• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


30/May/2011

暑いと寒いモノに憧れる。もうすでに、その頃だ。

誰でもできーるチーズケーキ(もどき)!『クリームチーズに砂糖とオレオクッキーかけて食べる。』(笑)クッキングとかそんなもんでは全く無く、材料食べてるだけにすぎないけど(笑)
あえて言うなら、それを『混ぜて食べる』ととてもチーズケーキ。(笑)

アイーダかぁ……アイーダなぁ……
京都はファントムディオペラなんだけど…ん~…これは英語で見たいな(笑)

オペラ座はフランスやろーってツッコミは無しね(笑)

RT @KINGRECORDS_MET: [ Official Blog ] ナイト・レンジャー インストアLIVE 決定!! http://is.gd/hMdb9b

Super 8みたいわぁ~~

今更ながらガガのビデオ見たわ(しかも、途中から)Judasでジーザスなのね。Born this wayからなんだかパンチが足らないなーってのがアタシの感想かな。パッションで心臓発作起こす並にショッキングなのとかやってくれれば(笑/とはいえパッション見てないんだけど/死)

LOTR、10年経つのか(怖)

弟がクッキングしてるなう。どうやら、弟のメシみたいだ、ディナーは。実は、掃除、裁縫、料理できる弟(笑)アタシより世間で言う女子力があります(笑)

って思ったら自分の分しか作っとらんし(笑)そんなヤツやんな、弟って。(笑)

RT @Michael_Amott: Our sound engineer "Clem" has posted a cool behind the scenes movie from the ARCH ENEMY tour: http://bit.ly/kSAt0i

突然眠い。
まだ11時だぜ。
これは、誰か催眠音波出してるな?

あー固めないとなぁ。アイディアポヨポヨしててゼラチンがものすごく足らんって状態(笑)目指せシャキーン!(ゼラチンの域超えてる/笑)

スポンサーサイト
Posted by Mai Aimheart on 31.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


29/May/2011


RT @SpinefarmUK: New single ’Takao’ and new studio album ‘Takasago Army’ are coming soon from Chthonic! http://fb.me/w44fhX8h

たしかにタイトル気になりすぎる(笑)っていうかソニック来日するって言う噂を耳に。しかも渋谷オンリー。ヤバイ恨むぞってくらい東京うらやますぃい。

ホワイトボードっていいよね。黒板じーっと見てたら背筋がゾワ~っとするんですが(笑)

Facebookにアップされたフラッグ持って睨んでるアンジェラがあまりにも男前!!テライケメン!(笑)カッコイイなぁ~~。

なんかスコピルもう一回見たくなってきたのはナイショだ!!(笑)

でもアジャストメントとパイレーツ(とブラックスワン)があるんよねぇ。

雨だなぁ。ものすごい、雨だなぁ。

トラベラーとふしぎ発見見るなう

(笑)『「トラ発見」通報でヘリ出動、英住民ら避難もぬいぐるみと判明』 http://www.excite.co.jp/News/odd/E1306390871323.html

鳥居みゆきはおもろいしいいんだけどそこは、でもいまいちトラベル番組として楽しめんハワイ編前編。と、後にふしぎ発見の巡礼ツアー見たから余計にそう思ったのかな。いいねぇポルトガル&スペイン!
あの巨石ごろごろしてる山って、たぶんあれだよね、ヘルボーイ ゴールデンアーミーのロケ地じゃないかな??とってもデジャヴだったんだけど。

あーアタシも腹筋ブリブリにならなあかんのやろうなぁ(笑)

久しぶりにヴァンヘイレンとか聴いたら無駄にテンション上がるな(笑)

昔録画して見てなかった切り裂きジャックについての番組を昨日見てたんだけど、犯行に使用した刃物の推測によれば、もしもスウィーニートッドが2つ折りのカミソリを使用してた場合、カミソリ殺人は不可能だって結論に達してしまうんだけど。
切り裂きジャックが1888年英国、スウィーニートッドが書かれたのが1846年とか1825年だとか1800年代の英国として、その当時最もよく使われてたカミソリが2つ折りのものだそうで、それで犯行に及ぶにはかなり使い辛く面倒くさいし力が要るとかなんとかで、ん~ちょっと夢破れるわぁ(笑
だからというわけも、あるのか、ないのか。ティムの映画で使用してたカミソリは2つ折りタイプじゃないんだよね。たしか。

全く番組内で触れられず、切り裂きジャックの正体の候補として一瞬名前が出て来ただけなんだけど、ルイスキャロル説は、どう考えても無いと思うんだけど(笑)

でも、その30年くらいの間にポピュラーなカミソリの型も変わってたかもしれないけど、スウィーニートッドの方が昔と考えるとやはり…彼が特別に折れ曲がらない一本のカミソリを使ってない限り、ん~~。

ええバンドやなぁ~~。
結局80'sなヤツが好きってことなんよな(笑)

Posted by Mai Aimheart on 30.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn



28/May/2011


ブログをボチボチずっと書いてるが、まだあるんだぜ(笑)映画2本あと観に行ってるのと、ワンピ載せてないのと、そんなかんじで。

RT @AGossow: Quite pro-shot footage from Arch Enemy in Morocco online @ http://www.youtube.com/watch?v=HDuKTj1PtyQ I like our new scrims :-)

茶髪になってきてたので、昨日夜に色復活。ヴァイオレットなんだけど、茶金髪だからルビーレッドなんだよね。友人Mには色が絶妙って褒めてもらいました(笑)

雨だねぇ。そして寒い。暑いより全然いいんだけど、雨がねぇ。この気温のまま一年間保ってくれるとヒジョーに嬉しいんだけどさ。だってさぁ、梅雨入りしたってことはこの梅雨が明けたら…ねぇ?(遠い目)

ワンピはまだ載せてないけど一応一通り載せたよ!!ブログやっとゴールじゃ!!(笑)NY記は?とか言われそうだな(苦笑)ええ、ええ、それ忘れたわけじゃないんだけどさ……

今日はプードルズばっか聴いてるなう(笑)バウワウ!ワフワフ。(笑)

アカンわ。ノリノリな曲聴いてたらソッチの雰囲気に飲まれて全然進まん(笑)

月曜まで雨なのねー

さんまんじぃ~。あんまり長いとワード、文字数カウント表示してくれなくなるんだよな(笑)いいんだけど別に。

Lord of the Ringsってなんでこうも魅力的な映像なんだろう。ホビット似合いすぎやろ、フロド萌え~とかじゃなくて(笑)

Posted by Mai Aimheart on 29.2011   0 comments   0 trackback

20052011: Thor

Category : Movie News
10051584_1150721962_216large.jpg



映画の待ち時間にふと売店に立ち寄って、前売り券売り場で発見してしまった。

Thor(マイティ・ソー)の前売り券のおまけが、キューピーのThorヴァージョンっていうやつ。

ご当地キティーちゃんのように、映画シリーズっていうのを出してるキューピー。

こ、これは!!

