• 1 Red Riding Hood
    She walks alone in the dark. Walk. Walk to her grandmother's house.
  • 2 Books
  • 3 Obituary for my Grand-pa
  • 4 Kyoto
  • 5 A girl
  • 6 A moment
  • 7 Totally cow
    Artwork for a new years card
  • 8 Dita Von Teese
    At the party of Dita Von Teese in Tokyo.
  • 9 A Drawing
    Titled Spinning Girl
  • 10 The cat in UK
    She lives a dark history museum.
  • 11 Jane's Tea Addiction
    In fact, that's my addiction.
  • 12 Rock memories
    My preciouses.
  • 13 A piece of my manga
  • 14 Wicked brownies from NY
    My friend gave me.
  • 15 Funeral Meal
  • 16 Me
    At a temple my grand-pa is sleeping
  • 17 Bird-woman
    For a new years card
  • 18 Life after Death
  • 19 Darkest Lie
  • 20 Tube in UK
  • 21 Theater of Pain

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Mai Aimheart on --.--

The Four Dorothys

Category : Book Notices:Author: P
images_20110630193558.jpeg





  The Four Dorothys
          Paul Ruditis






Every performance needs a little scandal and . . .

DRAMA!

Spawned from Hollywood's A-list glitterati, nearly every student at the exclusive Orion Academy is a singer, dancer, model, or actor -- with the ego to match. So how do you fit so many budding stars into one school musical?

Multi-cast, of course. It's a Wizard of Oz like no other: four Dorothys, two Scarecrows, two Glindas, et cetera, et cetera, et cetera. Every "star" gets a moment in the spotlight.

Meanwhile, Bryan Stark, narrator extraordinaire, needs to shed some light on a more scandalous plot. Dorothys are mysteriously dropping out of the show, one after the other. If Bryan doesn't figure out why, there may be no one left to click her heels by opening night. . . .




Drama!シリーズの1冊目。
演劇系に特化したセレブ学校オリオンアカデミーを舞台にした学園モノ。

主人公は、
………意外にもブライアンという演劇部に所属する男です。(ゲイです。っていう情報はいらないか。笑)
主人公なんだけど、けっこう周りに起こる事件の傍観者的な語り部に徹してる感じの役回り。なので、彼の一人称で話が進みます。

演劇部でオズの魔法使いをやることになり、4人のドロシーが抜擢されるも、ドロシー役の子に次々と事件が起こり始めて、一体誰が犯人なのかブライアンが観察を始めます。
というちょっとした学園ミステリーモノ。

本屋で表紙に目を惹かれて(オズの魔法使い好きなので)、気になって読んでみた本です。
面白かったです。
演劇が中心になってる話なので、ドラマ見てないけどGleeとかああいう雰囲気がちょっとあります。
映画の『オズの魔法使い』を知らない人だと、登場人物やシーン、曲といったのがピンとこない部分がままあるので、知ってる人だとさらに楽しいと思います。
英語の辞書よりYou Tube見たりしてインターネット検索する楽しみのある本かも。

ミュージカルとか劇とかに興味ある人にはオススメ。

ちなみにブライアンの友達の1人にゴスな子がいて、その彼氏もまたいいキャラしてて好きです。



Back to Index

関連記事
Posted by Mai Aimheart on 30.2011   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://blackwidow.blog17.fc2.com/tb.php/2018-36b8e938

Welcome

blohanime.gif

コメント気軽にどうぞ。
★What's new???What's up??
  ....更新履歴カレンダー
★Type of Articles
  ...記事のカテゴリー別リスト
★List...最新更新記事リスト
★Me...アタシについてなど
★My Twitter...Twitterへのリンクと引用
★Vampire Bite
  ...オリジナルTシャツショップページ
★Comments and Reply
  ...コメントとその返信
★Links...
 お気に入りや友人のサイトへのリンク
★monthly list...月別リスト
★search...検索
★You got a visitor No....訪問者数
★RSSフィード...RSS
★Trackback...トラックバック

Type of Articles

News (20)
TV (17)

Me

Mai Aimheart

  • Author:Mai Aimheart
  • Goth,洋楽HR/HMとか,
    Movies(ほぼ99%洋画),
    Artsその他モロモロ
    を愛する私による、日記
    というか自分用メモみたいな。


    反応あると嬉しいので、
    非公開もできるし、コメント気軽にどうぞ。(スパム&迷惑&荒らし以外/笑)
    普通のコメント欄でも、『拍手』のコメント欄でも非公開設定ができます。
    でも、非公開のコメントにも、嬉しいので返事します(笑)
    返事いらない人は非公開設定にして返事の有無を書いてくれたら、と思います。



    私の作品サイト
    Twilight Garden
    bn5.gif
    ヨロシクね。

monthly list

Search

You got a visitor No.

Blog Ranking

クリックしたらランキングに反影されるそうです。
よかったらクリックしてね。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。