• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

Boo.

Category : Diary&Other stuff
ブーイングのBooにあらず。
そして、MTVのVJのブーにもあらず(笑)

いつ頃か、だいぶ長い間、朝日weeklyっていう日本人の英語学習してる人向けの英字新聞をとってるんだけど。
とはいえ、アタシは摘み読みしかしてなくて、だいぶ宝の持ち腐れ状態だったんだけど(どうも興味が湧かないと読まないらしく、それよりもペーパーバック読んでたっていう)、弟が英語に興味を持ち始めてからは弟の英語教材に変化。
映画のシナリオとか一部載ってたりとか、ピーナッツ(スヌーピー)が載ってたりだとか、なかなか面白いんだよね。
今週のホロスコープによると、アタシのLucky colorはBlackだそう。
ィ~ヤッホ~イ!
毎日ほぼ黒しか身にまとってません。毎日がLucky!?(笑)

そんなことは、さておき。


そんな朝日weeklyが届いた(名前の通り週刊誌)ので、今日見てたら、見覚えのある記事が載っててビックリ。

コレって!
そんな有名だったんだ!!

っていう。

見出しは
『Boo the Ninja Dog become a tourist favorite in historic Kyoto』

なにかって言うと、Booって名前のペキニーズ犬。
忍者のコスチュームを着ていて、京都各所観光名所に出没するという。

これは!
去年ゾロゾロと初詣に伏見稲荷神社に行った時にいた忍者犬じゃない!
まさか、そんな話題な犬とは知らなかったわ。
可愛かったけど。

新聞の記事に載ってた写真は清水寺での写真だったけど、アタシたちが伏見稲荷神社で見たように京都の各所に出没してるみたいで。
もしかしたら京都の観光名所に行ったらあなたもBooに会えるかもしれない。

記事によると、飼い主が中国のツアーガイドで、現地で買った犬だそう。
そして忍者の格好をして出没し始めたのは2008年のことだとか。
そして、観光客が自分のブログとかで紹介し始めて話題になったんだとか。

京都の観光客の増加に貢献してるだろう、素敵な犬と飼い主、なのでした。


記事の最後には、このBooのオフィシャルのブログが紹介されてたからアクセスしてみたんだけど、
素敵だったよ!
京都の良さを伝える、行きたくなるような、そんな素敵なブログ。
nishiworld.spaces.live.com


やぁ、まさか朝日Weeklyの英文記事で見かけるなんて思ってなかったからビックリしたよ。
スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 30.2010   0 comments   0 trackback

シュールなブツ。

Category : Diary&Other stuff
さてさて。
高校時代に、たびたび『中原スナ子』って呼ばれてたMaiです(笑)
『ヤマトナデシコ七変化』何巻までか…6巻くらいまでは読んでたとは思うんだけど、結局今連載してるのか、話がどうなってるのか知りません…。
とはいえ、アタシは骨格標本は欲しくても人体模型はいらないです。
あのベッド代わりの棺桶激しく欲しいけど。
一回自分で棺桶作ろうかって思案してた時があって、どこで聞いたのかまことしやかに噂になったらしく、「あの、棺桶自分で作ったって人ですよね!」って言われたことが何度か……(笑死)
作ってない!!!
思案してただけ!!(笑)
アタシ木工作業得意じゃないから、まぁ、いいやぁってなって未遂に終わったから!!
っていうか、『あの』って何…一体誰からそんなこと聞いたんだ!って当時なってたっていう。
他にも多々都市伝説みたいに扱われてたっていう高校時代…って思ったらそういえば大学時代も都市伝説みたいに扱われてた気がする…
「ほぼどの学科のどの学年でも10人は軽く『見たことある人』って言う、名前は知らなくとも有名なんだよ、貴女!」
って言われても…になったことが。
初対面でも「あの他のヴィジュアル系とかゴスみたいな格好してる人とは、明らかに何か違っててよく見てたんです!」って、ビックリすること言われたことも。
見てたんですって…ぉお……?



っていうか、調べたらいいんよね。


……ヤバい………最新刊24とか書いてる……(笑)
どうやらまだ連載してたもよう。
もうすぐ25巻出るとかなんとか。
24巻か……わー…続き集めるのは考えとこう…(笑)






そんなことを書こうって思ったんじゃなく(笑)

今日は今上映してる『Dr.パルナサスの鏡』の監督の映画『未来世紀ブラジル』を見てました。
brazil-1.jpgこの映画も、考えてみたら25年前の映画。
アタシ生まれてないざます(笑)
パルナサスの映像もハイテクで奇麗なハズだわ。

近未来風なハイテク極まる作りにしてるけど果てしなくローテクっていうのがまずミソなんだけど(笑いのツボその1ね。)
しかも、機械がどれもこれも嘘や~ん!っていうほど粗悪品すぎるっていう(笑死)
ヤバい!(笑)
そんな時代の20世紀のどこかの時代の話っていう設定の話。
しかし、もう21世紀になっちゃって。
2001年宇宙の旅と同じく、なかんじで。

しっかし、パルナサスでも好き放題してて、チョー楽しかったけど、
ブラジルやばいです(笑)
楽しすぎる(笑)
まず出だしのハエで笑うから!!無駄に2発!!(笑/見たらわかるよ)

個人情報のすみずみまで管理されている未来社会の中、情報省記録局の小役人サムは、いつも夢の世界に想いをはせることで、息詰まるようなストレスをしのいでいた。
そんなある日、同僚が叩きつぶしたハエのせいでインプットのミスが起こり、靴職人のバトルがテロリストのタトルと間違って捕らえられてしまうという事件が発生する…。
管理社会を痛切に批判した、鬼才テリー・ギリアム監督によるSFファンタジーの傑作。
ユニーク極まる未来社会の設定の数々に、ザビア・クガートのサンバ曲「ブラジル」が効果的に融合し、豊潤な映画のイメージとして映えわたる。


っていう映画です。
何が書類じゃ、へっへ~い、ほっほ~い!
っていう監督の気分がダイレクトにお茶目に伝わって来る逸品(笑)
っていうか、こんなもん作ってしまう時点で素敵スギる(笑)

映像がね、今見ても凄くよくできていて素晴らしいんだよね!
感激してしまった。
色使いとかが素敵なんだよね。
ドデカイピンクの棺桶とか素敵過ぎやし(笑)

オフィスとかのは、メトロポリス(っていうモノクロの近未来を舞台にした素晴らしい映画)を思わせるノアールなかんじの映像で、
市民ケーンな格好の人達でツボすぎる。
市民ケーン。

メトロポリスはフレディー(QueenのVo.)の曲でどうぞ。

なにか、ワケわからん、ヤリすぎなエセ近未来映画大好きだから、ツボすぎた。
最近はもう全然見かけなくなったから、凄い残念。


brazil.jpg
で、スターウォーズかH.R.Gigerかっていうようなシーンがあったりして、これなんかもろH.R.Gigerの再現で胸キュンしてしまった。






H.R.Giger(エイリアンのデザインしたりしてるイラストレーター)の絵↓
Giger.jpghr-giger-1.jpg



優雅に食事してる後ろでテロリストによる爆破と銃撃戦で大騒ぎになってる図とか、バカ笑いしてしまった(笑)
「お騒がせしてしまって、スミマセン。」とか言いながらウェイターの主任らしき人が衝立て運んで来るっていう(笑死)
こういうの好きすぎる(笑)
って思ってたら銃撃戦&平然としてる人達っていうの、何度かパターンで出してくれて嬉しかったし(笑)

なにより、この映像のまとまり方が最強過ぎる。
なにこれ~!?ってなるから!(笑)
素敵すぎてビックリ。

そんなブラジルの予告編。


主人公の美容整形中毒な母がいいキャラしててね。
上の予告編にも出て来るけど、頭にハイヒール乗せて帽子にしてるんだけど、素敵すぎる!!!
キタ~~!!ってかんじだった(何が)
この頭にハイヒールを帽子にして冠るっていうのは、元々サルバトーレ・ダリが考案したスタイルで、ダリはリーゼントと称してガラ(パートナー)の靴を冠ってたっていうんだけど、
まさか映画でそれが出て来るなんか思わないじゃん。
まさかのびっくり。
しかもヒョウ柄にしたりとか、ファッショナブルで素敵なんだよね!!
アタシもソバージュヘアにしてハイヒール冠ろうかって本気で考えた今日でした(冗談抜きで)
こればっかりは、会う時にかぶってったら友人Sに嫌がられそうだけど(笑)
流行ってくれないかなぁ~ハイヒール帽。

パルナサスの鏡では、だだっ広い果てしない砂漠とかそういう図が出て来て、『バロン』とかでも出て来たりしてて、ギリアムもダリ好きなんだろうなぁ~って凄い思った今日でした。
ダリ的世界感大好きなので、パルナサスにテンションMAXだったしだいであります。
また、彼は『不思議の国のアリス』のファンでもあるらしく、なるほどなパラレルワールド展開(この『未来世紀ブラジル』も)。
『ブラジル』も『パルナサス』も、まれに見る素敵映画だった。
ありがとう!!

ちなみに、Lady GagaがQueen Elizabethの前で演奏した時の高いピアノパフォーマンスも、あれ絶対にダリのです。
Queen1-490x438.jpgdali3.jpg


みんな大好きシュールレアリスム!
っていうか、ダリ。
ダリの生きてた時代に一応生きてはいるんだけど、全盛期がよかったなぁ、と思うアタシです。



そんな今日のディナーは『タコヤキ』でした。
大阪人だからっていうわけじゃないよ。
ウチはそんなしょっちゅうタコヤキとかしません。
面倒くさい。

でも気分はタコヤキで、
アレがやってみたかったの。
アレが。
PICT1918.jpg

アタシの敬愛する楠本まきさんの作品『KISSxxxx』に出て来る1シーン。

コレ。
タコヤキを堆く盛ったシュールなブツ。

夕飯の理由が不純ですが(笑)
やってみたよタコヤキ。

PICT1916.jpg家でやってるから、見た目良くないけど。
結果、プチシューのように軽くて円形保ってるわけじゃなく、べしゃっと重力に従順なので、思ったようにはいかなかったって結果でした。
冷凍タコヤキのように素晴らしい球体をしてて固いものならイケそうだけど。
イラストは目寸軽く100個はタコヤキあるから、イラスト通りには難しいけど(すでに食べ物として考えてない)


というシュールな1日でした(意味不明)

Posted by Mai Aimheart on 30.2010   3 comments   0 trackback

ブラジル。

Category : Diary&Other stuff
さっきまで、テリーギリアムの映画『未来世紀ブラジル』見てました!!
ヤバい(笑)
おもろ~!!(笑)

『Dr.パルナサスの鏡』も最強に面白かったけど、こ、これは…ギリアム!な映画(笑)
ダリ!
ギーガー。
パロパロ。

アタシも頭に靴乗せて歩くも~ん!!(笑)

映像美の巨匠、ギリアムだけあってパルナサスもそうだったけど、映像凄いです。
素敵映像満載。
そして気違い映像の巨匠でもある彼。
ハチャメチャすぎる(笑)

楽しかった~。

また後ほど。

今からNCIS見ます!
シーズン4最終回!!


