンジェラァアアアアアああああってなるアルバムでした(曲の良さにマイケル~~~~ってなるけど)
が、Wポイントに買うので我慢…………(笑)
なんだかギターが楽しそうに聴こえたのはアタシだけかな。
そうか、アタシだけか。
ドラムがバキバキしてて好きです。(バキバキって。笑)
今までのファンにはもちろん、入門にも最適な1枚なので、ちょっと興味ある人はこれから買ってみるのはいい選択だと思います。


そんな彼らは今週末LOUD PARKに来日します。
もう今週末よ!
今日水曜日よ!
なんてこった!!よ!!
行くのかって?行きます。
楽しみデス。
今年はLOUD PARKのマスコット(となりつつある)猫っぽい顔のあのメタルロボちゃんのオブジェ、
今まで初期の使い回してたけど、今年はおニューのが登場する………予定です。
って、ちゃんとできてんのかな??(笑)
それを見るのもちょっと楽しみ。


そして、試聴中に目に入ったアルバムジャケットがツボすぎて、試聴し終わってから駆け寄って見たらHORROR POPSだったっていう。
ツボすぎた。
曲はさておき(ロカビリーファッションは好きなんだけど曲は…ってやつでして)毎回好きすぎるアートワークしてくれるわHORROR POPS。
51bhUZrxU_.jpg



そして、時間は過ぎ、ディナーにコムサ・カフェに潜入。
ディスプレイされてるフルーツ特盛りのアーティスティックかつデコラティブなケーキに胸ズキュン!
それだけに1cut結構するんだけど。
食べるのもったいないくらい見た目がまず素敵。
結局パスタでお腹いっぱいなので食べれなかったけど(笑)
フルーツ大好きなアタシにはもう魅力的すぎるブツだったんだけど、フルーツ嫌いなSは、そこまで食欲はそそられなかったもよう(笑)
また食の好みが真逆…(笑)
その前にも着色料の極みのようなグミに誘惑されるアタシとそうじゃないSっていう図が(笑)
そういえば、頼んだパスタのメニューも3択で、その中の2択で迷っていたアタシなんだけど、Sのチェイスは選択『外』だったし(笑)
今日新たに発見したことは、『納豆』はお互い食べられる食材だっていうこと。
しかし、『納豆』が共通項になったところで、一体何食べに行くねん!!っていう(笑)
納豆食いに行こうぜ~♪って聞いたことがないわ!(笑)
今度納豆パーティーするか、S!(ゼッタイいや~~)
アタシたちの仁義無き食の共通点探しはまだまだ続くのであった…(笑)

それにしてもここのケーキは『一見』の価値だけでも十分にあるから、ヨドバシカメラに寄った際は見るだけでもしていくとよろし。
デジカメ忘れたのが悲しかったわ…。
写真無くてゴメンね。

そしてカフェコムサのレジ前でアルものを発見。
こ、これは!!
海外ドラマとかで『定番中の定番』のアレじゃないか!!
『定番中の定番』のチャイニーズのデリバリーのお共で登場する、
『フォーチュンクッキー』。
またの名をおみくじクッキー。
クッキーを割ると、中に色んな予言なり教訓なり書いてる紙切れが入ってるシロモノ。

もちろん、文字通りの衝動買いをした2人(笑)
帰り道一緒に広げてみたり。
アタシのは、

『You have many reasons to be loved.』
あなたが愛される理由はたくさんあります。

意味がわかるけど、わからな~い(笑)
実に様々な魅力を兼ね備えてるっていう解釈でいい??いい??(笑)


ということで、あっという間に時間が過ぎ、解散。
今日もとても楽しかったわ。
Thanks S!


Posted by Mai Aimheart on 14.2009   0 comments   0 trackback

NY TIMES BESTSELLERS LIST

Category : Foreign Book
昨日載せたVampire Kissesの3巻が、NY Timesのベストセラーリスト、マンガ部門で2位に!
というニュースが、原作者のブログにて。

NY Times Best Seller List何位ってよく耳にするけど、マンガ部門があったとは知らなかった!!

というので、今更(?)ながらNY Timesのサイトを覗いてBest Seller Listを見てみると、たしかにマンガ部門が!
グラフィック・ノベルとはまた別の部門として独立して存在してたり。

っていうかね!!!
一番ドスゴいことが!!
サイトで英単語をドラッグして出て来る?マークをクリックしたら別窓で辞書が出て来るっていう!!!!!
すごく便利すぎるというか驚異的サプライズ!
読みやすくて素敵です。
これから読みに来ようかしらってくらいに。
アメリカとかのYahooにもつけてくれたらいいのにね、こういう機能。時事英語くらいでも。

今週のマンガリストランキングは、
1 CHIBI VAMPIRE, VOL. 14, by Yuna Kagesaki.
2 VAMPIRE KISSES VOL. 3, BLOOD RELATIVES, by Ellen Schreiber, Elisa Kwon and Rem.
3 NARUTO 46, by Masashi Kishimoto.
4 FULLMETAL ALCHEMIST, VOL. 20, by Hiromu Arakawa.
5 NARUTO, VOL. 45, by Masashi Kishimoto.
6 BLEACH, VOL. 28, by Tite Kubo.
7 SHUGO CHARA! 7, by Peach-Pit.
8 YOTSUBA&!, VOL. 6, by Kiyohiko Azuma.
9 NEGIMA!? NEO MAGISTER NEGI MAGI, VOL. 3, by Ken Akamatsu and Takuya Fujiyama.
10 VAMPIRE KNIGHT, VOL. 7, by Matsuri Hino.

