• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

The Wolves of Mercy Falls Trilogy

Category : Foreign Book
shiver-book-cover-books-to-read-10394812-262-400_20101116232626.jpg



今読んでて、ハマってる本が。
Maggie Stiefvaterっていう人による『Shiver』っていうタイトルの、ヤングアダルト小説。
最近のTwilight Sagaのブームもあって、そういう類の小説。
コレはヴァンパイアじゃなくてワーウルフ(オオカミ人間)とのラヴロマンスものだけど。
前からずっと読みたいと思ってた本で、知らぬ間に結構人気小説になってたって言う(笑)
そして、今読んでハマってます。

『The Wolves of Mercy Falls Trilogy』って言われてる今作。
Twilight Sagaの影響なんだろうけど、『Shiver』『Linger』『Forever』の3部作の作品で、『Forever』は来年発売される予定。
shiver-book-cover-books-to-read-10394812-262-400_20101116232626.jpglinger_uk_stiefvater.jpgforever.jpg

『Forever』の表紙だけなんか違う感じがするのは、実は先2冊の表紙が変更されてるから。

まだ『Shiver』の半分くらいまでしか読んでないから、その先の話はわからないんだけど、
大体ざっくり説明すると
小さい頃に狼に襲われた少女グレースがその時に出会った黄色い目の狼は実はただの狼じゃなかったっていう話。(ざっくりしすぎ)
他から持って来よう、
『冬になると姿をみせる、黄色い瞳の狼。
あたしは彼にずっと恋している。
この夏、地元の高校生が狼に襲われた。
しかも、死体は消えたらしい。
小さな町はその噂でもちきり。
そのさなか、血まみれの男が裏庭にあらわれた―幼い頃、狼に襲われたグレース。
助けてくれた“黄色い瞳”の狼が忘れられない。
だが、彼はふつうの狼ではなかった―世界32カ国で出版の話題作。』
っていう話です(笑)

ミステリー仕立てになってて、先が気になってしょうがなくなる。
一人称(私、俺、僕)で語られる小説で一見グレースが主人公の話なのかと思うんだけど、グレースとそれから狼人間のサムの2つの視点交互に切り替わって進んで行く構成。
詩的な部分があって、各章ごとに外気気温が書かれていて、冬が舞台のこの作品は読んでて紅葉の美しさとか冬の冷たさが伝わってくるかんじですごく好き。
冬が好きで、今がちょうどその季節なのが更に相乗効果を生んでるんだと思うけど。
だから、絶対に夏じゃなくて秋から冬にかけて読むのを勧めるわ。
そういう要素が相まって、最初の10ページくらいでもうすでに引込まれる。

2人の一人称切り替え進行っていう構成と、冬と森が舞台っていうところ、狼人間っていうところ、最初の話の持って来方、そして文章で読む楽しみを担ってる所といい、かなり個人的にホームラン!だったらしく、ハマってます。
本に没頭して気付いたら時計の針がおかしいっていうの、久しぶりに経験したわ。

詩的な部分とかが多くて、言葉の表現するイメージみたいなのが強みな本なんだけど、人気小説でTwilightの人気も相まって映画化が決定してもう監督も脚本家も決定済みだったり。
「ロード・オブ・ザ・リング」のロバート・シェイ、マイケル・リンが製作だとか。
映像化とか難しいと思ってしょうがないんだけど、どうなるのか…。
でも、やっぱりいつものパターンで観に行くんだろうなアタシ絶対に(笑)
そうなってくると、日本でも翻訳出版されるわけで、ソフトバンクから『シヴァ 狼の恋人』っていうタイトルで上下巻で出てます。
41bSwxQuxuL.jpg41JQP4ELByL.jpg

ペーパーバックが1000円前後なのを考えたら、翻訳したりで上乗せされたって上下巻で3000円くらいするとか高すぎるわ!!!ってなるんだけど…。
洋書無理!っていう人は、こちらを読んでみて下さい。

こういう、ヴァンパイアロマンスとか狼人間だったり妖精だったりっていう(ヴァンパイアが圧倒的に多いけど)学園モノのヤングアダルト小説っていうのは、Twilightが流行る前から存在してて読んでたからTwilightが出た時も同じ感じにしか思ってなかったから、この流行が未だにちょっとわからなかったりする時が。
Twilight以前は結構バフィーザヴァンパイアスレイヤーとか好きな人への延長線上だったりファンタジー好きやゴス好きの人たちのアングラなジャンルの感じがあったんだけど(出版関係者じゃないから実際の読者層のパーセンテージは知らないけど)、今やTwilight Sagaのおかげでメインストリームへ。
ちょっとだけつまらないけど(笑)、Twilightのおかげで、この手の小説が爆発的に増えたのは大いに感謝すべき点で、続々と映画化してやろーっていう動きにも感謝。
しかし、アタシには前々からずっと読んでたジャンルでも他からしたら『流行』だからいつまで続くのかなっていうのもあって、そろそろ小説に関したらヴァンパイアブームも去り時になってるようで、次は狼男すっ飛ばして天使特に堕天使みたい。
どっちにしろダーククリーチャー大好物なのでかまわないんだけど(笑)
とりあえず、今進行してるヴァンパイア映画がごっっそり公開されてから次の天使もブームになったらいいなぁって思ってるんだけど。
本と映画に関しては好きなジャンルが簡単にその辺に溢れてる今のブームは、探すのが楽で結構ありがたいです(笑)
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 16.2010   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://blackwidow.blog17.fc2.com/tb.php/1535-32df410a

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。