そして、今日のディナーは大阪だからじゃなく、『たこ焼き』です。
楠本まきのKISSxxxxでカノンがやってた『たこ焼きタワー』(何て言ってたか忘れた。タコヤキをプチシュー三角錐タワーよろしく積む)やろうと思います(笑)
っていうか、それがしたいがために、ママンにたこ焼きの提案をしたの(笑)
アホかっていう(笑)
食べ物で遊んじゃ、いけまてん。
Posted by Mai Aimheart on 29.2010   0 comments   0 trackback

Pale

Category : Music
Just now I'm listening to the song "Pale" by Within Temptation.
I was listening to Sonata Arctica all day long lately so I just shuffled all songs in my iTunes and listened.

Now, Pale.
It doesn't mean my face is pale. lol.

Posted by Mai Aimheart on 29.2010   0 comments   0 trackback

Ugly Betty

Category : Diary&Other stuff
日本でも放送されているアメリカの人気ドラマ番組「アグリー・ベティ」が、今年の4月の放送を最後に、番組を終了することになった。 

 2006年の9月から放送されたこの番組は、翌年のエミー賞では作品賞含む2部門受賞し、さらに同年のプライムタイム・エミー賞では、作品賞を含む11候補の中で、3部門受賞したことがあるほど話題になり、主演のアメリカ・フェレーラも一躍この番組でスターダムにのし上がった。

 だが、一昨年2008年の第3シーズンの途中から視聴率が下がり始め、去年の秋の第4シーズンのときに、これまで放送されていた水曜日から金曜日に変更したことで、一挙に視聴率が低下したのが原因とされている。

 それでも、今年に入って再び水曜日の放送を試みたが、視聴率の変化は見られず、第3シーズンの平均視聴数(810万人)にくらべ、今放送されている第4シーズンの平均視聴数が(530万人)に減ってしまったため、残念なことにキャンセルされることになってしまった。

 この件に関して、エグゼクティブ・プロデューサーのシルビオ・オルタがL.A タイムズに語ったところによると「ABCとの双方の同意で、『アグリー・ベティ』をラスト・シーズンにするという、この困難な決断を下すことになりました。充分な残りの時間で、満足のいく最終回にするつもりです。最後は、格好良いスタイルで『アグリー・ベティ』を見送るつもりです」とコメントを残している。




っていうニュースを発見。

嘘~!?
あんなゴタゴタドロドロさせたもの、どうやって短期間にスッキリ終わるってのよ(笑)
ってシーズン4見てないんだけどさ!(日本ではまだまだ放送に至ってない故)

なんだか、ショックなニュースでした。
アグリー・ベティ好きなのになぁ。
ベティよりも、ウィルミナの部下の…名前なんだっけど忘れしたけど…あ!マーク!!
彼が好きなんだけどなぁ(笑)
あとアホダニエルと(笑)
っていうか、なんだかんだメチャクチャなことになってるんだけど、いい話って思うシーン多いドラマなんだよね。錯覚のように(笑)


とにもかくにも、ここまで見たなら最後までNHKが放送してくれることを祈りつつ、見たいと思います。
そんなベティ、今NHKで放送中。
見てないって人は見てみるといいよ、レンタルもあるし。
意外にハマるから。





そういえば、もうすぐっていうか来てるのか。
プロモーション来日してる、マイケルジャクソンのステージでギターするはずだった女性ギタリストのOrianthi。
先週かな…ここまでニュースとかで話題になる前に、CDが、また
『朝起きてリビングに行ってぼんやりしてるとCDラック面がけ(勝手な造語。側面並べに対するジャケット見せる置き方)であった』
っていうパターンで家に存在してた!(笑)
Daughtryの犯人はママンだったけど、
今度の犯人はダディーだったもよう。
会社に置いてるのか、どこに隠し持ってるのか、普段アタシが聞かない女性歌手の洋楽CD以外にも持ってるくさいことが最近判明(笑)
「しかも『渋谷のタワレコ』で買って来た」らしい。
っていうことを今日ママンが教えてくれたけど、そんな情報全然イラン(笑)
でも、今回のパターンはアタシが発見したっていうよりママンが「あのCDなぁ~」と言い始めたから気づいたっていう。
「Steve Vaiも認めたっていう女性ギタリストのやねんて~」
「へぇ~~。Vaiの。ほぉおお。」
っていう開口一番のやりとり。
マイケルジャクソンの、っていうのは二の次的な(笑)
で、You Tubeで見たら普通にポップソングであれ?ってなったり。
でもピロピロギター上手ッ!!!

ってなって、Vaiとの動画も発見したんだけど、
うん………上手い……。
ピロピロ系ギタリスト姉ちゃんのようです。ちょっと古くさいかんじでエー感じ。


せっかく家にあるんだから、って聞こうとは思ってる最中なんだけど、まだ聴けてません。
もっぱらSonata Arcticaばーっか聴いてます。
ちょっとArchenemy聴いたりはしてたとはいえ。
というか今日弟の部屋から聴こえるピロピロギター音が、ArchenemyのBury me an angelの1フレーズなのにビックリしたり。
弟よ、ソレ弾けたのか(笑)
なんか普段のてきと-ピロピロ音に含まれてなかったからビックリ。


そういえば。
前の記事、mixiではコメントたくさんでビックリしたわ(笑)
ただの映画メモだったんだけど、役に立てたみたいで嬉しいです。
3月公開の映画『ブルーノ』を忘れてた。
まーた3月!
3月は何を観に行くべきなのか頭を抱えること必須。
ブルーノも見たいわ………!!!

ライヴはライヴでPlaceboとかBack Yard Babiesとか来るしー。
あと、AC/DC!!!!!!!!!!!!!!

どうする!?
どうするアタシ!?
3月色々盛り沢山すぎてもうどうしていいかわかりましぇん(笑)
ちなみにアタシの誕生月。
や、1個年とっちゃうわ!!
そういえば、アタシユアン・マクレガーと1日違いの誕生日だったんだね。
同じじゃないのに、なにか嬉しい(笑)
アタシは3大ギタリストの1人エリック・クラプトンと同じ誕生日デス。
ノラ・ジョーンズとかセリーヌ・ディオンとかとは言わない。
もしくは、
ゴッホ。
Posted by Mai Aimheart on 28.2010   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
28th Sep 2010


復っかぁ~~つ!!


フッカーツ!とか言いながら15分後に力つきてグッスリだったアタシ…(笑)


後で読む。メモ。http://ctd.me/bTrxSs


今から、やっとしっかり続きのProject Runway見ます。


心斎橋に行かないといけないなぁ。


さ、今から見るよ!(笑)


RT @makikusumoto: 【reminder】『赤白つるばみ』シーズン3、第1回目が載っている「コーラス」、本日発売日でした。


Project Runwayの水着のエピソード見たよ。


弟の部屋は今、居ないことをいいことにアタシのミシンルームになってます(笑)


前回の答え。 http://bit.ly/9eImCI


Posted by Mai Aimheart on 28.2010   0 comments   0 trackback

Movies

Category : Movie News
今日ふらりと気まぐれにKERAショップに立ち寄ったり。
(スマンM普通に下の階ウロウロしてたよ4時頃/笑)
1階のANNA SUIにて新しいルージュの色見てみたり。

大阪のKERAショップの入ってるBIG STEPには映画館も入ってたりもするんだけど(単館系の)、まさかの見たい映画2本やることを発見!

1本は見逃したと思ってた、1年で最も重要だと言われてる9月号を製作中のVOGUEの編集長に密着したドキュメンタリー映画、
imgcb6f15d6zik2zj.jpeg
『ファッションが教えてくれること』。


www.fashion-movie.jp

2/13から上映♪


middle_1261660968.jpg





それでもって、アタシが大興奮で『絶対の絶対に』観に行く!って言ってた、『絶対行く映画』(そんな強調せんでも。笑)

『フィリップ、きみを愛してる』

あれですよ。
ジム・キャリーとユアン・マクレガーのゲイカップルの実話を元にしたコメディー映画ですよ。
何が見たいって、ゲイ役のユアン・マクレガーが見たくて見たくて、見た過ぎる!!(笑)
どれもこれもVelvet Goldmineのせいだわ。
なんだかんだ、そこまでファンじゃないというか好きっていうほどでもないって思ってたけど,結構ユアン好きらしいですアタシ。
仲良し友人SはケツアゴNGって、ユアンに関しては相手にしてくれませんが(笑)
ユアン、yeah!!!(笑)

なんだか、知らない間に日本のオフィシャルサイトとかできてるし(当たり前か)

iloveyou.asmik-ace.co.jp

こちらは3/13から♪
絶対に、観に行く。
(笑)


しかし、よくよく考えたら、3月って見たい映画がアホかっていうほど集中して沢山あるんだよね…どーしよー…てなるわ……。

まず、この
middle_1261660968.jpg
『フィリップ、きみを愛してる』でしょ、
0628holmes.jpg

『シャーロック・ホームズ』に



o0408060510229310589.jpg



『ダレン・シャン』に


ce45ec0859c013d1b20a29882f02bea5.jpg
『マイレージ・マイライフ』に


20091207-279-06.jpg


『噂のモーガン夫妻』

38862eb1.jpg

『NINE』も3月だったはず。





挙げた6本中top3は絶対見る。
見るったら見る。



今月は『Dr.パルナサスの鏡』は、『絶対に』観に行くって決めていて、公開初日に張り切って観に行ったので、これといった予定は無し。
アバターちょっと見たいような、あんまりの人気ぶりに逆に見ないでいようとか思ったり思わなかったり。
『ラヴリー・ボーン』も気になる所。

2月は2月で、
movie20090120_Coraline_1.jpg

『コラライン』
imgcb6f15d6zik2zj.jpeg


『ファッションが教えてくれること』





percy-jackson_poster.jpg

『パーシージャクソンとオリンポスの神々』
091211_koisuru_newmain.jpg


『恋するベーカリー』




あたり気になるし、
『コラライン』観に行くし。



って、なんだか映画マニアみたいになってるぞアタシ!(笑/今更発言)
Posted by Mai Aimheart on 28.2010   0 comments   0 trackback

なんでもない日

Category : Diary&Other stuff
今日は、
前日にアタシの近所に来るかもーとかいうので、仲良しSと夕方に落ち合うことに。
夕方とか言いながら時間はバッチリ7時なんだけど(笑。それは夕方じゃなく夜と言う。)

とはいえ、何か特別な目的っていうほどのものもなく、何でもない日。
Sと会うのは、初詣ぶり?
久しぶりのようなそうでないような(いつものことですが。笑)

近所の何度も美味しいって言ってた、滅多に美味しいって言わない弟さえも美味しいって言わせたパン屋が気になってたようで、
そこに行くことに。
時既に閉店前。
品数はチョー少なくてちょっと殺風景だったけど、気に入ってもらえたら嬉しいわS。
今度はレストラン付きの支店でも行く??