らしいです。
世の中ティーンを中心にヴァンパイアブームっていうのはどこにでもってヤツかな?ってかんじだね。
10位内に3ヴァンパイア(単位!?)
2位なんて、チラとでも沢山の人達がイラスト見てくれたんだって実感できて、とてもアタシも嬉しいです。

ちなみに、グラフィックノベル(ペーパーバック/ハードカバーに対する文庫本的な)部門の今週のリストは
1 LOGICOMIX - AN EPIC SEARCH FOR TRUTH, by Apostolos Doxiadis, Christos H. Papadimitriou, Alecos Papadatos and Annie Di Donna.
2 WATCHMEN, by Alan Moore and Dave Gibbons.
3 THE WALKING DEAD, VOL. 10, by Robert Kirkman and Charlie Adlard.
4 BATMAN: THE LONG HALLOWEEN, by Jeph Loeb and Tim Sale.
5 BATMAN: ARKHAM ASYLUM, by Grant Morrison and Dave McKean.
6 BATMAN: HUSH, by Jeph Loeb and Jim Lee.
7 V FOR VENDETTA, by Alan Moore and David Lloyd. (
8 FABLES, VOL. 12, by Bill Willingham, Mike Allred and Mark Buckingham.
9 WALKING DEAD, VOL. 1, by Robert Kirkman and Tony Moore.
10 THE SURROGATES, by Robert Venditti and Brett Weldele.

という、まさに映画が反影されてるようなリスト。
10位に日本では1月公開のこのあいだ書いてたSurrogatesもランクインしてるし。
グラフィック原作とは知らなかった。
でも内容的に納得。
やっぱアタシ、グラフィックノベル原作映画が好きみたいです。
Posted by Mai Aimheart on 13.2009   0 comments   0 trackback

Vampire Art

Category : Artworks
先週?まぁ、土曜日に放送された『東京カワイイTV』がパーティー特集で、
セレブパーティーになんとか潜入、っていうので最初にガツンとDITAのCointreauパーティーが放送されてました。
見た人もいるかな?
高画質に、思い出が蘇る映像に永久保存。(笑)
あの場に『東京カワイイTV』の取材陣もいたなんて、メインのあの2人はいなかったから全然気づきもしてなかったわ。
知ってたら、色々話してみたかったんだけど。
(番組)見てます。ってコメントしてたドン小西さん。
ホンマか!?(笑)

それはそうと、今月のグラマラス誌にDITAの写真とインタビューがガッツリ見開き2ページ特集されてます。
DITAに興味ある人はチェックしてみてくださ~い。
写真家は本屋で写真集を見かけて名前は見たことあるんだけど、アタシにとっては見慣れた漢字を含む名前に少し親近感湧いてみたり。

ちなみにその荒木経惟のDITAの写真展なるものを、先週まで(?)開催してたらしいです。




つい先日、頼んでたマンガVampire Kisses: Blood Relatives 3もやっとゲット。
やっとゲットって9/30に発売したばかりなんだけどね。
マンガ版Vampire Kissesの最終巻。
やっぱり日本に比べたら格段に色んな濃さが違うんだけど、日本のようなマンガの歴史なるベースが無い(アメコミ抜きにして)ところからスタートした駆け出しのマンガだってところに少し興味を惹かれてみたり。
今後どうなるんだろー的な。
ってのも、海外のグラフィックノベル(長編アメコミ漫画)の内容と絵っていったらそれは濃いスギるもんがあって、アタシグラフィックノベル(の映画化したの)が大好きだから。
とはいえ、スパイダーマンとかっていうよりSpawnとかThe CrowとかFifth ElementとかGod DivaとかThe Covenantとかああいうのが好きなんだけどね。
まぁ、Heavy Metal(芸術的なグラフィックノベル雑誌)は元はフランスだったりするから、なんとも、だけど。
マンガ原作じゃないけどUnderworldとかね。
日本には無い感じのオタク文化の文化というか(笑)

あ、で、アタシのファンアートはどうなってたかっていうと、
ちゃんと載ってたよ。
1ページ使って。
ただ、こういう掲載の仕方なら画面棺桶型にしなかったよ!ってなかんじで、ちょっと端切れてるし、窮屈なかんじが否めない……。
アタシも急いで1晩もかけず描いたからクォリティー低いっちゃ低いんだけど、周りがチョー低す……ゲホゴホッ
アタシのが変に目立っております。(笑)

しかし、これでアタシのイラストがイギリスとアメリカの出版物、しかも雑誌とかでなく載ってるっていうのは、素敵なことだわ!!
PICT1705.jpg

Posted by Mai Aimheart on 12.2009   0 comments   0 trackback

Gareth Pugh Spring Summer 2010

Category : Fashion
You Tubeしたら出て来たわ。

やっぱりボーダーが気になる~。

いいなぁ。
誰かくれくれ。(何度も言ってみる。笑)




Posted by Mai Aimheart on 09.2009   0 comments   0 trackback

Fiend

Category : Foreign Magazine
今日、さっき頼んでたオーストラリア産ゴス雑誌が到着。

Fiend
PICT1704.jpg

いつもお買い物してる&リンクまで貼ってもらってるお世話になりまくりサイトから買ったんだけど、
ページ見た時にはSold Out沢山で、選択肢が少なかったって言う。