10051584_1150721958_84large.jpg


ってなって、観るつもりの映画だったし、買ってしまった(笑)

ちなみに、同じ系列なので、トランスフォーマーの前売り券もトランスフォーマーキューピーがおまけでした。

アタシはトール(Thor。どうしても北欧神話の『トール神』っていうのが板につき過ぎちゃってソーっていうとアタシの中で違和感がある。)が観たかったし、こっちのが可愛かったからトランスフォーマーはいらんわってなってたんだけど。
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

20052011: Letters to Juliet

Category : Movie Review: L
10051584_1150657135_64large.jpg

で、なんばに到着。

観た映画は、『Letters to Juliet(ジュリエットからの手紙)』

映画の内容的にどっちでも構わないんだけど、オリジナルがTo Julietなのに日本タイトルがFrom Julietになってるのは、一体どうしてだってなったんだけど、気にしちゃダメなのよね、きっと(笑)

イタリアのヴェローナという地域に世界遺産になっている、ロミオとジュリエットのジュリエットのモデルになったと言われる女性が住んでいた場所があって、毎日多くの観光客が訪れていて、その中には恋の悩みを抱えて訪れる人もいて、ジュリエット宛に恋愛相談の手紙を書くんだとか。
すると、『ジュリエットの秘書』という人たちが存在していて、その手紙を回収して返事を書いてくれるとかなんとか。
そんな場所と秘書たちを題材にしたストーリーの映画。

 ニューヨークで雑誌の調査員として働くソフィは、婚約者のヴィクターとイタリアのヴェローナに婚前旅行でやって来る。ところが、レストランの開店を予定しているヴィクターはソフィそっちのけで食材探しに夢中。仕方なく、一人で“ジュリエットの家”を訪れたソフィ。偶然にも、壁の中にあった一通の“ジュリエット・レター”を見つける。それは、50年前にイタリアを訪れ、そこで出会った青年ロレンツォと恋に落ちた英国人女性クレアが書いたものだった。その手紙にソフィが返事を書いたところ、それを受け取ったクレアが孫のチャーリーを伴ってはるばるイタリアまでやって来た。ソフィはクレアの話を聞くと、ロレンツォを捜し出そうと提案、こうして3人で50年前の初恋の相手を捜す旅が始まるのだが…。

といった内容の話。

ドストレートな何のどんでん返しも複雑さも持ち合わせていないスッキリしたラヴストーリーです。
これが別の、たとえばそのままNYが舞台のままでの映画になっていたら、話の展開が読め過ぎてつまらん映画だったな、とかありがちなとかいう感想を持つと思うんだけど、
ジュリエットの秘書という実在の面白い題材と、何よりも美しいイタリアの風景がそんな感想を打ち消す作品でした。
とにかく、風景が美しくて、どこかノスタルジックな匂いがして、とにかくオープンマインドで明るい映画なので、観ている間はしばし自分もバケーションに行った気分にさせてくれます。
そしてスパッとスッキリととてもハッピーエンドなので、後味もスッキリ。

これからじめじめした梅雨なので、カラッとした涼しい、美しい風景が楽しめる映画は今の季節オススメ。

しかし、どう考えても女性向けバリバリの映画だと思うんだけど、行ったのが平日だからなのか、お客が女性よりも男性が多かったのが不思議でたまらなかったんだけど(笑)
なので、男性が1人で観に行っても大丈夫だと思います(笑)
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

20052011: A Tea Room

Category : Diary&Other stuff
10051584_1139259766_238large.jpg


ぷらっと用事があって心斎橋に。

途中ぷらっと脇道逸れた所で発見したティールーム。

なかなかに可愛いし心惹かれたんだけど、映画観るので、時間が無くて、

また今度来ることを心に決めてこの日は通り過ぎた。
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

20052011: Me Against the Sun

Category : Diary&Other stuff
10051584_1150662840_12large.jpg



去る5月20日は、映画を観に行くって言う口実でブラブラDay。

なんばに行く途中、梅田に寄って、

阪急百貨店で開催していたNYフェアに立ち寄ってみたり。

でも、お腹空いてたんだけど、食べたいものは売り切れだったし、アクセサリーとかその辺のは興味無いし、

UKフェアだと、どうしよう~~って収集つかなくなるくらいにテンション上がりっ放しで降りて来ないんだけど(笑)

そういうことは全くなく。

で、観て楽しむだけで、他に用があったコスメショップに行って、サンスクリーン(日焼け止め)をゲット。

海外のお菓子とかのパッケージ意識した感じのデザインのカワイイ日焼け止め。

SPF25でPA++でグレープフルーツの香り。


買うもの買ったので、心斎橋に移動。
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

15052011: Scott at a Burger Shop

Category : Diary&Other stuff
10051584_1150663382_217large.jpg



15日は、家族半数がディナーがいらないっていうのもあり、無いって言うことで、
近所のお気に入りバーガーショップに。

アメリカンクラッシックな雰囲気でフレッシュネスバーガーっぽいショップ。
中は映画のポスターだらけっていう素敵プレイス。
今までトイレに入ったこと無かったんだけど、トイレにはブレードランナーのポスターやら、海外でのAC/DCやNo Doubtの広告なんかもコラージュで貼ってあってテンション上がった。

うっかり、ここのバーガーは本当美味しいので写真撮り忘れたんだけど、待ってる間にふと座ってる背後に目をやったらコレ↑が。

前日に観て来たばっかりのスコピルのスコット役の俳優の写真(笑)

海外の映画雑誌の切り抜きみたいで、スコピルに関する記事だった。

なんてタイムリーな。

店内上映中の映画はアリスインワンダーランドで、
バーガーは美味しいし、
楽しかったよ。
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

14052011: Scott Pilgrim vs. the World

Category : Movie Review: S
sp-1.jpg


去る5月14日は、『Scott Pilgrim vs. the World (スコット・ピルグリムvs.邪悪な元カレ軍団)』を観に行って来たわ!!