そんなこんな、せっかく出て来たんだし、と昨日行きそびれてたLUSHに行こうと思ったりもしたので、
梅田に移動。
腹が減ったので、ディナーはBFF(内輪用語。=マクドナルド)にすることは決定済みで(笑)まずLUSHに行き、後はLoftへ。
ヴァレンタインデーなんてイベントあるのをスッカリ忘れてたけど、もうすでにLoftではヴァレンタインの特設コーナーができてて、
チョコレート~カップケ~キ~。
誰かつくってくれ、くれ、くれ。な心境に(自分では作らない&作っても皆食べるのを躊躇してくれる/笑/味が好き嫌い分かれるのと、それから大体見た目が食い物っぽくないことが多いゆえ。)

ゆったりウロウロした後に、
BFFへ行きいつものようにダベリ、
NU茶屋町が目前にあるので、
なんだか、いつものコースでタワレコへ(笑)
洋雑誌が取り扱い中止するのを知って衝撃を受けてたり。
ちょっとどうするよ!
ポイント付くから、買うときは雑誌もタワレコ派なのに。
とはいえ、そこまで洋雑誌しょっちゅう買ってるわけではないけど。

そして、Sと今年の星占いで盛り上がってみたり。
Sの金運最強なのに対して、アタシの運勢はそこまでよくなかったりして。
なんだか来年11年が最強の年らしい。
まだ2010年1月も終わってないんですけど-!(笑)
しかも、2012年に地球滅亡するなら、アタシ最強の年で終了するんじゃん。なんか続くものが無いじゃないか(笑)
否、待て2012年の12月だったっけ。
じゃあ、もう1年あるのか。

しかし、そんな星の周りの中、アタシは今年芸術面での成功が最強らしいです。
ナニー!?
創造、芸術関係って雑誌読んでる人が全てそういうことに関わってないだろうに、なんて当たってる占いなんだろう。

ということで、なんだかぱっとしないようなこと書かれてた上に、芸術創作系をとてもプッシュする文章だったので、
今年はさらに、創作活動頑張ろうかと思います★(今更の今年の抱負宣言)
ヨロシクー★

そうして、閉店までタワレコで雑誌を物色して、
帰宅したのでした。
楽しかったわ。

次はどこ行こー!?
な、今日この頃なのでした。
S次どこ行く?

Posted by Mai Aimheart on 25.2010   0 comments   0 trackback

THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS

Category : Movie Review: I
昔はMD、今はiTunesに入れてて、アルバム名わからずそのまま聴いてたSonata Arcticaの曲の1曲で、好きな曲があるんだけど、
ふと思って歌詞を調べてみたら凄いいい歌詞でビックリしてしまって。(とはいえカッコのオッサンいつも素晴らしい歌詞書きますが!)

サビが
Did you ever know that you're my hero
and everything I would like to be?
I can fly higher than an eagle
'cause you're the wind beneath my wings
(どう訳したらいいんだbeneath my wings。適当すぎる意訳。:
お前は俺のヒーローで俺の理想のすべてだって知ってた?
鷹よりも高く飛べる、だってお前は俺の翼を支える風だから)

っていう。
これは奥さんとか想って書いたのかな?
もしかして、ファンに向けて書いたのかな?
凄い素敵!!
って思ってたら、

さっき『カヴァー』だったっていうことが判明(爆死)

トニーのオッサンの曲じゃなかった…(笑)
でも、オリジナルや他のカヴァーよりも、一番Sonataのが好き。
なんだかわからない空気清浄機100万台使用に匹敵なほど清々しいクリアな空気を思わせる曲調とテンポそしてトニーのヴォーカルがツボでならない曲。
そしてトニーが歌うと凄いファンに向けられたような曲に聴こえるっていう。
他のカヴァーじゃなく、Sonataのこの曲が好き。

適当に意訳したとはいえ、どうしても日本語の性というか。
日本語にしたら全く素敵さの欠片も無くなってしまった(苦笑)
'Cause you're the wind beneath my wingsっていう節が…わかって…!(笑/たぶん感じて欲しいニュアンス理解してくれる人多いかと思うけど)

そんなソナタのThe wind beneath my wings。
歌詞付きなので,是非。




昨日は、見て来たよ!
念願の,待望の、もう見れないんだと思い込んでガッカリしてたらビックリな、あの映画
テリーギリアムと、ヒースレジャーの
『Dr.パルナサスの鏡』
オリジナルタイトルはTHE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS。
パルナサス博士のイマジナリウム。(想像のイメージとプラネタリウムとかの『リウム』の造語)
PICT1914_20100124060302.jpg
そして、パンフレット全部読んだ!(笑)
だからっていうかなんていうか、こんな時間に日記書いてるような、いつものことのような、でも時間的にこれはちょっと異常だわ(笑)

スケジュール的な問題とはいえ、まさか映画公開初日に観に行くとは思わなかった。
水曜日じゃないので、前に前売り券を買ってからチケット買いに行ったよ。
映画の予告の時間に、またもやティム・バートンのアリスの予告編の『新しいバージョン』がやってたよ。
クリスマスキャロル観に行った時とは別のやつ。
今回は『さらに』ストーリーが詳しく紹介されてたよ。
アリスが19歳になってからの話だっていうこととかちゃんと紹介。
最近日本の映画が人気出て来たっていうのもあってか、予告が日本映画ばっかりになると、入る劇場間違えたんじゃないかって不安になってしまうのはアタシだけ?
吹き替えと両バージョンある映画にいたっては、「アタシ間違えて吹き替えのチケット買ってないよね?」ってドキッとするっていう。


さて、感想は、
一言で言えば、

『テリー・ギリアムの映画です』

(笑)
だって、もう、テリー・ギリアムでしかない!っていう映画なんだもん(笑)
つまり、良かったってことなんだけど。
良かったっていうか面白かったっていう、何よりも『楽しかった』なんだけど。
テリーギリアムの世界炸裂!な映画。

ここからは、サクッと書くからそれほどじゃないとは思うけどネタバレするかと思うので、気をつけて下さい。


テリーギリアムの世界炸裂してるっていう、この『監督の映画』っていうそんなことはファンの人はわかってるし、監督のこと知らなくても楽しめる世界観ではあるので、
ティム・バートンと一緒でその世界観知ってる人はそれ承知の上なので、誰が監督っていうのは、それはあんまり重要ではなく、
重要なのは主人公はパルナサス博士なんだけど、
急死したヒースレジャーに捧げられて、そこに焦点を当てた作品だっていうこと。
ヒースにとっては、これが最後の遺作となった映画。
最近涙もろいのもあるけど、パンフレット見てて涙ぐんでたよ(苦笑)
映画はコメディーなので、そんなヒースのファンっていうわけではないので泣くなんてことはないんだけど、それでも、なんというか彼の最初の登場シーンが既に首つり自殺中でほぼ死んでるので、悲しくなったり。

とりあえず、不思議の国のアリス、チャーリーとチョコレート工場、ティム・バートン、とか好きな人にはオススメかな。
ギリアムはアメリカンだけど、ノリはイギリスなユーモアセンスというか。
そういうユーモアものコメディー好きには、どうぞってかんじ。


ストーリーは、簡単に言うとある悪魔に溺愛されてる1000歳のチャーミングクソジジイの果て無き人生の話です(見た人はわかるでしょう。笑)

現1000歳のジジィはその昔悪魔と取引をして、授かった子供が16になったら悪魔に引き渡すっていうのを承諾してしまうんだけど、手放したくないジジイが奮闘する話。
親が勝手に悪魔と取引して生まれて来た子供が16歳になったら引き渡すのを承諾してしまってて…ってReaperか!っていう
(Reaperっていうアメリカのチョーコメディードラマがある。
主人公の兄ちゃんは、そんなわけで悪魔の手に渡って、今までどおりホームセンターで働きながら、悪魔の手伝いの勝手に逃げて地上に出て来た悪魔を地獄に戻す悪魔バスターもさせられるっていうストーリー。
おもろすぎるよ。
たしかニコニコ動画にアップされてたような。気になる人はチェック。笑)
それに、どちらも悪魔が凄い素敵なキャラしてるんだよね。
なんでこうも愛嬌あるんだろう??
Reaperの悪魔、それからコンスタンティンのサタンとか、そんなかんじ?
で、皆、お気に入りが困るのを見るのが究極の喜びっていう、愛情滲み出るクソドSっていう、ね(笑)

というわけで、悪魔に溺愛されてるジジィの話なのであります(笑)

テーマは『人生とは』『本当の幸せとは』ってとこ、かな。
なんだかんだ見ながら考えさせられる部分が沢山あったよ。
ジジイの悪魔と会った時に、悟りのように言った言葉が好きです。
「別の世界が他にもあって…」っていう部分(詳しく書かないけど)

話は、最近の映画には本当に珍しい、
昔小さい頃に読んだファンタジー小説を読んでる感じに似てるほど(ってアタシだけなのかもしれないけど)
昔のファンタジー小説を映画化したんじゃなく、そのまま再現したかのような雰囲気とキャラクターとノリ。
久しぶりのアタシのドストライク!
時は2007年現代のロンドン。
馬に引かせる馬車のようなワゴンが1台。
ロンドンブリッジ周辺でおもむろにワゴンの側面が倒れて来る。
すると古い中世の劇場を思わせるような舞台に変化。
客寄せをするマジシャンの青年アントン、おもむろにあぐらをかいた姿勢のママスライドして現れるパルナサス博士、その娘の踊り子のヴァレンティナ、そして小人のパーシー。
その舞台に目を留める物は皆無。
そんなシーンで始まるこの映画。