2冊の内、1冊買おうと思って選んだのが写真のヤツ。

思ってた以上に中身が良かったから、他も買おうと思ってるんだけど、
今は全部Sold Out。
入荷待とう~。

今年のゴス・トレンドのSteam Punk特集でございます(一応あるのよ、たまにトレンドなるものが)
気になってたから、色々載っててよござんした。

ヘアスタイルhow toとか載っててビックリ。
しかし、アタシもうモヒじゃないからできな~い(笑)
けど、色々アイディア浮かぶ雑誌で、気に入ったわ。

まだ、ペラペラって見ただけだから、これからじっくり見ようと思います。

しかし、読みかけの本から未読本までゴロゴロしてて………いかんねぇ、ぜんぜん減らない(笑)
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 08.2009   0 comments   0 trackback

いつまでたってもボーダー。

Category : Fashion
更新しまくりでゴメンあそばせ~!
書きすぎやろって、思ってるでしょ、そこのアナタ。
アタシも、そう思ってるわ。

昨日の台風は凄かったね。
青森方面はまだ、弱冠タイフ~ンなんだろうとは思うけど、過ぎた大阪はいたって平和です。
昨日のスゲー風の音は一体なんだったんだろうっていうくらい。
とはいえ、アタシの近所被害で道路通行止めとかでバス迂回経路とかレアな事態が発生してたけど(笑)



アタシの好きなブランドというかデザイナーって言うべき?
Gareth Pughの春夏コレクションを今日見たり。
写真だけど。
後でYou Tubeしたら案外見れそうだからやってみるけど。
とにかく。

とかいいつつ。
高いので見るだけブランドですが(涙)
一種のアート鑑賞のような気分で見てます。
ガリアーノのコレクションそのまんまのなんか素晴らしいけど着れね~よ!っていうのと同じで(違)
なんか、あんな化粧しないといけない気分になるよね、きっと?(え)


今年の春夏。

グレートーンがテーマというか1つのルールのようです。
って、彼の作品っていうのは『黒、白、グレー』系以外たまにシルバー、ゴールドな、徹底的なゴス街道な配色してるんだけど。

その中であったグレーボーダーのワンピースがお気に入り。
欲しいわぁ~~!
誰かくれくれ。(笑)
最低20万くらいかな?
素敵なワンピで。
いつまでも、果てしなくボーダーに弱い。

他にも前に自分で作ったワンピースにちょっと似てる~っていうワンピもあったり。(見たことある人はあのワンピかってピンとくるとは思うけど)


なんだかガンガン前に出て来ない感は、別に構わないんだけど、
毎回楽しみでしょーがない、彼の作品が好きなアタシとしてはもう少し注目されて沢山見かけられるようになったらいいのになぁ~、と思うのでありました。


写真上は以前の作品下は今回の春夏モノ。
誰かくれくれ。(笑)
(クリックすると画像大きくなるアルよ)
1008.jpg

Posted by Mai Aimheart on 08.2009   1 comments   0 trackback

Can't live without blood.

Category : Diary&Other stuff
舞い上がって、しばらく降りてこなさそうなほどテンション上がるものを発見!

輸血バックの血液に模した、栄養補強剤Blood Energy Potion
Snap1_m.jpg

まるでTrue Bloodのような(True Bloodっていう海外ヴァンパイアドラマにでてくる血液代用飲料)

成分は鉄分、タンパク質、電解質。
味はフルーツポンチ・ライクなテイストで5.99ドルだとか。

http://www.urban-collector.com/blood-energy-potion-48-pack-oct091652.html

欲しすぎる!!



それから、ちょうどこのニュース見る前に他のニュースを見て、素敵ング★ってなってたり。
ヴァンパイア・ウェディングした夫婦のニュース。

その一部。

土曜の夜、クリーブランド近郊のお化け屋敷で行われ、ふたりは青白い顔の吸血鬼に扮した。
この会場はふたりが出会ったキャンプ場と経営者が同じという理由で選ばれた。

ホルシンガーさんは霊柩車の中の棺に入って会場に到着し、
棺は6人の付添人によって祭壇に運ばれた。
グレッグ・コップ牧師は映画『13日の金曜日』のジェイソンの扮装をさせられた。
ふたりが誓いを挙げた後、彼はホルシンガーさんに、
花嫁にキスするのではなく首筋を噛むよう命じた。


という。
素敵すぎ~る!!
ウットリするような結婚式じゃない。
出席したすぎる…!!!!

フルハウス(ドラマ)のキミーがしそこねた『13日の金曜日』結婚式を思い出すわ(笑)
ベール血まみれで『斧刺さってる』とかいうナイスぶりのキミーが印象的だったわ。


どなたかゴスな結婚式挙げる予定があったら、招待してくれあそばせ。
Posted by Mai Aimheart on 08.2009   4 comments   0 trackback

New Moon

Category : Movie News
うっかり載せるの忘れてたけど、

11/28全国公開する、
Twilight Sagaの2作目、New Moonの新しいポスター3枚。

ベラ(イザベラ、主人公)とカレン家(ベラのボーイフレンドのエドワード含むヴァンパイア一家)チーム、
ベラと仲良しの友達ジェイコブ(狼男)と居留区の彼の仲間の狼族チーム、
そしてイタリアンヴァンパイア一派ヴォルトゥーリ(最古にして最高権力っていう設定)チーム、
の3枚。

小説では、ジェイキー好きですが、

ヴォルトゥーリのポスター欲しい~~~!!!!