喜び勇んで公開初日に(笑)
キックアスみたいにチョー満員立ち見ソールドアウトとか大変なことになってるんじゃないかって心配してたんだけど、そうでもなかった。

全米上映された時に『見たいな、これ』って思ってた映画だったんだけど、ノリ的にも日本でやってくれないだろうってガッカリしてたんだけど、
たぶんキックアスのまさかの大ヒットのあおりを受けて日本公開にこぎ着けたんじゃないかと思われる、
これも原作がアメコミの実写映画デス。

アメコミとはいえ、キックアス同様、スパイダーマンとかバットマンなんかいういわゆるマーヴェルが独占のスーパーヒーローもの『アメコミ』と違うちょっとB級で『オタク』な匂いのするマンガです(笑)
とはいえ、キックアスは正統派のスーパーヒーローものだけど(そうか!?笑)
そして、このスコピルは『アメコミ』じゃなく『カナコミ』(カナダのコミック)なんだけど(カナコミって響きダサいな。笑)

こっちのスコピルはもっと庶民的で、もっとオタクでいて(笑)、正義のために戦うわけでもなくカノジョを射止めるために戦うコメディー。

スコットは、カナダに住むインディーズバンドをやってる青年。
ある日、パーティーで紫ヘアのラモーナに一目惚れして、なんとか彼女を射止めようとするものの、彼女と付き合うには7人の元カレと戦って倒さなければならなかった。

っていう、一体なんのこっちゃねんな映画で、本当にこんななんのこっちゃねんなストーリーなのです(笑)
急に元カレが出現してバトルになるっていう(笑)
そのバトルシーンは、3Dとかじゃなくファミコンかスーパーファミコン時代の格闘ゲームそのまんま(笑)
全体を通してその世界観を大事にしてる映画で、始まりのUniversalのイントロ(地球のマークのあれね)がまず画像は解像度荒く、音楽はファミコン音に変換されてるっていう(笑)
無駄に画面にHPゲージみたいなん出現するし(笑)

未だかつて見たこと無いほど、『マンガの映画化』という言葉そのまんま再現してみたっていう斬新すぎる映像にちょっとビックリ。
マンガの実写版とかじゃなく『マンガの映像化』ってかんじで、
『効果音』がたくさん出て来るし、カメラワークも展開も漫画のコマを思わせる。
だからこそ、「ぇえ~!?」って展開でも全く違和感無く着いて行ける(笑)
どこぞのインタビューで、スコット役の俳優が『ミュージカル映画みたいなもので、突然俳優達が歌って踊り出しても違和感が無い世界観と同じ』ってコメントしてたのが、凄く合点が行く、新しい感じがしたわ。

ハイクォリティーなキックアスは、B級に見せかけたA級映画だったけど、
スコピルはインディーズ映画っぽさがたまらんってなるC級映画に見せかけたB級映画でした(笑)

ゆるさがたまらん。
まずスコットがあまりにもゆるキャラすぎる(笑)
なのに戦闘シーンスタントバリバリの俊敏すぎる動きのギャップにまた笑う(笑)
そして、そこまで重要じゃないのにキャラ立ちすぎて一番おもろいゲイのルームメイトが誰よりも印象に残る(笑)

音楽も悪くないんだけど、やっぱインディーっぽさがあって。そこが味なんだと思うけど、お~ハマり選曲!ってくらいにはならなかったのは、曲がアタシの趣味ってわけでもなかったからかも。

話の中身と奥行きなんかスッカスカの、ただただおもろい映画でした(笑)
『設定』が必要なだけで話はそこまで重要でもなく、世界観が大事なんだよ、って映画。
もう、本気で何も考えずに大笑いしたい人にオススメ映画でした。
ものすんごい、楽しかった!!
日本公開してくれてありがとう、スコピル!!!

無駄にうっかりDVDとか欲しいですコレ(笑)
ゆるさがたまらん(笑)

日本タイトルの『邪悪な”元カレ”軍団』っていうのは、どうでしょう?って思ったんだけど(たぶん見た人は何が言いたいのかわかると思うけど)
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


17/May/2011

サマソニなんかさらさら興味ないイベントにトランスフォームしたので、今年の夏の楽しみといえばシルクドゥソレイユのクーザしかない。シルクは頻繁に来てくれて嬉しい限り。でも毎度夏の地獄の業火並みの灼熱の夏に大阪来るのはしんどい(笑)一度くらい違う季節に……(笑)

今日シザーハンズのTシャツ着てたんだけど、「おーそれなんやぁ、あれかぁ、シーザーハンズかぁ。」って言われた(笑)シ、シーザーって。シーザーの手じゃなくてちっこいシーザーの顔が指になってるシュールな手想像してもうたがな。そんな映画見たく無い(笑)

ティムとジョニーとヘレナとクロエのダークシャドウズは日本は来年夏公開予定だってさ。あと1年かあぁ~長いなぁ~~。楽しみにしてるよ!うっかり秋とか言わないでね!ハロウィーンの季節にもってこそうだけどしかし。

ついでに、マイケルシーンも出してくれないかな(笑)あ、あとアランリックマン。(ようはティム映画というかアリスインワンダーランドに出てるキャストがいいらしい)そんな役は無いが、年老いた吸血鬼とかカワイイ役やってほしいなアラン(笑)そろそろ吸引力が…とか言うねん(笑)



Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

07052011: at Kobe 03

Category : Diary&Other stuff
10051584_1149837438_91large.jpg



ということでディナーをしにIKEAに。

駅を降りたらそこはもうIKEA。

10051584_1149837443_238large.jpg

10051584_1149837437_143large.jpg



腹が減ってたので先にディナー。
10051584_1149837439_225large.jpg


フィッシュ&チップスがよかったんだけど、メニューのローテーションにより無い時期だったようで、しょうがないのでローストビーフに(スウェーデン産のインテリアショップに来てるのに英国な食べ物を食べようとするやつ。笑)
ポテト付いてるのに、さらに追加しとるコイツ。とか、そういうツッコミはしないで(笑)

そして、IKEA内をブラブラ。

うっかりディナーで喋りすぎたせいで、時間ほとんどなく途中辺りで閉店アナウンスが流れ急ぎ足に(笑)

何を買うっていうわけでもなく、Daimっていうスウェーデンのオールドスクールなお菓子を買ったくらい。

最後閉店音楽流れる中のんびりとソフトクリームを食べて、
そして大阪に戻り解散。

歩き回りに回ったけど、それはもう楽しい一日だった。
けっこう充実してたんじゃないかな。

ありがとうM!!!!
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

07052011: at Kobe 02

Category : Diary&Other stuff
10051584_1149824087_217large.jpg


これといってノープランのMay7th神戸の日。

異人館辺りを喋りながらぶらぶら。

坂で息上がってしまって、休憩がてら北欧の館やらモーツァルトのとかの館やら集合してる所のオープンカフェにて一杯の休憩。

その後、どこ行くともなく。アタシの提案でイタリア館に行くことに。

異人館のグループに属してない、パスポート(何軒かの異人館の総合入場券)の対象外の異人館なのもあって、それほど足を運んだり、外観が塀に覆われていたり素朴だったりするので訪れる人がそう多く無い場所なんだけど、異人館の中でも一番お気に入りの場所。
理由は中に入ればわかる。

初めて足を踏み入れた友人Mは、入ったとたん唸ってたという(笑)