古い劇場に、映画の中でポツポツ昔話をし始めるジジィ。
これって
『バロン』(テリーギリアムの作品)じゃん。
って思ってたら、やっぱり脚本は『バロン』を手がけたマッケオン。
この作品は『ブラザーズ・グリム』以来のヒース、そして制作中止で未完成のドンキホーテで出演してた以来のジョニーデップ、の再コラボ作品なだけじゃなく、マッケオンとのコラボでもあったみたい。
すげーな。
(ちなみに、未完成に終わったドンキホーテの映画は今ジョニーデップじゃなくなったけど製作中だとか)

この『Dr.パルナサスの鏡』を気に入った人は、『バロン』も見てみるといいよ。ちょっと古い映画だけど。

コメディー作品に強い&独自のユーモアセンスのある監督だけに、アタシってば終始ニヤニヤしてて(笑)
おもろー!
ウケて笑ってたら、周り全然笑ってなくて困ったっていう場面は多々あったとはいえ…(笑)

アタシ『バロン』が好きで。
『ブラザーズ・グリム』とかも好きなんだけど。
なんかどこまでも続く砂漠が良く出て来るシュールな変なダリ的な世界が連発してくれる、純粋にファンタジーな映像映画が好きなので、凄いツボだったわ。
チャーリーとチョコレート工場や、スパイ・キッズとか。

って書いてたらどんどん長くなるので、

テリー・ギリアムが好き勝手しまくった、
ヒースレジャーの演技が凄く素晴らしい、
代役の3人も違和感無くピッタリハマった、
素晴らしく楽しい映画でした。

ってとこ(笑)
詳しくは劇場にて(笑)

とんでもない悲劇がありながらも、
素晴らしい作品を完成して、見せてくれた、ギリアム監督と制作に関わった全ての人に本当に心から感謝します。


そして、ここに出演してた娘役を演じていたリリー・コール(ANNA SUIとかのモデルで有名)。
マンソンによるアリスの映画『Phantasmagoria: The Vision of Lewis Carroll』でアリス役もやってたりするんだけど、
この映画お蔵入り決定?って思ってたらパンフレットのリリーコールの経歴の所に載ってて(2010)って書いてたんだけど…………………………………………
今年公開するの…??(笑)
2010年公開予定、だそうだよ!
日本公開、全く未知数すぎる…。

そんなこんなでした!(なんか無理矢理終わる)

関連記事
Posted by Mai Aimheart on 24.2010   0 comments   0 trackback

Nick & Renee

Category : Diary&Other stuff

PICT1906.jpg今日、時間的には昨日、ディナーにやっとこさ近所にあるバーガーショップ、Nick & Reneeに行ってきたよ。
『ニック&レネイ』って、読むみたい。
夫婦でやってるんだけど、好きな俳優のニコラス・ケイジとレニー・ゼルウィガーから取ってるんだとかなんとか。

アメリカンなFreshness Burgerテイストなバーガーショップ。

だから、じゃないけど、マクドナルドには無いオニオンリングなメニューにあるし、落としたら割れるお皿に載って出て来ます(笑)



写真のAimy's Headっていう文字は英語の方のブログにも載せようって思ったから入れたんだけど、日本語共通のmixiの日記とここのブログは『コピペ』できるにしても、英語は文章を考え直さないといけないので、2つもブログするのは大変なので、まだアップできないよ~ん(笑)
とはいえ、アタシ英語できるっていうわけじゃないんだけど、なんとなくやりたかったから、なだけなんだけど(笑)
しかも、英語の方はちゃんとまとめたカンジにブログをアップするつもりだったのに、もうすでにここのブログと同じようなグダグダ感が出来上がってるっていう(爆死)
ダメすぎる(笑)
いちおうリンクしとくわ。
こちら

そしてそして、アホな顔写真の記事に嬉しいコメント下さった方!!
ありがとう!!!
お返事コメント必ずするので明日まで待って下さい…(苦笑)
ありがとう!!!

PICT1911.jpgテラス席、普通席、それからカウンター席があるかんじ。
店内は映画がテーマなので、ハリウッド映画スターのポートレイト(写真)や映画のポスターが飾ってあって、
壁にはワイドスクリーンのTVが張り付いていて、映画が上映してるっていうかんじ。
行った時にあったポスターは最新のものみたいで、「2012」「Shutter Island」「Surrogates」とかがあったよ。

素敵空間。
今度絶対本持って昼にカフェしに来るもん!ってなってたり。




PICT1912_20100123034355.jpg頼んだのはオニオンリング、チーズバーガー、そしてアサイーバナナスムージー。
アサイーがどんなものなのか知らないんだけど、そのド紫に黄色のストローとかいう最強配色にテンション上がる。
ママンはチリドッグ。
アメリカン使用だから、ボリュームありまくり。
肉は黒毛和牛の分厚いヤツで、バンズ(パン)は、これまた近所にあるミシュラン1つ星獲得したパン屋の特注品とかとかこだわり最強。
さすが、
美味しかったデス。



さてさて、明日というか、時間的に今日は『Dr.パルナサスの鏡』を観に行く予定デス。
23日土曜日から公開★
アタシはクランクインした時から楽しみにしてた映画なんだけど、
(あらすじとテリー・ギリアム監督って時点でもう見たスギたっていう)
突然のヒース・レジャーの急死で撮影は休止。
そのままお蔵入りする方向なニュースに愕然としてたんだけど、
なんだか、ミラクル級なことが起こり、
ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが友情出演することで映画が完成!
日本公開して欲しいって願ってたんだけど、どうなるかって思ってたら、
ヒースレジャー効果なのかジョニー効果なのか、
たぶんギリアム効果じゃないだろうけど、
全国同時公開とか!!
嬉しかったです。
でも、これもヒースが急死したがためだと思うと、マイケル・ジャクソンのThis is itと同じように、『死んだから』なのかとか思ってなにか悲しくなるけど…。

とにもかくにも楽しみ!!!

ギリアム監督の『バロン』とかオススメです。
『ブラザーズ・グリム』とかもいいけどね。
『未来世紀ブラジル』と『12 monkeys』は実は見ようと思ってまだ見てないから、近い内に見ようと思ってます。
ママンの大プッシュは『12 monkeys』なんだけど、この映画のブラピのファンだからなママン(笑/この映画でブラピに注目するようになったとか、とはいえ、今は別にファンじゃないみたいだけど。理由はアタシのジョニー・デップファンだったっていう理由と似た感じで。要は変わり者役好きの役者好きってことかアタシら親子/笑)


そんな『Dr.パルナサスの鏡』
日本オフィシャルサイト



Posted by Mai Aimheart on 23.2010   0 comments   0 trackback

誰ヤネンシリーズ。

Category : Artworks
否、エリアス・誰ヤネンじゃなくてヴィルヤネンのことじゃないよ(笑)
彼のことは前回と前々回の日記を参照(笑)

誰やねんって突っ込んだのはアタシ、突っ込まれたのもアタシ。

愛マックに付属カメラで自分の写真おもしろく撮れるソフトが入ってるんだけど、
ちょっと気まぐれに遊んでみたら、

結果、

誰やねん!
っていう。

なんか、こんな人おるけど、まさかアタシもその類の人の顔だったとは思わなかったからビックリ!!(笑)
43.jpg

口辺りをスクィ~ズすると、まるでの別人(笑)


今度は少女漫画バリに目元引き延ばしてみたら,こんな結果に。

47.jpg



ハッ!!!
これって…アタシの描くイラストにすごい似てる……。

イラストは自分の顔に似てくるとはよく言うし、似てるね~ってしょっちゅう言われるから、自分ではさほど思わなくてもそうなんだろうって思ってたら…
似てたな(笑)

アタシのイラスト。
029.jpg


そして、ソレ風にさっきの写真を加筆すると…

0002.jpg



やっぱり、元のアタシの顔と似てる気がしないけど。
目元引き延ばすと、今度は自分の描くイラスト似の人物になることが判明。
っていうかこんな顔の人いたら怖いから!(笑)

向こう眉毛&目元(黒目以外)ほぼ無修正ってどうなの(笑)
昨日ママンに「よくもまぁ、こんなほぼ線対称に眉毛描けるなぁ…」と感心しながら言われたアタシです。
アタシの眉毛はほぼ1ミリの1本線。
アイブロウとかじゃなく『リキッドアイライナー』を使用してるっていう(笑)
昔は真っ黒なの使ってたんだけど最近は少し薄めな色を使ってます。
っていうか、ママンがいらないからってTIFFAのブラックグリッターリキッドライナーもらったからソレ使ってるってだけなんだけど、色が調度いいです。
たまにグリッター入りだからキラッとリアルマンガ効果が入るけど。
毎日このマンガ眉毛を15秒くらいで書きます(笑)
誰もがそのほぼ一発描きの早業と細さと奇抜さに感嘆とした感想をくれます(笑)

去年の中頃までほぼ毎週顔会わせてたオッサンな(とはいえ1学年上なだけだけど)友人は、会うたびに「今日も眉毛ほっそいなぁああああ」ってのが決まり文句だったな。
アタシはその度に「今日も長髪ヒゲでムッサイオッサンやなぁあああ」って思ってたよ(笑)
その近くにはいつも木登りするロン毛ド天然兄さんがおるわ、目の周り黒い某9人組仮面集団バンドのマスク作る本物のヘヴィーメタボオッサンはおるわ、今思ったらマンガ顔負けなその辺のマンガよりマンガな世界にいたな…なんて。アタシの眉毛がマンガみたい言うてる場合ではなかったな(笑)
Posted by Mai Aimheart on 22.2010   2 comments   0 trackback

Added

Category : Diary&Other stuff
前回のFreshnessの紅茶の記事は、携帯からランチの時にアップしたもので、
それをさっき、遅ればせながらmixiの日記でも載せたら、
今度は今度で追記と余分なことが混じって長いものが完成してしまったので、
さらに逆輸入アップしたいと思います(爆死)

誰もそんなんいらんって思ってるでしょ。
そらね(笑)
でも、いーじゃんアタシのブログだもん♪(笑)


これ以上長くなっても困るので『そのまま転載』(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++


なんだか、エリアス顔デカいっての反応良すぎて笑ってしまった(笑)
顔がデカいことに驚いてるんじゃなくて、2枚の写真の男前度の違いに驚いてるところが(笑)

同一人物です。

間違いなく。

名誉挽回ってことで、
まだ、これはマシかな?アタシの顔がアウトでボカしちゃったけど(笑)
これでどうだ!
PICT1904.jpg
f4fdc00a66.jpg

いや…やっぱりプロモーション写真のがダントツ男前度高いな…(笑)


