• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

センバ

Category : Diary&Other stuff
そもさん、せっぱ!
じゃなくってセンバ、船場です、ええ(笑)


これまた先月行って来たよ編。

制作にかかりっきりでアップできなかったんだぃ。

誰も待ってやしないだろーが(笑)


この日の一番の目的は『トロン:レガシー』を観に行くこと。
なんばに観に行く予定だったから、ついでに船場辺り寄ったりして行こうってことに。

まず、本町で乗り換えて1駅で下車。
船場センター街に。

しかし、ド年末なので、ほとんどの店が早々閉まっていて(問屋街ですから)、
空いていても『大掃除中』でほとんど客無視状態(笑)
年末年始に来るべき場所じゃない。
かすかに空いてたアンティーク風の輸入雑貨なんかの店を見てブラブラしてみたはいいものの、やっぱりお店がちゃんと開いてる時期に来るべきだと、早々に切り上げ。

行ったらついつい必ず寄っている輸入食材の店で、
持ち手にゴールドのスカル模様の入った黒いハブラシと、シーズン終わったからセールしてたハロウィーンのパスタをゲット。
DSC01369.jpg


船場センター街を本町の方に歩いて、御堂筋に出て来たので、
そのまま淀屋橋方面に少し歩いた所にあるThreeChimneysに。
ここは以前偶然発見した素敵英国風ティールーム。
ケーキとか全部『焼き』形の英国意識のお店。
DSC01350.jpg
DSC01351.jpg


前はテイクアウトして帰って中に入らなかったから、今日は中で。
中はアンティークが置いてある内装で、ぐっとくる。
DSC01352.jpg
DSC01361.jpg
DSC01362.jpg


頼んだのは、
悩みに悩んで(どれも美味しそうだから)アップルタルトと、
キャラメル・リージェンシーっていうお茶に。
なにやら、マリーゴールドの花びらとかブレンドしてるお茶とかなんとか。
リージェンシーって、もろ英国な名前がツボすぎる(笑)
お茶の原産国はスリランカだけど。 まぁ、当たり前か。
DSC01354.jpg
DSC01356.jpg
DSC01358.jpg

タルトは、申し分無くタルト!!
用はクッキー生地で、手作りなので、中身よりタルトゴツー!ってなるくらい結構大作りなのがツボ。
その上、キャラメル色のリンゴが紅茶と相性抜群すぎる。
お茶メインの店だけあって、お茶に合う。
紅茶も美味しかった。
写真じゃわかりにくいけど、カップ大きめで出て来ます。
近所に無いのが悔しいくらい、ナイスな店。


腹ごしらえと紅茶補充できたので、
南に下って行くことに。

この日は御堂筋に沿って、問屋が並ぶ道を直進。
初めて行く道。
実は繊維問屋の道だったようで、布屋が犇めいてるのが発覚。
これはやばい(笑)
年末で店閉まってなかったら寄り道しまくって前進まなかったかもしれない(笑)

心斎橋も、長堀通りかな、東急ハンズが面する道に近くなってきたところで、
寄ろうと思ってた店に行くことに。
関西で一番くらいの、不思議の国のアリスの小物を扱ってるお店。
よく耳にしてサイト見たりはしてたんだけど、なかなか行く機会がなくってこれが初。
レトロビルの一角にその店はありました。
DSC01364.jpg

Arundelっていうのがその店の名前。
小さいお店なんだけど、その中には世界中から買い付けしてきたアリスグッズやシシリー・M・バーカーの妖精グッズや、他ヴィンテージものが色々。
うっかりOXOのヴィンテージ缶(OXO(オクソ)っていう英国の有名な固形スープがある)とか置いてあってグッときたり。やっぱり値段してて衝動買いにはいたらなかったけど。
英国のアリスショップとかで買い付けしてきたのかなっていうような品々も。
でも、やっぱり本国のアリスショップ(世界中から買い付けしてきたアリスグッズが並ぶ、実在したアリスのモデルになったアリスリデルが通っていたお菓子屋に建ってる店。)に比べたら、ステーショナリーだったり小物入れ(ポーチ)だったり、ジャンルは偏ってたかも。

この日、従兄弟のお年玉袋に何かいいものあったら買って来て、と言われてたのもあって、
アリスのクラッシック風なデザインの封筒をゲット。
3種類6枚入り。
DSC01465.jpg

韓国製なんだけど、たぶん、ちゃんとマクミラン(オリジナルアリスの版権かな、所有してる出版社)からライセンス受けたりしてる所なんじゃないかと、思われる。
去年アタシが使ってた、アリスショップの出張点で買った手帳と同じ会社の物。

帰ってよく見るまで気付かなかったけど、
知ってる人にはわかる、けっこうマニアックな封筒なのが判明。
アリスのオリジナルの挿絵を手がけたイラストレーターのジョン・テニエルのイラスト
DSC01467.jpg

は、もちろん。
それだけではなく、妖精画家でピーターパンの挿絵などで有名なアーサーラッカムのアリスの絵が使われていたり、
アリスのモデルになった、アリス・リデルの写真が使われていたり、
それだけじゃなく、著者のルイス・キャロルの写真。
一番アタシがビックリしたのは、挿絵を描いていたジョン・テニエルの写真まで。
DSC01466.jpg

アリスやルイスの写真は関係性があまりにも近いのもあって知ってたけど、これを見るまでジョンテニエルがどんな人だったのか知らなかっただけに、ちょっとだけ衝撃的だった。
こんな、ひげもじゃ(笑)
こんな顔のオッサンが、あのアリスの絵を描いてたのか、と思うとちょっとオモロー(笑)

写真の背景に使ってる、素朴なイラストの壁紙みたいなものは、お店で無料配布してたポスター。

気になった人は、心斎橋にあるお店に立ち寄ってみて下さい。

イギリス記にアリスのことは書いてたりします。
Uk: Oxford4: Alice in Wonderland

で、その後、
もう1つ。
アリスの店のすぐ近くに、パリが本店の手芸屋さんがあるのを耳にしたから、
ちょうど欲しい材料もあったので寄ることに。
残念ながら写真撮ってないから写真は無いんだけど。
中は、今まで行った手芸屋さんのどれにも売ってなかったような小物が犇めく素敵プレイス。
ぉお!!ってなって物色してたんだけど、
想像以上にお値段が、高い。
よくクッションの端なんかに使われてる、小さい丸いボンボンが連なってついてるのが欲しかったんだけど、黒いのは売り切れだった。
でも、それが5連になっている、ハサミで切って使いやがれな太い帯状のバージョンを発見。
これ、いいじゃん!
って思って手に取ってみたら1メートルにつき1万円………。
高い高いって思ってたけど、アホか!!って値段に、何も見なかったことにした(笑)
よっぽどなモノを作る時以外は利用しないかもーってなって後にしたのでした(笑)

そして、この後にトロンを観に行きました。
トロンの感想はこっち。
Tron: Legacy


よかったら、拍手やコメント気軽にどうぞ★
関連記事
Posted by Mai Aimheart on 15.2011   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://blackwidow.blog17.fc2.com/tb.php/1640-aa966f76

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。