入り口入ればそこは美術品がゴロゴロしてる空間。

10051584_1149824077_208large.jpg


キッチンは現役使用の場所で、外(庭)にあるカフェの料理なんかはここで作っていたりする。
キッチュかつレトロモダンでかなりお洒落。

10051584_1149824088_125large.jpg


アタシも、初めて訪れたときは一瞬言葉も無くフリーズしたくらいの何か感じる素敵空間のバスルーム。
友達の唸り最高潮だった場所(笑)気持ちはものすごくわかる。

10051584_1149824094_168large.jpg



かわいいベッドルーム。
朝にこんなん運ばれて来るのって、夢だよねぇ。

10051584_1149824101_78large.jpg

10051584_1149824100_43large_20110528012108.jpg




外のプール。
昼間なんかはテラスでカフェがやってるんだけど、いつも来る時間が遅いので、一度も利用できないまま今に至る(ガクッ)
今度こそ…って思ってるんだけど……。
雨の日じゃなく、晴れの日に行かないといけないなぁと思ってたら梅雨入りとかもうどうせいっちゅーねん。

10051584_1149824112_112large.jpg

10051584_1149824103_12large.jpg

10051584_1149824110_41large.jpg


写真イイのがなかったから、写真はないんだけど、
ここには、その昔使用人やメイドが使ってた地下が。
今はそこには当時から改築したんだろうモダンなカフェキッチンと、それから古いワインセラーと、ロダンの彫刻作品などの美術作品がごろっと置いてあります。

何度訪れても凄く好きな空間のこのイタリア館。
いつも最後のお客で、この日も最後のお客で貸し切り(笑)
思う存分貸し切りで見て回って、凄い楽しかったわ。
友人Mも大興奮してたし、連れて来てよかった。

オススメです。


そして、日も落ちてきたし、お腹も空いたので、
夕飯目当てが8割でIKEAに行くことに(笑)
Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

07052011: at Kobe 01

Category : Diary&Other stuff
10051584_1149824073_102large.jpg


ゴールデンウィークも終盤。
去る5月7日は、ゴールデンウィーク頭に雨天延期にした神戸行きを遂行。

神戸に行ってました。

とはいえ、ノープラン。

どこ行くともなく、三宮からぶらぶら高架下をした後、
異人館の方面ぶらぶらするかぁ、となって三宮方面に戻ることに。

その途中に小さいながらもコッテコテのパンクショップを偶然発見してビックリした。
初期ヴィヴィアンパンクレプリカなアイテムがあったりとか、UKですよ、姉さん。
近年まれに見るパンクショップ。
小さい所に帽子に靴にレディースにメンズから書籍そしてディレクション(UKのヘアダイ用品ブランド)のヘアダイアイテムまであるという隙のない品揃え。
こ、こんな場所があったのか!!ってなったわ。


そして、戻って来たので今度は山に向かって歩いて異人館へ。

暑いので、途中スタバでフラペチーノ頼んで至福のときを過ごしたり、

近くのアンティークショップ覗いてみたり。
春の晴れ間。庭がメルヘンな童話とかに出て来そうな空間になってました。

10051584_1149824070_42large.jpg

Posted by Mai Aimheart on 28.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


26/May/2011

おはようございMaster of Puppets. Master!!! Master!!! http://www.youtube.com/watch?v=6KtF7ql3FJc

ただいMann Gegen Mann!!(笑) http://www.youtube.com/watch?v=FQTQHMKFRA0&feature=related

とか言われるとおかえりとか言いたくなくなるよな(笑)マン!ゲーゲン、マン!!(笑)

Posted by Mai Aimheart on 27.2011   0 comments   0 trackback

04052011: Iron Cross Skirt

Category : Fashion
10051584_1146986341_251large.jpg



で、ボンデージなトップス作った後は、立て続けにスカート作ってました。

黒のプリーツスカート。

なんだかんだで、今回作った中で一番時間かかってたブツ。

アイアンクロスのプリント部分だけ長いっていう若干アシンメトリーなスカート。
もうちょっとスタイリッシュにミリタリー臭く作りたかったんだけどうまくいかなかった。

アイアンクロスのプリント部分は、思ったように上手くいかなくてかなり手こずってた思い出。

ぐるっと一周白いラインが入ってるアイアンクロススカート、でした。
Posted by Mai Aimheart on 25.2011   0 comments   0 trackback

02052011: Bondage tops

Category : Fashion
10051584_1108968239_229large.jpg



去る5月の2日から3日かな、くらいまで、
ふっと思いついたアイディアを実現すべく、
材料は買って来てあったので一日中ひたすらミシンガタガタしてました。

それがその完成系。

ワンピースに見えるけど、オープンのフロントズィッパーなんだけど、裾の方10センチくらい付いてないから、そのまま1枚では着れないワンピース風のトップス。

ベルト巻き巻きなデザイン。
プラスティックのカチッとする鞄なんかでよく使うジョイントを肩に2つ胴のサイドに3つずつ付けてあるけど、実際に使うのは胸の下のベルトの部分のみの飾り。
ベルトは、肩の2本のベルトが背中でクロスされていて胸の下に続いている以外は、他2本はただ一周してるだけのもの。

最近サイバーゴスやらスチームパンクやら、ちょっと近未来系なものがマイブームらしく、なんかちょっとそんなかんじ。

薄手のニットで作ったし、気に入ったんだけど、
いかんせんもう季節的になかなか着れないようになってきて残念……。
Posted by Mai Aimheart on 25.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn



24/May/2011

眠いわぁ。寝坊しちまったい(笑)

なんでか夢にAngraが出て来た(笑)

おはよーございまThrough the Fire and Flames http://www.youtube.com/watch?v=bEtL3n-dPLA&feature=relmfu

楽しい仲間がシリーズ、M姉さんに続いてみた(笑)そしてエドゥファラスキさんのTwitterはブラジリアンでよくわかりません(笑)

でもHeroes of our Timeが好きなんだドラフォ。

I need "O"だったのね。お茶と糖分飲んで頭がシャキッとしたわ。微妙~に毛穴から水分が大量に蒸発してるようだ。これ見てるみんな、水分補給忘れちゃダメよ。

食った食った~。串カツ屋でやっと弟お帰り会してました。ただいMy Salene http://www.youtube.com/watch?v=xTXWGS1M7kc
Posted by Mai Aimheart on 25.2011   0 comments   0 trackback

01052011: 03: Tea Time

Category : Diary&Other stuff
DVC00368.jpg



さてさて、
東急ハンズでスカルカップケーキの材料をゲットし、
この日2人とも、ヴィヴィアンのロッキンホースにアタシはプリーザーの15cmくらいのフェティッシュプラットフォームヒールブーツっていうガチ歩き用の靴じゃなかったので、早々におしゃべりせん、と、
腹も減ったし
カンテグランデに行ってインド料理をもぐもぐ。