とはいえ、エリアスの顔がデカいことに変化はありません(笑)
なんでなんだろ?
魚眼レンズ使ったかのような遠近感(笑)
アタシの顔ボカしてるから余計なんだろうけど。
アタシの肩に彼の手があるのでわかるようにアタシは別に1メーター後ろに立ってるわけじゃなくド隣にいるんだけど。

証拠物件1
マルコのオッサンと。
PICT1902.jpg

証拠物件2
素敵スマイルドラマーのトミーと。
PICT1901_20100122012634.jpg


ちょっと前に出てるとはいえ、なんかデカいよエリアス(の顔)!(笑)
アレキシ(ライホ/Children of Bodmのギターヴォーカル)の時の衝撃に比べたらまだマシだけど(写真での目寸アタシの顔の2倍のデカさだった/笑)

フィンランドのギタリストは顔デカいんでしょーか(違)






って、これを書こうと思って日記書いたんじゃなくて(笑)

今日お昼にブログに上げたのをこちらにもアップしようとしたんだけど。

今日のランチはFreshness Burgerに行きました。


+++++
タイトル『Tea Addiction』

freshness burgerの
honey cream teaの文字とイラストにまんまとすい寄せられた今日1月21日の午後。
1264055222d.jpg

なんだか夜は紅茶控えるだの言っていながら、
つい最近のブログに紅茶するとか書いてたような。
無意識に飲んでる!!(笑)

…きっと死ぬまでに消費する紅茶の量はボドム湖くらいなんだわ(え。笑)
(ボドム湖はフィンランドにあるメタル好きには有名な湖)
++++


ということで、紅茶中毒者のアタシ、『Honey Cream Tea』の文字に屈してしまったのでした(笑)
また、イラストが憎いのよ。
info_image1.jpg
絶対次はHot Chocolate頼んでそうな予感がするんだけど、
いかんせん紅茶中毒者、
紅茶頼んでる可能性50パーセント(高ッ)
その内、怪我したら血液の代わりに紅茶が出てくる日が来そうデス(心筋梗塞と無縁なサラサラ血液のイメージ。笑)
写真のスプーン、カップのフロントに置いてあったんだけど、なんだかとても気に入ってバランスとりながらカップに載せて撮影してしまったっていう。

今からすると、一体この何の変哲も無いスプーンの何がそこまで気に入ったのかわかりません(笑)

美味しかったよ、Honey Cream Tea。
ケーキセットとかもあるらしいし,今度は紅茶とケーキにしようと思います!(ランチじゃなくなってる)


時間的に今日の22日は、やっとこさ例のバーガーショップに行って来ようかと思ってます。
っていうのもママンが「夕飯アンタと2人しか要らないから、あそこ行く?」って執拗に(でもないけど)誘って来たので(笑)


今の気分はこんなかんじ。
sonata_unia_2007_tony1.jpg

って、もぉええって?
いーじゃん、この写真好きなんだもん(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++



っていう逆輸入アップでした(笑)
ややこしい(笑)
Posted by Mai Aimheart on 22.2010   0 comments   0 trackback

TEA ADDICTION

Category : Diary&Other stuff
1264055222-20100121151744.jpg
freshness burgerの
honey cream teaの文字とイラストにまんまとすい寄せられた今日1月21日の午後。

なんだか夜は紅茶控えるだの言っていながら、
つい最近のブログに紅茶するとか書いてたような。
無意識に飲んでる!!(笑)

…きっと死ぬまでに消費する紅茶の量はボドム湖くらいなんだわ(え。笑)
(ボドム湖はフィンランドにあるメタル好きには有名な湖)
Posted by Mai Aimheart on 21.2010   0 comments   0 trackback

エリアス顔デカッ!(笑)

Category : Diary&Other stuff
ぼーっとこないだ撮った写真を眺めてたら、

ん?

んんん???


ある2ショット写真で、一瞬アタシが物凄く遠くにいるように見えたので、目を擦ってみる。

いや、向こうの方が少し前に顔が出てるとはいえ、遠くにはいない。

エリアス顔デカッ!!

アタシが小さいのか??

その両方か。

妙にエセ遠近法ができあがってる写真。
l_57517b2bbeb848ee99e53537becec92d.jpg


やー、錯覚イリュージョン。
びっくりしたー(笑)

しかし、せっかくの男前が台無しな写真(笑)

男前なんですエリアス・ヴィダルサラサラヤネン(本名はエリアス・ヴィルヤネン、です。笑)
l_d8f6853eaf1742508e5856a7d33aa195.jpg

と、
一昨日アルバム買ってから、
もっぱらソナタしか聴いてません。
そして、この1ヶ月、たぶんずっとソナタです。
バランスのいい食事をっていうけど、トニーがオッサンな限り、

無理です(意味不明)
03.jpg08.jpg
05-1.jpg




ね?(何の説得)


しかし、素敵なUnia(フィンランド語で『夢』)をKiitos!!(フィンランド語で『ありがとう』)


気分はこんなかんじ
sonata_unia_2007_tony1.jpg

ありがと~!!

Posted by Mai Aimheart on 21.2010   0 comments   0 trackback

うーん。

Category : Music
なにやら、書きたいことが色々あるとは思うものの、

いまいち、まとまらなかったりでなかなか日記書けなかったり。

いかんわ……。

つい最近、というか昨日やっっっっっっとソナタのニューアルバム『The day of grays』を買ったよ。
国内盤が品切れで、輸入盤しか無いとかいう状況で、
え~~…って思っていたら
「でもですね!たしか…」
と何かを必死に探す店員。
ソナタのコーナー以外にも探しまわるまわる。

何?
The days of graysが欲しいだけで,他のソナタのアルバムはあるんだけど…

と思って見守っていたら
「初回限定盤………だけならあります!」
と目の前にドーンと突きつけられたっていう(笑)

そ、それは………

いただきます。(笑)


ということで、The days of graysの国内盤、初回限定盤をゲットしたしだいであります(笑)

そして今聴いてる最中なんだけど、
それについてだとか色々書きたいことが頭の中を渦巻いてるんだけど、
なかなか上手くまとめられないので、もう少し形になったらまた日記に書こうと思います。
誰も待ってないだろうけれど。
とかいうと、意外にも、毎回日記読むの楽しみにしてるんだよっていう声が色んな人から聞こえてくるので、まじにビックリします(笑)
あとは、日記よく読んでるから久しぶりに会ったりしたり話したりした気がしないとも一方的に言われる時も(笑)
それから、映画やドラマやその他色んな情報得れるからチェックしてるとかいうのも言われたことが。
みんな、ありがとう(笑)


ということで、目下ソナタというかトニーのオッサンブームであります。
mixiのトップ画像を期間限定でトニーのオッサンに変更してみました(笑)
これ↓
sonata_unia_2007_tony1.jpg
いつかの時の、ジャンプしてるオッサンの、珍プロモーション写真(笑)
今でもなんで1人だけあんな変なジャンピング写真撮ってるのか謎。
相も変わらずお茶目なオッサン、可愛いわ~…(笑)
今回のThe days of graysのプロモーション写真でも1人だけ変にテンション高くはしゃいでてボツってそうなのが何枚かあったり(笑)
オッサン、オッサン、もう少し大人しくしー!ってなるっていう(笑)
やっぱり、オッサン可愛いわ~(笑)
憎めないヤツってまさにこのオッサンのことヤンネ・ウィルマン(笑)
normal_promo2009_003.jpg
normal_promo2009_005.jpg


今日がジャパンツアーファイナル。
今頃はライヴも終わって皆リラックスしてる時かな??
いいなぁ、もう一度でもいいからライヴ見たかったなぁ。
今後の来日の予定は『未定』だけあって、残念。



さてさて、今から紅茶飲みながら読書しようかと思います。
なんか、軽いライトノベルとかヤングアタルト系のペーパーバックとかばっかりなんだけど、昨日ふと見たら未読の本の数が凄い量になってることが判明。
頻繁に読まないくせに本を買い込むっていう癖があって…たまに気が遠くなるんだけど、昨日、そんなかんじ(笑)
Posted by Mai Aimheart on 19.2010   0 comments   0 trackback

Thank you!!

Category : Diary&Other stuff
今日はゆっくりした日だったので、ゆっくり起きるつもりでうとうと眠っていたんだけど、
どうやら、アタシが眠ってる間に宅急便が届いていたもよう。

起きるとクリスマスのサンタからのプレゼントのように部屋にぽつんと届け物があってビックリ。



ファンからのプレゼントでした!!

スーパーサプライズ!!!
PICT1905_20100116203936.jpg


ボックスの中に入ってる素敵な物沢山。

寝起き寝ぼけもスッキリするくらいビックリしました(笑)

こんなにも凝った沢山のプレゼント、どうもありがとう!!!
とても嬉しかったです!!
LUSHの石けん、大事に使わさせてもらいます★
スカルキャンドルはもったいなくて使えないので、スカルインテリアの一員として部屋のスカルエリアに並べさせてもらいますね♪

本当に、ありがとう!!

Posted by Mai Aimheart on 16.2010   0 comments   0 trackback

Daybreakers

Category : Movie News
最近見つけた見たい映画。

またもや、

っていうか、
アタシの見たいっていうからには、のお馴染みの

『ヴァンパア映画』
デス。

しかも、お馴染みの『SF』設定!!

Daybreakersというタイトルの映画。

映像とか色とかが凄いイイの!!
設定は近未来、ヴァンパイアが世界を支配してるっていう設定の時代。
出てくる軍服来たヴァンパイアの兄ちゃんが男前(胸きゅん)

映像とか色とかがイイしヴァンパイアって!って思ってたらサントラで使われてるのはPlaceboのRunning up hillっていう。
内容わからないけど、凄く見たいじゃないか!!!!
あの曲で連想する世界観っていったら、アタシのツボじゃないはずがないんだもの!!!!!!!!!

しかも、しかも、
世がヴァンパイアブームとはいえ日本公開は未定。
アメリカでは8日から上映してます。

オフィシャルサイトはこちら
daybreakersmovie.com

トレイラー(予告編)はこれ。


見たい見たい見たい見たい見たい!!!!

ついでにPlaceboの曲も貼っとこう。




しかし、頭の中はつい先日行ってきたばかりのソナタでいっぱい。
ソナタ、ヘヴィーローテーション中デス。
(ソナタについては前の日記にて書いてるわ。)

Posted by Mai Aimheart on 16.2010   0 comments   0 trackback

冬のソナタ。

Category : Music
寒い!!
寒すぎる!!!