ヴォルトゥーリのボスはアンダーワールド(映画)のライカン族(狼男)のボスをやってたルシアンことマイケル・シーンが(手前)。
そして、銀髪ヴァンパイアはスウィーニートッドの駆け落ち少年、ジェイミー・バウワーが(左側のプラチナブロンドの)。
素敵キャストすぎる!!!!!!
701147913_173.jpg701147913_216.jpg701147913_90.jpg

最近知ったけど、ジェイミー、アタシの1コ下とか!!(ガチョーン)
1コ上くらいかと……思ってたぜ………。
2543067165-1.jpg



とにかく、公開が楽しみデス。

Posted by Mai Aimheart on 08.2009   0 comments   0 trackback

LUSH

Category : Diary&Other stuff
外は風の音が凄いです。
嵐とか雷とかの中部屋の中で過ごすのが大好きなので、ちょっとテンション上がっております!
台風の被害を受けてる人には申し訳ないですが。



ついこないだ、アメリカのLUSHでHalloweenのLimited商品があったっていうことを書いたけど、

あれから、気になるGhost
02858.jpg
を、チェックしたんだけど、
何やら薔薇と欄の香りが…なんて書いてない??
アタシ薔薇の外見は最強に大好きだけど、香りダメ~~。
他のフローラルも得意じゃない。
欄?薔薇?

ということで、あえなく撃沈。
そもそも簡単には買えないんだけどさ、アメリカだから。

そうしたら、Halloweenの商品、この間は見れなかった蜘蛛の巣のとJack-o-lanternの商品がアップされてたり。
02985.jpg02984.jpg02855.jpg

蜘蛛の巣のは石けんだと思ってたら、バスボム(発砲入浴剤)だったことが判明。
しかもグリッター!っていう素敵ブツ。

ジャックの方はバスボムと石けんがあることが判明。
どっちも欲しい~~~~!!

というか、蜘蛛の巣のが一番欲しい。

この紹介してる商品以外のHalloween商品は,日本でも去年売ってたんだけど、どうしてか、今年無いような気が……気が……するんだけど……!!
そんなん知ってたら去年全部買ったのに!!(ガクッ)

Posted by Mai Aimheart on 08.2009   0 comments   0 trackback

DITA issues

Category : DITA VON TEESE
台風が着実に接近してきております。
50年ぶりの最強台風らしいですが、大阪特にアタシの住んでる周辺っていうのは台風『が』避けて通るって言われるほど毎回味気ない場所なんだけど、
今回はどうなんだろう。

台風になると無駄に外に散歩でもしようと出かけたくなるんだけど、アタシだけ…かな(笑)

なにはともあれ、今回の台風はもろ上陸な経路をとってるので、皆さん気をつけて下さ~い。
37184209_697508778.jpg


さてさて、あれから1月も経つなんて信じられないんだけど、
DITAがCointreauのパーティーのために来日してから、1月経ちます。
あの夢か幻か、のパーティーから。
今でもあの場にいたなんて夢だったんじゃないかって、思ったり。

また、DITA嬢に再会できる日はくるのかしら、と今から夢見ております。
なんだか、もう会えないっていう気が…なかなかどうして、あまりしないから。


そのDITAは来日中にスッキリに出たりとかしてた他に、
雑誌の撮影と取材もされてるって以前書いたけど、その情報を。

今発売してるVOGUEに4ページほど、DITAの着こなしっていうテーマで写真が載っております。

そして、こっちはまだチェックしてないんだけど、GLAMOROUSにインタビューが掲載されてるとか。

またチェックしたらブログに書くかもしれないし、書かないかもしれないです(どっち)


DITA好きからDITAに興味がある人まで、チェックしてみて下さ~い。
Dita_Von_Teese4.jpg



Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback

CDデビュー

Category : Music
なんだか、思い出したように書き忘れてることが色々あったりするのが判明したり、新たに見つけたり、で
ちょっとブログ一気に大量更新しそうな予感。

長い記事はホンマ長文書くから、できるだけ1日1個か2個更新って思ってるんだけど、
そんなん言ってたら忘れそうな感じで。
気にしないことにしました(笑)
誰もそんな毎回チェックして読んでそうにないしね(笑)


さてさて。
CDデビュー。
アタシがアルバム出すわけじゃござーません(笑)
楽器屋の娘ってあだ名で中学校までたまに呼ばれてたアタシだけど、楽器できません(笑)
ちょうど、今弟がギターガシャガシャやってるけど、アタシは弾けません…。
関西住んでる人で、楽器好きの人はよかったらアタシのダディーの働く楽器屋に寄ってあそばせ~。


つい先週の木曜日、友達のやってるNINE ZEROっていうバンドが大阪に来るっていうので、観に行ってました。
寝不足MAXテンションLowな中フラリと寄って、見て、帰ったわけなんだけど、
なかなか興味深いいいライヴでした。

そして、CDデビューするのは彼らです。
10月28日にアルバム『Sanity』が全国で発売されるそう。
友達であるヴォーカルはオーストラリア人で、歌詞は全て英語で洋楽みたいなノリになっとりますが、歌詞の対訳はついてないんじゃないかな。
1237829182_155.jpg
曲のジャンルはハードロックな感じ。


そして、この絵、どこかで見たことあるって?

そうです。アタシの絵デス。
彼らのアルバムに、アートワークを提供しました。
最初、ジャケットだけだと思ってたら、結局、ブックレットの中のイラストまでやることになって、
ぇええええええ!ってテンパってた思い出が(笑)

ということで、ジャケット、ブックレットからアタシの絵が沢山です。

アタシの作品がタワレコとかに並ぶのかって思ったら、にわかまだ信じられないけど、
とっても嬉しいわ。
Thank youクレイグ!!

NINE ZEROのサイトはこちら
Posted by Mai Aimheart on 07.2009   2 comments   0 trackback

THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS

Category : Movie News
ヤッタ~!!

ず~~~~っとジョニーやジュード・ロウが、っていう前からギリアム作ファンタジーっていうので気になってた映画THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUSが!!
日本公開するみたい!!

公開されないんだ、とションボリしてたら!