話し込み、
場所を移すことに。

Mixiの写真アルバムに載せた時点で反応があって、ビックリだったけど、
友人Mの案内で行ったのは前々から気になってた泉の広場のすぐそばにある小さいティールームです。
泉の広場の近くに行けばすぐに発見できるので、気になったらプラリと寄って見てくださーい。
英国のティールームって雰囲気がにじみ出てる場所で、
前々から、

ど~てぃようかなぁ~入ろうかな~入らないでおこうかなぁ~でもでもぉ~今はゆっくりお茶してる時間なんか無いんだぜ!(1人でブラリとどっかいくとガチ歩き散策モードに突入してしまう)

っていうので、いつも外観だけ見てただけののお店。

中は本当に狭いの一言なくらい狭いんだけど、
凄いいい雰囲気。
狭い長方形の、アンティークなどで飾られた店内は、さながらオリエント急行まで言わないけどヨーロッパの汽車か何か乗ってるよう。
ちなみに梅田を中心に点在するロンドンティールームは、汽車の車内をイメージした作りのティールームで、オススメ。


オーソドックスにミルクティーとスコーンを。
DVC00371.jpg


ここで、頼んだのはオリジナルブレンドのミルクティーだったんだけど、
今まで経験したことの無いブレンドで、軽く衝撃的だった。
ミントティーがブレンドしてあって、ほのかにミントの香りが鼻を突き抜けるミルクティーで、新境地。
ミント平気な人は頼んでみるといいと思うわ。
新境地!
ってなるから。
今までフルーツの風味漬けされたり、花の花弁(マリーゴールド)がブレンドされてるっていうのは飲んだことあったけど、ミントは考えもしなかったし、味も予想外だった。
従来のミルクティーみたいに砂糖入れてもマッタリコッテリモッタリしすぎない感じがとても軽快。


その後も、ブラブラと場所を移して、ずっと喋ってた日でした(笑)
雨で急変こうしたプランだったけど、楽しかった日でした。
Posted by Mai Aimheart on 25.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


23/May/2011

雨か…。外に出たくないよぉ…

ああなんてカッコイイんだ!!!!
早く日本に来てくれ……(号泣)

RT @BLABBERMOUTHNET: ARCH ENEMY Performs In Morocco For First Time; Video Available http://dlvr.it/Scyr3

やっば~~ライヴ見たい~~!!!

ママンがジュニアズのチーズケーキ買って来たよ!いやったぜ。

そんなNYフェアは梅田阪急で明日まで、だったはず。たーぶん、最終日だしチーズケーキは手に入らんと思われるけど。

雨のせいか今日は一日中ダルダルというかローでした。テンション合わせて話しかけて来た人には話し返すが、調子良く話しかけて来たヤツには漏れなくテキトーにあしらうっていう対応の日(笑)

ママンに「ディナーまであと5時間くらいかかる?」って聞いたら「そんなにかかるか!!」って怒られた(笑)そんな、ジョーダンだったのに(笑)

ふらんだーすさん!(笑)

Posted by Mai Aimheart on 24.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


22/May/2011

メタボと共にあらんことを。(笑)スターウォーズのおっちゃんはヒゲがないと首のあたりが大変なフォルムしてはるよね。

ひっったすらDVD編集とかしてたなう。チーズケーキ食べて、ひたすら紅茶飲んで、遅いランチにパスタ食べて、しかし、ずっと同じ所に居続けるという。いけまへんなぁ。
そして、その間ひったすら女の子並みに長電話してる弟。どっちも、有意義とは言いがたい休日送ってる兄弟。いけまへんなぁ(笑)

パスタにすると食べ過ぎるのはアタシだけ??

んにゃぁ~やる気減少中。んにゃぁ~!!!(←否定してるわけではなく、気合い入れてるかけ声のつもり)

Today is Daniel Erlandsson's bday. Happy birthday!!!:)

ニール・ジョーダン監督がバンパイア映画に再挑戦 #eiga #movie #cinema http://t.co/tB33w7F ビッグニュースだわ!!!!嬉しさMAXすぎる!!
今年10月クランクイン予定って、結構早いじゃんか!!楽しみすぎる!!!

プリースト、ポールベタニーなのね。面白そうだし観たいんだけど、日本で…やってくれそうだなこれは。やってほしいなぁ~~

おいオッサン!マンソン!

あ、見れたオッサン。

アイスランドまた噴火したんだって…。

ヤバイ。どうやって信号に登ったんだっていうよりもチビッコポリスがあまりにもカワイすぎる!!しかも違反切符がクーポンとかナイスアイディア。 RT @PLAZASTYLE: 【NYブログ更新!】 Dance Parade http://tinyurl.com/3wqwh8w

Posted by Mai Aimheart on 23.2011   0 comments   0 trackback

ヴァンパイアと赤ずきん

Category : Movie News

ニール・ジョーダン監督がバンパイア映画に再挑戦


[映画.com ニュース] 「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」(1994)のニール・ジョーダン監督が、ふたたびバンパイア映画に取り組むことがわかった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、タイトルは「ビザンチウム(Byzantium)」。ジェマ・アータートンとシアーシャ・ローナンが女吸血鬼役で主演する。母と娘の関係だが、ときに姉妹を装って周囲をあざむくという設定で、モイラ・ブッフィーニがオリジナル脚本を手がけた。ジョーダン監督初期の傑作「狼の血族」に似たダークファンタジーになりそうだ。  

プロデュースを手がけるのは、「狼の血族」「クライング・ゲーム」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」「プルートで朝食を」など、多くの作品でジョーダン監督と組んでいるスティーブン・ウーリー。今年10月のクランクインを予定している。  

バンパイアもののブームが続くハリウッドでは、ジム・ジャームッシュ監督の新作がバンパイア・ラブストーリーになることが判明したばかり。インディーズの名匠たちの同ジャンルへの参戦が話題になっている。








っていう映画ニュース発見!!!!!!!!

こ、コレは(アタシにとって)ビッグニュースだわ!!!!

『Interview with the Vampire』(インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア)と『Company of wolves』(狼の血族)といったら、アタシの大好きな映画の2つ!!!