しかも!
Sonata Arcticaのライヴの日はホンマ寒かった!!

どれもこれも、寒いのはソナタの皆さんのせいだから!!(責任転嫁)
オーストラリア経由とはいえ、北欧人のヤツらが寒波を呼んできたに違いないから!!(笑)
寒いのは全部トニーのオッサンのせい!(ピンポイント)

しかも!
「フィンランドはマイナスだもん。こんな気温秋や春の気温だよ。」
と言いきったエリアス・誰ヤネン、否、ヴィルヤネン。
マジか!!!
冬のフィンランドに行く勇気が無くなった瞬間。(笑)
思わず日本語で「無理~!」と呟いてしまったし(笑)
無理無理無理。


そんなこんなで、行ってきたよ
北欧のメロディックパワーメタルとカテゴライズされてたけど、
最近パワーじゃなくシアトリカルメタルになりつつある、
Sonata Arcticaのライヴ!!

今年最初のライヴ!!

のくせに、支度に手間取って(寒いのはよくわかってたから、何枚重ね着するかとか悩んでいた)結局開場の時間よりも遅れて行ったという。
100番台だったから、前に行けるはずだったんだけど、
前に行く気はなくちょっと後ろから全体を見たいと思ってたのもあったし。

で、案の定着いたら入場は一通り終わってる状態。
入るとまぁまぁの人の入り。
クアトロは満員になると見辛いっていうのもあったから,凄く丁度いい込み具合(バンド側とかには申し訳ないけど、ありがたい)
エリアス側で見ようかとも考えたんだけど、
場所的にいい場所がヘンカ&マルコ側で、
ステージが狭いし、どっちでも同じか。
とヘンカ側に。

待ってる間のBGMが凄いよくて誰の曲だろうって気になってばっかり。
1バンドだけ流してるんだと思ってたら途中Sentencedとか知ってる曲も挟まっていて、どうやらアヴァロン系の色々を流してることが判明。
そのくせ、最後に誰の曲だったのか聞こうと思いつつ忘れてたっていう(死)
今度、どこかでアヴァロンの人見かけたら聴いてみようっと。
こないだのソナタの~って言っても絶対覚えてなさそうだけど(笑)
そんなこの日は黒のロングスリーブTシャツの上に黒のSentencedのThe Funeral AlbumのTシャツを着てたり。
このTシャツは、来日せずに解散した最後のアルバムジャケットのTシャツだけにレアものなんだけど、デザインが非常に普段着やすいもんだから、よく着てたり。
sentenced.jpg

そんなこんなで、始まったライヴ。

実を言うと!!
欲しいんだけど、まだニューアルバム買ってません!!(死滅)
試聴して凄く気に入ったから買うつもりなんだけど、なかなか。

最初の入場SEがあまりにも素敵すぎて感激。
もしかしなくてもアルバムのイントロ‥よね(苦笑)

そして始まった1曲目はFlag in the ground。


セットリストなんか覚えてないけど(笑)
ニューアルバムの曲から沢山するのかと思っていて、
昔の疾走パワーメタルからシアトリカルメタルに変化したからどんなライヴになるんだろうっていう興味もあったわけなんだけど、
疾走ソング大好きな日本人のためにか、昔の曲多めで、1stからもやってくれたりして、
だいぶ疾走してるライヴでした。
そっちの方がライヴ栄えするし、ノリはいいんだけど。
うっかりテンション上がって楽しすぎてアタシもFull Moonとか色々終始大合唱してたし(笑)
っていうか無意識に歌ってしまってて、アタシ歌詞覚えてたんだ!っていう衝撃が(笑)
Full Moonと8th Commandment
これはなつかしのヤニの時代のライヴ映像だけど。↓



いつの曲でだったか、マイクの音が出なくなってヘンカのマイクで最後歌うっていうアクシデントや、
数秒だけライト消えるとかいうアクシデントもあったけど、
とても楽しいライヴだったよ。
何よりもず~~~~~~~っと楽しそうにニコニコしながらスゴ腕ツーバスドラムテク炸裂させてるドラマーのトミが素敵すぎた。
なんでそんな楽しそうなの~!ってなってこっちも勝手に笑顔に(笑)

なんだかMCは和やかムードで喋るカッコさん。
Loud Parkの時隣にいた男2人組がハートマークが見えるような口調で
「可愛い…」
「うん…」
って感想を漏らしてたくらいお茶目で可愛いヒゲの35歳のオッサン、トニーカッコ。
(そのメンズ2人の問題発言に堪えきれなくて隣で吹いたアタシ/笑)
やっぱりどうして、とても可愛かったデス(笑)
なんなんだろー男女共に愛される服のシュミが突っ込みどころ満載なあのオッサンは(笑)
MC和やかなのは最後まで。
アンコールで、観客使ってWe will rock youを歌い出すしまつ(笑)
「みんなにやってほしいことがある。同時にするのは少し難しいかもしれないけど」なんて言って、足踏みドンドンと拍手パンっていうのをさせ始めたところからして、
あ~このオッサン絶対『アレ』ヤるんやわ~って思ったら案の定(笑)

最後はDon't say a word.


そして1時間半のセットでした。
なんだか、短いって感じのするライヴで、あと1時間くらいしてほしかったっていうくらい、引き込まれるライヴでした。
昔の曲やってくれて嬉しかったんだけど、UniaのCalebっていう曲が好きだったりして、前回Loud Parkの時にやってくれたりしてただけあって、聴きたかったんだけど、今回はやってくれませんでした。


しかし、曲もコンセプトも雰囲気も素敵すぎるので、
絶対にニューアルバム買わないといけないと心に決めたのでした。
しかし、タワレコポイントのために会場じゃなくタワレコで買うつもりだけど(笑)


ライヴが終わったら、友人M、そして友人Yと合流。
アタシ繋がりなだけだったから、この2人は初対面。
そして、この日はママンもママンの友人と参戦してたのもあって、ママンとも一時合流もしたり(笑)

ママンとは会場で別れて、
アタシと友人達でマクドナルドへ(笑)
そこでダベる。
途中時間になったから、Mは帰路へ。
楽しかったよMさん!!!
ありがとう~~~!!!!!!


そして、いつものように友人Yとアタシは色々して、
この日はロックバーとか行ったりした後にマクドナルドで夜明かししてたんだけど、話に花が咲きすぎて昼前まで話してたっていう(笑)
12時間は軽く話してたことになる(笑)

そんなこんなで、とても楽しかったよ★
Posted by Mai Aimheart on 15.2010   0 comments   0 trackback

To believe is Luck. And we do believe in this year must be great year for us.

Category : Diary&Other stuff
今日(11日)は、友人Sと遅い初詣、『遅詣』に行って来ました!
遅い初詣は、去年もで、アタシたちにはいつものこと。

去年はアメリカンズと共に大勢でワラワラと行ってたんだけど、帰国したり帰国したりで、今年は友人Sと2人きり。

しかーし、目覚ましけかたはずなのに、大寝坊したアタシ。
日頃の疲れたどっと押し寄せたからか、月1前の悪夢なのか(月1前は必ず眠い)。
夢と現実の狭間を漂ってたアタシは、今何時だろう、随分眠ってる気がする………………………気が………………(タラリ)

ガバッ!!

ぅ~~~~~わ!!(死)

っていう顛末……。

はたして、ちゃんと目覚ましが鳴っていたのかは、
不明。



友人Sに謝って、夕方日が沈む頃合いにようやく集合(苦笑)
なんだかアタシたちらしいっちゃ、らしいんだけど。


去年は珍しいし面白いから、っていうので伏見稲荷神社にワラワラと行ったんだけど、
今年は西宮神社へ。

有名な神社の1つだけに、屋台も沢山でて,凄い数の人。
前に進むだけでも一苦労な人ごみ。
時間はもう日が沈んだ頃合いだっていうのに、人が絶える様子はなく。
3日間の連休、イベントを開催してるっていうのもあったんだろうけど、
一体1日の参拝者ってどのくらいなんだろうか、とかさい銭の合計って…って色々考えてしまったよ(いかんいかん)
グラン・グランパ(曾爺。勝手に造語しまくりでわかりにくくてゴメンあそばせ)の代まで長野の古い有名な神社の神主をしていたから、その時の話とかたまに親やグランマから耳にしていて、
最近やっと興味を持ち始めたのもあって、色々思って歩いていたり。
神社のことについては、『おみくじは~●●』とか(言えない/笑)
しかし、興味持たない方がおかしいっていうくらいに、グラン・グランパ、グラン・グランマ、グランマとかの話は、ネタの宝庫くらい突飛で現実離れな話満載で(笑)
今年グランパが天国へ行ってしまったのもあって、グランマにたくさん話聞こうって思ってる最近。

今は関係の無い場所かもしれないけど、
やっぱりルーツの場所ではあるから、
いつか1度でいいから、その神社に行こうと思ってるアタシです。


それはさておき。

お参りを。
PICT1923_20100112041137.jpg

2人とも色々と切実。
お願い事も、口には出さなかったけど、内容はお互い『マジ』だったんじゃないかな(笑)





PICT1924.jpg



商売繁盛の神様でもあって、
2メーターハーフのデカイマグロがあって、
そこにお金貼付けるっていうのもあったり。
そして、おみくじを。

結果。
2人仲良く

『凶』


(笑死)
ネタ。
ネタでしかない(笑)
しばらく笑いが止まらなかったアタシ。
大丈夫!!
悪くても、後は上がるだけ!!
それに、信じる者は救われる!(他の宗教やって)アタシたちは『大吉』をひいたのよ!!
そう信じるわ!!(笑)
笑い飛ばしたるわ!ハハッ!!
だって、グラン・グランパの話によると、おみくじは●●なんだし!!(笑)

ネタではあるし、ネタになるんだけど、
内容ちょー酷いので(笑)おみくじの写真は、ありまてん★(笑)


そんなこんなで、神社をグルグル回った後は、
屋台をブラブラ。


PICT1926.jpg
アメ細工屋さんがあって、その見事な職人技に、
店じまい寸前だったっていうのもあって、最後の最後までボーっとアメで色んな動物を作ってるのを観察していたり。
写真ブレて全然わかんないけど(笑)
まるで粘土のように作っていくんだけど、アメなわけでガラス工芸までいかなくても、とても熱い物体ではあるわけで、
そして冬で寒いのもあって、すぐに固まってくるから、スピードも必要なわけで、
そうして作り上げて行く様は凄いです。
ガラス工芸学科の生徒は手の皮が軍手になってるっていうほど熱に鈍感になってたりしてちょっと熱したくらいのものなら素手で触るって耳にしたことがあって、まさに職人の世界。






お腹も空いたので、
お好み焼き屋さんに。
いつものように2人好き嫌いの範囲足すとストライクゾーンが針の穴になるアタシたち。
お好み焼きはストライクゾーン。
友人Sに連れられて行ったお好み焼き屋さんは、こじんまりとしてたけど、美味しかった。
ありがとうS!