日本タイトルは
『Dr.パルナサスの鏡』
で、10年1月TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー予定だとか。

こちらで日本版トレイラーが見れます。



喜び勇んで、観に行きます!!


そういえば、クリスマス映画ってクリスマス・キャロルだけだっけ?


Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback

What color of them are?

Category : Diary&Other stuff
友達に人のオーラじゃなく『色』が見える人がいます。
まさに、楠本まきの『赤白つるばみ』の声が色に感じるおばあちゃんのように。
ペンキみたいなテラテラしてる白、とか黄色からオレンジのグラデーションで…など様々。
そして時間が経つと変化したりしなかったりするとか。
ちなみに、その時のアタシは地平線の彼方までず~~っと続くマットな紫、ちょうどBlackmore's NightアルバムタイトルのUnder a Violet Moonなかんじ、だそう。
つまりどこもかしこも『一面紫』ってやつですか。
紫女とお呼び(否、やめて。)

アタシってそんなかんじ?



さてさて、あなたは何色がお好き?

たまに
『それどこのリップグロス!?』
だとか
『どこの口紅!?』
だとか聞かれることがあるんだけど、
一度電車の中で隣にいた人にまで聞かれたことあるくらい、
どーやら珍しく、かつ気になる色のもよう。
昨日もママンにそれ一体ドコのなん!?って。


『どこで売ってる?』


それは、アタシもマジ聞きたいです!(笑)

というのも、ことごとくいいもの見つけた!と思った時には廃盤になっていくっていう…なにやら報われないグロス・チェイスを繰り広げておりまして…。

アタシの好きなのは口紅にも退けを取らないくらい、濃く着く、
かつ色が単純でなくギラッとしたグリッターじゃなくホログラムマニキュアのような同系色の細かいラメが入ってるのが好きなんだけど、(たまにラメ足すけど)
よく見かけるのは口紅の上からを想定してる?ってな味気ない薄いのやら一色!ってかんじやヌーディーなのばっかり。
もう1つ言うと、アタシはデザイン重視。

ナチュラルなのとかそっちの方が需要あるんだろうなぁとは思うんだけど、気になるっていう人がいるからには他にさらに気になるっていう人はいるだろうな、って思うんだけど、そーでもないのかな。

なにはともあれ、廃盤ばっかで悲しいです。

昔使ってたお気に入りはUrban DecayのLip GunkってシリーズのKissっていう色。
まずボトルがロックで気に入ってたんだけどね…。
この写真はKissじゃないけど。
urbanDecayLipGunk.jpg
色、香り(チェリーコークな香り)、味(味もする。これもチェリーコークな)、デザイン全部気に入ってたのに、なくなってしまった…。
それからUrban Decayの新しいグロスを試してみるも…イマイチこれってのに出会えず……。
でもUrban Decayは大好き。


そして、今使ってるのがToo FacedのGossip GlossシリーズのIn Rumorっていう色。
これは久々のヒットだったんだけど、
これも今は売っておりません!(死)
これ使い終わったら、もう無い…。
photo_med18.jpg
色が絶妙でナイス、ガッツリ色着くし、ボトルデザインも可愛い。


そして、最近気になってる口紅はUrban Decayのもの。
ナイフ刺さってるデザインでナイス。
ここまできたらアタシの『デザイン重視』の意味がわかるかな?

気になる色は、『アポカリプス』(黙示録って意味)
79987142-250x250-0-0_Urban+Decay+Urban+Decay+Lipstick+Apocalypse.jpg
と、『レクイエム』(鎮魂歌って意味。日本語にするとイマイチだけど/笑)
194576.jpeg
名前だけで買う!!ってなるナイスネーミング。

しかし、なんだか日本にこの2色入って来ないような予感………なぜ!
……なぜ!!



まだまだ、アタシの好きな色探しは続くようです……。

というコスメ紹介でした。

Posted by Mai Aimheart on 07.2009   0 comments   0 trackback

Royal de Luxe

Category : Diary&Other stuff
今日のスッキリで紹介されるまで知らなかったけど(毎日録画して見てるっていう/笑。2時間30分もあるし、録画しないと無理。)
Royal de Luxeがドイツでパフォーマンスしてたとか。

昨日は昨日でオスボーン家のケリーとジャックのそれぞれのドキュメンタリー番組のDVDが発売されたっていうので、特集されてて、
それまでDVDどころか番組のことすら知らなかったけど(笑)
ジャックがビックリ激痩せしたのは知ってたけど、番組企画とは知らなかったわ…(笑)

で、Royal de Luxeね。
Royal de Luxeはフランスのパフォーマンス集団で、ジョージ(screaming mad george)が教えてくれて知った集団なんだけど、
チョ~巨大パペットのパフォーマンスで有名な集団。
そのパペットの巨大さたるや、もうビックリすぎるほど巨大、かつもうビックリすぎるほど精巧な作り。
というか、重さもぎこちなさも感じないほどの、彼らのテクニックが何よりもスゲすぎるってやつなんだけど。
主にチョー巨大少女が有名なのかな?