そんな好きな作品を生み出したタッグがまた『狼の血族風』の『ヴァンパイア映画』を撮るなんて聞いた日にゃぁ、

ガッツポーズしてしまったやないかい(笑)

な~にがあっても、やっぱり、ど~してもヴァンパイアモノと狼男(狼人間)ものが好きなヤツなので、
昨今のヴァンパイアブームは、そろそろ飽き飽きしてる人はそこそこに出て来てるだろうけれど、アタシは本当に感謝。
だって、そんなブームにならない限りホラー映画でしか見られなかったヴァンパイアモノで、なおかつ『インタビューウィズヴァンパイア』みたいなホラー映画や退治ものではないヴァンパイア映画好きのアタシなので、トワイライトを筆頭に手を変え品を変えして色々出してくれるんだから、この上なく嬉しい。

それに、原作が流行る少し前からトワイライト読んでたし。
トワイライトが出て来るよりずっと前からヤングアダルトのヴァンパイアロマンスモノ読んでたアタシですから(笑)

この監督の作品をそこまで詳しくは知らないんだけど、
彼の手がけた『インタビューウィズヴァンパイア』と『狼の血族』の作風と話があまりにも好きなだけに楽しみでならない作品。
インタビュー~は、アンライスの『夜明けのヴァンパイア』という原作がある作品だけど、後に作られた原作ありの続編『Queen of the Damned(クイーンオブヴァンパイア)』のデキからも、どれだけ『インタビュー~』が完成された作品だったかがよくわかるわけで。

期待し過ぎはよく無いんだけど、
大好きな作品のタッグによる大好きなテーマで、かつ、その大好きな作品のようになるだろうと言われたからには、いやが上にも期待が高まる。

ダークで、どこか恐怖と官能を感じる世界観の作品。
古い映画だけど、ゴシック好きの人、ヴァンパイア好きの人にオススメです、『インタビューウィズヴァンパイア』と『狼の血族』は。
『狼の血族』はヴァンパイア出て来ないけど。アダルティーな赤ずきん映画です。
6月に『Red Riding Hood(赤ずきん)』が日本公開予定で、『ゴシックな赤ずきん』だとか『大人になった赤ずきん』だとか『原作を掘り下げて』って言われて話題視されてるけど(もちろんアタシも観に行くつもりだけど)、
観なくても予想できることは、
6月公開の映画はトワイライトブームに乗った(トワイライトの監督だし)ティーン層をターゲットにした狼男版トワイライトにすぎず、こっち(狼の血族)の方が、明らかに原作に近く、ずっとダークでゴシックな赤ずきん映画だ、ということ。
たぶん、『狼の血族』知ってて多少なりとも作品を覚えていた(古いからさ)人は、なーんだって見終わってなってしまうんじゃないか、と思うわ。
でも、逆に観たこと無い人が今『狼の血族』を観たならば、CG技術なんか発展していない時代のSFXのあまりのチープさにC級映画に見えてしまうかもしれないけど。
今のCGが当たり前になった映画ばかり観て来てる人たちが観たら、どう感想を持つのか、その辺、わからないところではあるから、難しいな…。
そもそも、『狼の血族』と『赤ずきん』の時代もターゲット層も若干違うのかもしれない。

だけど、トワイライトみたいなの好きで、かつ赤ずきんと狼男好きで、かつ『ゴシックな』っていわれるとチョー簡単にホイホイされるアタシなので、
楽しみにしてます(笑)

でも、このニール・ジョーダンの映画の方がもっと楽しみにしてます!!
お願いだから日本公開して下さい(切実)
10月クランクインっていったら、メッチャ早いよね。

ヴァンパイア出て来て楽しみったら、今年末公開予定のデップがヴァンパイアするティムの『ダークシャドウズ』が最近一番の楽しみ。

向こう3年くらいまだヴァンパイアブームでいてほしいんだけどなぁ(笑)
Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

01052011: 02: Skull Cupcake Cups

Category : Diary&Other stuff
10051584_1142887611_18large.jpg


で、ハンズ。

とりあえず、端から端まで見て回ることにして、ブラブラ。

速攻素敵ブツにぶつかってテンションMAXになったアタシ。

当初広告で見かけたイエローサブマリンのティーストレイナーを買うつもりが近くにあったスカル物に目を奪われてしまった。

イエローサブマリンのティーストレイナーっていうのは
ent_91124_200200_1.jpg
写真の通り、黄色い潜水艦の形をしたティーストレイナー(ティーバッグじゃない茶葉用の、中に茶葉を入れてお湯にダイヴさせる茶こしとか不要のブツ)
ビートルズのファンじゃないけど、ロック好きとしては持ってたらシャレてるじゃんってなったんだけど、
いかんせんスカル好き(笑)

発見したのはシリコン製のスカルの形したカップケーキの型。

これでカップケーキ焼いて、うすピンクとかの脳みそ色のアイシングを上にうにょうにょトッピングしたら脳みそスカルのカップケーキが作れるよぉ~っていう、
なんてキャワイイブツなんだお前!!!(悶絶)

っていうブツです。(笑)

まさにアタシのために作られて、アタシのために入荷されたブツだろう!!って運命まで感じてしまった(ドラマチック)

近くに、前に一目惚れしてかっさらったピンクのパンカー食器洗いブラシもあったよ。

そして、上のフロアの製菓材料のコーナーで、ハロウィーン時期に一瞬見かけて以来見かけなくて、ずっと探してたえげつない色アイシングチューブシリーズを発見!!!
とりあえず!!
と、紫と黒を購入。

こう、カップケーキのクリームとして上にもりもりっとしたり、クッキーの上に使ったりその他諸々。

ハンズに行ってウハウハで買ったものは、
『えげつない色のゴスかホラーなカップケーキを作る一式』
でした(笑)


つい昨日チーズケーキ作って余ったからスカルのに流してミニチーズケーキ作ってみたわ。
上にオレオクッキーもりもり盛ってね。

カワイイわぁ~~。

10051584_1142888620_113large.jpg

Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

01052011: Toilet

Category : Diary&Other stuff
DVC00377.jpg


さて、まだまだ貯まってるんだ、アップしようと思ってしてない日記ネタが。


去る5月の1日(やっと5月に突入/笑)

ゴールデンウィーク直中。

この日は友人Mと神戸に行こうぜぇ~!!って粋がってた日だったんだけど、
前日に「明日雨らしーよぉ~」
「じゃぁ~今度にするかぁ~」
とアッサリプラン却下(笑)

代わりに、プラプラダラダラ梅田でしよぉぜぇ、と梅田ブラリプランに決定。

ゴールデンウィーク、どこもここも混雑してるのなんか、考えなくても当たり前な状況だったんだけど、アタシが梅田にできた東急ハンズをご所望したので、梅田の大丸に行くことに。

DIYグッズの宝庫ハンズが大きめのフロアで登場したってなったら、とりあえずよく使うものからその他諸々どういった品揃えしてあるのかチェックせざるを得ん。

ハンズのあるフロアに着いたのはいいものの、アタシがトイレをご所望したので、トイレに(笑)

そこにあった鏡↑

と、その下にあった緑の小さいオッサンたち。
DVC00374.jpg


ハンズのフロアだけあった。
カワイイ。そして、楽しい。
混雑と女子トイレ故の待ち時間も苦にならなかったわ。
もしかしたら上の階(ハンズは1フロアだけではない)のトイレはトイレで別の何かが存在してたかもしれないけど、そこまでチェックしてなかったわ。
Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

Tweet diary

Category : Twitter
aimheartjpn


21/May/2011


ものすんげぇ夜更かしモードに入ってた。そうだよ、明日予定あるんだった(笑)