そして、集合時間が遅かったのもあって,あっという間に終電を心配する時間に。
駅前で話して、そして解散したのでした。
アタシが寝坊しなければ,もう少し話できたっていうのに(笑)

なにはともあれ、次はどこだろう?オルゴールミュージアム??
とにかく、アタシたちの今年最初のHang outは神社でした。

PICT1927.jpg

先月東京に行ってたSから、お土産にリップグロス…………に見えるアメをもらったよ!!
そして、Sの手作りのケーキまで!!
見たら紅茶飲みたくなったので、帰ってお茶したんだけど、ビックリするくらいケーキが美味しくて感激。
Thank you so much S!!!
彼女はケーキ屋さんでも開いたらいい気がしてきたわ(笑)

そんなこんな、楽しい日でした★
Posted by Mai Aimheart on 12.2010   0 comments   0 trackback

spot of my interest

Category : Diary&Other stuff
Hi there!


今日は成人式だねー。

街中では振り袖ガールズがウロウロしてます。
そしてアタシの弟も成人式。
もうすでにオッサン化しつつあるので、まだ20だとかアタシより年下だとか忘れてたよ。

アタシの時の成人式はというと、
1人Alice Auaaのロングコートに、Pleaserのエナメルヒールブーツ、ドイツ産の黒縦巻紫メッシュヘアピースツインのゴスーな格好で
振り袖白マフラーな群の中目立ってた記憶が。
一種奇抜な思い出ではあるけど、後々、振り袖着ればよかった、って後悔はしないと断言できるわ。


あの時はまだ20になってないのに成人式に出るなんて。
って思ってたけど、今は20代。





そんなことさておき(笑)
寒中見舞いを作ろうと思ってるのにまだできてません!!
必ず出すから、待っててくれくれ…!
寒中見舞いの作品画像はもちろんここでもアップするのでお楽しみに♪


寝坊して大遅刻したアタシ(死)
今から初詣、遅詣、夜詣、もう夜やで。
ってかんじで行ってきます(苦笑)
Posted by Mai Aimheart on 11.2010   0 comments   0 trackback

ANGUS, THONGS AND PERFECT SNOGGING

Category : Movie Review: A

今日、
『ジョージアの日記/ゆーうつでキラキラな毎日』

51a0tDtQkeL160_.jpgちょっぴり残念な容姿や、走ればビミョ~に揺れる貧乳の持ち主ジョージア。
親友ジャスから「面白さではあなたがダントツ」と冷ややかにホメられる。
ヘタウマな演技でジョージアを応援してくれるジャスや、恋愛経験がちょっとだけある勝ち組ロージーや、空気読めない発言でその場を凍らせる天然系エレンらと共に青春を謳歌するジョージアは、理想のカレ氏と人生を手に入れるため、ひたすら前向きに突っ走る。
オシャレやファッションはもちろん、キスの練習にも余念がない元気っ娘が、一目惚れしたイケメン王子に猛アタックするのだ…!!



『ジョージアの日記』は、原作があって、ヤングアタルト小説のシリーズもので。
その1冊目だけ気まぐれに読んだことある作品だったから見てみたいなぁって思ってて。
ちょうどアタシがイギリスに行った時に映画館でやってたんだけど、どうも駅とかでポスター宣伝してるわりには映画の上映映画館が限られてたり、時間に都合が合わなかったり、他に色々街中を回れる中日本で上映するかもしれない作品を2時間も座って過ごすなんて、
って思って結局見ず、
そして日本で公開したのはいいんだけど、見逃したっていうので、
今に至ったっていう(笑)

原作通り。
青春。
ていうかんじの1本。
街並とか色とか雰囲気とか可愛い。
『イケメン王子』が普通に『イケメン王子』なので、目の保養にどーぞ(笑)

そんなことを書いてたら、原作の2冊目読みたくなってきた気がする。



っていう2本。
さて、次の映画はどーしようかなぁっと。






Posted by Mai Aimheart on 08.2010   0 comments   0 trackback

THE HEARTBREAK KID

Category : Movie Review: H
考えてみれば、

週3本映画見てたら普通に100本見れるのに今更気づいたり(笑)
しかし、去年の85本が物語ってる通り、なかなか週3本っていうのは難しかったり。
っていうのも、昨日今日と見たような軽いラヴコメなのなら、気軽に見れるんだけど、
貯まってきてるのは、コメディーじゃないんだよね。

そんな今日で3本目達成。

見たのは昨日
『ライラにお手あげ』

51nXUCN1gdSL160_.jpg「メリーに首ったけ」のファレリー兄弟×ベン・スティラーで贈るラブ・コメディ。
40歳になってもなかなか結婚に踏み込めないエディはある日、街で出会った女性ライラに一目惚れ、幸運なことに交際へと発展し結婚を決意。
しかし、新婚旅行に向かう車内では延々と歌いまくり、初夜の床で格闘技のような激しいエッチを繰り広げるライラ。
純粋無垢な雰囲気からは想像もつかない彼女の本性に、エディはお手上げ状態になり…。




『ライラにお手あげ』は、たまたまWOWOWでやってたから録画した映画なんだけど、
もう、なんていうか最後までアホ一直線で脱力(笑)
最後にオチがあるんだけど、もうそれで最後もダメっぷりに脱力(笑)
どーしょーもないアホな男の話デス(笑)
ノリが『メリーに首ったけ』って思ってたら、関係があったとは、知らなかった。
まさに…なかんじ(笑)



Posted by Mai Aimheart on 08.2010   0 comments   0 trackback

"The" guitars

Category : Diary&Other stuff
綾波レイが描かれた"ヱヴァ"ギター、908万で落札されるも辞退者続出の裏事情


昨年6月に公開され、興行収入40億円を記録した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。ローソンやUCC上島珈琲など多くの企業とタイアップしてきた『ヱヴァ』だが、世界有数のギターメーカー・フェンダーU.S.A.社とコラボ企画により、人気キャラ・綾波レイが描かれた特製ギター2本を「Yahoo!オークション」に出品。昨年12月8日に、ストラトキャスターが908万2,000円、テレキャスターが776万1,000円という超高額で落札されていた。

 だが、イタズラ入札をしていた者も多く、辞退者が続出。最終的にテレキャスターが305万円、ストラトはオークションページ自体が削除されてしまった。ネットオークション事情に詳しいインターネット関連雑誌の編集者は次のように明かす。

「エリック・クラプトンが愛用することで知られるストラトキャスターと、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ御用達のテレキャスター。音楽ファンなら知らない者はいないフェンダーU.S.A.社の代表作で、今回はマスタービルダー(最上級ギター職人)であるユーリ・シスコフ氏が製作する世界で一本のギターということで、音楽ファンからも注目されていました。当初50万円で出品されたものの、入札額は急上昇しました」

 ヱヴァファンのみならず、音楽ファンからも熱い視線が注がれたオークション。だが、あまりの高額に「Yahoo!オークション」サイドは高額入札者に落札意思確認のメールを送信することになった。前出の編集者は次のように続ける。

「高額入札者に落札意思確認のメールが送られたものの、やはりイタズラ入札が多く、返信をせず、落札の意思がないと見なされた20名以上がYahoo!ID停止処分を受けました。その後も落札者が次々に購入を辞退し、入札をキャンセル。テレキャスは最終的に305万円で取引されましたが、908万円で終了したストラトはなんと50人以上がキャンセルし、オークションページ自体が削除となりました。ヤフオクには、出品、落札時に取引相手から付けられる明確な"評価"があり、それがトラブルの抑止力となっているんですが、今回はそれも役に立たないほどのイタズラやひやかしが多かったようですね」

 見えない相手と取引を行うネットオークションは、便利さの代償としてリスクを伴うのも事実。ネットオークションでは最大のシェアを誇るヤフオクだが、匿名発送ができる楽天オークションや、取引状況が一目で分かるモバオクと比較するとセキュリティの面では、便利とは言い難い面もある。世界に一つだけ、という魅力のある商品だが、ユーザーのモラルと、ヤクオクの管理能力が問われる結果となってしまったようだ。





っていうニュースが、mixiニュースのトップにあったんだけど、

アタシのダディー楽器屋なので、つい先月その話で家族盛り上がってたんだけど、
こういう終わり方だとは思ってなかったわ。

1本ずつっていうのがミソで色んな意味で凄いんだけど、
その時も言ってたけど、
いらんわ~(笑)


しかし、世界に1本ずつのテレキャスとストラト。
ファンが持つべきなのか、
ギター本当に弾ける人が持つべきなのか。
ん~~~………
Posted by Mai Aimheart on 08.2010   0 comments   0 trackback

Rock Stamps

Category : Diary&Other stuff
UKの郵便局、ツェッペリンやピンク・フロイド、ブラーを切手に


UKの郵政事業Royal Mailが、レッド・ツェッペリンやピンク・フロイド、ザ・ローリング・ストーンズ、デヴィッド・ボウイ、クラッシュ、ブラーなどのロック・アルバムのカヴァーをフィーチャーした記念切手セットを発売した。

この<Classic Album Covers Stamp Set>は10枚セットで、価格は3.90ポンド(約560円)。「音楽的にも文化的にも重要」という基準で選ばれた10枚は、ザ・ローリング・ストーンズの『Let It Bleed』(1969年)、レッド・ツェッペリンの『IV』(1971年)、デヴィッド・ボウイの『The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars』(1972年)、マイク・オールドフィールドの『Tubular Bells』(1973年)、ザ・クラッシュの『London Calling』(1979年)、ニュー・オーダーの『Power, Corruption And Lies』(1983年)、プライマル・スクリームの『Screamadelica』(1991年)、ピンク・フロイドの『The Division Bell』(1994年)、ブラーの『Parklife』(1994年)、コールドプレイの『A Rush Of Blood To The Head』(2002年)。それぞれのアルバム・カヴァーからビニール盤がのぞくデザインとなっている。

通常の切手はエリザベス女王の横顔を模ったものだが、Royal Mailはこれまでに歴史的な重要人物や芸術作品だけでなく、ビートルズやピーターラビット、パディントンベアなどの粋な記念切手を発行している。