今回はドイツのイベントでパフォーマンスをしてたんだけど、その巨大少女が登場しておりました。
今回は象じゃなく、さらにデカい巨大成人男性が登場。
少女のサイズにビビってたらあかんわ。
一体普段はどこに保管されてるのやら、というほどの巨大物ばっか(笑)


今回はおじ(巨大男)と姪(巨大少女)がドイツの東西別々の場所からスタートして、
はぐれたおじと姪がベルリンで再会するっていうストーリーだったもよう。
地道に一歩一歩パペットがマジに歩いて、夜は眠って、朝シャワーとかしながら、4日かけてのショーだったとか。
スゲすぎる。

パペティア(パペットを動かす人)は、パペット1体につき総勢30人~とか。
そのパペットの動きは生きてるんじゃないかってくらいリアル。
やったことある人にしかわからないかもしれないけど、たったアフラックのアヒルくらいの大きさでも6,7人必要だったりして、くちばしが開閉、目とまばたき、だとか各自のパートはそんな単純な動きの集大成だったりして皆息を合わせないといけないわけで、思ってる以上にリアルに自然に見せるっていうのは大変なことなんだけど、
このデカさと人数よ!!!もうどんだけ~!!ってなるわ!!
しかも顔の動きが!リアルすぎる!すごすぎーる!
この間もドラゴンの首動かすのやらせてもらったけど、なんか要領が何度やってもよくわからんかったし(笑)

ガリバーの冒険そのまんまの赤コート姿はお洒落すぎる上にパペットと一緒に映ると猛烈に可愛い!!!(笑)
アタシもあの服来てパペットの周りチョロチョロしたい!(笑。チョロチョロするだけ?)
しかも北欧のシンプルなデザインとは真逆を行く装飾華美主義なフランスだけあって、ただのパペットにとりつけた操作用椅子も、無駄に装飾しててお洒落!


巨大少女の映像しか貼ってないけど、Royal de LuxeってYou Tubeで検索したら沢山出て来るんで、
興味ある人は探してみてくださ~い。



そんな今日やっとVampire Kisses Blood Relatives 3が入荷したって連絡がきたから、振り込んできたり。
今週中には、ゲットできる予定♪
ついに!どんな掲載のされ方してるのか明らかに(笑)

昨日Amazonとか見てたらまた欲しい本たくさん増えちゃって、買いたい衝動に駆られてたり。
まだ未読の本が……3冊くらい?あるっていうのに(笑)
読んでから買いましょ~って思うんだけど………いかんせん、洋書の表紙好きのアタシ。
欲しい~~~(笑)

今は図書館で借りて来た翻訳版の本を読んでる最中。
未読の洋書やっつけないと!(笑)



そういえば、明日アメリカに帰っちゃうJ2。
『もろ』台風やん!!っていう。
大丈夫なんでしょーか。
明日強風の中ホ~リ~モ~リ~!(Holy Moly!=Oh my Godって意味)って言ってそうで、ちょっと心配。

Posted by Mai Aimheart on 06.2009   0 comments   0 trackback

ゾンビ!(笑)

Category : Diary&Other stuff
万が一の事態に備え、米フロリダ大学が職員らに対してゾンビが襲ってきた場合の対策方法をウェブサイトに公開した。

同大学がゾンビ対策の他に発表しているのは、ハリケーンや世界的流行が発生した時の対処方法など。

今回話題となっているのは「“人肉を食べ、およそ生きているとは思えない人々”にどう対応したらよいか」と書かれた、職員向けに作成された文書。この文書で「ゾンビが突然現れた場合の特徴」として記載されているのは、郊外に住む人々が突然行方不明になる、死因不明の死者が続出する、不気味なうめき声が聞こえてくる、さらには“殺すのが困難で人肉を食べる人々”が現れる、等となっている。

このゾンビ対策文書、フロリダ大学の広報担当者によると、災害対策の書類作成課程において“少し軽い内容”を加えようと同大学の職員が作成したものだという。


っていうニュースを発見!

お、おもろすぎる!(笑)
楽しすぎる!(笑)

行方不明は『郊外に住む』人々なのね(笑)

この肩に力入れすぎない感が素敵よね~。
なんでゾンビってなるけど(笑)
UFOが王道な気がしてるのは、…アタシだけか。


+++++

ゾンビ対策は削除されたらしい。
残念。

どんな内容だったのか、知らずじまい…。
Posted by Mai Aimheart on 04.2009   2 comments   0 trackback

色々

Category : Diary&Other stuff
皆さんご機嫌いかが?

パンがウマい!
ドライトマトが最強過ぎる!
フレッシュトマト大嫌いなのに、ドライトマトは大好きっていう。
まあ、このパン屋がまず最強なんだろうけど。ELLEジャパンに載るくらいだし。
と、和食苦手な洋食派で、日本に住んでて損してる気がするんだけど(笑)
先月くらいに、初の松茸焼いただけの食べたんだけど、1口目からして口に虫料理入れられたような顔してたっていう(笑死)
シータケ食えんけどこれも食えん(笑)
『季節の野菜』がどーしても食えないもよう。蕗の薹とか、山菜系。
他にもフォアグラとかあの辺も美味しいとそう思わなかったりして、アタシはグルメにはなれないよーです(笑)


数日前に、フリーメイソンについてチラと書いたことあったけど、
その日のアクセス数が半端無くて、ビビってみたり。
軽く300超え!!みたいな。
普段はどのくらいかな、50前後?かくらいだから、普段の6,7倍ってことに。
ワ~。
みんなそんなにフリーメイソンに興味があるの?
そーだよねー。アタシもそうだ。
大したこと書いてなくて、ごめんなすって、ってかんじ。
只今徐々に普段のアクセス数に戻って来ております(笑)


昨日は遅ればせながら『モーリス』を見たんだけど、ヒュー・グラントとは知らなかった!!
若い!若いよ!!(当たり前)
名作って言われるだけはあるなかなか好きな作品でした。
ずっと萩尾モトのマンガの実写化を見てるような気分。
最初と後半に出て来る黒ヒゲな教授の突っ込みどころ満載なキャラにウケまくり(笑)
アレック萌え~~~!(ごめん。笑)
モーリスよりもヒューを見守ってしまう映画でした、アタシは。