そうだよ。遂にハリーポッターも終わっちゃうんよね。



Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

30042011: Laduree

Category : Diary&Other stuff
DVC00380.jpg


30日、
心斎橋ブラブラしてた帰りに、
ユックリまったり豪華にお茶したいわ、
と思って大丸にあるラデュレでマカロンを買って帰宅。

なんだったかな、ピスタチオと、フランボワーズか何かベリー系のだったはず。

本当はリコリスの真っ黒いマカロンが、前から気になってたんだけど一度も食べたことなかったから、それがご所望のブツだったんだけど、
品切れというか一時休止中だった………。

ガッカリして、店員さんに「無いんですか?」って尋ねてみれば、
「お客様のように隠れファンのような方はいらっしゃるんですが、特殊な材料のこともあり、しばらくは入荷予定がございません。」
って言われてしまった。
隠れファンて(笑)
リコリスは本当に好きな人しか好きじゃないアイテムだけに、他と比べて売れないんだろうっていうことは想像に難しく無いんだけど、
しかし、一度くらい食べたかった……。
しかもこの数週間前にもママンが買って来てくれて、その時は「あったでぇ」って言ってただけに、本当にちょっとの差でゲットし逃したもよう。

そして、リコリス無いなら、どうしようとマカロン一覧表見ながら悩んでるアタシに、店員さんがコレとコレが人気があって、と色々オススメしてくれてたんだけど、
コレだな、
と右手と左手の人差し指でビシッと2個選んだのは人気だとオススメされたものから全く外れた2個(笑)
そんなもんよね、アタシって(笑)

で、美味しかったです。ハイ。
Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

30042011: The Exhibition

Category : Diary&Other stuff
DVC00381.jpg

そんな30日、
布の買い出しだけじゃなく、心斎橋もウロウロしてました。
ほぼウィンドウショッピング。
アイディア降って来たし、何かさらなるインスピレーションでもないか、てアンテナびょんびょんしてたんだと思う。
とにかく、ブラブラしたいな、みたいなかんじで心斎橋に。

で、
そうだ野波浩さんの写真展やってるんだった、
というのを思い出して行って来たよ。

写真には詳しくないから、彼は、アタシの数少ない好きな写真家の1人。
とにかく美麗な写真を撮るだけじゃなくて、ヴェールがかかったようなタッチと、絵画っぽく仕上げてるのが凄く好き。
20060507223531.jpg


彼の写真作品大好きで、
じっっくり見てインスピレーションもらってきました。

美しい作品にただただため息もの。
今回はパリの街角写真がツボだった。
彼のスタイルである美麗女性写真も素晴らしかったんだけど、以前見たときのほうがインパクト強かったかもしれない。
しかし、抽象画っぽいタッチの作品なんかは斬新で、凄い興味を惹かれた。

Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

30042011: UK fablic

Category : Diary&Other stuff
110430_205603.jpg


ロイヤルウェディングから一夜明けた30日、
29日にビビビッと服のアイディアが突然降って湧いて来たのでさっそくスケッチブックに書き留めて、連休だし作ることに。

ということで、行きつけの布屋に材料を買いに。

そうしたら、裁断&レジ会計してもらうため並んでる時に、ふと目に飛び込んで来た布があまりにも可愛かったから、
あと数秒でアタシの裁断の番だったんだけど、大股一歩だけ片足後ろに下がってその布の1巻をひったくり、必要だろう長さ計算するまでものの5秒(笑)
で、衝動買いしてしまった。

ユニオンジャックがダメージになってるプリントの布↑

当初、半分黒で、半分この布のプリーツスカートにしようと思ってたんだけど、単純にピローカバーにも欲しいなぁと思って、そのままストックの場所に放り込んでるまんまになってます(笑)

でも、カワイイ。

ユニオンジャックってなんでこんなに、使えるデザインしてるんだろうって、本当に感心してしまう。
無駄無くスタイリッシュでお洒落でカッコイイ。
Posted by Mai Aimheart on 22.2011   0 comments   0 trackback

29042011: Royal Wedding of United Kingdom

Category : Diary&Other stuff
imgc47fa168zik3zj.jpeg


今まで貯まってた分のBlogは続きます(笑)

29日、ゴールデンウィーク初日は、
朝(昼)から、ひたすらず~~~っと家でCNNの英国のロイヤルウェディングの生中継を見てました。

生中継とはいえ結婚式本番までまだずっと時間があるわけで、その間ハイドパークとかで集まってる人たちへインタビューや、パレードで集まってる人たちへインタビューやら、現地の状況の中継をやりつつ、
どんなドレスを来て来るのかだとか、実際のジュエリーなんかをスタジオで用意してこんなんではなかろうか、とか紹介していたり、
果ては伝統的なウェディングケーキを縮小再現して、スタジオで試食会とかえらい楽しそうなことしてるのを紅茶飲みながら見てました。
もちのろん、ウェッヂウッドのカップで英国茶葉の紅茶をグビグビと(そうさ、グビグビさ。笑)

その間なんかちまちまと何かやってたような気がするけど、もう数週間前の話。
記憶にございません(笑)


そんなロイヤルウェディングで有名になった女の子がいたとか、次の日かにママンから耳に。
写真の、公開キスの時に近くに居て一緒に写ってる女の子なんだけど、
五月蝿いといわんでも伝わる、もの凄い形相(笑)

それが、ピーナッツのルーシーだったかな?に似てるとか言われてたとか。チャーリーの妹のサリーだったかな?とにかく。
ルーシーはこれね。
Lucy_van_Pelt.jpg

よくチャーリーブラウンをおちょくっとる女の子です(笑)

小さい頃から好きは好きだったんだけど、子供の頃はイマイチ入り込めない作品だったピーナッツ。
なんだか、感覚的には、もっと大人の人向けのもの、のような。
そんな大人になった今、ピーナッツが以前よりもずっと好きです。
やっぱり、子供だけの世界の話なんだけど、大人向けなんだと思う。

スヌーピーとか好きなんだけど、アタシのお気に入りは、ライナス、シュローダーとペパーミントパティー
894 LinusSchroeder.jpg891-peppermint-patty.jpg

それから、ウッドストック。
あとけっこうスヌーピーの兄弟だったかな、のスパイク
spike8zl.jpg
とか好き。

ペパーミントパティーとか、マーシーにSirとか偉そうな立場みたいに呼ばれてるわりには「先生、バインダーが鼻にはさまってて、宿題が提出できそうにありません」とか、ぇえ~!?な理由をつけて宿題してこなかったのをなんとかちょろまかそうとしてたりする、結構成績よろしくない子なんよね(笑)