<Classic Album Covers Stamp Set>はRoyalmail.comで購入することができる。日本への発送も可能なようだ。



っていうニュース。

ほ、ほしすぎる…!!!
いいなぁ~~!!!
日本でも作って欲しいわ~って思っても、ツェッペリンとかfrom UKのバンドだからね……
UK、Harry Potterとかの切手もやろうと思えばやれるわけだ(出してそうだけど)
Alice in Wonderlandとかも。
Dark History Stampsとかいって、切り裂きジャックやスウィーニートッドなんかテーマにしたLondon Dungeon的なの…あったら絶対買う…(笑)

いいなぁ~~!!!
でも、日本は日本で自分のオリジナルが確か作れたような……
作ったろうかな………
Posted by Mai Aimheart on 08.2010   0 comments   0 trackback

MAMMA MIA

Category : Movie Review: M
今『シンプソンズ』見ながらこれ打ってます(笑)
吹き替えの方が小学生の頃から見てたからなじみ深いんだけど、オリジナルも面白いよね。
まだまだ英語能力が低いからブラックジョークなこのアニメは理解するのが難しいんだけど、字幕も何も無しにバカ笑いできるようになったらいいんだけどなぁ、
っていうか、なってやる!!!
いつの間にか英語能力が弟の方が上になりつつあるので、アタシも頑張らなきゃ…!!
いいよね弟は大学に行ってれば英語自動的に勉強できるんだから!(外大だから)

小学生の頃はそこまでわからなかったけど、今のこの年頃になったら、
どれだけシンプソンズがブラックで面白すぎるか思い知ってる最中っていう。
昔何度も見たエピソードも、断然今の方が面白がれるんだけど!!(笑)
有名人、映画、宗教ネタとかとか、小学生のアタシにはわかりっこないもんね。


今日は、気まぐれにふと映画見ようって思ったので、
録画してた映画の群れから『マンマ・ミーア』を見たよ。
514U3mDUY2L160_.jpg


他にも色々100本は映画貯まってる感じではあるんだけど(笑)目についたからこの映画。
今年最初の映画。

元はブロードウェイ(だったかな?)の人気ミュージカルで、
その映画化したもので。
メリル・ストリープが元気に歌ってる姿が見られる映画。

ストーリーは、

舞台は、愛の女神アフロディテの泉の伝説が残るギリシャの小島。
リゾート・ホテルを経営する母ドナと、20歳の娘ソフィの結婚式前夜から24時間を描いた物語。
母親から深い愛情を一身に受けながらも、父親を知らずに育ったソフィの願いは、結婚式で「パパとヴァージンロードを歩くこと」。
結婚式を間近に控えたソフィは、ドナの古い日記に書かれていた昔の恋人たち3人の存在を知り、一計をたくらむ。
本当の父親を探しだし、一緒にヴァージンロードを歩いてもらう為に、ドナに内緒で結婚式の招待状を送る。
前日、そろいも揃って3人が一緒に島に到着するのだった・・・。


感想は、
とてもよかったよ!!
思ってた以上に!

っていうのも、一度劇団四季の『マンマ・ミーア』を観に行った……というか強制連行されたことがあって(笑)
話は知ってたから、どうなるかもわかってたわけで。
だけど、劇団四季には悪いんだけど、ステージよりも映画の方がアタシは面白かった。
全曲ABBAの曲で構成されてるミュージカルっていうのが特徴のミュージカルなんだけど、日本の劇団四季のは曲の歌詞もほぼ9割くらい日本語訳されたものだったから余計なのかもしれないけど、
なんか変な感じがして、いまいち入り込めなくて(ABBAの曲有名だから知ってるわけで)
ステージセットじゃ不可能な凄い素敵なロケ地が背景っていうのもあってか、
映画の方がアタシは好きでした。
しかも、劇見てた時よりずっといい映画だわ~って思ったから、やっぱり映画のがアタシにはとてもよかったみたい。

なかなかに、おすすめ映画です。

なんだかんだ、考えてみたら強制連行されることしばしばで、
ミュージカル4,5回観に行ってるなぁ、って思い出した今日この頃。
さすが本場の有名ミュージカル、ロンドンの『レ・ミゼラブル』は凄かったよ。
今更ながら最近劇団四季が『Wicked』を上演し始めて広告をいたる所で見るようになって、ロンドンにいる時に『Wicked』観に行くんだった…と思ってたり。

なにか劇観に行きたくなった今日でした。

関連記事
Posted by Mai Aimheart on 06.2010   0 comments   0 trackback

True Blood

Category : TV
たまたま普段見ないLaLa TVで放送してた映画を録画した時に、その冒頭部分でチラと映ってたので知ってビックリしたんだけど、

アタシが見たいと思ってるヴァンパイアドラマの1つ、『True Blood』が今年末だったかな?LaLa TVで放送開始するのが発覚!!
trueblood_poster.jpg



今アメリカでやってるヴァンパイアドラマの1つで、放送開始する前から見たいと思ってたドラマだったんだよね。
Twilightでヴァンパイアブームにはなったけど、その少し前から放送してて人気なシリーズ。

Twilightの影響を受けて、この原作と同じく人気ヴァンパイアヤングアダルト小説の『The Vampire Diaries』シリーズも、ドラマ化されて、
今全米で人気なんだけど、
TwilightとかGossip Girlとかヤングアタルト系好きだから、こっちもアタシは見たいんだけどねぇ!!
日本で放送してくれる…はずと思ってるんだけど。

まさかTrue Blood、Lala TVで!ってかんじだけど、
嬉しい限り。


Posted by Mai Aimheart on 06.2010   0 comments   0 trackback

Plan

Category : Diary&Other stuff
今後の予定。

風呂に入って、

本をゆっくり読むんだな~♪


っていう『今後』(=今から明日まで)の予定。


(笑)
なんやそれ!!ってつっこまない!!(笑)
Posted by Mai Aimheart on 04.2010   0 comments   0 trackback

Sweets from Italy

Category : Diary&Other stuff
42337251_155100133.jpg

数日前、家に帰って自室の明かりを付けたら、机の上に『透明の袋に入った』年賀状を発見。

なんじゃこれー!

と無駄に防水加工してある年賀状かと思ったら(おいおい。笑)

年賀状の裏のスペースにキャンディーみたいなのが沢山入ってるのに気づく。

先月イタリア旅行に行ってた友達からの年賀状とお土産だったという。

しばし感激。

ありがとうAちゃん!!



今日は今日でグランマの家に行ったら、マネケンワッフルや焼き菓子をもらったので、
茶菓子に困らないティータイムを送れるもよう。
ありがとう!!
しかも、グランマにはTwiningの茶葉缶とユニークな銀のティースプーンまでもらったっていう。
話してる最中は、アタシが気に入ってるティーソーサーとカップで紅茶を。
わかってる~!(笑)

そして、今日はグランマの家で、興味深い話を色々聞いてました。
なんだか、歴史のある家系ではあるのと、代々変人家系ではあるので(笑)、色々エピソードがあったりだとかして、話を聞くのが好きなんだよね。
今日も、戦時中に輸入物のゼンマイ式振り子時計って…ってなってたり(笑)
グランマはそれが学校で習う数字ではないローマ数字だったから、時計読むのを覚えるのに苦労したとかなんとか。
マンガの話のようなネタ『ばっか』なので、本当におもろいです、というかネタにさせていただきます、みたいな(自分の先祖の話だけど。笑)
他にもここでは書けないようなビックリデンジャーなエピソードもあるけど。
ぇええええ!?ってなったし(武勇伝とかのたぐいではないよ。笑)
さっきも、先祖が関係してるものを検索してて、なんだかアタシの祖先がこの歴史の背景にいたなんて……なんて思ってたりして、ちょっと家系図見た過ぎるわ、ってなってたのでした。

2日は毎年グランマの家に集ってたんだけど今年はアタシは行けなくて、その時の話も聞いたりしてたんだけど。
今年は各自で夕飯1品持ち寄るっていうことにしてたんだけど、水餃子の『準備』を持って来たおじさん(笑)
夕方頃から「おっしゃ作るで~!」と暇そうな弟も巻き込んで、脇にビール常備しながら餃子作りしてたとか(爆死)
酒の肴作りで酒飲むとか。


そんなわけで、今グランマにもらった茶葉でお茶飲みながらこれを打ってます。
お茶菓子はもったいないので、明日。


その帰りは梅田に寄ってブラブラ本屋に行ったり。
いつの間にか、『夜想』の最新刊が出てて、今回は『モンスター&フリークス』っていうまたツボなテーマで出版されておりました。
夜想は全部欲しいっちゃ欲しいんだけど、部分部分しか持ってなくて、
最近夜想の刊行よりも遅れてヴィクトリアンブームが自分の中で起こったので、欲しいなって思ってたんだけど、最新刊が出版されたのでバックナンバーになってしまって、見れなくてガッカリ。
買うっきゃないけど。

そして、寒中見舞いを作るために、今日は白い薔薇を一輪買って帰りました。

そんなこんなな、また詳しく話を聞きたいなぁと思った今日でした。


って新年のブログを…って思ってたのに普通なアップをしてしまったわ(笑)
Posted by Mai Aimheart on 04.2010   0 comments   0 trackback

A HAPPY NEW YEAR!!!!

Category : Diary&Other stuff
A HAPPY NEW YEAR 2010!!!

Thank you so much for coming and reading my blogs!!
I hope you all have a great year!!


なかなかに新年早々忙しくて、1日にHAPPY NEW YEARをアップしようと思ってたんだけどできませんでした。
今これも携帯からアップしてます(笑)

前の記事で去年振り返ってみて、改めて考えてみたら本当にたくさんのことがあって変化に富すぎな1年だったな、と。
今年の抱負はまだ考え途中。
ゆっくり考えるのは明後日頃になりそう。

なんだかんだ、やることはたくさんあるし、
年末からエンジンかけはじめてたから、
スタートダッシュとかはしないものの、
楽しい1年にしようという気は満々!!

色々出かけたいし、作品も作りたいし、
今年もブログアップしまくるので、よろしくです★
気軽にコメントください♪


昨日、家に帰ると年賀状が机の上に置いてました。
喪中って一応クリスマスカード募集のためブログとMixiの日記に書いてただけあって数は少ないんだけど、
その1枚1枚のメッセージ性が非常に高くて、
私の年賀状が欲しいがためにくれた友達までいて、
予定はしてたけど、これは寒中見舞い作るっきゃないなと思った昨日。
Posted by Mai Aimheart on 02.2010   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。