まだ2話くらいしか見てないけど、これも遅ればせながら、『アリーmyラヴ』(NYの弁護士のラヴコメディードラマ)見てたり。
今まで見たことなかったんだけど、DVD録画してる間に見かけたら、とても面白かったから、今見てる最中。
しかし、シーズン途中の途中だし、今月半ばでこのシーズン終わるっていう……シーズン1から見たくなりまくり。
借りるっきゃ…ないのか……(ガクッ)

もう1つ見てるのは『Queer Eye』(各部門スペシャリストのゲイ5人組がダサ男や家を改造するっていうリアリティーショー。)
素敵スギる番組で楽しすぎる!
というか、あのゲイ5人組が楽しすぎる!(笑)
感動的なエピソード多いしね。
しかし、本当にお出かけしてる間にあんなに奇麗にリフォームできてたり、用意したりできるの!?
って、未だ信じられないんだけど(笑)
ソラカドゥーラ・メチカブーラ・ビビディバビディブーの世界。
それにしても彼らのユーモアセンスと知識欲しスギまくる!!


最近ブログやサイトから雑誌までサラッとチェックして記憶に仮止めしてしまう癖がついてしまって、後でよく読んだりしてチェックし直すという二度手間の嵐になってるんだけど、
(全部ちゃんとチェックしたら膨大な時間がかかるのは確かだけど)
さっき海外のLUSHをサラサラッと見てたら素敵商品たくさんあるのを発見!
成分や香りとかそういう細かいことまた後で見ようとか思って、また二度手間なことしてるけど(死)
本場UKのLUSHのクリスマス商品が可愛すぎる!!
一部は日本でも売られてたりするけど、やっぱり多い。
Wee_Harry_4ac60c0f26502.jpgFather_Frost_4ac5de4f63795.jpgFairy_Tail_4ac611b996166.jpgChristmas_Eve_4ac60aa7a3691.jpg
そして、発祥はイギリスでもアメリカで発展したハロウィーン。
アメリカのLUSHを覗いたらHalloween商品を発見!!
ほ、欲しすぎる!!
もうパンプキンと蜘蛛の巣のソープ売り切れなのか、見ることができなくなってたけど、
en-halloween.jpg
欲しすぎる!!!
GHOSTっていうネーミングで、もう買う!ってなるし(笑)
お願いだからこれのどれでもいいから日本で発売して~~~!!
クリスマスよりも切実!!
これまた香りとかチェックしてないから後ほど(死)

そして、世界で展開してるRetro LUSH企画。
商品はほぼ同じなのに国によってプッシュの仕方が違うことが発覚。
オーストリアのサイトが最高にカッコよくてビックリ!
うっかり英語じゃなくて、読めないから悔しいけど(メチャクチャenglishページ探したっていう。苦笑)
Head_Retro_Produkte2.jpg
レトロだから、モノクロでSIN CITYな雰囲気。
しかも!!動画(ショートムービー)まで作ってるっていう凄さ!!
LUSHって色やデザイン的にもポップでエレガントでゴージャスなイメージはないけど、
新たなる大人なイメージにビックリ。
オーストリアのLUSH

たまにはチェックせないかん!と思ったのでした。
これから、もう一回チェックしに行くわ(笑)

というスルー確実な雑記でした。(笑)
Posted by Mai Aimheart on 04.2009   0 comments   0 trackback

Surrogates

Category : Movie News
今すぐ見たい!!っていう映画を発見。
Surrogates
っていうブルースウィルス主演のSF映画。
彼が出てるのでわかると思うけど、きっとアクションものよね?(笑)

Surrogates、代理人や代用品といった意味のこの映画。
色んなSF映画、しかもアタシの大好きな映画のエッセンスが濃い~映画で、見た過ぎる!
時代は近未来(ってとこからしてツボ/笑)、人類は生きていて荒廃もしてません(笑)
ただロボット技術の進歩で、人類は自分とシンクロするロボットが外に出て生活していて、本体は家でロボットを操作してるという時代。
そのロボットの感じたものは本体も感じて、シンクロするんだけど、ロボットだから、好きに時分の理想の姿を取れるというもの。
09052202_Surrogates_18.jpg
作中のブルースの役は捜査官で、ある日ロボットの殺人(人?)が起きて、それを捜査するというお話。
当然ブルースも家からロボットを操作して捜査するから、ロボットは彼そっくりなんだけど『髪サラサラ』なんだとか(爆死)

そして、捜査して行くうちに、ある陰謀が裏にあるのが…!っていうお約束のようなパターン(笑)


なんだか、ブレードランナーやマトリックスやイーオンフラックスやらああいうのの匂いがプンプンするわ(笑)
映像もツボだし。
そういうの好きなので、ガンガン作って欲しいもんだわ。

こういうSFモノは今や目新しいものってかんじもなくなってきてしまったけど、
つい先日スッキリで、新しい技術としてスクリーンがあってそこには立方体の絵が映し出されていて、人は指にクリップのようなものをはめて、空の小さい立方体を持つんだけど、
スクリーンの中の立方体に球体を入れると、人の持ってる立方体は空なのに、球が入ってるように感じる上に、質感(スーパーボールのようだとか、色々)までも感知できるっていうものが紹介されてて、
今回のこのSurrogatesのシンクロロボットは、この技術が進歩したら不可能じゃないなと思わせるもので、
あながちフィクションじゃないのが凄いわと思うわ。
近未来実際に起こりうるかもしれない。
なんだか、ウキウキする響き。
アタシなんか死んでるかもしれない未来だけど(笑)

そんなSurrogatesは『サロゲート』というタイトルで1月日本公開予定。
観に行くわ!!!