でも、ついこないだスヌーピーグッズショップに行ってみたら、みごとにスヌーピーのグッズしか売ってなくてちょっとしょんぼりしてしまった。
うっかり、シュローダーだけピンの何かとか発見したら買ってしまいそうなくらいに。
無かったんだけどね(笑)
飼い主だけにチャーリーは度々よく登場してるんだけど他のキャラクターっていうのは、いないかのようにグッズにされないようで。

スヌーピー以外のキャラクターが好きっていう人多いと思うんだけどなぁ。
どうなのかなぁ??
Posted by Mai Aimheart on 21.2011   0 comments   0 trackback

24042011: Punk Washing-up Brush

Category : Diary&Other stuff
10051584_1139813718_102large.jpg



で、『Sucker Punch』見に行った日はゴールデンウィークでもないのに、前代未聞なくらい人がチョー込みの日でした。

あんなにエレベーターホールがすし詰め状態っていうのを、未だかつてどこも見たこと無いというくらい混んでいて、エレベーターに乗るまでがまず時間がかかるという恐ろしい混雑ぶり。
満員電車よりもすし詰め状態のエレベーターなんて初めて乗ったわ。
そして、ちっとも人数制限のベルが鳴らなかったのも不思議というか憎かった(だって苦痛の何者でもなかった)

何か日本の映画目当ての人が大殺到してるのかと思ったんだけど、何かつきとめられず。
そんな映画は存在しなかったのかどうかわからないし、ソールドアウトで見れない人が違う映画見ようっていう流れになったのかどうかも、わからないんだけど。
やっとチケット売り場のフロアまで辿り着いてみれば、結構マイナー映画だしと鷹をくくってた『Sucker Punch』の目当ての回がソールドアウトになっていた。
開始時間までけっこう余裕あるっていうのにもかかわらず。
ぱっと見れば他の向こう1時間以内に始まる映画のほとんどがソールドアウト状態になってて、唖然としてしまった。
いじめかこれは、って。

ソールドアウトなら、どうしようもないので、次の回のを見ることにしたんだけど、そうするとローカル映画だけに回数多いわけでもなく次まで5時間くらい待たなきゃいけない状況が発生して、
なんばをぶらり。


ぶらりと立ち寄ったヴィレッジヴァンガードで発見して一目惚れして、
ど~~~しても抗いきれなくて、こんなブラシで食器滅多に洗わないのに、お持ち帰りしてしまったブツ↑
パンカーのスパイキーヘアがブラシになってる食器洗いブラシ。

なんだこの激プリのブツは!!!!

他にもアフロヘアがスポンジになった黒人歌手とかあったんだけど、このピンクヘアのパンカーのハート鷲掴み攻撃力ったらハイパー級よ。

考案して作った人、ナイスだわ。
見ればアメリカのみたいです。
これがイギリスのだったら、さら~に魅力的なんだけどね。

ヴィレッジヴァンガードと、後に梅田の東急ハンズでも見かけたから、気になった人はその辺探してみるとよろし。
Posted by Mai Aimheart on 21.2011   0 comments   0 trackback

24042011: Suckerpunch

Category : Movie Review: S
20110114-sucker-punch-thumb-350x539.jpg


去る4月24日、

今度は『Sucker Punch』観に行ってました(去る●月●日~ばっか。笑)

『Sucker Punch』、日本のタイトルは『エンジェル・ウォーズ』。

けっこうギリギリまで『(仮題)サッカーパンチ』って、オフィシャルサイトのアドレスもpuckerpunchだったから、そのまんまでよかったのに、なんで変更したんだろうっていうのが、いつまで経っても疑問だった。

こう、変更されると、今までSucker Punchで認識してたし、反応してたから、『エンジェルウォーズ』といわれても、一瞬何のことか理解するまで時間がかかったり、映画ニュースで見かけてもスルーしてしまったりして、イカンです、はい。

去年のコミコン(Comic-Con/コミックコンベンション。アメリカのオタクな祭典。とはいえ日本のとはちょっと毛色が違うんだけど)だったかな、で上映されたとかされなかったとかの映画で、

監督はザック・スナイダーで、『300』とか『ワッチメン』の監督。
とかいいつつ『300』は5回か8回かくらい見てるのに(笑)、『ワッチメン』未だに見てない、ダメなアタシ…。
この2作はグラフィックノベル(アメコミ)の映画化だけど、今回のは監督のオリジナル、らしい(詳しいことは知りません。笑)

最近、その辺であまり見かけなくなった、アタシみたいに目の周り黒いけど海外ゴスとか好きなわけではなくヴィジュアル系好きだったりする子とか、ゴスロリとかの格好してる人たち。
映画は、結構このSucker Punch含めゴスっぽいのが出て来る作品っていうのは非常に多いんだけど、さらに、こういう映画館でそういう子たちを見かけることって、本当にほっとんどないなぁ、っていうのに気付いて不思議に思ったり。
前にダレンシャンを友達と観に行った時も黒いアタシたちだけ、妙に浮いてたし(笑)


さて、この映画は、

母の死後、遺産を狙う義父により、精神医療施設に収容されてしまった少女・ベイビードール。
彼女は施設の中で、自由を夢見て空想を広げる。彼女は今、閉ざされた娼館にいるのだ。
なんとかここから脱出せねば…。さらに彼女は空想する。
15世紀の日本で、怪物のような武将たちと日本刀で闘うのだ。
そんな彼女に、賢人が助言を授ける。
自由を手に入れるためには、地図、火、ナイフ、鍵、そしてもう一つのあるものを手に入れろ、と…。


なかなか、面白かった映画でした。
っていうのは、映像が。
もうアタシの趣味バリバリのフェティッシュミリタリーな格好とかして、無駄にCG使いまくった映像が暴走してるあたり、
ありがとぉお!!!こういうの見たかったの!!!
ってなる映画だった。
メイクのか服とか映像とか、色々。
話に関しては結構ちょっと複雑化してあって、現実と非現実(彼女の妄想の世界)との区別がつかない作りになってて、
精神病院に収容されて、妄想の世界の行き来して曖昧になってきたりするあたりとかとか、テリーギリアムの『未来世紀 ブラジル』をものすごい思い出した。

話はそんなにイイっていうようなものでもなかったんだけど(笑)だから、そんなオススメ!って声を大にして言うような映画ではなかったんだけど、
映像が楽しい映画だった。
ファッションミリタリー大好きだし、ファンタジー映像が好きだから、かなりツボだったのと、
300でも見たこの監督のアクションの撮り方が好きみたい。ストップアンドゴーなかんじの(見たらわかる)
ファッションでいうと、スタイリッシュなファッションミリタリーの衣装は誰もかわいかったんだけど、お気に入りはロケットだったわ。
サントラもなかなかよかったし、映像楽しむのにもってこいな映画だったから、そういう意味で劇場で見た方がいい映画だと思ったわ。


そんな4/24のできことでした。
Posted by Mai Aimheart on 21.2011   0 comments   0 trackback
 HOME 

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。