• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

The Four Dorothys

Category : Foreign Book
the-four-dorothys.jpg



ついに!!!

ついーに!!!!!

読み終わった!!!


DRAMA! The Four Dorothys.
by Paul Ruditis


よく、何も用はないんだけど『Somethin new, something interesting』を探して紀伊国屋の洋書コーナーをうろつくんだけど、
そんなある日に目に留まって、表紙が気に入った1冊。
何を隠そう、『劇場!』っていう象徴ともいえる赤い垂れ幕それからYellow brick wayとRuby slippersが好きなアタシ。

手に入れたのは結構前なんだけど、なかなか読む時間がなくて放置され続けられてた1冊。
頑張って短期間集中で一気読み。
大学2年くらいに登校中の電車の中(眠くて手から本が滑り落ちること100回、みたいな)、授業中(コラ)、実習中(コラ!)、そして下校中の電車の中、毎日ペーパーバックを読んで一ヶ月に2冊以上軽く読んでた時期があるんだけど、今そこまでのガッツっていうか勢いが、なかなか…。(帰宅したら全然読まないっていう不思議)
この当時なら、たぶんもっと早く読めたハズなんだけど、1週間以上かかってしまった。
昔のバイタリティー、取り戻したい!!!

話、逸れたな。

さてさて、
この本のストーリーは、以前にも書いた通り、ヤングアダルトもの。
舞台は、マリブにあるセレブ学校、主人公は意外にも(?)男。
彼と彼の友達(は女の子たち)が演劇マニアで、演劇部(部!?)に所属していて、来る演目が『オズの魔法使い』。
なんだけど、ワケあってドロシー役が4人、グリンダ役が2人、カカシ役が2人、とかいう代役とかじゃなくマジのキャスティングで上演されることになるんだけど、話の冒頭で、ドロシー役の1人の上にあったライトが落下してきて怪我しかける事件が発生。
それから、どんどんドロシー役が1人、1人とリタイア…。黒幕は一体。
っていう、『オズの魔法使い』パロディーなファンタジーとかじゃなくって、学園ミステリーもの。

普通のYA好きはもちろんだけど、映画の『オズの魔法使い』とか、演劇もの好きな人は読んでたらより面白いかもしれない。
作中にしょっちゅう作品の作品名、曲名、シーンだとかが出て来るから。
各章のタイトルも劇の作品名が使われてたり。
それほど演劇に詳しくないから、半分くらいしかわからなかったけど、アタシには。

この話は、事件はこの本で完結するんだけど、話はそのまま続編に続き、
今現在3冊かな、この本含めると4冊出版されてます。
気になった人はチェックしてみてねー。

アタシのお気に入りキャラは、主人公の親友(ゴスガールだよ~。笑)HopeのボーイフレンドのDrew(でも彼はゴスじゃなく、バリバリサッカー少年っていう)です。
ものすげー脇役キャラだけど(笑)

続編も、読むのが少し先になりそうだけど読もうと思うわ。

ということで、今Wickedのサントラ聴いてます(by You Tube)
Wickedでこの曲が一番好き。ってまだ見てないから全曲は知らないんだけど。


ミュージカルのサントラ聴くと、どうしてもロンドンで一緒だった演劇学科の子を思い出す。
夜寮のキッチンでシカゴのサントラ聴いてお茶して談笑してたんだ。
今日はどこのミュージカル観に行ったんだ、とか教えてくれてね、一番仲良かった子。
日本に戻って、学校のホール上演された彼女が出演していた『ヘレン・ケラー』を授業を抜け出して観に行った思い出が。
ケラー家の使用人の息子(男の子)の役で、パーマを何度もあてて鳥の巣みたいなクシでとかせなさそうな髪にしたり、オナベの人が使う胸潰しなるコルセットを発見して来てつけてたりと、
彼女の役者魂に感銘を受けたのが今でも昨日のことのように思い出せる。
この本読んでて、ふと思い出しちゃったよ。
彼女、元気にしてるかなぁ~。
結局、なぜか連絡先も交換してなくて、学科が違うっていうのもあって、劇以後一度会って、それから会うことは無かったんだよね。

どこかで、また会えたら嬉しいな。
なんだかわからないけど、どこかで再会しそうな気がするんだ。近い未来か遠い未来か、それはわからないけど、それでも。





さて、次はどの本読もうかな。
まだ、未読で放置されてるペーパーバックが2冊は転がってるんだ。
それに、友人Yが再度、利己面度(リコメンド)してくれた本がとても読みたい。
つい先日紹介した『Hush, Hush』も読みたいし。(この本実は友人Yも気になってたっていう。笑)
それから、『Shiver』っていうWerewolfモノもすっごく読みたい。
昨日、欲しい本リストを新しくしてたんだけど、Twilight以前からヴァンパイアロマンスものとか海外のYAはあったんだけど、世のダーククリーチャーロマンスものブームだからか新たに欲しい本がボコボコ出てるのが発覚。
100冊くらい新しく加わった、んじゃないかな(笑)
それで、色々今出てたり人気だったりする本を見てて、ヴァンパイアものは以前から元々多いんだけど、新たに上がって来てるなって思ったのは、友人Y利己面度もHush,Hushもそうだけど『天使ロマンス』もの。
次、これ来そうだな、って思った。
並んでるのはWerewolfものだけど、たぶん、天使だな。次点で、フェアリーとゴースト。
天使っていっても、ジョーブラックをよろしく、よろしく、影のあるダークな天使のロマンスもの。堕天使、死神、その他もろもろ。
元々このジャンルが好きで読んでただけあって、今この色んな意味でアングラだったはずのジャンルが『もの凄くメジャー』になってるのがすごく複雑な気持ち。
そう、ティム・バートンとジョニー・デップのポップ化よろしく。
そういうKid of Gothなものが増えるのは、もっと無いかな!?ってなってたアタシからしたら嬉しいっちゃ嬉しい現実なんだけど。
なんだか、なぁ~。
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 07.2010   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://blackwidow.blog17.fc2.com/tb.php/1367-b373c4d8

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。