全然話は変わるけど、
昨日NCIS見たんだけど、Abbyがアタシがその辺お出かけ用に使ってるデモニアの棺桶リュック背負ってたわ!(笑)
なんだかAbbyとおそろコレクションがドンドン増えて行くわ(笑)
何度も言うけど、どっちかがマネしてるわけじゃないんだよ!!(笑)

Posted by Mai Aimheart on 02.2009   0 comments   0 trackback

Archenemy - Beast of Man

Category : Music
Roots of Evilに収録されてる曲からのビデオ、Beast of Manのビデオ、がこちらで見れるようになってます。

たぶんyou tubeとかにもあるだろうけど。

ただでさえ、カッチョイーバンドなんだけど、
ふっとよくアンジェラが女性だってことを忘れてたいすることさえあって、
このバンドのカッチョよさは異常だってよく思うわ。
アンジェラには申し訳ないけど(笑)
決して女性らしくないわけじゃなくて、どっちかっていうと美人だし、セクシーなんだけど、あんまりにもカッコ良すぎるし、
あ!女の人だったんだよ!!って……よくなってしまうんだよね…(笑)
すごいわ。
Posted by Mai Aimheart on 02.2009   0 comments   0 trackback

UK Fair

Category : Movie Review: C
昨日は映画『ココ・シャネル』を見るべく、
夜にママンと待ち合わせ。

しかし、昨日から梅田の阪急で開催されてる、毎年恒例なUKフェアに寄り道することに。

平日だっていうのに、人多ッッッ!!
っていう。

つい数日前にも阪急に来たけど、その時は空いてたのに。

UKフェアの印象は、前より規模小さい?ってかんじ。
たぶん来日してる英国人の人達が少ないからなんだろうけど、アタシが高校の時は、ぬいぐるみ作家やら、ペインターやら色々来日してブースで実演とかしてたもんだから、少しエンターテイメント性はないな~ってところ。

しかし、英国大好きな人にはたまりません、って物がいっぱい。
やっぱり食い物がほとんどで、これ成城石井で買えるわ!ってなるものから、買えないものまで、見てて飽きなかったデス。
ハロッズのお菓子やらwhittardその他沢山紅茶メーカー(Twiningはなかったけど/笑)、walkersショートブレッドetc。
英国物産目当ては是非どうぞ、な空間でした。

食い物以外、一番長いしてたんじゃないかっていうブースは
The Alice's Shopのグッズを置いてた所。
The Alice's Shopはアリスグッズ専門店で(oxford店ではティンカーベルのキャンディーとか少し関係ないもの売ってたけど。)世界中からセレクトしたアリスグッズで狭い店内を埋め尽くしてる店。
英国フェアではアリスの弁当箱からカードから色々。
中でも一番に目を惹いて気になったのはシステム手帳だったんだけど、中身も前も凝りに凝った一品、牛皮でお値段7000円ほど。
手帳に7000円…………。
と断念。
代わりに見つけたのはハードカバー布ばり装丁本風ダイアリー(これも手帳)。
来年用にと即買い。
37184209_2497295054.jpg37184209_2331514034.jpg

それから、出版当時のアリスの本なんかもガラスケースに入れられて展示販売してたり。
金押し部分とかハゲてない保存状態のとてもいいもので、初版に近ければ近いほど値段は上がって行く、そのお値段16万ちょい。
買えもしないのに、わざわざ出して見せてくれて、ルイスキャロルが生きてた時代に出版されたアリスの本をこの目で見たのでした。
印刷、製本技術の高さにビックリ。
挿絵がジョン・テニエルのはもちろん、アーサーラッカム、ディズニーまであって、コレクターや、予備軍の人にはたまらん場所でした。

その後、フェア内にある簡易カフェにて、スコーンと紅茶で夕飯にして(笑)
シャネルを見に。

今『ココ・アヴァン・シャネル』と『ココ・シャネル』が公開してるんだけど、
アタシが言った方は『ココ・シャネル』の方。

先に話のあらすじというかシャネルの簡単な生涯的なものを見て知ってたから、少し先入観無しに見た人とは印象が違うかもしれない、と思った作品。
アタシの中での評価はあまり高くなかったです。
映画の中で語られる以上に彼女の人生にはたくさんの使える部分があるから、あれはカットなんだ、とか色々思ってしまい、
だからといって映画のメインをファッションにフォーカス…してるわけでもなく、
彼女の恋愛模様にフォーカスしてるのかもしれないけど、なにか足らん。
っていう印象で。
アレックス(時計仕掛けのオレンジ)もジジイになったな~なんて眺めてたり。
ストーリーが現在と過去を行ったり来たりするわけなんだけど、なんだか、大根ぶつ切りの輪切りにして間に人参の輪切り挟んだような一本(笑)
その繋げ方とか人参の面積とか、他に無かったの~ってなってしまったり。
でも、服見てるだけでは充分に楽しい映画でした。

というのがアタシの感想でした。
アタシの。
他の人はもっと良かった!って人もいるだろうし、悪かったっていう人もいるだろうし。
映画を見る前に予習するかしないか、それが問題だ。
と思う映画なのでした。



そうそう。
今日帽子の材料を買ったから、近々作ってみる予定。
イメージ的には、さっきの映画にも出てたアレックス(時計仕掛けのオレンジ)の冠ってたような、丸いシルクハットのようなボールハット。

さて、できるかな??



今からNCIS見るんだじょー!!

Posted by Mai Aimheart on 02.2009   0 comments   1 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。